ビューの作り方は今まで紹介してきたように、たくさんのパターンがあります。

 

これから紹介するのは、E-Laborを使ったビューの作成方法です。

 

まずは、システムからシステム開発を選びます。

 

 

開発設定の画面で、「システム設計書取込」を押します。

 

 

システム設計書取込の画面が開くので、自動メニューに追加とテーブルを自動的に作成にチェックを入れて、「システム設計書取込」のボタンを押します。

 

 

ファイルの画面が自動的に開くので、インポートしたいエクセルファイルを選択します。

 

 

エクセルファイルが取り込まれると、正常に実行したというポップアップがでるので、OKを押します。

 

最後に、ビュー定義・作成の画面で確認をして終わりです。

AD