魚座・新月

テーマ:

26日は魚座の新月。

しかも金環日食。

 

「食」はスペシャル!

 

いつもの新月よりパワフルで

影響も大きいということです。

 

じゃあ、何がパワフルに影響するのか

というと・・・

 

「要らないものを手放すこと」

 

新月は始まり、何かをスタートさせるには最適

といわれますが、今回は

スタートさせる前に不要なものを

取り除きましょう!という感じ。

 

要らないかもしれないけど、

手放すのはちょっと惜しい・・・

というモノも、今回の新月では

潔くサヨナラしたほうが良さそうですよ。

 

あと、未練、嫉妬、後悔、心残り

といった感情がわだかまっているなら、

もう捨てちゃいましょう。

3月に持ち越しちゃダメです。

 

星の世界では、

牡羊座が一年の始まり。

3/20は春分の日で、

太陽に牡羊座が入ることで

新しいサイクルがスタートします。

 

そこに「要らないもの」を

持ち込んだら・・・

運気は停滞してしまいます。

 

すっきりした心と体で

新しい一年を迎えましょう。

 

 

ちなみに、

マーメイド&ドルフィンカードを引いたら、

次の3枚が。。。

 

「wothiness」

「exlore your options」

「set your sights higher」 

 

自己評価が低いことと

謙虚は別物です。

 

自分でも気づいていない価値が

まだまだありますよ。

 

可能性や選択肢を広げて、

目標をもっと高くしても大丈夫ですよ。

 

望みすぎてる、とか

そんなのどうせ無理、とか

思う気持ちが自分の可能性を

狭めています。

 

自分が思うよりも高みへ

たどり着くだけのものを

ちゃんと持っていますよ。

 

 

良い新月をお過ごしください★

 

 

 

 

 

AD

恋を手に入れる「自分ブランディング」方法とは?

愛カツさまで、コラム掲載いただいています。

ブランディングというと、本来はマーケティングの世界で行われるものであり、最近ではいわゆる「意識高い系」の人々にもてはやされている言葉なのかな、と思います。

シャネルやグッチが好きな人は、アディダスやナイキに興味がないでしょう。

また、シンセサイザーなどを作るローランドという日本の企業がありますが、ミュージシャンやDJの間では世界的に価値の高いブランド企業として有名です。しかし、音楽に興味のない人にとっては、「へえ、そうなんだ」程度の認識のはず。

そうなんです。

ブランディングは、狙った相手だけにズキューン!と刺さればいいんです。自分の価値を本当に理解してくれる人から好かれれば成功なんです。

だから、ブランディングは恋に効く!

鉄板の「あるある」恋愛テクニックもいいですが、マーケティングの視点から好きな人の心を虜にする方法も良いのでは?





via saki kisaki's style
Your own website,
Ameba Ownd
AD

好きな人との距離を縮める

テーマ:

メール占い専門館さまの特集

恋のお悩みお聞かせください!恋愛相談所』に

参加させていただいております。

 

21日からは、

コラム「好きな人との距離を縮める方法」

掲載いただきました。

 

※楽天版:http://www.uranaisenmon.com/rakuten/campaign/170207.php?column=3

※biglobe版:http://www.uranaisenmon.com/biglobe/campaign/170207.php?column=3

 

「距離を縮める」とはつまり、

相手とどれだけ共感できるか?ということです。

 

共感できれば、

好きな人も親近感を抱いてくれるし、

「いいな」と好意を抱いてくれるようになります。

 

じゃあ、どうすれば共感できるのか……?

 

それは、好きな人を観察して分析し、

知ろうとする中で見えてきます。

 

自分が相手に

自然と共感できる部分があるはずです。

好みが一緒とか、趣味が同じ、

憧れる部分、尊敬できる面など、

話をすれば盛り上がりそうなものが

あるんじゃないでしょうか?

