この冬、注目度No.1バンド発見♪

テーマ:

――芸人さんのTV進出の勢いは、いつの世もその衰えることはない。



こんなCMを最近見かけませんか?


人気芸人たちが「UNO」ワックスでドンドンかっこよくなっていく・・・あれです。


ここのところのバージョンは、なんかかっちょいいのになってんな、と思ったら、


U.N.O BAND とかいって、CD出してるんですね(笑)



気になって、まずCDを手にとって見ると・・・


ジャケがね、フツーにちょっとかっこよかったりするんです・・・。↓


■ U.N.O.BAND  No.1

ジャケがフツーにかっこいいんです。


ねっ。いいでしょ?


で、これえぇなぁって手に取りながら、曲を聴くとだね、


これまたフツーにいい感じのシンプル&切なげロッケンロールな仕上がりで


疾走感がたまらないっ。


なんか聞き覚えのあるギターだなと思うとやはり。


なんと「スネオヘアー」が曲を提供しているのだっ!


ひぇぇっ本格的な感じなわけです。


私御用達のタワレコでは、同じジャケの感じで出してるスネオのCDと


2枚お買い上げで、インストアライブも観れるるみたいです!


いやぁ。予定がなければ是非行きたいですよ、これは!!


上記のリンク先から、フルで曲を試聴&PVも見れますんで、


奴らのすごさを見ちゃってくださいよ☆



ちなみに、誰が一番歌うまいと思います??


結構意外な結末が・・・


さぁ、PVに急いでっ!!

AD

良い習慣はみんなのテーマ。

テーマ:

最近、疲れがたまっている・・・


この前、朝早めに会社に向かった駅のホームで

たまには優雅に・・・なんて買ったカフェオレ。


何故か手から滑り落ち、一口も飲まないうちに、全部ぶちまけた。


どおしても飲みたかったので、

これで電車が事故って死んだら浮かばれないので、

もう一杯買った(笑)



しかも、オフィスがやたら暑い・・・


乾燥と、表とのギャップの温度で、カナリ弱ってくる。

しかも、どの営業所でもみぃんなで咳してるから

おそらく菌が蔓延している。


・・・ついに。


サクラギも体に力が入らなくなってきました・・・

節々が痛い。


やばい。


やばいよ、カゼ菌うつされてるなこりゃ・・・


カゼってうつすと治りが早いというけれど、

うつされた方がたまったものではない。


ちゃんと手洗い・うがいしてるんだけどねぇ。



そうそう、最近自分のかかわっている日用雑貨等を販売する

メーカーさんによると、この時期「手洗い・うがい」関連の

グッズをノベルティに付けたりすると、全然販売効果が違うんだとか。

特自分以外でも家族が引かないように対策するお母さんたちは

特に敏感に対応してくれるみたいですよ。


さすが、まま。



オフィス内でも、我が物顔でカゼうつされちゃぁねぇ。

働けるものも働けないっすよ。


良い習慣は、人事ではなく、身に付けたいものですね♪

AD

お台場とディズニーランドとを一望できるオフィスで

テーマ:

≪今日は某大手生活用品メーカーを持つ担当代理店に、

        大切なWebプロモーションのご提案日!!≫


昨日の祝日出勤も助けて、気合の企画書を引っさげて向かう。


(どうも、なにかがスッキリ終わらんうちに、

         ブログにアップする気にもならなくて・・・)


もともとここの担当は同い年の女の子。

同じ年の子とプレゼンに行くなんて、早々ないのが社会人だ。

部署が変わってからは、扱う商品も異なるせいか

こういう団結?というか、楽しみも増えた気がする。



撮影にも使われていると言う、うちの会社とは比べてもいけないオフィスビルへ。

うちのフロア以上ある待合室から一望できるのは、

まぶしくて目を細めてしまうような景色・・・。


晴れてると、ディズニー、お台場、房総半島、三浦半島・・・

が一度に見れるらしい。

(なんて素敵なオフィスなの・・・泣)


今日は少し靄がかかっていて、光が膨張し、

逆に幻想的な景色だった。



そこで担当者さん登場!

