【PR】

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-10-02 18:27:00

卒業

テーマ:ブログ
今まさにサイバーエージェントのグループ社員総会にて藤田社長よりCA8※の発表が行われましたが、本日をもってサイバーエージェントの役員を卒業することになりました。

在任中にお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今後の予定ですが、来春までに引継を全て完了し、40代の人生を起業家としてスタートする予定です。


2000年3月、26歳の時にサイバーエージェントに転職して以来、社員として約12年半、役員として約8年間、

「21世紀を代表する会社を創る」

というビジョンを実現すべく、現状に満足することなく常に新しいことにチャレンジし続けてきました。

入社時に年商4億5千万円だった会社が、株式上場、ネットバブル崩壊を経て、年商1千数百億円の今に至る過程に微力ながら尽力できたことは、何物にも代え難い貴重な経験です。


藤田社長に

「今回でCA8を卒業したいと思います」

と打ち明けたとき、一呼吸置いて

「分かった」

と、短いやり取りでしたが、長い間温めて来た私の想いを汲み取っていただきました。


入社当時から藤田晋という希有な起業家と間近で仕事ができ、また素晴らしい仲間達と仕事ができて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもサイバーエージェントグループの発展を陰ながら応援させていただきます。


転職して最初にもらった名刺
$渋谷ではたらく経営者のアメブロ
私のサイバーエージェント人生の原点です。


※CA8(役員交代制度)
・役員の上限は8名とする
・2年に一度、1名~3名が交代する
同じテーマ 「ブログ」 の記事
PR
2012-05-31 10:03:23

なんかやってくれそうな感

テーマ:経営
今週、スマートフォンに特化した子会社「サイバーZ」がサンフランシスコに進軍してきました。

米国オフィスにも新規事業の立上げを経験して来たそれなりの猛者達がいるのですが、さすが子会社でも最も鼻息の荒いサイバーZ。オフィスの一角で早速異彩を放っています(いい意味で)。

東京オフィスで受注した時に鳴らす巨大な銅鑼があるのですが、これはさすがに持ってこなかったようです。ただチャイナタウンに買い出しに行くのは時間の問題では?とドキドキしています。

到着日が米国オフィスの月末締め会だったのですが、普通なら遠慮して後ろの方から見物になりがちですが、まさかの最前列を陣取っていて、度肝を抜かれました!

$渋谷ではたらく経営者のアメブロ
手前に山内社長、奥に若手3名、いずれも最前列

さらに締め会の中で、私の方で洗礼として突然彼らを前に呼び出して、英語で自己紹介をお願いしたのですが、

$渋谷ではたらく経営者のアメブロ

山内社長を筆頭に、自己紹介のキーワードは

make a big money

とこれまたローカルスタッフの度肝を抜くとともに、しっかりと笑いも取っていてさすがだと思いました。

彼らからは、かなりの「なんかやってくれそうな感」がみなぎっているのですが、新規事業の立上げにおいて、この感じはかなり重要です。能力や経験ももちろん重要ですが、私も人選の際にはこの感じをかなり重要視しています。

あれこれ考えてやるかどうかを決めるタイプというよりも、やることは大前提でどうやるか考える、みたいな動きが出来る人でないと、なかなか新規事業を実行に移せるものではありません。

サイバーZの進出でオフィスの活気が増してきました。来週には別の子会社アプリポットもやってきます。

彼らの米国での活躍に期待しています。一緒に頑張ろう!

$渋谷ではたらく経営者のアメブロ

2012-03-21 06:58:12

米国あした会議

テーマ:経営
来月、日本で「あした会議(新規事業案を捻り出す真剣勝負の会議)」があります。米国でも新規事業を継続的に考える仕組を導入しようということで、CyberAgent America役員の宮崎君の提案で初のあした会議を開催しました。

$渋谷ではたらく経営者のアメブロ-米国あした会議
最初の発表後にブラッシュアップタイムがあって、各チームが小部屋に別れて発表した案に磨きをかけ、再度発表します。

半日使って3人×3チームで3案づつという小さな規模でしたが、かなり短い準備期間であるにも関わらず、なかなか良い事業案を捻り出すことができました。

今週中に詰め切り会議を実行し、具体的な実行プランに落とし込みます。実行まですぐに動いてやりきるのがポイントです。新規事業はここで結構差がつきます。

次回はローカルメンバー中心で開催したいと思います。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>