funkaのブログ

怒れるおばさんたちは時々噴火します!


テーマ:

カナダで…カナダで

大変な事になっています!


今度は、

カナダ トロント市!


2012年12月13日を

「南京大虐殺75周年追悼記念日」

とする宣言をだしたんですって。


つまり、この日を記念日とする事で、

毎年12月13日が来るたびにトロント市で

大々的に追悼行事をする機会が中国人に与えられたってことでしょ。


これで、毎年

「日本軍により南京の一般人が30万人も虐殺された」

カナダ中に宣伝されるってことよ!


また

日本人は、濡れ衣を着せられるのかっ!


しかし、

立ちあがった日本人がいました!


日本の名誉を守る在カナダ邦人の会と

藤原太一氏。


南京記念日宣言撤回署名

目標人数5000まで、あと14人です!

もちろん、多ければ多いほど圧力になります。


今覗いてみると、「5042」と5000名超えている。

  でも、2457neededとなっている。

  目標が7500になったそうです。


NEW!英語表記を日本語表記に変えられました!


  署名のページを一番下までスクロールしてください。

  すると、chang.org(投票サイト?)と書かれた黒帯の右上に

  小さな長方形の言語枠があります。

  Englishを日本語に変えると、

  英語表記がパッと日本語に変わります。

  ああ、良かった…




では、

署名は、このブログからどうぞ!

      ㊦㊦( ̄^ ̄
  「なでしこアクション」より

http://sakura.a.la9.jp/japan/?page_id=3428




…………………一部転載しました 

カナダ トロント 南京記念日宣言
撤回署名
御協力お願いします!

カナダのトロント市が、

2012年12月13日に南京大虐殺75周年を宣言しました。
25万人以上の民間人が虐殺されたというとんでもない内容です。
中国系市議の働きかけによるもので、

このような政治活動によって、

南京で大虐殺という噓が、真実性を帯び、

広まることを私達カナダ在住日本人は見過すことは出来ません。
日本の名誉の為に、我々の子供たちの為に、

この捏造歴史に日本人として反対の声をあげるため署名運動を始めました。

宣言撤回を求める署名運動に皆様にも御協力いただけますよう、

よろしくお願い申し上げます。


日本の名誉を護る在カナダ邦人の会 代表 はすみ 都志子
連絡先  hasumitoshiko@gmail.com
請願提出者 藤原太一    







 トロント市に南京追悼記念日宣言の撤回を求めます


トロント市は、2012年12月13日を南京75周年追悼記念日とする宣言を出しました。

市役所に展示されたTORONTO ALPHA提供の南京の写真は

全て信頼に値しないはずです。

トロント市が第三国のプロパガンダに騙されたことは明白です。
http://www.sdh-fact.com/CL02_1/26_S4.pdf



当時、日本軍には日本から150人の新聞記者やカメラマンが同行し、

南京大 虐殺はなかった証拠となる数多くの写真、記事、動画がありま す。

しかし、極東国際軍事裁判ではそれらは証拠として受け入れられませんでした。

極東軍事裁判は戦勝国の一方的な裁判だったのです。

南京の市民が避難するために作られた、安全区がありました。

そのフィルムのURLが下に貼ってあります。

占領した日本軍がここに入ったのは合法です。

中国軍は軍服を脱いで多くの武器を備え 、潜伏していたので、

日本軍は中国兵を合法的に掃蕩しました。

“南京大虐殺説“は、日本軍が ここに映っている市民たちを

虐殺、強姦、強奪の限りを尽くしたという虚構です。
http://www.youtube.com/watch?v=l8fSLWNg2UE&feature=youtu.be



2007年の「南京陥落七十年国民の集い」における、

南京攻略戦争に実際に従軍した元日本兵による

南京大虐殺はなかったという証言もあります。
http://www.youtube.com/watch?v=XM3T103ndwE
https://www.youtube.com/watch?v=tQ-ekDm2FyI
http://www.youtube.com/watch?v=_tJxDRV2s34
http://www.youtube.com/watch?v=yWwgSB6T3KQ



トロント市が、ロシアによるアフガニスタン侵攻や

中国によるチベットやウイグルへの 侵略、韓国のライダイハン問題を取り上げず、

虚構の南京大虐殺を取り上げたのは、

中国からの移民の多さ、中国系市議たちの働きによるもので、

必ずしも全トロント市民の民意の反映とは言いがたいと思います。
.
移民が多い国出身者は市議に当選し易くなります。

そしてトロ ント市において、出身国のための政治をする危険性があります。

これはトロント市にとって良くないと危惧します。
トロント市の南京75周年追悼記念日宣言は、日本の国会でも問題になっています。
http://www.youtube.com/watch?v=TyLXBEvEJBQ



私たちは、トロント市に次の2点を要望します。

.昨年12月13日を南京75周年追悼記念日とする、

  トロント市の宣言を撤回すること

.トロント市が今後、第三国に関する要望を通さないこと

以上


……………………転載終わり


在カナダの日本人は凄い。

また、それにすぐ応えるネット住民も凄い。


それに比べて、

日本のマスゴミと日本の政治家(中山議員は除く)ときたら…

沈黙したまま…立ち上がろうともしない…



田中正造の言葉を借りれば、

「まるで脳みそがないかのようだ」



ムムム………


こんな記事見つけました!



   毎日新聞 2013年6月17日(月)

   サラダボウル in the U.S.A 堀山明子

         「砂漠の反共デモ」
  http://mainichi.jp/opinion/news/20130617k0000e070148000c.html


要約すると、

………………

6月上旬、米中首脳会談が、

カリフォルニア州のパームスプリングズで行われた。

砂漠の昼間の気温は、45度前後。

車を降りた途端、気の遠くなるような暑さ。

この猛暑の中、在米ベトナム人約1000人が集結して

「南シナ海を侵略するな」と中国への抗議デモをした。

デモを呼び掛けたのは、ベトナム系在米2世の若者。

「デモは中国と領土問題を抱えるフィリピン系やチベット系にも呼び掛けた。

そうだ、日系も一緒にやればいいんだ。声をかけるのを忘れてた」

…………………


ベトナム人の祖国を守る気迫に学びたいと思う。


では、

みなさん、署名よろしくお願いします!



人気ブログランキングへ


PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード