• 25 Mar
    • お花見と元町

      桜の開花宣言後すぐ、いつものお教室を終え、すこし早い(かなりかな)お花見🌸お教室の先生はお三味線をひき、昼間から飲んでお喋りして、上質で楽しい時間を過ごしました。この日はいつもの生徒だけでなく、鎌倉の方々やアーティストの皆さんも集合。私が大好きな鎌倉のTさんも来てくださいました(^◇^)皆さん手料理の持ち寄り💓すごく美味しかったです。私もこんなふうにオシャレで美味しいお料理ができるよう頑張ろうっと。さてその夜は、職場の人とお食事。昼間にたっぷりと飲んでから向かったわけですがそんなこと言えるはずもなく『Aさん、噂だとかなり飲むって聞いていたのだけど、今日進みが遅くない?』と言われる始末。。。元々そんなに飲まないし、しかもお腹もそこそこ一杯だったし仕方ないね(笑)そして、妹Sのところに泊まり、翌朝案の定寝坊したため一人ブラブラして帰ることに。しかも、品川行きに乗りたかったのに(銀座でもいこうかと思っていたのに!)まちがって逆方面に乗車してしまい、まぉいいやと、元町に立ち寄りました!元町はチャーミングsale以来、平日の昼間はmadamたちが集いその中に混じって優雅な一時を過ごしました。専業主婦で、こんな生活をするのが夢のまた夢です(笑)チャーミングsaleのとき、いつも買いそびれてしまう、というか売り切れで買えないウチキパン。ちょっと高いかもしれませんが最高級の小麦を使っているそうです。翌朝、母たちが朝から外出していたので一人のんびり静かなモーニング😃コーヒーを落として頂きました。しっとりと小麦の味も感じられ、一枚で満足の食パン🍞でした!月一度の楽しみっ😉妹Sには申し訳ないですがしばらくは宜しく頼みます!!(^o^ゞ

      2
      2
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 今年も酒蔵見学

      去年に続き、酒蔵見学に行ってきましたメンバーが一人追加、今年は妹Sも一緒です。一通り、日本酒ができるまでの工程を若いおにいちゃんが丁寧に説明してくれたあとは、待ってましたーの試飲。しかし、今年は運転手のため、私はがまん(笑)隣の妹に、『どう?甘い?大吟醸と比べてどう?』などと聞くのですが、やはり飲んでもいないのに人の言葉で人の言葉で味を想像するのは困難です!今年は御燗もでてきて、私は行ってみたかったなー(笑)最後は、恒例のがらがらくじをひき、100円割引で酒粕を購入!この季節甘酒で温まりたいです。さて、お昼はもちろん、佐野ラーメン。どこにしようかと考えつつ、立ち寄ったのは、佐野厄除大師。もう2月も半ばなのにこの賑わい様はさすが、、、。私はたしか一昨年の五月以来かな。あの頃はまだ名古屋勤務だったはず。今年は後厄であります!昨年は人生の大きな転機をむかえたので今年もどうか幸溢れる年になりますように。さのまるを見ながら、いもフライが無性に食べたくなりました!我慢!!!そして、佐野ラーメンは絹屋さんにて。やや太い麺で、たべごたえもありました。餃子もいたたきましたー。佐野ラーメンはあっさりしていてスープも好きお店で無料をいただいたので帰り道足利フラワーパークへ。梅とロウバイが見頃。チューリップも可愛くて幸せな気分になりますね!満喫の1日でした。

      3
      2
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 女子高三人組

      久しぶりの再会でしたそれぞれにはたまに会えていたのですが三人でとなると、いつ以来なのか、、、おそらく大学以来?皆の中間地点で、ゆったりとしたランチをしました!お店はAちゃんが、見付けてくれたとっても素敵な居心地のよい、パスタ屋さん。マッシュルームのクリームパスタも美味しかったー撮り忘れたー!(笑)デザートは、甘くて体によい金柑のコンポート☆さて、話題は、、、懐かし話もありつつ、近況の相談話♥などなど。やっぱり、昔の友達は落ち着くし、よく分かってくれているなぁ、と有り難い気持ちになりましたとってもお洒落な穴場を見つけたことだし、またこうして、さくっとランチに行けたら嬉しいな

