人気ブログランキングへ
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年12月31日

ブログ記事一覧

テーマ:11 お知らせ

 これまでのブログの記事の一覧を作成しました。  → ブログ一覧

 興味のある方はぜひご活用ください。


今年1年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


今人気のブログマーケティング・経営ブログもよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月30日

頑張っておけばよかったこと

テーマ:09 世間の出来事

 2009年ももう終わりであるが、Gooランキングに「今年仕事でもっとがんばっておけばよかったことランキング 」というのがあった。自分自身「確かに」と反省させられた。

 

○ 今年仕事でもっとがんばっておけばよかったことランキング

 

1.社外での人脈作り
2.仕事に関連する資格の取得
3.自分の属する業界についての勉強
4.整理整頓
5.PCスキルの取得・向上

 

6.一般常識(時事ニュースなど)に強くなる
7.社内での人脈作り
8.対人コミュニケーション能力の向上
9.専門分野を作る
10.スケジュール管理の徹底

 

 やはり、人間関係に関係するものとスキルアップに関するものが上位に入っている。年代にもよるが、それだけ仕事での必要性が高いということであろう。

 

 個人的には、特に1番と4番が該当するが、来年は後悔しないように、計画的に頑張ろう。


 あと、仕事以外のことももっと色々と経験したいものだ。


 今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月29日

ちょうど5年

テーマ:12 日記

 このブログをはじめてちょうど5年になる。最初の記事は2004年12月29日 で毎日更新を努力目標としていた。(最初の記事には顔写真が載っていてびっくりした。)


 実際の記事の件数は、5年間で1231件、1日当たり0.67件、3日に2回の更新頻度となっていた。1ヶ月で平均20件の記事を書いてきたことになる。

 

 始めた当初の2005年2月3月は、1ヶ月に50件以上の記事を書いており、中だるみしてきた2008年8月は1ヶ月に6件しか記事を書いていなかった。

 

 今月はジャンルの変更もあり、いつも以上に更新したので、久しぶりに1ヶ月30件以上となっている。


 いずれにしても、飽きっぽい性格にしてはよく続いているのもだと自分自身に驚いた。

今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2009年12月29日

スキル測定の分析

テーマ:01 仕事・人生

 ある企業の全国の営業マンにスキル測定 を行った。そして、その結果を成績優秀者、低迷者、平均的な者に区分し、その傾向などを色々と分析した。

 

 細かい内容は公表できないが、一点、顕著な傾向が現れた。成績優秀者と低迷者の個人の比較、成績優秀店と低迷店との比較、優秀店のマネージャーと低迷店のマネージャーの比較、どの比較においても「経営資源の活用」という項目の点数が大きく違うということである。

 

成績優秀者または優秀店では「経営資源の活用(目標達成のために、ヒト・モノ・カネ等の経営資源を結集する)」の項目が、6点満点で2点以上低迷者や低迷店を上回っていたのである。

 

逆に営業スキルに関する項目(プレゼンテーション力、条件交渉力など)はほとんど差が見られなかった。

 

その場その場の営業場面ではほとんど差がないものの、その営業場面に至るまであるいは、その後のフォローにおいて、経営資源をどれだけ結集しているかどうかの違いが大きいということであろう。

 

 一人で営業するのではなく、上司や先輩、業者さん、過去のお客さんなどをうまく活用することが成績に結びついているようである。

 

→ スキル測定に詳細はこちらをご覧ください。


 今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月28日

すぐ修正したくなる人事担当

テーマ:03 人事考課

 人事考課の点数の分布が偏るとすぐ修正したくなる人事担当がいる。

 
 人事考課の導入当初、説明会などで「人事考課は育成のために行う」「絶対考課で行う」と言っておきながら、いざ評価結果がまとまると「点数が偏っている」「あそこの部署は甘い」などと言って、処遇のために無理やり点数を修正して、自分たちの思惑にあった分布に修正してしまう人事担当。

 

 日頃の仕事ぶりを見ていない人事担当が、自分たちの思惑で修正してしまうことが一番の問題と言える。

 

 出た結果を修正するのではなく、事前に正しく評価できるようにルールや基準を明確にし、教育することが人事担当の役目である。

 
今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月27日

初めての投稿

テーマ:12 日記
このブログをはじめて5年になるが、初めて携帯電話で投稿した。

その気になればすぐできることであるが、今までその気にならなかったというか、必要性を感じなかったということなのだろうか。

いや、携帯での文字入力が苦手だからだろう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年12月26日

公平さを直感で判断?

テーマ:09 世間の出来事

 読売新聞(12月22日)などによると、「報酬を分配する際、自分と相手の公平さを直感的に判断する特有の脳活動があること」を玉川大学の研究チームが科学誌ネイチャー・ニューロサイエンスに発表したとのことである。

 

 恐怖などの原始的な情動をつかさどると考えられている脳の「扁桃体(へんとうたい)」が、高度な概念とされる金銭分配の不平等を嫌う時にも働くというものある。

 

 男女64人を対象に行った実験では、「不平等な分配」を嫌う場合に限って、扁桃体が活発に活動していた。脳の他の部位の活動は、両群の間で差がなかったことから「不平等を嫌う感情は扁桃体で起きている」と推定した。

 

 扁桃体は大脳辺縁系にあるアーモンド形の部位で、恋愛感情や相手の顔色など状況の好悪を素早く判断することにもかかわる。

 

 春野研究員のコメントとして「公平性は高度に社会的な概念なので、理性をつかさどる大脳の前頭前野のみが制御すると考えられてきたが、違うようだ」とのことであった。

 

 人事考課も「最後は直感」と考えた方が公平かもしれない?