 

だって、恋心を抱くくらいの相手ですから。

そういった『ネタ』がないはずがないんです。

 

もし、何も見つからないという場合は、

恋心と何かを見誤っているかもしれません……。

 

そして、

好きな人と早く仲良くなりたいと思っても、

絶対に焦らないこと。

焦りは強引な態度として表れてしまいます。

じっくり時間をかけて

少しずつ接点を増やしていくほうが、

確実に距離は縮まるでしょう。

AD

凸凹が合うと「相性が良い」

テーマ:

「似た者同士より、性格や好みが違う同士のほうが恋がうまくいく理由」

愛カツさまでコラム掲載いただいています。

相性の良さとは、つまりそういうこと。……というお話です。

似た者同士は確かに、意気投合しやすいんですけど、衝突もしやすくて、ドツボにはまりやすく、抜け出しにくいという傾向があります。

性格や行動パターンが似ているから、うまくいくことも、うまくいかないことも同じなんですね。

一緒にいると気がラクな相手ですが、結婚相手としては物足りなさを覚えるかも。。。

結局、凸凹が丁度よく重なって一つの形が完成するように、お互いを補い合える関係がベストなのかなと、個人的には思います。


via saki kisaki's style
Your own website,
Ameba Ownd
男性が自分から別れた彼女を「やっぱり好き」と思う時
 
恋学さまでコラム掲載いただいています。
 
復縁は……不倫と並ぶ「成就が容易ではない恋愛」だと思います。
でも、絶対にムリではありません。
復縁が叶うタイミングを見逃さないことが大事です。
 
別れた直後から「やり直そう」と追いかけても、
それはちょっと難しいわけで。。。
 
人の気持ちが真逆に切り替わるには、
やっぱり、それなりに時間が必要です。
 
だから、彼に振られてしまった場合は、
彼の気持ちが落ち着いて、整理されるまで
待つことが必須になるでしょう。
 
もどかしいけれど、それが復縁なのだと思いますよ。
 
 

婚活を始めるなら25歳から!

テーマ:

「婚活は、アラサーよりも20代半ばで始めたほうがいい訳」

愛カツさまでコラム掲載いただいております。

これは、実体験からつくづく思います。そして、恋の経験はそれなりにあったほうが良いですね。仕事だ、趣味だと忙しくしている20代女性は多いと思いますが、恋愛も同時進行でいろいろと経験しておいたほうが、結婚相手を選ぶ時に有利だと思いますよ。

恋愛と結婚は違うといいますけど、男女関係という意味では同じですから。「選ぶべきではない男性」がどんなものかは、恋の経験があるほど見えやすいはずです。また、恋心に浮かれすぎない、冷静さも培われるんじゃないでしょうか?


via saki kisaki's style
Your own website,
Ameba Ownd

2/11獅子座の満月

テーマ:

2/11は獅子座の満月です。ミスティックレクタングルで、火の星座の大三角形で、カイトもあって……と盛りだくさんな星模様!誰にとっても、ドラマティックな一日になるのではないでしょうか?

予想外の展開も、獅子座の満月においては「あり得る」話ですよ!


via saki kisaki's style
Your own website,
Ameba Ownd

【メール占い専門館】特集参加!

テーマ:

公式HP(https://saki-oka-saki.amebaownd.com/)以外でも、

メール鑑定は受付しておりますが、

2/7より、【メール占い専門館】さんの、

『恋の悩みお聞かせください・恋愛相談所』特集に

参加させていただきます。

 

■こちら、楽天より

http://www.uranaisenmon.com/rakuten/campaign/170207.php

■こちら、BIGLOBEより

http://www.uranaisenmon.com/biglobe/campaign/170207.php

 

2/21からは、「好きな人と距離を縮めるには?」というお題でコラムも掲載いただきます。

スマホ版では、天然石のプレゼントがあるようですので、どうぞお気軽にお試しくださいね。

http://mobi.uranaisenmon.com/smart/naboo/present_tokushu_detail.php?t=170207

 

 

 
via saki kisaki's style
Your own website,
Ameba Ownd