甘ちゃん

私の日常


テーマ:
【案件名1】Java研修のサブ講師

◎概要:
内容としては、アルゴリズム~オブジェクト指向までで、受講者が自分で問題を解いていく期間の質問対応を行っていただく役割になります。

◎期間:2018/6/8~6/20

◎費用:20,000円/日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名2】Java新人研修サブ業務 (管理番号:FNS001)

◎案件概要:大手SIerグループ向け2018年度新入社員研修 サブ講師

◎内容:Java、SQL、JDBC、Servlet/JSP、Webアプリケーション開発

◎期間:
2018年4月16日(月)、18(水)~19(木)、23(月)~26日(木)、5月8日(火)~21(月)
合計17日間

◎勤務地:駒場東大前

◎費用:1日18,000円(交通費込み)~

◎備考:
・面談2回
・管理番号FNS003、FNS005と併せて検討いただける方は優先いたします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名3】Linux/Nw入門サブ研修 (管理番号:FNS002)

◎案件概要:大手SIer向け2018年度新入社員研修 サブ講師

◎内容:Linux、NW

◎期間:2018年4月24日(火)~26日(木) 合計3日間

◎勤務地:保土ヶ谷

◎費用:1日18,000円(交通費込み)~

◎備考:県外の方は研修期間中に宿泊施設(無料)に泊まれる方
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名4】Java新人研修サブ業務 (管理番号:FNS003)

◎案件概要:大手SIer向け2018年度新入社員研修 サブ講師

◎内容:Java、SQL、JDBC、Servlet/JSP、Webアプリケーション開発

◎期間:2018年5月22日(火)~6月11日(月) 合計15日間

◎勤務地:保土ヶ谷

◎費用:1日18,000円(交通費込み)~

◎備考:県外の方は研修期間中に宿泊施設(無料)に泊まれる方
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名5】Java新人研修サブ業務 (管理番号:FNS004)

◎案件概要:2018年度新入社員研修 サブ講師

◎内容:Java、SQL、JDBC、Servlet/JSP、Webアプリケーション開発(仮)

◎期間:2018年4月27日(金)~5月16日(水) 合計11日間

◎勤務地:海浜幕張

◎費用:1日18,000円(交通費込み)~
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名6】IT基礎~Javaサブ業務 (管理番号:FNS005)

◎案件概要:大手SIer向け2018年度新入社員研修 サブ講師
・サブ講師としてご対応
・メイン講師のサポート
・質疑応答
・各工程のレビュー等

◎期間:※2018年6月1日~6月29日 合計20.5日間 ※6月29日のみ半日

◎時間:9時~17時30分(最大)

◎勤務地:新木場

◎費用:1日18,000円(交通費込み)~

◎研修内容:
この期間は開発演習として、システム開発の一連の流れを新入社員に体験してもらう研修となります。
・要件定義
・外部設計 (UML)
・内部設計 (UML)
・プログラミング (Java、HTML)
・各種テスト工程
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【案件名7】企業新人研修 講師サポート

◎案件内容:
プログラミング事前研修
・Javaプログラミング基礎(7日間)
・Webアプリケーション開発(4日間)

◎期間:4/27(金)~5/16(水) ※土日祝日以外の平日11日間

◎勤務地:千葉県海浜幕張の企業(東証一部上場の通信系)の研修施設

◎受講人数:154名(5クラス) ※初級1クラス、中級3クラス、上級1クラス

◎対価:32,000円/日(税込) ※交通費込み

◎時間:日中(おおよそ9時~18時)

◎年齢:30~40代が望ましいですが、性別・年齢は特に拘りません。

◎備考:
(1)テキストは独自のPPTがあり、メインはそちらに沿って行いますが、インプレスのスッキリシリーズを補助教材として使います。
・Java入門
・Java入門 実践編
・サーブレット&JSP入門
(2)宿泊はこちらで近くのホテルを予約します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以上、興味がありましたらご連絡下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「それ知ってる」

こう判断した事は頭に入って来なくなります。

 

「以前本で読んだ」

「テレビであの人が言ってた」

 

これをしていると新しい知識、経験が得られず、非常にもったいないです。

 

誰でも経験があると思うのですが、何年か前に読んだ本、観た映画を読み直したり観直したりした際に、以前は分からなかった意味が分かるようになっていたりすることがありますよね。

 

「こんな事を言ってたのか!」

「ここまで深い内容だったとは・・・」

 

