サヌキレモンのブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

2月19日~晩白柚と甘夏の出荷開始しました。(=⌒▽⌒=)

 

晩白柚は酸味を抜く為、少し前に収穫したものですが、甘夏は収穫したものをすぐにお送りしてます。

 

まだ大口の送り先が残ってますが、2,3日中には出荷の予定です。

 

甘夏はマーマレードにされる方が多いため、あえて熟成させてません。

 

マーマレードにされる場合は新鮮な、少し酸っぱい甘夏の方が原料として良いようですね。(=⌒▽⌒=)

 

 

柑橘は収穫しても呼吸してます。クエン酸を呼吸のエネルギーとして使うようです。

 

そのため10日くらいで大体酸味は抜けます。(*^。^*)

 

 

晩白柚は皮が厚いため、包丁で皮をそいでくださいね。

 

爪でむこうとしても疲れるだけで、最悪爪が剥けてしまいますから、、、、、、、

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の寒波は例年よりだいぶきつく、日ごろ凍らないため池などが凍結してました。

 

柑橘も中晩柑はある程度寒さには強いですが、レモンはマイナス3度付近から傷みはじめ、マイナス4度くらいになると2,3割は傷みます。

 

畑の場所により傷み具合は違いますが、盆地地形のところは瞬間的にマイナス4,5度くらいまで落ちたようです。

 

凍結も少しならもとに戻りますが、中まで凍結すると、レモンがやわらかくなり、中から腐り始めますので、収穫時にやわらかいものは下に落とします。

 

でも、他のレモンの栽培されてる方も同じような状況にあるのではと思います。

 

 

このように葉の下のレモンはほとんど大丈夫で、元気です。

 

また、小さいレモンは段々春の訪れとともに大きくなり、5月、6月頃に収穫デス。(*^。^*)

 

http://www.sanuki-lemon.com/?mode=cate&cbid=1387212&csid=0

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

かんきつ系の果物は、大体4月から5月頃にかけて花が咲き、秋に実をつけるものが多いです。

 

中晩柑のように、今ぐらいから収穫のものもありますが、これは酸味が強いため、熟する季節が今頃というだけで、果実本体は大体昨年に出来てます。

 

表面の葉とか、花が咲く前1か月くらいから、根っこが活動し始め、栄養や、水分などをせっせと樹に送り込みます。

 

相田みつを先生の詩の中に、水道管、下水道、だいじなものは表に出ないというのがありますが、まさにそれですね。

 

週明けから、苦土石灰の散布と剪定作業、晩白柚とか甘夏の出荷とレモンの出荷等があり、仕事が順調に片付けば、鯛釣りに、、、、、、、(^_^.)

 

因みに、2月19日は24節季の雨水デス。 春はそこまで来てますね(*^。^*)♡

 

 

 

これは先日、一度に2匹つれたんですが、両方とも40センチくらいあります。

 

これ以上でかいのも、針かかりしたようで、4号くらいのテグスが数本ブチ切れました。

 

たぶん、50センチから70センチくらいのやつが一度に数匹かかり、引っ張りあいしたんではと思います。

 

今の鯛は本当に身がしまり、美味しいです。 おまけに色も綺麗ですし、、、、、、

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。