      2
      テーマ:
  • 18 Jan
    • かわいいパッケージ

      かわいい。虎屋の、ようかん。今年は酉年だし!だけど、自宅の菓子かごに入れておいたら気づいたら誰かに食べられていた(笑)全然いいのだけど、普通のお菓子とは違うのでまさか食べないよなぁ、と思っていたので、びっくり美味しかっただろうなぁ(笑)

      3
      1
      テーマ:
  • 05 Jan
    • Y ちゃんとの再会

      年明け、久しぶりに帰省しているYちゃんとご飯に行ってきました!彼女の結婚式以来かな。あれから、子供を産み、都内で暮らすYちゃん。あの、Yちゃんが子育てできるなんて(笑)と思ってしまいますが、きっとマイペースにゆっくりと子育てしていることでしょう。さて、久しぶりに会った私達、ガンガン止まらぬトーク!私の近況やらYちゃんのその後やら盛りだくさん!赤裸々にご主人の家族とのカルチャーショックなども話しておりまたした。(あぁ結婚って大変、、、)しかし、一番思ったことは人間、満足しないものだということ。Yちゃんと、会社員だったころは、専業主婦がうらやましく辞めたい!と思っていましたがいざ子供ができて家庭に入ると働きにでたい!と思ったといいます。私も会社を退職するとあんなに忙しく働いていた日々が懐かしく思うこともあり、たしかに、いざ環境が変わると見えなかった事があるなぁと感じています。他人の芝生は青くみえるということ。まさにそのとおり。やはりいろんな立場を経験することは人生において大切ですね。私は、場面場面での気持ちを大事にいつかそれをアウトプットする日のために書き留めておきたいと思っています。人生の主役は自分!さぁ、今年もスタートしたばかり!まずは第一目標に向かってレッツゴー😆

      3
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 初詣

      三年目となった恒例!世良田の東照宮への初詣今年のお正月は暖かいですね!父、母、妹Sと一緒にお参りしてきました。世良田は妹Sは初めての参拝です!美味しい甘酒で体も温まります。ありがたいです!御駕篭がありましたなかなかないですよね。今年も良いことがたくさんあるといいなそして、ニューオータニのシャンパンドラピエを開けました。久しぶりのシャンパン。 よく食べて飲んで話して過ごすお正月です!

      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 今年の目標!

      皆様、明けましておめでとうございます。私は、前夜、妹Sと恒例のカウントダウンで盛り上がり、『明日は初日の出を一緒に見よう!』と軽々しく約束してしまったがゆえ、明け方、妹Sに無言の圧力で起こされ河原での初日の出をお迎えしての新年スタートとなりました。妹Sとはこれで二度目の初日の出になります。いつだったか、私がまだ大学くらいだったでしょうか。二人で近くの神社に駆け上がって初日の出を見に行った年がありました。その年に思ったのは、やはり初日の出をお迎えした年はいいことがたくさんあるということ!今年もそんな期待を持ち、早起き頑張りました!すこし早く着きすぎて、こんなにも早く朝が来てほしいと思ったのは初めてです。七時just!ふわぁーっと山際が明るくなり、初日の出です。ありがたいです。そして、家族で、昨年、買ったりいただいたりした日本酒をいただきました。思い出深いのは6月の広島旅行で買った千福。そして、11月に笠間で買った原酒 松緑。日本酒はその地方の思い出も甦ってきます。当然話も弾む!やはり新年は日本酒ですね!さらっと美味しかったのは篝火。頂き物です。そして、今年の目標は、、、第一目標は内緒ですが、その他、この、話題の二つを継続すること!そして、暫くごぶさたしていた乗馬も復活したいです。体の内側から、しなやかになりたいと思っています!今年も明るく楽しい一年になりますように

