おもちゃ・玩具ランキングへ

***ブログ王ランキングはこちらをクリック!***









人気ブログランキングへ



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月26日(火) 10時00分37秒

ポケモンが出る袋

テーマ:ブログ



今日は最後の通し稽古。先日、稽古場の僕のグリーンの稽古用袋に、やたらとポケモンが出現しました。

上は「ニョロモ」出現の様子。




これは「ポッポ」。「ここにこの位のがいます。」って大きさ教えられて、捕まえるポーズをしてみました。

稽古場の中なので、写りこんでる文字がわからないように、ボカシソフトでボカシてますけど。




そして「ドードー」。

「ここ?ここにいるの?」って言ってた写真。後ろにいる人はスタッフさんです。一応ボカシ入れています。

この日1日の稽古の間に、このグリーンの稽古用袋の周りは、数人が、合計15匹位のポケモンを捕獲しました。

「逆木さんのカバン、誘き寄せのアイテムみたいですよね。」って。

何人もの人が僕のグリーンの稽古用袋にスマホを向けているのは、不思議な光景でしたよ。

さて、最後の通し稽古がんばります。

Keiichiro Sakagi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月25日(月) 09時17分09秒

今朝の朝御飯「ベーコンとトマトのスクランブルエッグ」

テーマ:グルメ



今朝の朝御飯は「ベーコンとトマトのスクランブルエッグ」です。

簡単だし、美味しいし朝御飯に良いメニューですよ。

分量は4人分です。

ベーコンを2枚位、小さく切ってフライパンで炒めながら、小ぶりなトマトを3個、大きなものなら1個、1㎝角位に切っておきます。

ベーコンがカリカリになったらトマトを投入。ここでオリーブオイルを入れます。ベーコンの時入れると油が跳ねるからね。

バターでも良いけど、ここは朝御飯だしヘルシーにオリーブオイル。トマトと相性も良いし。

ここで塩コショウ、あればコンソメの顆粒。無ければ塩コショウ少し多目にね。卵が入るからね。バター使った時は塩は少なくて良いけどね。

トマトに大体火が通ったら、溶き卵を4個。投入して均等に混ぜながら、スクランブルエッグにします。

お皿に盛り付けたら、粉チーズ、バジルを振りかけて完成です。




パンにもご飯にも遇います。玉ねぎのみじん切りや、マッシュルームを入れても美味しいですよね。その時は塩コショウの分量を調節して下さい。

僕はこれ作ってたら時間が無くなったので、丼飯にして急いで食べて家を出ました。

ごちそうさまでした。

Keiichiro Sakagi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月24日(日) 08時49分28秒

Jリーグ2ndステージ第5戦 鹿島 対 浦和

テーマ:ブログ



Jリーグの2ndステージ第5戦の鹿島での試合です。稽古から帰ってオンデマンドで見ました。

この試合で鹿島が勝てば、2ndステージで浦和と並ぶし、浦和が勝てば年間順位で鹿島に並ぶと言う、特殊な状況での直接対決です。

どちらのチームも気合いの入る試合ですよね。

この試合からオリンピック代表選手はいません。

浦和は興梠選手と遠藤選手がいないので、他のチームよりも厳しい状況でオリンピック期間を戦い抜かなくてはなりません。

興梠選手、遠藤選手がいない所には、ズラタン選手、那須選手が入り、出場停止の宇賀神選手の代わりに関根選手が左サイドに入り、右サイドは梅崎選手、そして久しぶりの高木選手。いつもの3-2-3-1という並びですね。

まぁ、遜色の無いメンバーですけどね。これがベストメンバーであってもおかしく無いですよね。

しかし、試合はほとんどの時間が鹿島ペースで進みました。

特に前半は、浦和攻略法であるDFに対する厳しいプレスが効いていて、浦和がボールを持てる時間が少なかったですね。

金崎選手、遠藤(康)選手、土居選手のプレスは足が速いし、フィジカルも強いので、本当に厳しいです。

うかつに中途半端なボールを中盤に出すと、今度は小笠原選手、柴崎選手の強烈なアタックに会ってボールを失い、左右に振られて、スルーパスやクロスボールを通され、失点のピンチです。