めずらしい女だけの打ち合わせに臨んだ自分の企画を提案する。


・・・今日、ふと会社で企画の話をしていた時

『サクラギは普段どうやって企画書を作っているか』

聞かれた。


うーん・・・そうだなぁ。


そこで浮かんだ大切なこととして、

企画書を作る時は、「起承転結」を大事にすることにしているということ。

最終的に、どう結ぶのか。

それが最初の頃作ってた提案書の中にはなかった。

だからしっくりいかない。

「で?結局なんなのよ?」

「このプロモーションやったからなんなのよ?」

では、どんなに途中がいい提案でも、どんなに言葉がうまくても、

印象に残らないし、企画の価値をさげてしまうなと思ってる。


だから、1つずつ、かつ伝わりやすいように説明するよう心がける。

そして、これがどういうものまでを結ぶのか、までを端的に話す。



もともと、考えに考えて作った企画だけにいいものという自負はあったが、

メーカーの要望への打診はともかく、結果的に

一筋縄にいかないその代理店も、随分気に入ってくれている様子で

「絶対通して見せます」と意気込んでくれた・・・☆


プレゼン自体は大成功!

あとは、どうメーカー自身が捉えるかがキーになる。


うちの媒体は、多分No.1ではない。

だとしたら何が売りになるか。

今日の代理店担当者さんも言っていた。

「欲しいのは、独自性と特徴だったりするんです」

であれば、うんと言わせる企画を立てるのもひとつだろう。


急に全部なんて出来るわけない。

であれば、組み立てていくしかないこともある。


これがまたひとつの実例として日の目を見れるように

気合を入れようという決意とともに、

企画の提案の方向性がある程度通用する所を見ると、

活用方法もわかってこれる感じがする。


このままドンドン波に乗るぞ~@


サクラギ、きあい入ってまっす。

AD

月曜日はメールまみれ

テーマ:

社内では、メール&電話で仕事をしまくる。


最近、出るときは終日(ほんとに夜まで)出ているし、


中にいたら中にいたで、連絡や相談でドンドン予定が埋まっていく。


年末のスケジュール、割と先々まで埋まってる。


『暇よりはいいんじゃない?』


誰にでもそういわれる。


確かに。


そう思ってるほうが頑張れるしね。


世の中なんて、大概思い通りになんてならないんだからさ。


めいいっぱい生きたもん勝ちでしょ。


どうせ期待なんて外れるもんだ。


って投げやりな月曜日。


なんかが吹っ切れてちょっとすごしやすくはあったかも。


よし、こなすぞ。


寒いけど、外もいくぞーっ。

夜の下北沢に・・・大物大集結っ!!

テーマ:

夜の下北沢をご存知だろうか?

昨日は特に、大変なことになっていたんです。


変人・・・モトイ、ある方面で超有名な大物

駅前南口に集結していたのだ!!


まぁ、ただでさえ、週末の下北沢は面白い人が集まるのが

昔からの「習い」ではあるのだが、


その中でも、私が密かに思いを寄せている(?)

謎の朗読師、東方力丸さん

(昨日は「天空の城 ラピュタ」を読んでおりました・笑)



そしてあまりTVを見ない私が、ここ最近で一番の衝撃を

受けた番組に出ていた、

「世界初!動く待ち合わせ場所」こと中沢健さん。



2人が数メートルの距離に集まっているという、

この、そう簡単には出くわさない偶然と強烈な状況・・・!


力丸さんは、以前ドラム練に入ったスタジオのエレベーターで

出くわした時に話しかけて、大変紳士な方という印象を

受けているのだが、


・・・どーも中沢氏が気になる。


けど、ちょっと危なげな感じもある。

あからさまに、自称通りの「怪獣」。


「ほしくい」というキャラも、体に書いてあるし・・・



思い切って話しかけてみた。

(好奇心旺盛なサクラギ・笑)


「この前、TV出てましたよね?今日は荻窪じゃないんですか?」


「荻窪はそんなにいないんですよぉぉ」

って女子っぽい、ちょっとやさしげな口調が印象的。


「これが普段着なんで、目立っている感じはしないんですけどねぇ・・・」とか

いいながら、うわさのチラシ&名刺をくれました。


アンタ、どう見ても知ってる人ならすぐ気がつくくらい

めちゃめちゃめだっとるがな・・・(´д`;)


そんなツッコミを頭で思いつつ、名刺を見ると

なんと肩書きも15コぐらいあって、なんかしら仕事をもらえるようにしているとか。

(そのひとつ、妖怪探偵としてのお仕事では実際に依頼も来ていて、

「これは妖怪ではありません」という一言で¥2,000の実績も・・・!)


