だいぶ暖かくなってきて
もうすぐ春ですねえ🎵

みなさん、いかがお過ごしですか?

私は沖縄公演も無事に終え、
元気に公演『おらばんば』のお稽古です‼

福岡のとある田舎町を舞台にした、
故郷を思う人々の
とっても素敵なお芝居です☆

今回は、初めての方ばかりで
ドキドキわくわく(//∇//)
新鮮です‼

懐かしく暖かい一時を
一緒に劇場で過ごしましょう(*^^*)

皆様のご来場を
心よりお待ちしています☆

さちよ(*^^*)


劇団たいしゅう小説家公演
『おらばんば』

《期間 》
2018/02/28 (水) ~ 2018/03/04 (日)

《 劇場 》萬劇場

《出演 》
東出有貴、中林大樹、野見山拳太、芦原優愛、田中宏宜、木村優良、池田あやこ、成木未菜、伊形城(イケキャス.)
棚橋幸代、成松慶彦

《脚本演出 》
エダカヨ

《料金》
前売 5.000円 当日5.500円
未就学児童入場不可

《サイト 》
 http://www.tai-shu.jp/details.html#ora 

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

《タイムテーブル 》
2月28日(水)19:00
3月1日(木)14:00
3月2日(金)19:00
3月3日(土)14:00 18:00
3月4日(日)12:00 16:00

ストーリー
『おらばんば』・・・福岡の方言で「叫ばなければ」という意味
それぞれの故郷を思う気持ちが一つになった時、辺りには満開の桜咲いていた。
小さな町で巻き起こる、切なくもちょっと可笑しい物語。 





AD