      3
      テーマ:
  • 30 Dec
    • I さんのレッスン

      俳画教室の関係で一年前に知り合った、I さんまさにきれいなお姉さん。私の退職を機に、I さんが人生をかけて行っている、粋な女性のためのレッスンに御誘いくださり、参加していました。10月からの三ヶ月間、本気で、女性としてのマナー、気持ちのもちよう、対応の仕方、恋愛のことなど学んできました。よくあるマナー講座などや上部だけのスキルレッスンとは異なり、根本にあるのは、相手を思いやる気持ち。同期は、厳選された四人。月一回のレッスンでしたが、本当に同期にも恵まれて居心地のよい、三ヶ月間でした。そして卒業式。I さんの優しい眼差し。愛情をたっぷり注いでくださいました。レッスンの最中に私が誕生日を迎えたため、サプライズでお祝いしていただいたこともありました。学んだことを、これからは活かすのみ!頑張ります!

      4
      テーマ:
    • F ちゃんとのランチ

      大阪に転勤中のF ちゃんが、帰省したので一緒にお昼を食べてきましたGW以来です。今回は、私の運転で初お迎えです(笑)(怖かったよね~?!ごめんねっ)レトロなレストランにてランチ。私の退職のことや、関西のことなどあっという間に楽しい一時は終わりました!そして、いつもいつも、お土産を沢山頂いてしまいます。話題のマスクや一保堂の縁起のよい御茶など、本当にありがとう✨元旦に美味しくいただきます!F ちゃんが大阪にいる間に今度は私が遊びにいこうと思っています小学校からのお友達😆これからも、末永く仲良くしたいです。

      2
      2
      テーマ:
  • 26 Dec
    • キリンビール工場見学

      妹Sのところに泊まった翌日、暫くリニューアル改装中で現像不可だった、キリンビール工場!改装オープンしたため、さっそく訪問してみました。以前、サントリーには何度か訪れたことがありますが、キリンは初めてです。工事には興味がありますので、とっても、楽しみ。まぁ、なにより、最後の試飲が待ち遠しいのですが(笑)お姉さんに誘導されてまずはシアタールームにてキリンビールの歴史や一番搾りについて学びます。嵐からのコメントもあります!おなじみ、麦芽とホップについて。麦芽はカリカリ香ばしいですね!そしてキリンビールだからこその、一番絞り果汁と二番絞り果汁の試飲。驚くほど、ちがいました!一番搾りの甘いこと!甘いというか、どこかで食べたことのある味で、なんだろうね、と話していたら、妹Sが『みたらし団子!』と。そうそう、その甘さ!工場のラインは、サントリーの時もそうでしたが、動いておらず、、、。でも、見学するといかに一番搾りが凄いことか、実感!ファンになりそうです。さてさて、最後はお待ちかねの試飲。凡そ二十分間で三杯頂けます。最初こそ一番搾りで、あとは、プレミアム、さらには、横浜づくり、と頂けます。このおつまみもたまらん!昨夜存分に飲んできた妹S。果たして今日もいけるのか?!隣で心配する姉をよそに、ゴクゴクいってます。しまいには、姉がギブアップした残りを飲んでくれています!さすが頼りになります!お姉さんのビールの美味しい注ぎかた講座もあり、泡のもっちりとしたこと。美しく、そして美味しそうとても満足の工場見学でした。少しふわふわいい気分になった二人はお昼を食べに横浜駅へ。熱々のハンバーグを食べ、お喋りしてこれまた満足最近、妹Sのおうちは人気です。また行きたいと思います✨