今、目の前で起きている事、貴方に話しかけている人は、以前とは違う事を知らせようとしているのかもしれません。

 

毎日変わらない、と思っているのは貴方が「昨日と同じだ」と受け取っているからなのかもしれません。

 

 

期間限定で個人セッション初回限定価格を5,000円にします。

自分を(現実を)変えたい方は是非この機会に。

 

初回限定 1時間 1万円(通常価格) ⇒ 5,000円

2018年2月末まで。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーでもよいこと=自分にとって重要ではないこと。

自分にとって重要な事を変えると、どーでもよいこと、も変わります。

今まで気になっていた事(不平不満等)を、どーでもよいこと、にしたいなら何か大きな目標、ゴールを設定すると良いですよ。

その目標、ゴールと関係無い事でイライラしたり怒ったりすることが無くなります。

どーでもよいこと、は意識に上りませんからね。

遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事にある高度な自己について、弘美さんのブログが参考になると思います。


 

セムヤーゼは宗教についてこう言ってます。

時の権力者によって教えが改竄されている為に、教え自体に人を惹きつける力が不足しているので、美しい建物、美しい音楽でそれを補っている、と。

 

弘美さんはそれらの装飾が不要な存在です。

会って話してみればそれが分かります。

 

行き詰っている方、相談してみる事を強くお勧めします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

下記は「セムヤーゼ(15)(16)」からの引用です。

 

●━●━●━●━●━●━

そうです。その確実性は次の様な時、各人のものとなります。
各人が自我に打ち勝った時です。自我は実際霧の様なものです。この自我の霧が真の生命と霊の領域、生成と消滅の変遷を超えた領域を覆い隠しています。

何故そうなるかと云いますと、自我“私”は自分自身の幸福に大きな価値をおくのです。その結果大部分の人間が利己主義の人間に成長するのです。

各会員の上に、又地球人の頭上に、疑惑と不確実性が重い雷雲の様に垂れかかっています。その黒い雷雲の中から雷鳴が至る所で轟き、無数の稲妻が光を放っています。

この雷鳴と稲妻こそ人間の自我と物質主義、その他、人間に無価値な全ての事柄を呼び寄せ、人間はそれらの奴隷となり、それらに囚われるのです。

これらと戦う事が貴方がたの最初の戒律です。真理の認識を通して愛の太陽(愛の太陽は生命の霊を具体化します)が貴方がたの精神の限界を高め、雷雲(疑惑と不確実性)を駆逐するのです。その時初めて貴方がたは確実性そのものとなり、不安と心痛が無意味なものである事を悟るのです。

残念ながら現在多くの人間が肉体的死をもって本来の生命が始まり、内なるゾーハールが徐々に輝き出すと信じています。
人が前の生れ代りで自己改善の為に苦労して戦ったり、働かなかった場合、今度の生れ代りでも、前の生れ代りと同じ様に無知の人生を繰り返します。

ただ真の内的な再生によってのみ、貴方がたは存命中に完全な(或いは中途半端な)無知と迷いという暗黒に終りを告げるのです。その時、貴方がたは内的意識の光が見える様になり、生命の霊の力が重苦しい運命(貴方がたは自分達の運命を自ら醜い人生に作っています)を消滅させるのです。

こうして遂に、貴方がたの内部にゾーハールが輝き出します。

そして、貴方がたは目に見えないものを認識し、霊とその無限の力を自分のものとする事が出来るのです。一方、今まで有効に働いていた目に見えるものは幻影として消滅します。
しかし、それは今後の進化の為に長く記憶に残ります。

会員の大部分には彼らの愛情の背後に、また愛する者と一体になりたいという意志の背後に赤裸々な不安が潜んでいます。
とりわけ、愛されている者との別離への不安、別れた者と何時又一緒になれるのか、特にこの世からあの世へ移行する時の不安等が潜んでいます。

全ての生命は絶えず生と死を繰り返し、又自己が生き残る為には他の生命を犠牲にしなければならず、またその為に一つの生命を破滅させたくなるし、破滅させなければならないという誤った知識や誤った教義を彼らは信じています。

従って、こうした誤った教義から絶えず不安が生れ、更に苦痛が結果的に生れるのです。

これは恐るべき考えであり、地球人の特徴的な考え方です。
これは真の真理に対する無知から生れたものです。

全ての生命は他の生命の犠牲の上に生きていると云う事は事実ですが、自己が存続し、生きる為に他の生命を殺しません。
一つの生命は他の生命の仲間であり、一つの生命が他の生命を助けるのであり、自己の使命を成し遂げ、自己の寿命を全うすれば、適当な時期にこの世を去る様になっています。

