東京都江戸川区立松本小1年の岡本海渡君(7)が死亡し、両親が傷害罪で起訴された事件で、区と区教委は2日、事件の最終的な検証報告書を公表した。区子ども家庭支援センターと学校の状況把握に甘さがあったと認めた。

 センターについては、本人が歯科医に虐待について訴え、歯科医から通報があったことなどからハイリスク家庭と認識すべきだった▽身体的虐待があるにもかかわらず、学校に対応を任せた--などと問題点を指摘。学校については、長期入院や欠席をしていることをセンターに情報提供しなかった--など対応の不備を挙げた。

 多田正見区長は「区の組織的体質が、子供の虐待に対して極めて甘かったと言わざるを得ない。再発防止に向け、最大限努力したい」とコメントした。【田村彰子】

【関連ニュース】
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ
東京7歳児虐待:致死適用せず 傷害罪で両親を起訴
江戸川・虐待死:昨秋に頭部外傷で入院 学校は連絡せず
小1虐待死:心のSOS届かず 父かばい気丈に振る舞い
東京・江戸川の長男虐待死:「致死」を適用せず 海渡君両親、傷害罪で起訴--地検

<犬繁殖業者>狂犬病予防法違反容疑などで逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>同乗2人を処分保留 名地検「証拠不足」(毎日新聞)
坂出3人殺害、遺族が介護資格…「人の助けに」(読売新聞)
「先祖のおかげで今の立場に」=鳩山首相、祖父の墓参り(時事通信)
政府案は複数の場合も=月内にたたき台-平野官房長官(時事通信)
AD