おとなの食育

女性の自立と幸せをサポートする会社
サンテ東京代表兼 管理栄養士 兼 国際薬膳師
岩倉 なぎさのブログ
現場主義の食事と栄養の話、乳癌&貧乏のドン底からママ
社長になるまでの話などなど
高円寺のサロン ペパーミント http://www.rosmarinus.jp/peppermint/


テーマ:

 ずっとお休み?になっていた開業秘話の続きです。

 

 元共同経営者の麻美ちゃんの家でトリートメントの土台になってから、

すぐに 「リラクゼーションサロンを開く!」

と決意してからの私の行動は早かったダッシュ

 

 約10年前の当時は、アロマテラピー、リフレクソロジーブーム

でリラクゼーションサロンが急にたくさんできた頃でしたね。

「セラピスト」

になりたい人も増えてきていて、

スクールも今よりたくさんあった気がします。

 

 そんな中で、何校かから資料を取り寄せたりすることなく

 

「フットセラピーマイスターズスクール」の

台湾式足つぼ、漢方経絡セラピー、顔・頭ツボコース

のスクールの見学会にすぐに申し込みました。

授業料、約40万円は専業主婦だった私にとって

身を削られる思いでしたが

「絶対このお金を無駄にしない!」と胸に決意を秘め

ポーンと思い切って払いましたおーっ!

 

 残念ながら今は店舗数も減りスクール事業を終了してしまったフットセラピーですが、

当時は破竹の勢いで店舗を増やしており、

入りやすい空間なのに、東洋医学をベースにした技術はしっかり

しており、癒されると同時に体調もよくなるので

私自身サロンの大ファンで月2回は通っておりましたきらきら

 

 今となって、初めのスクール選びに成功したことが

ここまで長くサロンを続けられた秘訣だな~とつくづく思います。

 

 スクール選びのポイントは、

何でセラピストスクールに通うかどうか、

その理由にもよりますが

 

 当時の私の場合

「自分のサロンを開業して、生計を立てたい」

が目的だったので、まず

 

①商業的に成功している直営サロンがあるか

 

 を基準に選びました。

 

 家族や友達を癒すための技術、

不特定多数のお客様からお金をいただける技術、

そこには大きな差があります。

 

 もう一つ大事なポイントは

②そこのスクールで教えている技術が好き

 

 ということです。

自分が、

このマッサージですごく元気になった、

という経験がないと

自信を持ってお客さまに提供できないですよね。

 

 私は、スゥェディッシュマッサージやロミロミではなく、

経絡をオイルで流しながら、ツボ指圧を組み込んで

しゃきっとさせてくれる このマッサージが一番効くキラキラ

と思えたので、

 

 そんな、技を自分も早く身につけたく

大学を卒業して以来、久々の学びの場が始まるのを

ワクワクして待っておりました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。