3月4日(土曜日)はきずな出版の4周年に当たり、例年通り「きずな祭り」を開催する。その日は丁度私の86歳のバースデーでもあるので、私の元気発らつとした勇姿を見て、ご自身の健康の参考にしたい方々は、ぜひいらしてください。

 

今年は、私と船ヶ山哲さんの新刊2冊もお土産につく、という豪華な宴になっている。それに例年話題を呼ぶ私の「頼むよネクタイ」に、今年は女性用の「頼むよスカーフ」も新しく製作された。

 

果して今年、このスカーフを舞台上で首に巻く女性は誰なのか? ぜひごらんいただきたい。このきずな祭りは2部制で、講演会は午後4時から。パーティは午後7時からとなるが、講演会の講師は別掲の通りアストロロジャー來夢先生、永松茂久先生、船ヶ山哲先生、それに大森健巳、遠藤貴則先生の「39ピッチ」コンビと、大変豪華なメンバーに決定した。

 

さらにパーティには現代の売れっ子作家たちが続々と顔を見せてくださる予定だ。それに私の隠し玉ともいうべきアーティストのSeiji Yamauchi氏が、舞台上であっと驚くパフォーマンス芸術を披露する。

 

Yamauchiさんは日本とオーストラリアで大活躍中の画家だが、パフォーマンスを得意とする。

 

めったにない機会なので、この至芸を観るだけでも楽しいだろう。私は常にこういう若い作家、芸術家に触れているが、それこそ私の使命というべきだろう。くわしくは下記の情報をお読みいただきたい。皆さんにお目にかかれることを楽しみにしています。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「きずな祭り2017」3月4日開催

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

講演会×パーティ形式で行われる恒例の「きずな祭り」の季節がやってきました。

今年のテーマは「人とつながる! 夢がつながる」。

 

第1部講演会は、アストロロジャー 來夢先生、永松茂久先生、船ヶ山哲先生、大森健巳先生、遠藤貴則先生にお話しいただく豪華ラインナップ!

櫻井秀勲も「100歳まで続く現役力」と題してお話しさせていただきます。

【早割価格 2/20まで】

*****************************************

▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ

https://goo.gl/ad5cKF

*****************************************

-----------------------------------------

きずな祭り2017「人とつながる! 夢がつながる!

-----------------------------------------

日時:2017年3月4日(土)16:00~21:00

場所:国際文化会館(都内・六本木)

 

 

第1部 講演会

・來夢「あたりまえを感謝に変えれば幸せの扉が開かれる」

(聞き手・岡村季子)

・永松茂久「影響力~The Influence」

・船ヶ山哲「超・起業思考」

・大森健巳×遠藤貴則「最強のセールスシステム~39ピッチ」

・櫻井秀勲「100歳まで続く現役力」

 

第2部 絆の宴パーティー

・Seiji Yamauchiによるパフォーマンスアート

 

*****************************************

▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ

https://goo.gl/ad5cKF

*****************************************

 

▼早稲田運命学研究会

http://w-unmei.com/subpage1.html

 

▼櫻井秀勲の「人生成功塾」

http://www.kizuna-pub.jp/study/jinseiseikoujyuku/

 

▼櫻井秀勲Facebook

http://www.facebook.com/sakuraihidenori

 

AD

2000年代に入って日本は毎年、最高気温の上昇がつづいてきたといわれる。誰でも地球温暖化現象だと思っていたところに、「地球は小氷河期に向かっている」という論を唱える学者が、各国から出てきた。

 

真反対の理論だけに、誰でも「えっ?」という感じだが、意外にこの論が強いのだ。この考えに従えば、今後15年以内に小氷河期がやってくる、というのだ。それも英国の学者によると、2030年頃から過去370年間に誰も経験したことのない寒冷化が訪れるという。

 

日本でも東京工業大学の丸山茂穂特命教授は『「地球温暖化論」に騙されるな!』(講談社)といった過激な本を、何冊も出しているくらいで、同じような考えの学者も、何人か現われてきた。