現在は弟子も15人いて、携帯番号はイタ電が多い中でも

公開中(個人情報、大丈夫か?!)。

常に自分という人間をPRしていくという、恐らく信念なんだろう。



「いつか映画作るんで見てくださいね♪」

と、映画の案内までされて、

「寒いんで、カゼ引かないようにしてくださいね♪」

とすっかり親身になる私でありました。



舞台や演劇で栄えた下北沢だけに、自己表現をする場を求めて

昔から独特な色を持つ「若者の街」として、

いつもいろんなアーティストが集まる。


長いこと下北に入り浸ってるけど、

彼らみたいなジャンルが駅に集まってるのも、

ホント新しい。



その中でも、力丸さんや、中沢さんのような表現方法で

街に溶け込んでいく人たちもまた、アーティストと呼べるのかも


ゼヒ、Saturday nightは下北沢へ!

Weekend - Goodnight

テーマ:

ふぃぃ~(>_<)

ただいまっ。


金曜日って、楽しいけど一週間の疲れを感じますな。

って、カナリ年寄り発言。

控えなければ・・・。

とにかく!! 皆様、一週間お疲れ様ですぅ(^o^)/



昨日、久々のセミナーに参加してきました。

4~6月くらいは、とにかくWebの商品すらよくわからんうちに

習うより慣れる材料としてよくいっていましたが、

今回は広告代理店最大手Dグループの会社さん主催のセミナーへ。


やっぱり、企業規模、ソリューション内容、インターネット広告市場など

今の頭で話を聴くと、重みや可能性の高さもカナリ理解できるね(^^;)


セミナー内容は4つ。

そのうち今後の広告動向に欠かせないRSSだったり、

媒体社が目指すべきECソリューションの提供などといった

新しい視点での情報を、短編ながら大いに感じる機会となりました。


2004年、ラジオ広告/1807億円を超えたインターネット広告市場。

例えば2002年に導入が始まったSEMも、いまや300億円越え。

・・・セミナーで言われたそんな解説に、今関わっている市場の大きさと

可能性にふと、気づかされる。


ある総研によると、「日本のインターネット広告費は2009年に5660億円に達する」とか。

一体、どういう伸び方しとるんじゃという感じだけど、

ここ数年のネット企業の業績も130%以上で推移してる世の中だもんな・・・


こういう機会だから改めて「気づき」を得られたと思う。

実践・現場に加えて、常に情報に触れる環境も考えておかないとね。


うーん、まともに「お勉強ブログ」書いたの久々やぁ~☆




そんな夜でも、今夜→明日の夜はWeekend night!

踊れるのに、ロックへの衝動をかきむしるCD紹介っ!


Hot Hot Heat Elevator

このジャケセンスに加えて(結構お気に入り☆)、

シングル「GoodnightGoodnight」を筆頭に

シンプルかつ、モッズテイスト満載の一枚!


なにやらHot Hot Heatはファーストがイマイチらしいんだけど、

このアルバムは完成度高いっすよ。

「Middle Of Nowhere」みたいな60年代を彷彿させる懐かしさと

切ない現代テイストのマッチングがたまりません☆


THEJAMなどが好きな人は、結構いいと思われ。


ゼヒ、週末夜の一枚に加えてみては?



では、おやすみなさいぃぃzzz・・・



大切な日に。

テーマ:

