1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-16 06:21:32

【ミスiD】17日に着る服がない問題

テーマ:サオリリスブログ
リリーッス!サオリリスです。
{04B4878A-809B-41B0-ADC4-3E7D7846B840:01}
今日は、物件の内見に行きました。今の家では、子育てするには不便になりそうなので、もう少し広いところに引っ越そうと、家を探しているところです。子作りには巣作りも必要ってことですね。それが自然の摂理です。

その後は、基地で服を作りしていました。お知らせした17日のミスiDイベントに着て出る服がないので、急ですが、作ることにしたんです。
{FAB23327-94C5-4730-A598-DB374A8E464F:01}
人前に出る数少ない機会なので、せっかくならマシな格好がしたいと、作りはじめてみたものの、そういやマシな服を作れるような技術がありませんでした。

なので、一体どんな服が出来るか心配(未知数)です。大体、間に合うのかも問題です。間に合わなかったら全裸ですかね。それは安心できませんね。

これまでミスiDの撮影や面接では、袈裟や喪服など、黒を基調とした服を着てきました。それは私が、「死生」について考えていたからです。もともと黒い服が好きなのもありますけどね。

今の私は出産を目前に控えるせいか、「生命」に考えが変わりました。考えそのものというわけではなくて、視点が変わったという方が適切かもしれませんね。

以前は、死を見つめることで生を見ていました。だけど、自分が生む立場になった(それを実感した)時に、生をもって生を感じるようになったんです。

きっと私は母になったんですね。今までは個人的な感覚で生きてきて、なんだって自分本位に考えてきました。だから、生きることは死ぬことだったし、死へ向かうことが生きることでした。それは個人的な話です。

相変わらずなところはありますが、これまでと違うのは、生きることが私だけの話ではないという点です。
元々そういうものだったのかもしれませんが、そのことがようやく実体化しました。お腹から伝わる振動がそれを私に訴えるのです。

作っている服は、そういう服です。なんて言うとハードルを上げてしまいますが、あくまでイメージです。そんな服作れるなら、デザイナーやってます。服飾系の職に就いてます。そうではないということは、察してくださいね。

器用には出来そうもありませんが、あと1日、なるべくそんな感じを繕えたらと思います。
 |  リブログ(0)
サオリリスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み