一つの生命は、他の生命の進化の為の犠牲ではありません。
しかし地球人はそう考えており、そうした誤った哲学が強化されているのです。

しかし真理はこうです。
生命は絶えざる前進的進化の為に生成と消滅を繰り返し、創造の規則、法則、戒律に従うのです。創造自らもあらゆる点でその規則、法律、戒律に従っているのです。

生命は生成と消滅の法輪の中で、多くの創造的期間にわたって再生と更新を繰り返します。

消滅と死は生命の中心に達しますが、生命と生成も死の中心に深く入りこみます。2つの領域はお互いに補完し合い、同時に征服し合い、段階的に高い霊的認識に上ります。
生命の目標は個々の消滅や死を征服する事ではなく、消滅と生成の進化を征服する事です。

生成された全てのものは向上を目指して努力します。
無数の生命の最も奥にある不滅なるものにおいて生き、働いているもののために。

創造されたもの全ての究極の目標は創造であり、宇宙意識です。即ちあらゆる被造物の最終目的、創造及至宇宙意識のために。

物質的領域における生命の本来の意味は、次の様なものと考えられます。
生命の本来の意義は、いつも支配しようとする自我の克服であり、結果的に霊の全体における進化です。

自我の克服とはこういう意味です。
貴方がたは高度な自己が勝利する様に、高度な自己を助力する事です。それによって、貴方がたが再び高度な自己を認識するのです。

高度な自己とは創造の自己であり、貴方がたはその中で高度な進化に目覚めるのです。

確かにこれは貴方がたの生命にとって非常に困難な課題です。
しかし、それは最も美しい、最も価値ある、最も有益な課題です。

何故なら、この課題の背後に、全ての外面的な、物理的な存在形態の向こう側に、貴方がたの永劫(創造期間にわたって)の存在という最も確実なものが貴方がたを待っているからです。

貴方がたの内部にある生命の霊は、創造の霊的エネルギーの一部分です。ですから貴方がたは貴方がたの存在の根源を自覚し、そこへ立ち戻る事が必要です。

貴方がたはその様な真の内面化を通して、全創造期間(永劫)と一体化します。つまり貴方がたは、貴方がたの内部で創造の一部分と一体になるのです・・・と云う事は、貴方がたは完全に自由になったと云う事であり、消滅や死への不安から解放される事を意味します。

貴方がたが自分の中で、創造的エネルギーと一つになると云う事は、貴方がたの表面的自己(自我、エゴ)の背後にもう一つの自己、即ち、創造の自己を認識すると云う事です。

創造の自己は間違いなく最も偉大なものであり、内面の準備をしていない者にとって、人間の身に起こり得る最も恐ろしい恐怖の覚えであります。

人間が真に見詰め認識すべきものは、自分の生まれつきの自己です。それは全ての人間の活動分野と限界を超えており、又人間の全ての概念を超えており、人間には把握出来ない、永遠(全創造期間にまたがっている)なる創造の領域にあるのです。

創造の一部分と自己の内部で一つになった者、自己の霊と一体になった者は、人間に極度に恐れられていたもの、つまり消滅と死という謎を直ちに解き明かし、彼にとってこの消滅と死は無害となり、彼は死を生命の別の面、つまり、物理的な睡眠、真昼の覚醒の欠落した状態に過ぎないものであると認識するのです。

人間の不合理と無知のみが次の様に妄想します。
睡眠は生命の暗い面であり、従って、死も生命の暗黒であるという見解が生れるのです。

確かに、様々な要因が死の不安を反映していますが、それら全てを言及する価値はないでしょう。

まだ説明する事があります。

生命が身体を離れる様子がどんなものか、これまで謎の侭に十分解明されませんでした。しかし、貴方がたの内部にある創造の一部分が完全な明確さをもってその真実を教えてくれます。

即ち永劫にわたる絶対的永続の確かさです。
貴方がたは全創造期間にわたって存続するという事です。

貴方がたは決然と自己の地上の生活における課題を直視し、次の様に認識して下さい。

粗雑なこの世の世界と精妙なあの世の世界がありますが、この両世界は1つの領域が分割された、それぞれ片方の世界であり、同じ場所と時間にあるのですが、ただ次元が異なっているにすぎません。