≪今日は完全に独り言ブログです。勝手に書かせてもらってます。

 自分にとっては大切な日なので、残させてもらいました。

きっとつまんないんで、折角覗いてくれた方はごめんなさい。≫




今日、お参りに行ってきました。

日の出とともに、家を出る。


海は見えても、山はそう見えない街を離れ、

中央道から一望できる・・・本当に紅い「紅葉」で染まった山々へ。


その奥地は、肺が軽くなったのかと思うくらいの

澄み切った空気と空がどこまでも続いていました。


晴れてよかった。

あの日も確か、晴れていた。



悲しくはない。もう受け入れられているけど、

3年も前の明日のことを、今でもハッキリと覚えている。

記憶は、確かに・・・少し苦しい。

でもいざ目の前に来ると、むしろ微笑んでしまうのだ。


そう、こんなとこまで来るようになって3年。

もう3年も経ってしまったんです。



毎年この日、ここには足を運ぶ時は

日々の苛々も雑踏も、仕事は・・・少し気になるけど、

不思議と全部心は東京に置いたまんま、

ここにくることに没頭できる。


懐かしい話をしながら、時に今だったらなんと話していたかを

会話に盛り込みながらここに向かう。



ここにくると、私は当時の私を思い出すんです。


あの時の私と、今をいつも比べながら、

「少しは大人になった?」って聞くんです。

「今は仕事、やるだけやってるよ」って、呼びかけるんです。



そうすると、ちょっとした新しいスタートが切れる気がして・・・

また、東京へ帰ります。



到着した時と、帰る前、必ず思うのは、

とても遠い所だし、いつも来れないから微妙な所もあるけれど、

やっぱり、「ここで眠っててよかったな」ってこと。


絵に描いたような四季がここにはあるんです。

そんなこと振り返る間もなく、逝ってしまったから。



もっと、こうすればよかったと思うことがありすぎて、

でもその時にはもういなくて、

悔しくて悲しくて、どうしたらいいかわからなくて・・・

何百回涙が止まらなかったかわからない。




今は、安らかだったらいいなって、いつも願うようにしています。

だから、季節がキレイに訪れる所で、よかった。



・・・そして、こうしてる間にも私を助けてくれる

たくさんの人がいることが、本当に愛しくて・・・。




東京に戻ってきました。



明日は、また新しい明日にしよう。

私はこれからも家族を出来るだけ守っていこう。

自分の大切な人たちは、出来るだけ大切にしよう。



そう思って、戻ってきました。





大好きな歌、これがいつもこの日のテーマソングだと思う。

コブクロ 願いの詩/太陽 (CCCD)

「願いの詩」。

この詩の詞のように、あの頃の私に、今の私に、ずっと忘れないように。

誰でも入り込んでいく詩。きっと、遠い所にいる人にも・・・。

大切な日に聴いて下さい。

初めて駅の医務室に・・・(泣)

テーマ:

いたたたた・・・。


月曜からやっちまいました。


朝っぱらから、電車に乗るとき・電車を降りるときに

足をくじいてしまいました・・・


個人的に5.5cmくらいのヒールが好きなんです。

この高さを履いてでも営業に元気よく出かけると、

なんだか気合が入るし、働くモードにスイッチが入るから。


でも、さすがにこの高さで足を【グキッ】とやんのはツライね(>_<;)


改札まで来て、痛すぎて歩けないから

はじめて駅員さんにお願いしちゃいました。


「す、すいません・・・足くじいちゃって・・・」


結構痛そうに見えたのか、最初は明るい顔の駅員さんも

「だ、大丈夫ですか?!」と支えてくれながら

駅の中へ。


入るとみんなが一斉に立ち上がり(驚)、

ソファーに座らせてくれた。


おじさんたちが、おろおろしながらも、

大丈夫?大丈夫?とやさしく対応してくれるので、

いつもの駆け込みの乗客を無慈悲に閉める冷たさを見ている私も

このときばかりはなんだかホッとしました(^-^;)


結局ストッキングをこの場で脱ぐわけにも行かず、

おろおろしているおじさんに、「んじゃこのエアサロで」

逆指名して、カンタンに冷却してもらい、

今日から導入の新商品もあるし・・・と急いで会社に向かったのでした。


我ながら久々の、ドジ。


月曜日は気合いを入れていこうと気張りすぎたかな?

焦りは禁物やねぇ。


ちなみに無事、Web商品は導入終了しましたんで、

仕事に支障は出てないぞぉぉ。

衣替え、でしょ。

テーマ:

知っていましたか?

先週の土曜日の「晴れ」以前は、10月ずっと土曜日雨だったんですよ。


お洗濯も乾かない、お布団も干せない。

そんな週末だったんですよね。


最近はちょっと肌寒いけど、ようやくカラッと晴れていて、

紅葉もきっと雨と太陽で色づいてくるんでしょう。


今日も東京は、晴れ。

こんな日はお出かけ・・・だけじゃなく、ずっと私がやりたかったこと。


衣替え、だったりする(笑)


今だって、オフィスと外出とバランスを見ると

どっちにどう着ていったらいいのかわかんない日も多いでしょ?