浦和の守備陣は、落ち着いてロングボールをズラタン選手や、サイドの関根選手、梅崎選手に送ってピンチをしのぐしかありません。

勿論、これが通ればカウンターになってチャンスにもつながるんだけど。

ロングボールはなかなか通りません。セカンドボールも鹿島の選手に拾われてしまっていました。

ミーシャ監督も、これではいつものようなプレーが難しいと判断したのか、いつもは後半の15分過ぎに交代を始めるんだけど、この試合は後半の頭からズラタン選手を李選手に交代。

続けて青木選手と、この試合では、良い動きながら、パスのコンビネーションに問題があった高木選手を交代させて、柏木選手をボランチから1列上げて青木選手をボランチに入れました。

ここから、浦和がペースを取り戻し、攻撃がスムーズにシュートまでつながるようになりました。

いつものペースに戻った事で気が緩んだわけでは無いでしょうが、鹿島のカウンター気味の突破から、クロスボールに飛び込んだ土居選手のゴールで先制を許してしまいました。

でもここから、浦和のワンタッチパスによるボール運びが機能し始めて、柏木選手のクロスボールに李選手が合わせて同点。

更に武藤選手のシュートをGKが弾いた所には李選手が詰めていて、2点目。逆転に成功。

その後も鹿島の厳しいプレスには、苦しみながら、2-1の勝利。

大きな1勝になりましたね。

Keiichiro Sakagi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月23日(土) 21時04分02秒

ドードーがあらわれた

テーマ:ナノブロック



「ドードーがあらわれた」ので、手持ちのナノブロックで、「ドードー」を作ってみました。




色が無かったから、グレーで作りました。

たまたま持ってたのが、「オオカミ」と「オールドイングリッシュシープドッグ」「ハクトウワシ」のキットだったからね。

写真見ながらじゃなく、一度見ただけで記憶に頼ったから、たいした出来では無かったけどね。

稽古場の皆さんには喜んでいただけました。

Keiichiro Sakagi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月23日(土) 09時26分10秒

ポケモンGOってどうでしょう

テーマ:ブログ



昨日、ついに配信開始された「ポケモンGO」ですけど、いましたねぇ、沢山のポケモントレーナーが。

お芝居の稽古場にも若手を中心に5、6人が早速初めていました。(オジサンも数人)

お芝居の稽古場の中にもポケモンがいたみたいで、記念写真撮ったりしていました。

稽古の帰りにも、道路添いのカレー屋さんの前でカレー屋さんの方に向かってポケモン取ってる人が何人かいて、ちょっとカレー屋さんは迷惑なんじゃないかと心配になりました。

僕自身は、スマホの型が古いのか、「インストールできません」みたいな表示が出てダメでした。

稽古場のみんなから、「新しい機種に買い換えなさい。」と言うアドバイスも受けたんですけど、壊れて無いし買い換えの必要は無いです。

で、家に帰ったら、次男は始めていました。長男は確かめて無いですけど、どうでしょうね。

次男の話だと、我が家のすぐ前に、何だかのスポットがあるそうです。

次男は「ラッキー!」って言って自宅からそのスポットを利用してたけど、それは我が家の前にスマホ片手に人々が寄って来るって事ですよねぇ。

ポケモンGOを始めた人のゲーム画面を見て思ったんですけど、地図画面は、改善した方が良いんじゃないかねぇ。

道路は実際の道路と同じように地図になってるけど、道路以外は平坦な緑色。

あれは草原みたいなイメージですけど、実際は大都会のビル群の中だったりするんですよね。

画面から受けるゲーム内のイメージと、現実には、イメージの差があって、ゲームに熱中していると、ゲーム内の地図のイメージで行動すると、信号とか、車とか、ないかのような行動になりそうな気がするんですけど。

せめて、道路以外の所は適当にビル群にするとか、あるいは真っ黒にするとか、ちょっと不安な心理要素を入れた方が良いんじゃないかと思ったんです。

草原みたいなイメージ画像だと、リラックスしてゲームにのめり込むでしょう。

道路以外真っ黒な画面だと、道以外は何があるかわからない不安な心理が働いて、少しは現実の周りを気にすると思うんですけど、どうでしょうか。

まぁ、ここにブログで書いても、アメリカの開発者の耳に届くとは思えないけどね。

とにかく皆さん、安全と節度を持って遊んで下さいませね。

Keiichiro Sakagi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。