      3
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 茨城旅行<2日目>

      2日目は美味しいお味噌汁をおかわりした後、まずは筑波山神社へ。ちょっと肌寒いのがまた神聖な雰囲気を助長しますね。こちら、縁結びにご利益があります続いて笠間市にある、筑波海軍航空隊司令部庁舎へ。映画『永遠のゼロ』の舞台にもなりました。中には、ボロボロになった零戦や当時の特攻隊の写真など、貴重な資料がありました。館内はほぼ当時の姿のままだそうです。号令台も残っています。こちらはパンフレットも手が込んであり嬉しかったです。昨日の予科練もそうですが、こちらもスタンプも充実していました!そして、笠間稲荷にいく途中で発見した、大石内蔵助の邸宅跡。お饅頭の湯気に包まれながら、参道を歩き笠間稲荷へ向かいます。菊祭も開催中でした。神社やお寺の菊祭、私は大好きです。お昼はお蕎麦。家族みんなお蕎麦は好きなので最近は旅行にいくとほぼ蕎麦のような気がします!(笑)そして、稲田禅房 西念寺へ。親鸞が二十年住んだと言われています。 黄色の絨毯でとても心地よかったです。本堂も自由に入れ、良心的なお寺でした。そしてこの旅の締めくくりは、常陸国出雲大社。私は入社五年目頃、夏休み(震災の影響でこの年だけお盆の翌週でした)一人島根旅行をしたことがあります。その時に、出雲大社に行きましたが、あれほどまでに、神様を感じた場所はありません。今回はその分社です。しめ縄も立派で、小銭が刺さっていましたので、私も島根で一所懸命小銭を投げたことを思い出しました(笑)刺さるとご縁が叶うといいます。神聖な雰囲気ですね。きちんとお参りしました。独身の姉妹二人ですから(笑)💜さて、今回もややマニアで充実した二泊三日の旅丁寧な計画をしてくれた父に感謝ですね。今年は勉強の旅ができました。やはり旅行は楽しいですし、そのためにも働こうという気になります!ちょっと早いですが、良い一年に感謝です

      2
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 茨城旅行<1日目>

      紅葉が鮮やかな、11月後半のことです。すっかり更新が遅れてしまいましたが父、母、妹Sとともに、茨城旅行に行ってきました。 6月に江田島で旧海軍兵学校を訪れ、海軍、特攻隊などにやや詳しくなってきた私と妹S。そこで、予科練にぜひ行こうということになり詳しい父による丁寧なしおりとともに出発です 古河歴史博物館、鷹見泉石記念館へ。 歴史館で日本名刀展が行われており、近藤勇が池田屋事件の褒美として松平容保から拝領した「陸奥大掾三善 長道」 を見ることができました。こんなところでラッキーです そして、予科練平和記念館へ。 まだ十代二十代の若い子達が、日本のために、潔く散っていったと思うと胸を打たれます。そして、自分が今置かれている状況に感謝しなけらばならないと痛感しますね。記念館の奥には、雄翔館という、こちらも彼らの遺品や模型などが展示された資料館があります。山本五十六です。そしてホテルまでの途中で、土浦城趾に立ち寄りました。この中になぜかお猿さんが飼育されていました。そして相撲に間に合う時間に、ホテル到着。海の幸山の幸、お料理も美味しく頂きました!温泉もほぼ独り占め!やはり泊まりはゆっくりできていいな~と感じる瞬間ですね!二日目へ続く!

      2
      テーマ:
    • 思い出がぎゅっと詰まった名古屋。

      名古屋の転勤で私の人生は大きく変わりました。名古屋が大好きです。名古屋で出逢った会社の皆が大好きです。 有休消化中、名古屋の事務所にあいさつへ行き夜は送別会をしてもらいました。 東京に異動した後も、皆出張で東京に来る時は必ず席まで寄ってくれ、本当に大事にしてもらいました。感謝の氣持ちで一杯です。 ちなみに、右にいる営業のおじさまNさんですが私との思い出を何度も何度も語っていました。 赴任当時、車でいっしょに得意先回りをしていて突然の雷雨私がつい「あ~洗濯物が...」と言うと自宅まで立ち寄ってくれました。急いで自宅で洗濯物を取り込み、冷蔵庫にあった缶コーヒーを持ち出し、運転席に座るNさんに「はいっ!」と渡したことがありました。 私自身は、たいした思い出ではなかったのですが(立ち寄ってくれたことは勿論嬉しかったですが)Nさんの中で、缶コーヒーをさっと渡した私が爽やかでとても印象的で忘れられない良い思い出だとのこと。 缶コーヒーでそんなに喜んでもらえるとは...。そんなふうに言ってもらえると、心温まりますこちらこそありがとうございました。  一年前に早期退職した、Tさんも駆けつけてくれました 「名古屋に戻ってこいよー!」との声にとても嬉しく「たしかに!万一戻るとしたら、名古屋がいいなー」と思うのでした。 名古屋に一泊し、翌朝は、東京で親しくさせてもらっていたOさんが名古屋出張のため、駅で待ち合わせ二人で念願の名古屋デートをしてきたのでした。 東京について、立ち寄ったのは、カメラマンのS先生のところ。前回は3月に、Aさんたちとワインと御馳走をよばれています。退職祝いにお写真も戴いて、Iさんの美味しいお菓子もよばれてとても心地よい時間でした。 Iさんのマドレーヌ、本当に優しくて美味しい。 