これからの季節のために、一日ぐらい献上しちゃえば

春まで案外快適です。


ついでにまだ寒くないうちに玄関で靴の整理とか、

大掃除というか、部屋の配置換えとか。


秋→冬の季節の移り変わりは、ちょっと切なげな

「山崎まさよし」とか聴きながら♪


山崎まさよし, 山崎将義, 森俊之, 中村キタロー, カラオケ
One more time, One more chance
山崎まさよし, 山崎将義, 中村キタロー, 森俊之, カラオケ
振り向かない

まさよしは、昔の8㎝シングルを聴いていたので

自分はその印象が強いんですよね。

なので敢えて8cmで紹介っ。


「One more~」は私のブログと同じく、サクラギチョウも出てくるし、

「振り向かない」はこの曲自体はもちろん、

C/Wの「ガムシャラバタフライ」もファンキーで最高ですっ。

CMにも使われてたしね。


そういえば、あたしは元ちとせとまさよしは絶対デキてると思ったんですが、

この前元ちとせが出産したみたいなニュース見て、ちょっとビックリ。

まさよしの失恋ソングに磨きがかかるのでは・・・なんて思ったりして。


余計なお世話ですな(笑)


さ、私も衣替えがんばろっと。


何年仕事すれば、心から報われたと思うのだろうか。

テーマ:

来週月曜日早々に、かれこれ1ヵ月半制作と調整に

力を注ぎ込んできたWeb新商品(実はCLのプロモ)がスタートを切る。


今日はそんな商品をお客様に実際にPCを使って

プレゼンをする、超大事な日だった。


もちろん、契約もしているし、今更「1からやり直し!!」ってことは

ないのだが・・・、ぶっちゃけちょっと久々に緊張(^-^;)



この数ヶ月、プロモーションを企画して、スケジューリングして、

制作して、調整して、戻して、を制作⇔代理店&CLとをつなぐ。

ちょっとしたディレクションだった。

別の仕事ももちろんしながら。


しかもWebプロモーションはまったく初めてのお客様。

わかりやすく、かつ納得してもらえるもののハードルは高い。


出来ることは精一杯やった。あとは反応を見るしかないっ。



・・・AM、CL来社。

代理店さんまで、「ちょっと緊張しますね・・・」とプレッシャーを

かけてくる。


初めてお会いする方もいるので、サイトの紹介。これまでの経緯を説明。


サイトとCLのプロモーションをかける商品との親和性を

再度十分説明して、いざWeb新商品へ。

(まだリリース前だから、細かくどんな商品かもかけないのが残念!)


またこのプロモーションにアンケート集計もかけて考察もする。

データを取るまでのWebで一貫した企画を行うことで、

CLに多かった雑誌のような、ただの発信するだけの一方的なPRではなくて、

今後の商品案となる材料を得られて、次回以降反映できる。



私は元々・・・いや今でも紙を売っていた広告屋だ。

Webでのプロモーションは紙での「不可能」を知っているからこそ

CLの悩みを察することができたのかも。



心無い人に企画を話してみると「こんなんで売れるの?」的な

ことを言われたこともあった。



でも、プレゼンを終えて、最終的な微調整を相談し終えた頃には

CLの担当者さんの顔は、本当にキラキラしていたのだ。

「ありがとうございます。絶対、成功するような気持ちになりました」



この時、私は本当に今までの苦労が報われた気がしたし、



 ≪あぁ、自分たちは何かを人に提供して、人に喜んでもらえたのだ≫


と心から実感できた。



そんなこと、仕事何年して思えることなんだろう?


あたしはすごく幸せな気分だった。久しぶりに心からうれしいと思った。



CLをお送りした代理店さんは、「○○さん、帰り際目を潤めてましたよ!

うれしかったんだと思いますよ」と報告してくれた。


彼もまた、やり遂げた達成感でキラキラしてた。


一概に「みんなのおかげ」なんていうのは好きじゃない。


でも、これはみんなで作り上げたもんだって思えた。


私は、遠くで作業している制作チームに調整後感謝のメールを入れた。



「今度、打ち上げやりましょう!!」ってね☆