坂光 ゆうや(さかみつ ゆうや・寝屋川市)

始めたばっかりなので思ったことを率直に書いていきます!


テーマ:
総務常任委員会に出席しました。

・定年等に関する条例の一部改正。
寝屋川市は現在、中核市に向けて、医師を募集しており、医師の定年を65歳までにする。

中核市移行とならなかった場合は条文から削られるとのこと。

・職員の退職手当に関する条例の一部改正。
雇用保険法の改正を受け、退職手当の額が少額で本来、受給できる失業保険の額との差異があれば、支給する。該当者はほぼ居ない状況とのこと。

・補正予算

委員会視察の日程案が決まり、場所は正副委員長に一任となりました。

委員会後に一般質問について、聞き取りを行いました。

・(仮称)子育てリフレッシュ館について
・国民健康保険について

質問します。

動画の配信が始まれば、お伝えします!

大阪維新の会 坂光ゆうや
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
約2ヶ月振りの更新です。

携帯の端末を紛失してしまい、全てのアカウントを整理したりしまして、更新がかなり遅れてしまいました。

その間、活動は続けておりましたので、行事等への出席はFacebook等で発信をさせて頂いておりました。

そして、今更ながらですが、色んな方と話す中で、議員さんは普段、何やってるんですか?って、質問が上位にくるんじゃないでしょうか??

役所に居る方もいますが、非常勤なので毎朝、出勤するのとは少し違います!

議会は3月、6月、9月、12月に定例会があり、年4回開会されます。

寝屋川市議会は現在、6月議会中で、会期は6月15日から7月4日です。

毎日、会議がある訳ではありません。

と、なると、また普段は何をやってるんですか?に戻ります(笑)

僕も他の議員さんが何をしてるか、把握はしてません。

自分のことだけなら返答ができます。

そこで食事の席や、友人と話す訳ですが、そんなんもあるんやー!へー!って驚かれたりします。

決して華やかなものではなく、どちらかというと、粘り強く交渉したり、調整したり、地域からの要望や相談ごとに対応します。

あと、駅立ちで、ほとんど無視されるのに辛くないのか?とかですかね。辛いですが、選挙では仕方ありません。

選挙以外での駅立ちも可能ですが、その時間、仕事してもいいので、議員さんでも仕事をするスタイルは千差万別だと感じてます。

直接、話していると、他にもたくさん疑問って出てくると思います。

今後も発信して行きたいと思います。ブログより、直接、お会いできる機会を増やしたいと考えてます。

{9152F571-46D0-4337-A49D-CEBF6F2F1DE9}

大阪維新の会 坂光ゆうや
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりのブログ更新です。

最近、スケジュールを被せてしまったり、時間に遅れてしまう等、ご迷惑をおかけしております。


申し訳ありません。


議員3年目、気を引き締めて臨みます。


まずは昨日、起こった交通事故で被害に遭われた方々、死亡者が出なかったことは不幸中の幸いでありますが、児童は軽症、見守りの方は重症とのニュースを拝見し、私も子を持つ親として、非常に心配であり、今後、通学路の安全対策、交通安全マナー向上、ドライバーの意識向上に努めたいと感じております。


安全に学校に通える環境整備、担当する委員会は違いますが、地域ボランティアの方々の意見も聞きながら取り組んで参ります。






さて、久しぶりの活動報告となります。

投稿してない間も活動はしておりましたが、3月、4月と毎年のようにバタバタしてしまい、反省の日々であります。


今朝は諸課題等研究会に出席しました。


議会の権能、議員とは!?


研究会の継続を4会派が希望しました。個人的にとても意外でした!


議会の課題は多くありますし、それはどの会派も共通認識です。しかし、研究テーマを全会派一致の条件がクリアできず、放置されているテーマ、研究する時間も限られており、一定の方向を示すまでに議論が白熱して、結果が出ないケースもあり、研究会に課題を感じており、各会派から次年度の継続、研究会についての意見が出ました。


私は、研究会後に幹事長会が行われ、謀られるわけですが、そもそも研究会は、各会派から2名が出席しますので、1名を各会派の幹事長が出席したらいいのでは?というのが意見です(笑)


さて、残すところは後、2年の任期です。

2年かかって決まった案件もありますが、時間のかかる問題もありますし、話し合いでは結論が出ないケースも多い訳です。


でも、研究テーマはどんどん出てきます。


29年度研究会が継続になるとすれば、通年議会の優先順位が高くなると考えられます。こうした通年議会は全員協議会や特別委員会等を設置して審議、研究すればいいのでは?と感じております。


あまりにも多い研究テーマ、限られた時間、会派の意向、幹事長会等、意思決定までのスピード感は大切ですが、研究会は、そもそも決める場ではありません!と定義されましたので、スピードを上げることが現状のやり方では不可能です。


議会広報は広報委員会に!と担当、役割を変更したように、まずひとつ、ひとつをクリアして整理していけばいいんですが「選択と集中」という作業がどうも苦手のようです。


テーマを絞る。優先的に研究し、方向性を示す!この意見も出ました。激しく同意します。


まず出席して、会派に持ち帰り、報告し、次回の研究会に準備する。幹事長には幹事長会で議論して頂き、その結果も確認する。幹事長会で議論、決定された内容について、研究会でも反映される(本日の報告書案件で確定)


多数決を取り、研究会の意思表明をと元橋議員が発言しましたが、各会派から代表して出席してるんで、それは必要なく、持ち帰ることで機能は果たしているのでは?との意見もありました。


公表はされないものの、機能は果たしているわけですね。議事録も簡素化されており、誰がどう発言したかはありませんが。。。


次、5月の役員選挙で議長、副議長が交代し、それから決まるわけです。


ちなみに、議員とはなんぞや!というのを勉強しないと!って先輩議員に研究会初年度に言われました。今でも覚えてます。


議会の権能、議員とは!?


市議会議員の仕事ってなんなんでしょうね!?


研究者になることが仕事なんですかね。


なんか、1期生の私には違和感しかありません。たぶん、憶測でしかありませんが、1期生の中には会派を超えて同意見だという議員もいると思います。


いや、そらそやろ!こんなの当たり前やんって、ちゃんと言える人が次の選挙に、たくさん出てくれたらいいなって思いました(笑)


大阪維新の会 坂光ゆうや

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。