      2
      2
      テーマ:
    • 京都・大阪への旅<4日目>

      最終日4日目。午後には新幹線に乗るため、市内での観光です。 こちらもずっと気になっていた、霊山歴史館へ。ゆるい坂道を登っていきます。 本当に運がいいなと思うのですが秋の特別展開催中で、新撰組関連の品も多く展示されていました。  中でも、印象的だったのは龍馬を暗殺したといわれる京都見廻組の桂早之助の実際の刀。天井の低い室内を予想して脇差で襲いかかりました。 そして、土方歳三の愛刀「大和守源秀國」。この刀で、鳥羽伏見の戦いにも臨んだようです。歳の身につけていたものはいつもお洒落です 修学旅行生もいました。彼らを見て、いい場所を選んだなぁと感心したのでした。 そしてここにありました!!!まさかのガチャガチャ。日野を離れる時に、妹Sと一緒に不動尊の参道のお菓子やさんにあったのですが、最近訪れたときには撤去されておりかなり残念でした。というのも、当時、妹Sは、運良く歳三をひいたのですが私は斎藤一。別に嫌いではなく好きなほうですが、できれば歳三がよかった! そして廻り廻ったこのチャンス!満を持して、ガチャガチャ やったーーーーーーーーー歳三が当たりました嬉しくて、妹Sにも報告(笑) さて、坂道の途中では、翠紅館跡があります。土佐、長州の志士たちの会合の場として使われていたようです。   そして、歴史館の左手には、京都霊山護国神社があります。斜面にたくさんの志士たちの墓が建てられており龍馬と中岡慎太郎、桂小五郎(幾松と並んでかなり立派に建てられています)らも眠っています。 護国神社。墓地からの眺め。下に神社が見えます。登るのもちょっとハード。悔いのない京都旅行を満喫し、あとは新幹線の時間まで慣れた市内をブラブラ。 今回は退職旅行ということで、人と歴史と御縁に会いにゆく旅でした。前から行きたかった場所にも行けて大満足 充実した旅でした。

      2
      テーマ:
    • 京都・大阪への旅<3日目>

      私は3泊4日が大好きです。2泊だと、どうしても忙しいし、やはり旅行はぎゅうぎゅうに予定を詰め込まずゆっくりするのがあっています。 さて、3日目。この日は、こちらもずっと再訪したかった、鈴虫寺がメインに予定を組みました。 ちょうど2年ぶり?くらいの嵐山です。 鈴虫寺の前に、偶然立ち寄れた、松尾大社。とっても美しく、整えられていて良い氣を感じました。 ちょっと色づいた木々も綺麗!このあたりは混んでおらず、良いです。  松尾大社は、お酒の神様として有名ですね。酒蔵をたてるときには、こちらからお水をいただいてゆくといいます。 本殿をお参りして、裏奥にゆくと、「霊亀の滝」や「亀の井」があります。亀の井は延命長寿の神泉です。一通り見たあと、引き返すと、職員さんが「水は飲んでみたかい?美味しいんだよ」というので、お水も一口戴いてきました  松尾大社の後は、いよいよ鈴虫寺へ。以前、大学生の頃、一人卒業旅行で訪れたことがあります。しかし、その時は、京都の知識もなく、バタバタだったためちゃんとお参りできず、今回、どうしても再拝したかったのです。  もう鈴虫寺は、「一年中、鈴虫が鳴くお寺」とともに「良縁」でも名高く最近では、休日では長蛇の列でとてもとても入れない程になっています。 この日は、もちろん平日、そして朝、ラクラクに入れます。 鈴虫寺は、入るとお座敷に案内されお茶とお菓子とともに、お説法を聞くことができます。 この日はなんと達磨大師の誕生日でとても良いお日柄だと教えてくれました。 鈴虫寺の魅力の一つに、三門脇におられる幸福地蔵菩薩があります。こちらのお地蔵様は草わらじを履いているので願い事をすると自分の家まで、叶えにきてくれるそうです 嵐山の後は、大阪へ。KさんとE子(連日(笑))さんに会いに行ってきました。 大阪名物、たこ焼き。毎度、Kさんにお薦めを聞いから買いにいきます。おいしい~

