2012年05月24日(木) 23時04分15秒

東京女子流 武道館ライブについて、目標の立て方が違う

テーマ:アイドル総合
さて、5/20(日)の日比谷でのライブにおいて、
東京女子流が12/22(土)に、
日本武道館にて、単独ライブを行うと発表されました。

また、武道館ライブの成功の為、
2ヶ月間の活動を休止し、
その間にレベルアップを行うと。


武道館の発表を受けた時の、僕の感想は、
「早すぎるだろ」。


東京女子流って、一般人の認知は皆無である。
この考えは間違いでしょうか?

所詮は、アイドルの世界に居て、
ファンのほぼ全てがアイドルファンである。
そう思うのですが。


確かに、デビューから2年で、
キャパ3000の、日比谷を埋めたのは、
凄いことだと思います。

しかし、今から7ヵ月後、
キャパ10000の武道館を埋められるでしょうか?

僕は不可能だと思うんですよ。
きっとスカスカだろうなと。


日比谷の糞席は、2000円で取引され、
キャパ以上に、
見たい人が居ません。

日比谷では、半分のファンが、
Tシャツも着ない、
ペンライトも持っていない、
普段は、催しに参加しない、
薄いファン達。

でも、埋まったのは事実。

去年のクリスマスも、
キャパ1300、中野サンプラザを埋めた。



僕は、時間が経って来ると、
武道館が埋まる気がしてきました。

だって、企画なんだもん。

クリスマスの土曜日に、
東京女子流が、
日本武道館で、
単独ライブを行う。

こんな、企画ないでしょう?

きっと、にわかファンも、
普段、女子流に興味がないアイドルファン達も、

もちろん、
ファンだけど、普段は遠征しないけど、
今回は決心してくる人も居るでしょう。

でも、僕は、
本当に、ファンで満員になるんじゃなくて、
企画物として、埋まると思うんですよ。



そもそも、僕は根本が違うと思います。

東京女子流は、
以前から武道館でライブをやる事を、
目標にして来たそうですが、
それが今回のような、企画で実現して、
なんの意味があるのか?



最近、武道館は、
企画で利用される事が多いと思います。

初武道館!
武道館に挑戦!
武道館で祭りだ!

威厳がなくなったと言うか、
あまり上手く説明できませんが、
「企画物」と言う言い方がピッタリです。



東京女子流の目標は、
「武道館で公演を行うに
 相応しいアーティストになる」
にすべきだったと思います。

武道館がたとえ満員になっても、
じゃぁ、大阪で1万人入る会場で、
ライブをやったらどうなりますか?

絶対スカスカですよ。


僕は、武道館でライブを行うに相応しいのは、
地方でも1万人集めれる、アーティストだと思います。

地方の1万人の会場を満員にしてきて、
そして、満を持して、
聖地の日本武道館でライブをし、
満員にして、大成功!

これなら、なんの文句もありません。

まさに、ビッグアーティストです。


普段、1万人の公演も出来ないのに、
企画で、一度だけ、
武道館を埋めて、なんの意味があるのでしょうか?

それって、凄い事ですか?
本当に、ビッグアーティストですか?


何をしたいんでしょう?
「武道館を満員にしたいのか?」
それとも、
「ビッグアーティストになりたいのか?」
どっちですか?

どうも、今のやり方は、
前者のような気がするんですよ。
とにかく、武道館を満員にする事しか考えていない。

目標の立て方が、おかしいと思います。
初めて、武道館に立つ理由が、
そんな物で良いのかと。

武道館が終わったあと、
本当に、得るものがあるのかと。

「やったー、武道館満員になったー!」

それぐらいしか、無いと思うんですけどね。

まぁ、ここまで頑張って来て良かった、
そう言う感情は生まれるでしょうが、
頑張る事に評価されても、
頑張って来た事に誇りを持っても、
実際は、ビッグアーティストでも、
なんでも無いんだけど・・・。



まぁ、本人達は、
将来、アジアで通用するアーティストになりたいと、
言っています。

分かりやすく言えば、
安室奈美恵や浜崎あゆみです。

本人達の志には、問題無いと思います。


しかし、僕は、
今回の武道館は、嫌ですね。

まぁ、行きますけど。
行くんかい。

まぁ、思い出ですよ。
その場に居たって言う。
実績と言うか。


てな感じです。

ナナヤさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。