おいしく作ってきれいになれるグルテンフリー東京広尾の米粉教室

東京広尾駅徒歩2分。グルテンフリーの米粉だけでつくる驚きのパン、お菓子、お料理などが学べる料理教室です。
一般社団法人日本米粉クッキング協会の認定講師資格を取得することができます。

グルテンフリーCafe 「Rice Terraceかまくら」が番組で取り上げられました!


サラ・グルテンフリークッキング広尾主宰大塚せつ子プロデュースのグルテンフリーCafe 「Rice Terraceかまくら」がBS朝日の番組「テイバン・タイムズ」で取り上げられました!!

こちらの記事をご覧ください!




NEW !
テーマ:

2017年1月も早いもので20日も過ぎてしまいました。

スタッフブログを見てくださっている皆様、いつもありがとうございます

お待たせいたしましたビックリマーク今年初のブログ更新です音譜

 

グルテンフリー・米粉手成形パンが焼けましたクラッカー

                 みんな だい好き メロンパン

               クッキー生地がくせになるおいしさです

 

              日本茶と いただきたい 抹茶大納言

              抹茶の香りが ほっこり気分にさせてくれます

                

           これは もう ふつうのパンでしょ、オレンジブレッド

           中からは クリームチーズが、、、オレンジとクリームチーズの

           相性は 手 さわやか~音譜な菓子パンです。

 

2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

↓ ブログを読まれたら、ぜひ、ポチッと お願いします。
 

 

 

いいね!した人

テーマ:

2016年もあと3日で終わろうとしています。2016年は皆様にとってどんな年でしたか?

 

サラ・グルテンフリークッキング広尾にとって今年は飛躍の年となりました。

                 (手成形パンのほんの一例です)

 

いままで手成形は難しいとされていた米粉パン(グルテン不使用)でしたが、手成形が

可能となりました。そして大塚せつ子式グルテンフリーパン専科が秋より開講しました。

STEP1では従来の米粉パンづくり、STEP2では手成形の米粉パンづくりが学べます。

9月には大分に田んぼのパン工房「虹の穂」さんが当スタジオ主宰・大塚せつ子の

プロデュースで開店し、11月には東京・戸越銀座の「米魂」さんが米粉パン処から田んぼの

パン工房にリニューアル、グルテンフリーのパン屋さんになりました。大塚せつ子が

お手伝いさせていただきました。

(大分「虹の穂」さん)

                      グルテンフリー・田んぼのパン工房【虹の穂】店舗情報

                   〒870-0027

                    大分市末広町2丁目3-15 スカイハイツ1階

             tel 097ー513-1163

(東京・戸越銀座「米魂」さん)

田んぼのパン工房 『米魂』 店舗情報

       tel & fax 03-3787-4776 営業時間 9:00〜20:00 定休日 木曜日

                    〒142-0041 東京都品川区戸越2-6-3 戸越銀座商店街

グルテンフリーはこの1年でかなりの市民権を得た感があります。これからはもっと

もっと広く認知されていくと思います。デパ地下にもきっとグルテンフリーのコーナーが

できることでしょう。これからグルテンフリーがどのように広まっていくか、目が離せません。

スタッフ一同身が引き締まる思いです。

 

白神こだま酵母の第一人者である、大塚せつ子だからこそできる、白神こだま酵母の力を

最大限に生かしたグルテンフリー・米粉パンの技術がこれからも正しく世の中に広まって

いくことを願わずにはいられません。大分の「虹の穂」さん開店の日、白神こだま酵母が

秋田から大分に来て、そして大分産の米粉でおいしいパンを焼いている、白神こだま酵母が

これまで歩んできた10数年のことを思い出すと、大塚せつ子の目には涙が、、、

感無量でした。

 

今後ともサラ・グルテンフリークッキング広尾をお引き立てのほどをよろしくお願い

いたします。

2017年も皆様にとって明るいよい年となりますように心よりお祈り申し上げます。

 

 

 


 

いいね!した人

テーマ:

12月16日&17日の2日間、在校生・卒業生対象の

  クリスマス大塚直伝グルテンフリー・アフタヌーンティのレッスンが

ありました。10時半スタート、時々小休憩を取りながら、6メニューの実習とデモンストレーション、そして、怒涛の4時間を過ぎたころ。やっとお食事タイムとなりました。

 

6メニューをご紹介します。

  ☆小麦、乳製品、卵不使用の「シュトーレン」

  ☆小麦、乳製品、卵不使用の「田んぼのスコーン」

  ☆小麦、乳製品、卵不使用の「タルトレット・フール」

  ☆手成形グルテンフリーパン「ソーセージのパイ風包み焼き」

  ☆根菜のクリームスープ(もちろんグルテンフリーです)

  ☆グルテンフリー米粉パンを使って「サンドイッチ」

と、かなり盛りだくさんのメニューでした。

 

