これは朗報!

テーマ:

財務省 大学生向け奨学金、利子の下限を年間0.01%に

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2873137.html

現在0.1%(十分安い!)が来年度から0.01%に下がるとか。

奨学金を借りている人(金利のかかる第二種)には朗報ですね!

 

元々、在学期間中は無利子のうえ、返済開始後も0.01%の超低金利なら、

無利子の第一種とほとんど変わらなくなります

 

240万円借りて利息は年240円。1月20円!

低金利とはいえ、0.3%程度の運用手段は残ってます。

理論的には、必ずしも借りる必要のない人も借りた方が得になるケースも。

 

ただし、元金は必ず返済しないといけません

借り過ぎはご法度です。

(画像はTBSニュースから)

 

AD

後妻業の女

テーマ:

映画「後妻業の女」見てきました。

傑作です!とくに相続に関心のある人は必見!

上映日も50代以上の男女が大半。

 

後妻業とは、老い先短く資産のある独身男性に「あなたのお世話をしたい」と近づき、

公正証書遺言でその資産を総取りする女性のこと。

原作者・黒川博行氏の造語です。

今現在、プロとして存在するわけではありません。

 

公正証書遺言は相続争い防止の決め手と言われ、専門家が

こぞって推薦するのですが、今後、小説・映画のようなことが

現実に起こる時代になるかもしれません。

 

あと、主演の大竹しのぶさん。さすがです!

AD
27日はFPほか香川の士業有志による勉強会、「SGたかまつ」の第3回。

場所は瓦町FLAG8階、IKODEたかまつ会議室です。



高松市運営の新しい施設が格安で利用できるのが魅力!





テーマは「特定健診・高額療養費」と「民事信託」。
どちらも旬のテーマですね。
メンバーも16名に増えて順調です。

今後も、基本的に月1回のペースで開催する予定です。
AD