      2
      テーマ:
    • 京都・大阪への旅<2日目>

      起きるとお天気が良かったのでこの日に、鞍馬貴船を入れました。だって、ハイキングなんですもの...鞍馬~貴船まで歩くコースです! なぜこちらの方面にチャンスはいくらでもあったはずなのに行っていなかったかと言うと...天候、時間、時期。そう、京都市内から外れ、山道になるので早朝から満を持して「さあーいくぞー!」という気合いがなければなりません!さすがに夕方一人歩くのは、怖いです 出町柳から、叡山電車にのって、鞍馬までゆきます。車内は緑に囲まれる個所があって、おそらく新緑、そして紅葉の時期はとっても綺麗なのだと思います! 鞍馬の駅にはやはり鞍馬天狗。そして、やはり市内とは異なり、静かな場所です。観光客もここまでは来ないか...。 今思うと、山登りに慣れていない私がよくも簡単なMAPで、登りきったなと思います。 鞍馬寺に向かう階段も結構ハードです。 こちらも途中です!由岐神社。ここで、天狗の鈴のついたおみくじがあったのですが本殿にもあるだろうと思ってパス。(結局なかったのでここで引けばよかったかな...) 神聖な場所であることを感じさせる杉。パワーを頂いてきました。ここからが、辛かった~。「熊に注意!」の看板はあるし、人気はない!本気で熊が出てきそうな雰囲気でした。ここまで熊を意識したのは初めてです。  ようやく...汗をかきながら辿りついた本殿。御朱印をいただく有難みも一入です少し休憩。持ってきたお菓子が美味しく感じました。 そして、ここからは貴船へのルートになります。義経が背比べをした石だそうです。義経は鞍馬で修業をしたと言われていますがたしかに、この山奥で修業をしたら、相当強くなりそうです! この標識が嬉しい。目指すは貴船!そして、鞍馬駅から2時間くらいか...貴船に到着!こちらは御縁の御利益がありそうな雰囲気満々ですよね! ちなみに、 貴船は三社詣といって本宮⇒奥宮⇒中宮の順に参拝するのが正式です。事前に調べていったので、私も倣ってお参りしてきました。 川を横目に... こんな由来があります。磐長姫(いわながひめ)と木花開耶姫(このはなさくやひめ)の姉妹がいました。あるとき、瓊々杵尊(ににぎのみこと)が妹の木花開耶姫を娶られる時、彼女らの父である大山祇命(おおやまつみのみこと)は姉の磐長姫も一緒に奉ろうとしましたが、尊は木花開耶姫だけを召されたので、磐長姫は大いに恥じ「我長くここにありて縁結びの神として世のため人のために良縁を得させん」いい、この地に静まったとのこと。懐の深さを感じますね。それが今の縁結びの神社のルーツです。和泉式部の歌碑。そうして鞍馬貴船の旅も無事に終え、満足!朝が早かったからか予想外に時間があまり市内で幕末探索を行いました。 木屋町です。佐久間象山、大村益次郎遭難碑。 近くに流れる高瀬川畔にも碑が建てられています。 たまたま通りがかった瑞泉寺には、豊臣秀次とその一族の墓がありました。 小五郎、幾松の寓居跡で、いまでは「幾松」という京懐石のお料理やさんになっています。 そして、龍馬寓居跡。 このあたりは、幕末の志士たちの足跡で一杯です。 そして、私はこの後お夕飯をE子さんと御一緒して(翌日も大阪で会いますが京都入りしてくれました)大満足! 帰り際、二人で歩いていると...池田屋跡発見!すっかりその名残は感じられない場所にあり碑だけがたっていますが一度は訪れてみたかったのでラッキーでした  充実して、たくさん歩いた2日目。満足満足