 

この2つに理論のどちらを信じるかによって、私たちの人生は大きく違ってしまうだろう。たとえば現在、温暖化を信じる東北の農家の中には、将来の気候を考えて、温暖地で育った植物や果物を栽培していく人たちも少なくない。

 

ところが寒冷化するとなると、まず必要とされるのは米だ。世界的に食糧不足に陥るだけに、日本の米は世界中から狙われるだろう。いや、日本国内から「米よこせ」運動が起こらないともかぎらない。江戸時代末期にも冷害による米飢饉騒動が起こったくらいなのだ。しかし現在は、田んぼがどんどん潰されている。

 

あなたはどちらの説を信じるのだろうか? すべての運命は太陽の黒点が握っているらしい。この黒点の運動が強まるのか弱まるのか――学者によって見方が異なるらしいが、早いとこ結論を出してもらわないと、困るのは地球上の生きもの、つまり私たちだ。早いとこ国連で決めてもらおうか?

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「きずな祭り2017」3月4日開催決定!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
講演会×パーティー形式で行われる恒例の「きずな祭り」の季節がやってきました。
今年のテーマは「人とつながる! 夢がつながる」。
 
第1部講演会は、アストロロジャー 來夢先生、永松茂久先生、船ヶ山哲先生、大森健巳先生、遠藤貴則先生にお話しいただく豪華ラインナップ!
櫻井秀勲も「100歳まで続く現役力」と題してお話しさせていただきます。
【早割価格 2/20まで】
*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************
-----------------------------------------
きずな祭り2017「人とつながる! 夢がつながる!
-----------------------------------------
日時:2017年3月4日(土)16:00~21:00
場所:国際文化会館(都内・六本木)
 
 
第1部 講演会
・來夢 「あたりまえを感謝に変えれば幸せの扉が開かれる」
(聞き手・岡村季子)
・永松茂久「影響力~The Influence」
・船ヶ山哲「超・起業思考」
・大森健巳×遠藤貴則「最強のセールスシステム~39ピッチ」
 ・櫻井秀勲「100歳まで続く現役力」

第2部 絆の宴パーティー
・Seiji Yamauchiによるパフォーマンスアート

*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************

 

▼早稲田運命学研究会

http://w-unmei.com/subpage1.html

 

▼櫻井秀勲の「人生成功塾」

http://www.kizuna-pub.jp/study/jinseiseikoujyuku/

 

▼櫻井秀勲Facebook

http://www.facebook.com/sakuraihidenori

 

AD

江角マキコが芸能界引退を、弁護士を通じて発表した。

長年いた芸能界を去るのであれば、大勢の記者会見を開けばいいと思うが、

なぜか表舞台に出ないまま、逃げるように消えてしまった。

 

それというのも、数々のスキャンダルにまみれた女優という一面をもっていたので、

記者会見で発表できなかったのだろう。

彼女の最大の汚点は、長嶋一茂邸の塀に「バカ息子」と落書きしたことだろう。

結局マネージャーがやったことにしたが、それを信じている人は1人もいない。

 

しかしそれだけですめばまだよかったが、その後も

投資詐欺事件の主役である妻子もちX氏との不倫疑惑など、

あとからあとから出てくるスキャンダルにまみれて、

もう芸能界にいるどころではなくなったのだろう。

実はここで面白いことになった。

 

「女性自身」がこれらの疑惑を書く寸前に、先手を打った形で

「2人の子どものため」「50歳での引退は前から決めていた」と主張して、

彼女は引退発表をしたのだ。

そうしながら「女性セブン」には独占インタビューを許したのだ。

 

江角はこのインタビューによって、終止符を打つつもりだったのだろうが、

これはいわゆる「ピンポン記事」といって、今度はこのインタビューの内容の

インチキを「女性自身」が打ち返すかもしれない。

そうなると次は「女性セブン」がまたまた打ち返すことになり、

つまりはすべてが暴露されていくのだ。

 