確かにこの惑星地球は一見したところ喜びと幸福よりも、苦難と悲惨の方が大きいと思われます。
しかし、これは貴方がたの誤った結論です。

貴方がたはそれが事実であろうという誤った危険な見解を植え込まれ伝承されてきたのです。

そんな事は決してありません。
何故なら苦悩と悲惨は、喜びと幸福と量的に常に釣り合っているからです。

貴方がたの間違った思考だけで苦難と悲惨を過大評価し、それらを長くとどめていますが、一方貴方がたは喜びや幸福をすぐ忘れ去ってしまうのです。

貴方がたはまだこの問題に関してバランスよく対処する事を学んでいません。つまりプラス面とマイナス面を公平に記録し、記憶する事を修得していません。

しかし、貴方がたは人間の使命を予想し、認識出来ますから、マイナスの事態を変更し、暗黒の岸からゾーハールの島へ渡り、安心立命を獲得する事が出来ます。

時間に惑わされたり、それを心配する事もありません。
最高の目標を実現するには、何百万年、何十億年が経過するでしょうから。

貴方がたの故郷の世界の皺だらけのかんばせを伸ばす為に、何百万年、何十億年という時間が貴方がたに与えられています。しかし、貴方がたは貴方がたに差し延べられた援助の手や真理に関する知識を真に理解し、評価し、最後に目標を達成しなければなりません。


以下、セ(セムヤーゼ)
   マ(マイヤー)

マ:素晴らしい話でした。長い間貴方からその様な話を聞いていませんでした。貴方は大したものです。

セ:貴方の顔は奇妙な表情に変わりました。貴方の感情も乱れています。私は・・・・・・・・・・・・

マ:心配ありません、お嬢さん。私は貴方の言葉に感動していたのです。貴方の言葉は非常に私の為になりました。本当に心から感謝します。

セ:感謝するのは私の方です。今私が話した解説は貴方に向けられたものではなく、貴方の会員に向けられたものですが、それが貴方を喜ばせ感動させたのですから、私はとても嬉しいのです。

マ:しかし急に奇妙な気がします。今の貴方の解説は私がよく知っているものです。貴方の解説は多くの知識と知性が含まれていて、しかも、その説明が素晴らしく上手だったので、私はそれを十二分に楽しく味わう事が出来たのです。本当に有難う。

セ:この様な霊的な話が、貴方に非常に不足している事は分かっています。しかし、今後時折この様な話し合いをテレパシーでする様に努力します。
 

マ:それは嬉しいですね。本当に有難う。

●━●━●━●━●━●━

内容からお分かり頂けるかと思いますが、セムヤーゼさんは地球の方ではありません(笑)

ここで「なーんだ、嘘か。宇宙人なんて居るわけないじゃんw」と切り捨てるのは勿体ないと思います。
自分の役に立つ内容があればそれを有効に使わせて頂きましょう。

マイヤーさんはスイス在住のUFOコンタクティです。
プレアデスの方達と現在でもコンタクトを続けています。

このような写真を大量に撮っています。

セムヤーゼからコンタクトの証拠として撮らせてもらったそうです。


因みに私はこちらの写真に写っている物体を実際に観ています。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
現象に観念が反応して、感情が発生します。
単なる反応なんです。

「お年寄りには席を譲るべき!」
という観念があると、
お年寄りが前に立っているにも関わらず、席を譲らない若者を見た時に反応し、
「譲れよ!」
という怒りの感情が起こります。

この「席を譲るべき」という観念を持たない人なら、反応しないので怒りの感情は起こりません。

感情に振り回されないようにするには、その反応を客観的に観ることが出来れば良いわけです。

客観的に観ることが出来た瞬間、白けます(笑)
冷静になります。

「あ、こいつ怒ってる」と他人を観てる感覚になりますね。

この観てる自分って何なんでしょう?