      2
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 京都・大阪への旅<1日目>

      名古屋にいた時はちょくちょく通っていた関西。このたび(10/3~6)、久しぶりに訪問しました! ずっと行きたいと思っていた鞍馬貴船とそれから、大阪にいるE子さん、京都のAさんに会いにいくためです 一日目。Aさん宅に行く途中、神泉苑へ。以前訪れようとしたら、Aさんに「いまは水が溜まってないで」と言われ、断念した場所です。   朱色の橋は、法成橋といい、願いを念じながら渡ると成就するそうです。もちろん、私もかなり本気で念じてきました!こちらは、小さな場所で、空いていますしとっても氣の良い場所です。アヒルもいっぱいいます! そして、テクテク歩いて、Aさん宅へ。 人生の中で、「この人に出逢って本当に良かった」と思う人がいますが、Aさんもそのうちの一人です。もう60をゆうに過ぎていますが、とにかく元気、そして京都のことならなんでも知っています。Aさんと話していると、気持ちが前向きになります!私の就職先まで気にしてくれてありがとうございました(笑) すっかり日も暮れて、お夕飯は、ずっと京都で食べたかったカレーうどん。Aさんにお薦めをきいての訪問です。三条京阪にある、「みや古」さんへ。京都の品のあるだしがきいた優しい味わいでした そして、ホテルへ。3泊4日の気まま旅が始まりました~   

      2
      テーマ:
    • 退職前の送別会

      すっかり、御無沙汰してしまいました。というのも環境の変化もあって、落ちついてデスクに座ることができず時が流れ...。 少し前の話ですが、退職にまつわる事柄の更新です。 さて、退職が決まり、怒涛の昼も夜も送別会の嵐が続きました。ありがたいことですね! 自分は、部署以外の方とも仲良くさせていただいていたこと、デザイナー、カメラマン等外部とのつながりが多かったこと、そして名古屋勤務があったことで今考えても、本当に良き多き出逢いを頂いたと感謝の気持ちで一杯です。そして、本当に良くかわいがっていただきました。 そのごく一部ですが、写真とコメントです。  入社当時に料理のアシスタントをしたことからずっと可愛がってくれて、いつも高級な場所に連れて行ってくれたNさん。Nさんのお姉さまとも一緒に 開発部隊との飲み会。同期のMくんは内定からの付き合いでたまたま同じ部署に配属。いつもいつも私のフォローをしてくれました。私が編集長を務めるプロジェクトのメンバーと。 近くのデザイン事務所にて。頻繁に通っていました。仕事は一緒にしたことはないけれどなぜかいつも誘ってくれた先輩と。常連のおいしいイタリアンにて。粋なプレートも用意していただきました。 名古屋で知り合ったMさん。最後は、「知り合ったのが名古屋だから」と都内にある名古屋飯が食べられるとっても素敵なレストランにて。ダンディーでいつも褒めてくれました。  そして...なんといっても、こちらも内定のときからずっと引っ張ってくれたNさん。私がいまの部署にいるのも、この方のお陰です。パトロンがいるとしたら、まさにNさんのことですね。 「私はこのままキャリアを積んでいく自信もないしそんな器ではないと思う」と伝えたら「○○じゃなくて、△△でもなくて、やっぱりAなんだよ」と最後まで私のことを認めてくれていたNさんでした。 仕事を離れることと、東京を離れること。 自由気ままに、東京の一流の場所で尊敬できる人と一緒にいられることも終わりなのかな...。きっと、母が東京を去る時もそんな気持ちだったのではないかと感じました。 ブログには載せきれませんが本当に皆からの愛情をたっぷり感じた日々でした。 

