3倍増しのブログ

アニメ、ゲーム、漫画などの感想や物欲記録です。

みなさんどうも。
「通常の名無しさんの3倍」です。
ゲーム、アニメ、漫画、など娯楽を中心としたほぼ物欲ブログと化しています。
ネタバレも多いのでご注意ください。

■メール
lufia3@gmail.com

■twitter
@nanashi_sanbai
https://twitter.com/nanashi_sanbai

■PSN
lufia3

■最近の人気記事(約1か月くらいの不定期更新)

1位:【アニメ】[Blu-ray] 劇場版マジェスティックプリンス-覚醒の遺伝子-
2位:【ゲーム】中国で発売された「イース7 (PC版)」 を取り寄せてみました。
3位: 【漫画】 咲-Saki- 16巻 咲日和 6巻 シノハユ 7巻 怜-Toki- 1巻 その他色々

注目記事:【日記】 「ファルコム フリマ&トレード会(第二回)」に参加してきました。

人気カテゴリ:ゲーム・ファルコム

---

物欲備忘録

2017年
・04/25 [漫画] 八雲さんは餌づけがしたい 3巻
・05/25 [PS4] イースⅧ Lacrimosa of DANA
・06/01 [PSVita] 死印
・07/29 [PS4/3DS] ドラゴンクエスト11
・09/15 [漫画] 生徒会役員共 15巻 オリジナルDVD付き限定版(予約締切:2017年07月14日)
・2017年秋 [PS4] 英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ


テーマ:

エクスペリエンスと言えばダンジョンRPG(DPRG)が有名で、最近では「剣の街の異邦人」や「デモンゲイズ」などが思い浮かびますが、そんなDRPGの会社が初めて挑戦した新ジャンル、ホラーアドベンチャーの第一弾がこちらの「死印」で、その体験版がリリースされました。

 

体験版では第一章がプレイできます。

 

 

 

 

 

■どんなゲーム?

 

「死の刻印である”シルシ”が刻まれた者(印人:シルシビト)は、近いうちに命を落とす」

 

そして死を迎えるそのときまで少しずつ記憶が壊されていく…主人公はその”シルシ”に抗いながら謎を解明していきます。

 

 

 

 

 

 

印人はこの館に集まってきます。心霊治療家の九条サヤによってシルシが現れた者はこの館に相談に来るようにと雑誌に掲載され広まったのです。

 

 

 

 

しかしこの館の主人、心霊治療家の九条サヤは… もうグロくて見せられません!!

 

 

 

 

主人である九条サヤの代わりにこのメリイという人形?がシルシについて説明してくれます。何でこの人形??というのは謎ですね。

 

 

 

 

 

 

第一章は「花彦くん」

シルシが現れたのはH小学校で噂になっている花彦くんの呪いではないかということで花彦くんに纏わる噂を心霊スポットであるH小学校で調べていくことになります。

 

 

 

 

 

 

 

■印人(シルシビト)

 

 第一章で館にやってくる印人は3人

 

 

 

 

「渡辺萌」という女子高生と「吉田つかさ」という小学生








「真下悟」という元刑事になります。

彼らと行動を共にして心霊スポットの探索や調査を行い、時には一緒に戦うことも。






■システム
基本は会話で情報を集めたり探索や調査をコマンドを使って進めますが、特徴あるシステムがあります。


<デッドリーチョイス>

「デッドリーチョイス」
死に直面する選択を迫られる場面で発動します。早く選択しないと霊魂という生きている証ともいえるバロメータがどんどん減っていって死亡してしまいます。霊魂はゲームを進めていく中で回復したり増えたりします。







早く選択しても間違った選択だった場合は霊魂が大幅に減り、死に至ることも。








正しい選択をした場合。このように重要な場面での緊張感を持たせるシステムです。






<パートナー・セレクション>

「パートナーセレクション」
探索・調査を行うときに九条館から人でパートナーを連れて行くことが出来ます。探索や調査に行き詰ったらパートナーを変えてみるのもよいかもしれません。






<”怪異”との対峙>

「”怪異”との対峙」
探索が進むと心霊スポットに纏わる噂の主である”怪異”との戦いが発生することも。探索中に得られたアイテムをうまく使って(二人で組み合わせて)怪異と対決です。







その他メニュー画面からは、ステータスや持ち物、印人ファイル、怪異ファイルなどのデータベースを見る事ができます。







「印人ファイル」

館にやってきた印人の情報を閲覧できます。







「怪異ファイル」
章が進むと怪異の内容が記録されていくのでしょう。





■体験版の感想など。



第一章では「花彦くん」の噂を調査し、花彦くんと呼ばれていた怪異を退治したはずだったんですが結末は…

 

 

 

 

 

 

 

体験版最後のセーブルするタイミングで知らせてくれます。その後第一章が終了すると体験版オリジナルの展開が始まりまして、新しい印人がやってきてその後なんと…

 

 

ということで、体験版で遊べた第一章でした。

 

 

 

 

怖さと言う点では、とにかく友野るいさんの絵が非常に怖いグロいを増長させてまして、雰囲気は満点でありました。

 

 

 

 

 

 

 

探索シーンでも明かりを照らすと良く見たら幽霊みたいなのが居たりするなど細かいところの演出も頑張っていた感があります。時折聴こえる笑い声や環境音、効果音もなかなか良かったです。

 

 

 

その他、気になった点としては、

 

・ビジュアル鑑賞モードを付けて欲しい

せっかくのビジュアルが後から鑑賞できない(キャプチャすればよいのですが)進捗度(やりこみ度)と絡めてもよかったのかも。ビジュアルを全部見ていればやりこみ度100%…みたいな。

 

 

・キャラの立ち絵の動きをもう少し増やして欲しい。

例えば萌ちゃんはいつも双眼鏡を持ったままってのもどうかなと。

 

 

・ログ機能があるともっと良かったかも。

 

 

 

 

 

体験場オリジナルの展開をちょっとだけ入れてくれたのは嬉しかったです。詳細は伏せますがこの展開はどうやっても変えられないのかな?

 

 

体験版の感触としては思ってた以上に頑張っていたので期待できます。早く第二章以降をプレイしたくなりました。

 

 

 

 

---

 

 

 

 

「死印」製品版の出荷数がそれほど多くないとのアナウンスが出ていますので気になっている人は予約しちゃいましょう!当日買おうとしても店に無いと言う可能性が高いとの事。もしくはDL版が良いですね。

 

 

余談ですが、死印のマスターアップの前後でエクスペリエンス社内でおたふくかぜなどの病気が流行ったなど、無視できない呪いと思われる話題に事欠きませんでしたね。

 

 

それでは次回、製品版でお会いしましょう!

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

死印 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC&スマホ壁紙 配信 死印 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC&スマホ壁紙 配信
エクスペリエンス 2017-06-01
売り上げランキング : 1104
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

死印 死印
エクスペリエンス 2017-06-01
売り上げランキング : 101
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。