1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-24 22:14:29

ハッピーバースデー

テーマ:がんみ




熊本の話がまだ残っているけど



横入り(*^.^*)



だって


今日は


がんみの誕生日なんだもんチュー



おめでとうチューチューチューチュー







がんみらしいお花チュー
ピンク音譜音譜音譜



うちには
がんみのように
ピンクの似合う女の子がいないや
(≧▽≦)





美味しそうで
立派ないちごがあったから
スイカも好きだったね照れ






貰う気満々┐( ̄ヘ ̄)┌



がんみちゃん
今年はなんと!
希望で休んだんだよ(*^.^*)



希望で誕生日休みを取るのは
ねぱあるだけなんだけど



ま、その辺は
ね、私のことだから
来年は仕事かもよ(≧▽≦)



車を買い替えてから
ねぱある、がんみは
いつも一緒の気がしてならないから



今日はね



数十年ぶりに



手荒い洗車したよ笑い泣き



がんみをシャンプーしてるつもりでね



ピカピカ音譜



おいちゃんはね

『屋根はやんなくていーぞ
屋根はねぱあるの色だから
アイツは関係ねーし』

だって(≧▽≦)



がんみ音譜
愛してるよ音譜音譜音譜








AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-23 11:10:35

熊本へ 4

テーマ:自分




豚レースを堪能し



さあ!パン君へ
(もはや私の意地になっていました)




『ねえ!ヘリコプターだって!』
『ホントだ!格好いい!』




サル君達が案内図で見つけ
またもや走り去って行きます( ̄^ ̄)



そして当然
サル母も……違った
義妹・ママも走る



私『しかし、よく走るよね(甥っ子)』
母『あんなに走ってるのに痩せないのよね
       (義妹)』
私『……………。行こうか………。』




ヘリコプターの所で料金確認
……………高ッ!



一番安い、一番距離が短いので
いっぺんに乗せよう      



運転席の横に一人乗って
後ろに二人だって
どうする?



『俺!』
『俺!』

うん、揉めるよね(^_^;)



じゃあ
うらみっこなしよジャンケンポンッ



サル弟ゲット(≧▽≦)
サル兄撃沈(≧▽≦)



兄『もういい!俺乗んない!』  
弟『(ニヤニヤ、ニタニタ、ニンマリ)』
私『うらみっこなしよって言ったじゃん』
兄『うらんでないもん!乗んないだけ!』
弟『(ニヤニヤ、ニタニタ、ニンマリ)』
母『いいじゃない!別に乗せなさいよ』

係りのおじさんがニヤニヤ
→あ、これは私の思い込み?











ご満悦(^_^;)


誰がご満悦だったかって


実は義妹が一番ご満悦(≧▽≦)


私『(甥っ子達に)楽しかった?』
兄『うん!気持ち良かった!』
弟『スゲーの!』
義妹『はい!!

親子同時の返事でした(≧▽≦)



さあ!お次はパン君だね!!



兄『ねえ、あそこ何?』
弟・すでに走り去っている
私『ワンワン広場?犬じゃない?』
兄・走り去る



( ̄▽ ̄;)



ワンワン広場

手前が小型犬から中型犬
奥が大型犬から超大物犬


ふれあいが出来るように
柵の中で犬達が放たれてます



サル君2人
手前の小型犬〜中型犬エリアは素通り



大型犬〜超大型犬エリアに
迷わずイン



義妹が嬉しい一言
『子供達が大型犬を怖がらないのは
   がんみちゃんのお陰です♪』



沢山の大型犬に囲まれ
撫でる撫でる(≧▽≦)


でも
ちゃんと教えを守ってる!

いきなり触らない
手は上から出さない
まずは手の甲を嗅がせる



偉いなぁ
がんみやもこ、ちゃーと会ったのだって
数回なのに………
ちゃんと覚えてるんだね♪








思わず思い出写真爆笑




ようやくワンワン広場を出て
パン君!(完全に意地)


母『ねぇ、お腹空かない?』
兄『空いたーー!なんか食べよう!』
弟『俺ね、なんでも食べる!』



パン君!!!



