サンキホーム(株)のスタッフブログ

神奈川県藤沢市の工務店「サンキホーム株式会社」のスタッフが



日々の出来事などいろいろご紹介致します。


テーマ:

 

古来より日本の家は夏を主役として造られて来た経緯があります。

冬は火をおこしてそのまわりで暖を取る『我慢』の季節です。

この『我慢』のDNAが日本人には染み付いているから、家を暖かく

する為の高断熱については“贅沢”と思ってしまうのでしょうか…。

 

夏の熱中症対策についてはよく言われておりますが、

冬のヒートショックなどの対策はあまりとられていないのが現状です。

 

ここで興味深いデーターをご紹介します。

 

冬の朝の室温が低い家が比較的温暖な地域に多いそうです。

 

北海道:16.3

青 森:11.3

東 京:12.0

滋 賀: 9.9

大 分: 9.0

宮 崎: 9.4

 

家での冬の死亡増加率も意外なことに、温暖な地域で高い

傾向にあり、逆に増加率が低いのが寒冷地で、全国で最も

低いのは北海道で次に青森県というデーターもあるそうです。

 

関東以南の暖かい地域に住まれている人は、冬の過ごし方=

断熱についてちょっと考えた方がよろしいかも…。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

本日、お引渡のお客様からいただきました。

完成したご自宅にご満足いただけたようでなによりです。

こちらこそ、ありがとうございました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

建国記念の日…「建国をしのび、国を愛する心を養う」
との意味を持つようだ。
明治時代初期に始まり、戦後一旦は廃止とされ、
再び50年前の昭和42年に復活されたと聞いている。
世界各地で未だに内戦や紛争、或いはテロの脅威に

晒されている中、なんと日本は少なくとも現在においては

平和な日々を過ごせている。
勤勉・誠実で温和な日本特有の性質を持つ我が国に生まれ、

本当に良かったと感じる。
苦労された先人に報いるためにも、勤勉・誠実で

慈愛深い人柄を目指し、またそうあり続けたい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ寒い日が続きますが、サンキホームでは春の話題が出てくるようになりました。

年が明けたばかりだと思っていたのに・・・、月日がたつのは早いですね。

 

私達の春の話題というのは、新年度には新居に引っ越しをしたいという方が多いのでお引き渡しが2・3月と必然的に多くなってきます。

 

社員の中にも子供が幼稚園に入る、小学校に入学する、大学受験や入社する者もおり、何かと楽しそうな話題が出ております。

 

生憎私個人としての春らしい話題はないのですが、周りの話を聞いているだけで自分も頑張ろうという気持ちにさせられています。

 

春らしい話ではないのですが、先日お客様のお子様からお手紙をもらいました。突然でびっくりしましたが大事に今も机の中にしまってあります。

私にはとても励みになりますので、大変ありがたかったです。

 

今後もお施主様に喜んで頂ける住宅をお引き渡しできるよう頑張ります!

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
畑の端っこに不思議な小屋が建ってました。

なんか、とても魅力的で思わず車を止めて写真を撮ってしまいました。



ありあわせの材料でその場の即興で作ったのだと思います。

家づくりでもちょっとした即興を求められる機会が時々あります。
そういうときでもこの小屋の主人のように足を止めてみてもらえるようなものを作れるように日々努力を重ねております。

 
いいね!した人  |  リブログ(0)