ハシール

テーマ:
走る
その事が健康に絡むかかどうかは別にして
私は走るのが好きである
走ってる間は好きな音楽を聴く
何も考えずに走る
といのは不可能で108ある煩悩のうち108の事を考える
私の走る行為はそんなところ
決してサマになるような感じじゃない

走っていると信号機に引っかかる
あ、赤だ。と思う
あ、青だ。と思う
でも走り終わった後にあそこは赤で引っかかったとは覚えていない
その一瞬心に留まっただけ
人はその一瞬の積み重ねで出来ている
無意識の連続が意識になる
そして記憶になるんだと思う

一瞬と刹那はどっちが早いのか走ってる時考えてみた
どっちも刹那だしどっちも一瞬
たくさんあると刹那も一瞬も時間になる

走る時、足首が痛いなら
なんで痛いんだ?って思う
腹が痛いなら昨日何か食べたか?って思う
体重が増えたなら何で増えたんだ?って思う
良くない事があると一瞬の連続から抜け出して今居る時間を歩く事になる

私は好きで将棋をよく指す
将棋は勝負がつくまで大体100手程かかる
互いに50回ほど駒を動かす
これを棋譜という
将棋は勝った手合いはすぐ忘れるし
負けた手合いの棋譜は当日くらいは100全部覚えてる
悔しいから2度と同じ失敗はしないと誓う
分岐する場所、悪くなったところはなんでだ?
って悶々考える
寝て起きたら忘れるけど
そんな繰り返しで上達する
確かに勝ちは気持ちがいいが
それではあまり考える事はないので強くならない

じゃあ負けてばかりいればいいのかというとそうでもないし
偶に納得のいく勝ちも必要
その旨味を知ればまた勝ちたいから負けないように時間を戻す

高校生の時はよくカサイ君とつるんで将棋を指していた
こいつも中々の変人でパソコンが得意の将棋好きのバク転が出来る奴だった
私の学校は席替えの時に前に隣だった人とは離れないといけないというルールがあったので私達は互いに上下左右クルクル回転して席をとり、授業中にも将棋を指してたので私の成績は素晴らしいものだった
対してカサイ君の方はオツムの出来が違っていつもテストは上位に入っていた

調子が悪いならなぜ調子が悪いのか?何で病気になったのか?記憶の中をもう一度歩く
楽しい思い出と苦い思い出は正反対だけど、割合は苦い思い出の方が多いと思う

楽しい時間は早く過ぎるし辛い時間はとてつもなく長い
楽しい時間ばかりだと早く死ぬ、という事も聴いた事がある
苦しい時間は長いから細分化してコマ送りにして小さく刻んで自分が在る実感をする

カサイ君がテストでいつも上位だったのは私にとっては苦い思い出だったから、今も覚えているという事か  納得 笑

走る事は一瞬を大事に生きる事を思い出させてくれるんじゃないかな?って思った

{35C08EAA-7B15-45A6-BA9D-BE4E87B693CD}

我が愛猫
らきーちぇんちかみちゃん
こ、この後ろ足の踏ん張りを見よ!


後藤俊一



AD
後藤の2016年ベストロングサイクル32kg×2
途中からミュージックが切れて殺風景な感じ。音楽ってだいじ!

本日は
ロングサイクル28kg
8-8-8-10
ロングサイクル32kg
6-6-6-8
ジャーク 24kg
10-11
私の好みはスナッチなんだけど、専らやってない。腕立て腹筋背筋やっときゃ、スナッチは上がるでしょう!笑

最後のジャークはおまけの整理体操。

さて、ここからが本番の練習。

{A0020983-2234-45E6-BF65-0FE63CA21BAD}

昨日いらっしゃいました、お客さん。掲載の許可は得ておりますm(_ _)m

ふと、よく見ると後頭部で勝手に三つ編みになっていてムチャクチャオシャレだったので撮影させて頂きました。帽子の所為みたいですが、イッツミラクルです!

友トレーニングルーム
後藤俊一


AD

経験値

テーマ:
{FFB5B320-C42A-480F-8828-D7E9CB3F1BD1}
 年も明けて、本日は8kmのランニング。元旦から道無き道を爆走した。思えば、中学高校と1人只走っていた。あの頃はスマホなんて無いから走った距離なんてわからない。だから河川敷の終わりまで行って帰ってくる、というコースだった。
 今はスマホを持って距離を測り、カロリーの計算までしてくれる。地元では車でしか行った事の無かった所に走っていく。この事で「距離」を経験し、どれ程の時間がかかるのか、以前は認知する事の出来なかった事を経験できる。
 私の師匠Q先生は「運動は感動の繰り返しだ。」と言っておられたのを思い出す。この走った小さい距離を感じた事でさえ感動がある。距離が見えると自分の小ささを感じるのと同時に世界の小ささを知る。
 
{C21E20C6-DCB6-4002-B1E0-B3A06468CA7B}

 この川には魚が居ない事を経験で知っている
{17ACC972-53CD-470E-AF42-DC982EB7E528}

 写真の日高連峰は見えるのだから走っていけば到着する。
 体は1度経験した事を忘れない。それは脳に刻まれて、心も忘れる事がない。

経験すると脳を通り、体が変わる、心が変わると思う。その心はまた体が変わるきっかけを作るんだと思う。
 
{EBFCED1B-A69D-46BB-AA17-F61C89BF1362}

我が愛猫、らきーちぇんちかみ。通称ラッキーちゃん。らきーちぇんちかみというのはロシア語の造語で、可愛い小さい前足、という意味があります。
可愛いですね。

友トレーニングルーム
後藤俊一
AD