兄『ママ?パン?』


┐( ̄ヘ ̄)┌



しかし噛み合わない家族だ



パン君の所へ行くまでも
なぜかブーイング



『ねえパン君て何?』


説明しても
パン君を知らないからか
興味なし┐( ̄ヘ ̄)┌



サル兄はため息つきながら歩く
サル弟はつまんなさそうに歩く



走れよ!走り去れよ!
( ̄^ ̄)



やっと
意地で辿り着いたけどね


もう終わりの時間でね


パン君達は夫婦喧嘩をしたのかね


パン君はお尻向けて振り向かず
ポコちゃんはへのじ口で見下ろすだけ







義妹だけが
『懐かしいですね♪』
と、気を使ってくれました(^_^;)



じゃ帰ろうか
何か食べて帰ろう



ま、真っ直ぐに帰れる訳もなく
まだまだ続きます











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-04-23 10:11:29

熊本へ 3

テーマ:自分



さくさく書かないと
また長期の放置ブログになってしまうので
(≧▽≦)



草千里で馬を堪能したあとは



志村動物園で人気者だった
チンパンジーのパン君がいる
阿蘇カドリードミニオンへ






サル弟が写ってます


駐車場もまばら………
時間が遅いからなのか
平日だからなのか………
震災の影響も否めないのかな?




母が
『えーーーー???ここって熊牧場でしょ???』
と、しきりに言い続けます



入園してからも


『そうよ!ここ、熊牧場よ!』
と、何度も言うのですが


私達はわからないので
スルー


だって
わからないって答えてるのに
そうなの?って答えてるのに
知らないって答えてるのに




『ねぇ?熊本牧場よね?』
って、聞いてくるんだもん( ̄^ ̄)


もう黙ってるしかありません



確かに
入園してからは
熊ばかり(^_^;)



地図を見ると
パン君は園の中の一番奥( ̄▽ ̄;)


そして
まだ入園したばかりなのに
熊から離れない
我が家のサル2人( ̄^ ̄)



進まない……………
進まない……………



熊のエサを買っては
一個、一個時間をかけてあげてる( ̄^ ̄)


横では
『ねぇ、熊牧場でしょ?』
と、まだ言ってる( ̄^ ̄)



足も耳も疲れてきちゃった( ̄^ ̄)



そんな所に
ボスからLINE



お天気がいいから
もことちゃーを
散歩に連れて行ってくれたらしい音譜







嬉しくって嬉しくって
弾けてる爆笑



ありがとねチューありがとねチュー
と、口に出して言っていたら



隣でサル1名が
『いいよ音譜
だって( ̄▽ ̄;)


何がだよ?( ̄^ ̄)
こっちが言うセリフだわ!
と、呟いたら


熊のエサを一個くれた( ̄^ ̄)


そしてまたLINE






( ̄▽ ̄;)
さすが
私の時より上手に歩いてる


なんか悔しいから
もう見るの止めよと
顔をあげたら



母が熊の係りのお兄さんと
楽しそうに話してる


母の特技
一度話したら皆お友達( ̄▽ ̄;)



全く知らない人でも
平気で話しかけ会話が続く人



『知ってる人?』
っていつも聞いてしまうぐらい
端から見ると親しげ



ようやく
熊のエサも無くなり
次に行きたいサル君達が
『やーちゃん(母の呼び名)ずっと話してるよ、ママ呼んできてよ』
だって(≧▽≦)



なんて勝手なんでしょうあせる
母もサル君達も( ̄^ ̄)



ようやく
母がニコニコして戻ってきました

『やっぱりね!ここは熊牧場だったんだって!あのお兄さんに聞いたわよ!名前を変えただけなんだって!どうりでね、私ここに来たことあるってずっと思ってたの!』



はい!進みます!



熊の子供と写真が撮れるって音譜
行く?
行くーーーーー!!
だよね(笑)












わかります?
このサル弟の勝手さ加減( ̄▽ ̄;)



さ、じゃ次に行こう



でも…………
次は…………
豚レースだって( ̄^ ̄)



進まない( ̄^ ̄)



ブー音譜ブー音譜ブー音譜
レッツブー音譜
と、大声をあげながら
走り去るサル君達


後ろからママも
走って追いかける


男の子は大変だ…………




子供がいない私には
大変でしかない
義妹が言ってた意味をようやく理解



『どんなに綺麗な格好をしても、
足元はスニーカーが鉄則です』


了解ですビックリマーク



豚レースで賞品をゲットできたのは
サル弟音譜
サル兄が
『予想って難しいね、予習みたい』


( ̄▽ ̄;)



長くなるので
また次回へ



あー進まない( ̄^ ̄)















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。