客観視する前は自分だと思ってたのに、他人の様に感じる。

自我と真我、エゴとハイヤーセルフ、なんて言われてますが。

ある方が説明してくれている文章を次の記事で引用、紹介します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
現状維持をしようとすると、最高でも現状のままです。
最高でなければ現状より悪化ですね。

守ろうとするのもまた同じ事です。

意識的に現状を超えようとしないと、生物学的に自然と現状維持に動いてしまいます。
今どんなに不満があっても無事に生きていられるのだから、現状を変えることで起き得る危険を避けようとするわけです。

更に親や教師から今まで(過去)のデータを元に、
「あなたは~な性格だからそれは無理」
「お前の成績ではあの学校には入れない」
なんてことを言われたりしてきたので、「やりたいこと」ではなく「やれること」を考えるような癖がついてしまっています。

更に更に、人間の脳は「知っている」と判断した場合、そこにある物を見なくなります。
何を見るかというと、過去の記憶です。

テーブルの上にあるグラスを「グラスだ」と認識したら、もうそのグラスの詳細を見ることはありません。

逆に「知らない」物は見えません。

南の島の原住民に「あなたたちはどうやってこの島に来たのか?」と聞かれ、「あの船に乗って来ました。」と答えたが、原住民にはその船が見えなかったという話しがあります。

原住民にとっての船とは、木をくり貫いて作ったカヌーのようなもので、沖合いに停めてある巨大な船を「知らなかった」ので見えなかったわけです。

今のままで良い、
現状維持出来れば良い、
これでは過去に生きてる(ホントに生きてると言えるのか?)状態ですよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月4日(土)柏市太極拳交流演武会

こちらは柏教室、松戸教室の2教室を受け持っている嶋田先生による単独演武の様子。

私を含む、集団演武の方達は翌日の練習を兼ねてました。

 

11月5日(日)太極拳全国交流大会

大規模でした!

130人以上の人数で陳氏太極拳の表演用套路を演武。

なかなか無い経験で面白かったですよ。

 

表演服を着るのは初めてでしたので記念に写真を撮ってもらいました(^^)

同じ柏教室の方からお借りした表演服です。

自分のも買おうかな。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イタリア王家サヴォイア家の慈善宮廷晩餐会に出席しました。

 

考え、意図し、行動していたらこのような縁が出来ました。

 

橋本マナミさんも出席されてたのですね。
https://lineblog.me/hashimotomanami/archives/13159472.html

EXILEのATSUSHIさんはニュースになってます。
http://natalie.mu/music/news/254599

https://ja-jp.facebook.com/exileatsushi/

またエフィカシー(自己の能力の自己評価)が思いっきり上がりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ありのままでいい、とは?

起きてくるままに任せる、でしょうか。

何もやりたいことが無く、ただ漠然と過ごす日々。

そんなイメージ?

これは支配している側からすると非常に都合が良いですね。

将来のビジョンを持たずに生きている人を、持って生きている人が利用するわけです。

誰かが意図した世界に住む事になる。

操られている感覚も無く、操られて一生を終える。

私はこんなのは嫌です。

自分が経験したい世界(ゴール)を持ち、そこへ向けて行動する。

自分で経験してみてハッキリ言えるのは、ゴールを決めた方が自分を客観視(想念観察)し易くなるということです。

当然なのですが、「ゴールへ向けての行動をしているか」を意識するようになるので観ますよね自分を。

客観視することで自分が何をしているのか気付けます。

なるほど、こんなことしてたらこういう現実になるわな、と。

ゴールがあるから瞬間瞬間の選択が変わってきます。

行動が変わり、現実が変わります。

シンプルですね。

某Dr.は「瞑想は時間の無駄」と仰ってますが、それは常に自分を客観視していられる程の集中力があるからだと思います。
私のメンターである弘美さんも同様でした。

瞑想により、常に自分を客観視し続ける為の集中力が得られます。
これは是非お勧めします。

現実を変えるには客観視が必須ですので。


瞑想の方法は簡単です。

楽な姿勢で座り、鼻腔に意識を向けて入っていく空気、出ていく空気を感じるだけです。
呼吸は自然に任せます。
腹式呼吸にするとか、呼吸を数えるとか、そういった事は一切しません。

例えると、ノコギリで木を切っている時に、刃が木に接している部分だけを注意して見ますよね。
ノコギリの刃が空気で、接している部分というのが鼻腔の一部です。

最初は集中力が続かず、7、8分しか続かないかもしれませんが、毎日少しでもよいので続けると瞑想時間が段々長くなっていきます。

それに伴って客観視出来る時間も長くなっていきますし、自分の心が静かになっていくのも実感出来ると思います。



お知らせですが、私と会ってみたい方、時間を作りますのでご連絡下さい。


弘美さんはファッションやダイエットにも詳しいので、素敵な女性(男性も)になりたい方にもお勧めです。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。