これは私が「女性自身」編集長時代に競合誌と始めた手法で、
大物であればあるほど、2誌とも売れていく。
江角の場合はどの程度ウリモノになるのか、
両誌ともデータをもっているはずだが、ときには編集長同士が、
暗黙のサインで何回つづけるか決めることになる。
今回のケースについてはまったく知らないが、
私は読者と違った視点から、この事件を楽しみにしている。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「きずな祭り2017」3月4日開催決定!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
講演会×パーティー形式で行われる恒例の「きずな祭り」の季節がやってきました。
今年のテーマは「人とつながる! 夢がつながる」。
 
第1部講演会は、アストロロジャー 來夢先生、永松茂久先生、船ヶ山哲先生、大森健巳先生、遠藤貴則先生にお話しいただく豪華ラインナップ!
櫻井秀勲も「100歳まで続く現役力」と題してお話しさせていただきます。
【早割価格 2/20まで】
*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************
-----------------------------------------
きずな祭り2017「人とつながる! 夢がつながる!
-----------------------------------------
日時:2017年3月4日(土)16:00~21:00
場所:国際文化会館(都内・六本木)
 
 
第1部 講演会
・來夢 「あたりまえを感謝に変えれば幸せの扉が開かれる」
(聞き手・岡村季子)

・永松茂久「影響力~The Influence」

・船ヶ山哲「超・起業思考」

・大森健巳×遠藤貴則「最強のセールスシステム~39ピッチ」
 
・櫻井秀勲「100歳まで続く現役力」

第2部 絆の宴パーティー

・Seiji Yamauchiによるパフォーマンスアート

*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************
 

▼早稲田運命学研究会

http://w-unmei.com/subpage1.html

 

▼櫻井秀勲の「人生成功塾」

http://www.kizuna-pub.jp/study/jinseiseikoujyuku/

 

▼櫻井秀勲Facebook

http://www.facebook.com/sakuraihidenori


 
AD

笑いはがんにも効くか?

テーマ:

大阪の成人病センターでは珍しい実証実験を始める。さすが笑いの本場だけあって「笑いの力はがんに効くか?」というテーマだ。この5月から約4カ月間にわたって、漫才や落語によって、がんに対する免疫力が高まるかを調べるのだという。

 

吉本興業や松竹芸能、それに桂米朝(故人)事務所などが実験に協力。継続的に参加できる数十名のがん患者たちに、病院ホールで漫才や落語を鑑賞してもらうようだ。患者からは鑑賞の前と後に、血液や唾液を採取し、その変化を記録していくらしい。

 

こうして研究していくと、年末には研究の結果が論文になるというから、なかなか興味がある。「笑いは百薬の長」と昔からいわれているだけに、がんにも効くとなったら、お笑い芸人になりたい人も急増するかもしれない。また、お笑い芸人と結婚したがる女性もふえる可能性もある。なぜなら、がんにかかる率が少ないと、幸せ感も増えるからだ。

 

たしかに笑えば血液の流れをよくし、心臓にも効果があるだろう。すでにこの種の効果は各国で実証されている。日本でも筑波大学の村上和雄教授らが研究して証明しているようだが、まだまだ研究の余地は十分にありそうだ。

たとえば日本では、大相撲の力士は比較的短命だし、他のスポーツ選手でも、それはいえそうだ。その理由のひとつに、力士や選手たちは苦労している日時が長いため、大声で笑える時間が少ない。力士で大口あいてゲラゲラ笑っている場面を見たことないのではあるまいか? 肉体を酷使しているから比較的短命なのだ、という声もあるが、それだけではないのかもしれない。明石家さんまのように、いつも大口あけて笑っている男が、病気で短命に終わるかどうか――これも研究の一環かもしれない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「きずな祭り2017」3月4日開催決定!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
講演会×パーティー形式で行われる恒例の「きずな祭り」の季節がやってきました。
今年のテーマは「人とつながる! 夢がつながる」。
 