      3
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 退職。

      9年半勤めた会社を退職しました。 大学4年の忘れもしない、「みどりの日」。GWで、帰省しており、近くの親戚Yさんちに遊びに行っていた時、携帯電話がかかってきて、内定が決まりました。 Yさんが「誰から?」と聞くので、「○○会社に決まった」と応えるとY「あらまー、一部上場すごいじゃないー、Tちゃん(母)も左団扇ね!」と言われたことを思い出します。 その時、私は、なんとなく、Yさんちで内定が出たなら、いいスタートが起きるだろうと、感じました。  さて、いよいよ、会社へ。当時は、入社前に内定者が集まる研修(ワークショップのようなもの)がありました。 そこで、私はある人に出逢い、「この人の部下になりたい」と思って、配属の希望面談で、その人が本部長を務める部署に願い出ることになります。 その人との出逢いこそ、私の会社人生を大きく変えました。 当時、その本部長のほうでも、私を目にかけてくれて、人事と交渉し、引っ張ってくれたということは、あとから知ることとなります。 お互いに引き寄せ合ってのスタートでした。 以来、私が最も信頼し、尊敬する人がそのNさんでした。 入社後、10年に一度のエライ(とんだ)子が入ってきた、というニュースは瞬く間に、部署に広まり、狭き門の部署だったため同期がいない、新人Aの会社人生は始まりました。 私にとって、大きな転機がありました。名古屋への転勤。入社5年目くらいでしょうか...突然の内示に帰りの京王線で涙がぽろぽろこぼれたのを、昨日のことのように思い出します。 しかし、名古屋の水があってしまった。人生とは不思議なものです。名古屋ののびのびとした職場、住みやすい街、ちょっと足をのばせば歴史好きにはたまらないところ...。 おかげで、京都大阪の出張はもちろん、岐阜、長浜、彦根、飛騨、伊勢、奈良、、、東京にいてはなかなか行けない場所にも旅行に行けました。母や妹と各地に遊びに行けたことは、とても良かったことです。  だから、人事異動で名古屋を去る時は本当に名残惜しくて後々営業からは、「寂しそうな、あなたの後ろ姿が忘れられない」と言われました。  OLは、いくら良い大企業にいても、辞めたら最後!つまらない!だから、自分に子供が産まれたら、絶対、理系に行かせて、資格をとらせる!この頃は、そう思っていました。 でも、私には、やはりOLが向いていたと思います。組織の中で、上司に良くしてもらって、外部スタッフにも可愛がってもらったことこれはやはりOLにしかできなかったことだから。 だから、もし子どもが、「東京でOLになりたい!」なんて言い出したら、心の中で「あーきたか、きたか」と言って応援してしまうだろう。 9年半の、OL生活バンザイ! 連日の送別会の様子は、これから徐々に更新してゆきます。

      5
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 元町チャーミングセール

      ご無沙汰しております。のちほど綴ってゆきますがこの一月、人生を変える大きな決断をし、バタバタと、過ごしておりました。さて、さて、久しぶりに、元町チャーミングセールに行ってきました!横浜の妹Sと一緒です。妹Sといえばこれまで遊びのお誘いがなかったのですが、最近になって、ちょくちょく会うようになりました。はいっ、その理由は知っております!(笑)いずれにせよ私は、一緒に遊べてとっても嬉しい!(笑)妹もようやく大人の会話ができるようになりました。ふふふ。普段は買い物しない私。だからこういうセールのときに、奮発してしまいます!そして、妹と一緒だと別に必要なかったものまでつられて買ってしまうのが難点(笑)今回は、妹とお揃いで、さまにもの抹茶色の小さなオシャレバッグをゲット!妹は赤。まさかこの歳でサマンサを買うとは思いませんでしたが、大人っぽいデザインだったので。続いて、ハワイアンジュエリーのお店へ。あまり書きすぎると、怒られそうなので、このへんにしておきます。お昼も美味しかったね!夜は妹のおうちで一杯やるのも楽しいです。お世話さまでした。

      3
      1
      テーマ:

プロフィール

hananoiro

性別:
女性
血液型:
A型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
422950 位
総合月間
498326 位
歴史・仏像
1522 位
日々のできごと
31718 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。