今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月25日

好き嫌いで評価されていると思っている部下

テーマ:03 人事考課

 新人事考課制度導入の説明会をすると、よく「上司の好き嫌いにより評価されるのではないか」という不信感を持ち、質問や反対意見を言う人がいる。

 

 確かに人間が行う以上、そのようなことは考えられるが、それらを極力排除するために、基準を作ったり、ルールを明確にしたり、考課者訓練を実施したりて、より客観的に評価できるようにするわけである。


 しかし、それでも「好き嫌いの感情が入るのではないか」と納得しない人がいる。多分、過去によい評価を受けたことがなく、それは上司の「好き嫌い」のせいだと思っている人であろう。

 

 そんな人には次のように話をしている。 「確かに、最終的には好き嫌いの感情が入るかもしれませんね。もしそうだと思うのであれば、上司に好きになってもらえるように、努力すればいいのではないでしょうか。上司はどんな人が好きだと思いますか?それは評価のいい人なのですよ。」

 

 上司だって評価される。自分の評価にプラスになるように仕事してくれる部下は好きになるであろうし、マイナスになる部下は嫌いになるのは当たり前のこと。


 日ごろの付き合いは別にして、評価するときは、より公平に評価しようとするのは、上司自身のために絶対必要なことである。中途半端な評価や感情的な評価により、部下が反発して部門の業績が落ちたら自分自身マイナスになってしまう。部門業績をあげるためにも、より公正な評価をしようとするのは、ごく自然のことである。

 

 年功序列時代の感情による評価をイメージしているのは、部下の方。考課者は経営環境の厳しさを認識して、必死に公正に評価しようとしている。普通の会社は、・・・。

 

 危機感の不足している会社はそうでもないが、・・・。

今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年12月24日

ノートパソコンの検討

テーマ:12 日記

 Windows7が発売されたら新しいパソコンを買おうと色々と検討してきたが、ついに決断して購入した。

 

 SSD搭載機を必須条件として、次の4機種に絞って検討した。

 

1.パナソニックのレッツノートR(SSDはプレミアム仕様に搭載)
 携帯ノートの定番で10.4インチ、重量0.93kg、CPUはCore™2 Duo プロセッサー SU9600(1.60GHz)、DVDドライブなし。ちょっと分厚いが、携帯には問題ない。

 

2.ソニーのバイオX(64GBのSSD搭載)
 11.1インチで軽い(655g)、薄い(13.9mm)で、携帯用としては文句なしであるが、CPUがAtom プロセッサーというのが不安である。DVDドライブなし。

 

3.パナソニックのレッツノートS(SSDはプレミアム仕様に搭載)
 12.1インチ、1.32kgでCPUはインテル® Core™2 Duo プロセッサー P8700(2.53GHz)、ドライブ付きで、性能的には問題ないが、厚い(最厚部41.4mm)のと値段が高いのが問題である。

 

4.ソニーのバイオZ(SSDはソニースタイルで選択できる)
 13.1インチ、1.39kg、CPUはCore2 Duo プロセッサー P9700(2.80 GHz)、ドライブ付きで、値段もレッツノートSよりは安い。

 

 バイオXのCPUがCore2 Duoだったら文句無く購入したのだが、今回はAtomなので断念した。また、バイオZもいいだが13.1インチは今使っているのと同じなので、今回は見合わせた。

 

 ということで、結局パナソニックのレッツノートS8・SSDモデル(ジェットブラック)を購入した。
 
人事コンサルタントのブログ-s8gazou   
   
 ちなみに、CPUはインテル® CoreTM2 Duo プロセッサー P8800(2.66GHz)で、メモリーは4GB、ストレージはSSD160GBで、ビジネスで使うには全く問題ないレベルだと思う。唯一の問題は使う人の能力であろう。



人事コンサルタントのブログ-s8seinou


今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年12月23日

アメブロのジャンル

テーマ:12 日記

 先月の末、アメブロのランキングページを見ていたら、「人事」というジャンルがあった。人事でジャンルが成立するのだとびっくりした。

 

 このブログの題が「人事~」と人事がついている以上、人事のジャンルに引っ越した方がよさそうに思った。


 ただ参加人数を見ると500人くらいで「参加者の少ないジャンル」のランキング3位くらいだった。より多くの人に見てもらうには、参加者の多いジャンルにいた方がいいのか、参加者が少ないジャンルでもランキングの上位にいた方がいいのか、ちょっと悩んだが12月から「人事」のジャンルに引っ越すことにした。

 

 ジャンルの引越しをきっかけに、12月は毎日更新したので、ジャンルランキングが1位になった。


人事コンサルタントのブログ-rannkinngu

  

 参加人数が少なくても1位はうれしい。これを励みに、今後も「更新」頑張ろう。


今人気のブログマーケティング・経営ブログも参考になります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。