第1部講演会は、アストロロジャー 來夢先生、永松茂久先生、船ヶ山哲先生、大森健巳先生、遠藤貴則先生にお話しいただく豪華ラインナップ!
櫻井秀勲も「100歳まで続く現役力」と題してお話しさせていただきます。
【早割価格 2/20まで】
*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************

-----------------------------------------
きずな祭り2017「人とつながる! 夢がつながる!
-----------------------------------------
日時:2017年3月4日(土)16:00~21:00
場所:国際文化会館(都内・六本木)
 
 
第1部 講演会
・來夢 「あたりまえを感謝に変えれば幸せの扉が開かれる」
(聞き手・岡村季子)

・永松茂久「影響力~The Influence」

・船ヶ山哲「超・起業思考」

・大森健巳×遠藤貴則「最強のセールスシステム~39ピッチ」
 
・櫻井秀勲「100歳まで続く現役力」

第2部 絆の宴パーティー

・Seiji Yamauchiによるパフォーマンスアート

*****************************************
▼「きずな祭り2017」詳細・お申込みはコチラ
https://goo.gl/ad5cKF
*****************************************
 
 

▼早稲田運命学研究会

http://w-unmei.com/subpage1.html

 

▼櫻井秀勲の「人生成功塾」

http://www.kizuna-pub.jp/study/jinseiseikoujyuku/

 

▼櫻井秀勲Facebook

http://www.facebook.com/sakuraihidenori

 

 

「8対2」どころではない!

テーマ:

「8対2の法則」なるものがある。「パレートの法則」がさまざまに広がったものだが、要は「10のうち大切なのは2に過ぎない」と考えていいだろう。というのも元来は経済法則なのだが、社会法則としてもいろいろな事例に当てはめられるからだ。

 

それはともかく、富に関していえば「100人中上位20人の収入は、下位80人の合計に等しい」という社会的アンバランスにもなる。ところが今回、国際的NGO「オックスファム」が発表した情報によると「36億人分の総資産と同額の富は、8人の富豪に匹敵する」というのだ。

 

36億人といえば地球上の人口の約半分だ。それらの人々の資産額と同じ金額が、世界の富豪のたった8人の手に握られているというのだから、目も耳も疑ってしまう。この8人とは米国人6人、スペイン人1人、メキシコ人1人だという。米国人の6人の中には、マイクロソフトのビル・ゲイツ、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ、アマゾンのジェフ・ベゾスが含まれている。

 

この報告書には「裕福な個人と企業に対して課税額を引き上げないと、現状を容認しない人々がふえていく」と書かれているが、まさにそうだろう。トランプ大統領に期待した貧しい白人層はその1例かもしれない。トランプは大富豪だが「貧しい人に職を与えるのが私の仕事」といっているので、人気を集めたともいえる。

 

中国で金持ちになるには2つの方法しかないという。「共産党に入党できるか、賄賂をとれる役職につくか」だ。この両方に成功した人だけが天文学的な金持ちになるだけに、貧困層の恨み、反感は根強い。習政権が汚職撲滅を叫んでいるが、そうしないと、いつかは貧困層が立ち上がり、反乱を起こす恐れがあるからだろう。

 

それにしても地球上の半分の富が、たった8人のものなのかと考えると、ぞっとするのは私だけだろうか?

 

 

▼早稲田運命学研究会

http://w-unmei.com/subpage1.html

 

▼櫻井秀勲の「人生成功塾」

http://www.kizuna-pub.jp/study/jinseiseikoujyuku/

 

▼櫻井秀勲の

「きみは小説が書ける! 書けるまで鍛え上げる実践教室」

http://mmct.jcity.com/?c=238&e=XfcEHIVLIUn3JFAiZnHQBQ11

 

▼櫻井秀勲Facebook

http://www.facebook.com/sakuraihidenori