             3段のタワーの1段目にはサンドイッチ

                      2段目には田んぼのスコーンとシュトーレン

                      3段目にはタルトレット・フール

             ソーセージのパイ風包み焼きをサラダと一緒に盛り付けました。

             奥が根菜のクリームスープです。

 


         ソーセージのパイ風包み焼きを半分に切ると、こんな感じです。

         手成形ができるようになり、クープがきれいに入ります。

         ソーセージと一緒に入っているキャベツがいい仕事をしています。

         使用するバターの量はパイに比べたら格段と少ないのに、バターの

         風味が十分に伝わってきます。ソーセージの美味しさもダイレクトに

         伝わってきます。米粉は出しゃばらず、相手の良さを引きだして

         くれます。米粉は本当にいい性格なんですね。

 

 

                  

         昨年、一昨年と好評だった3大アレルゲンフリーのシュトーレンは

         今年、6個取りのマフィン型で焼くミニ・シュトーレンとなりました。

         1個をうすく6切れにできるので、結構楽しめますね。

         1日で食べきってしまわずに、ぜひ1切れずつ召し上がって味の変化を

         お楽しみください。切り口を見てもお分かりかと思いますが、これは

         まさにシュトーレンです。しかもグルテンフリーのシュトーレンです。

 

 

          グルテンフリー・米粉100%プレーンパンで作ったサンドイッチ。

          黙っていたらグルテンフリーとは思えないパンのフワフワ感が

          驚きです。すごい、としか言いようがありません。グルテンフリーの

         パンの進化が止まりませんビックリマーク

 

 

 

両日とも満席、大盛況のうちに2日間のレッスンを終えました。

「アフタヌーンティ」をグルテンフリーで作りたい、という思いを抱いて、やっと実現した

今回の大塚直伝ですが、参加された皆様に満足していただけたならば、このうえもない

喜びです。

グルテンフリーがブームとなっています。今回の直伝でグルテンフリーのアフタヌーンティを

完成させてみて、もっともっと多くの方がたにこんなに素敵なアフタヌーンティを召し上がっていただきたい、という思いが一層深まりました。スタッフ一同、さらに精進してまいりたいと思います。今後ともサラ・グルテンフリークッキング広尾をよろしくお願いいたします。

 

今回、参加できなかった在校生・卒業生の皆様に、朗報です!!

来年のバレンタイン企画で大塚直伝「グルテンフリー・バレンタインの日のアフタヌーン

ティ」を開講する予定です。どうぞお楽しみになさってくださいクラッカー

 

 

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

来る16日&17日に開講される 卒業生・在校生対象の

 大塚直伝クリスマスグルテンフリーアフタヌーンティ

 一部をご紹介いたします。

1段目 サンドイッチに使っているパンは もちろん 米粉100%のグルテンフリー・パン

2段目 スコーンもシュトーレンも また グルテンフリー

3段目 タルトレット・フールも またまた グルテンフリー

 

この他のメニューは

 

手成形による「ソーセージのパイ風包み焼き」

           言うまでもありませんが、グルテンフリーです。

根菜たっぷりクリームスープ

           当然 グルテンフリーです。

 

サラダ

お飲物

 

限られた時間のなかで、実習もありますが、デモのみもございます。

ただし、すべてレシピ付となっております。

 

レッスン当日、スタッフ一同お待ちしております。どうぞお気をつけてお越しください。

 

 

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

レッスン・レポ①でご紹介した『ブラウニー餅』のレッスンのあった日の午後は

『3大アレルゲンフリー(小麦、卵、乳不使用)のフルーツたっぷりパウンドケーキ』の

レッスンがありました。

ドライフルーツのコンポートさえできていれば、材料を間違いなく計量し、

あとの生地つくりはいたって簡単ビックリマーク

泡立て器とゴムベラを用意して、ただ混ぜて、型に流して、焼成。

そして、焼きあがってから、上にドライフルーツを飾り付ける。これが楽しい時間です。

ヒイラギの飾りをつけたら、クリスマスの雰囲気になりましたクラッカー

 

このパウンドケーキは 粉類<ドライフルーツのコンポート+クルミ です。

『ドライフルーツたっぷり』というネーミングにふさわしいパウンドケーキとなりました合格

 

温かいミルクティーを丁寧に淹れて、一切れずつ、毎日楽しんでいます。(常温で

どれぐらい保存できるか、を再検証中。レッスンでは賞味期限を3日と伝えましたが、

それ以上大丈夫そうです。)

毎日毎日味が微妙に変化していくのを楽しみながら、今日で6日目。切った後に、

乾燥しないようにきちんとラップに包んで、さらにシール容器に入れておけば、

美味しくいただけます。バターも卵も使わずに、グルテンフリーで焼き上げたパウンド

ケーキは、ドライフルーツにクルミがたっぷり、糖分控えめ、カロリー控えめ、ヘルシーな

スイーツです音譜

 

レッスン・レポがたまってしまいました ガーン

次回は専科Step1、Step2のレッスン・レポをお届けいたします。

 

 

 

 

いいね!した人