ブラウニーを待ちながら ~埼玉県所沢市の 小さなお菓子教室より~

のんびりお気楽なお菓子教室と 日々のいろいろ



テーマ:

梅雨入り以降、雨の少ない日が続いています。



(菖蒲の花も長持ちしています。)
2017060713370000.jpg




皆さま、こんばんは。



いや~、10日間なんて、あっという間ですねぇ……(遠い目)

またもやご無沙汰いたしました。





なかなか菓子を作る余裕もないのですが、暑くなる前に、作っておきたいものもいくつか。



そのひとつ、ホワイトチョコのガトー・ショコラを焼きました。


2017061712100001.jpg
(ただの円柱台。笑)




断面はこんな感じです。


2017061714440001.jpg



入っているのは、ドライクランベリーのキルシュ漬け。

よく、ホワイトチョコとの組み合わせを見るので、やってみたくなり、用意しておきました。




ガトー・ショコラというと、あまり粉を加えず、真ん中が落ちて、詰まった食感のものが多いですよね。

ダークチョコなら、それもいいのですが、より油分の多いホワイトチョコは、個人的に、少々しつこく感じる。

そこで、お気に入りの、津田陽子氏のガトー・ショコラのレシピを参考にさせてもらっています。



氏のガトー・ショコラは、たくさんのチョコレートを使いつつ、相応の小麦粉やアーモンドパウダーを加え、メレンゲの気泡でふんわりと焼き上げるタイプ。

今回は、よりすっきりした味わいになるよう、私なりに少し工夫をしました。



2017061713030000.jpg
(季節柄、ちょっと冷やしても口当たりがいいです。)




しかし、逆に、たくさん使っている割には、ホワイトチョコの風味が弱め。

これは、使っているチョコのタイプにもよるんでしょうが…


油っぽさを抑えつつ、ミルキー感を出すには、さらに材料の工夫が要るようです。



あ、クランベリーですが……

個人的には要りませんでした(笑)


いずれ、ベリー類がお好きな方に裁定を仰ぐことにいたします。






最後までお読みいただき、ありがとうございました。



◆レッスンのご案内は、こちらからご覧ください◆








AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。