視界良好。

テーマ:
週頭の夕方、"ニューズオプエド"に出演させてもらった。 

玉木さんと色々お話しさせて頂いた。観てる方が楽しかったのかは不明だか、自分にとってはとても楽しいヒトトキでした。 


{F9345CDD-2FC8-4A3D-ADA1-7BD51CF4DB66}

その後最終便で大阪に飛び、美味しい串揚げを食べて、行きつけ(って程でもないか)のバーで一服。夜の大阪はとても視界良好だった。まさか翌日あんなに視界不良になるとはね。 

{A9EFB948-5721-4833-AB19-AE1F76A8A467}

{0A3E2811-6AD0-4920-A8A3-1FA720263E63}

{1727C9F8-6E37-443C-B1AD-B52FB849D584}

朝起きてシャワーを浴びて、さてコンタクトレンズを装着しようと思い薬剤で目を洗う。そしてごそごそバックの中を探すも…どうにも見当たらない。私の視力は両目共に0.05ほど。どうやら今日1日、この危ない視野で過ごさなくてはならないようだ。今年7ラウンド目のゴルフは、FP&CVのチャリティコンペ。  

困った。 

スタッフ、お客様、色々な方に事情を説明し、そこそこ合うコンタクトの予備、及びメガネを探してもらうも、『あ、持ってますよ!』なんて都合の良い話しにはならず、アドレスしたボールが4つぐらいに見えるままのプレーを覚悟した。そしてスタート直前、フロントの女性が、私の半分ほどの度数のコンタクトレンズを持っているとのことで、それを頂戴し装着。何とか足元のボールは3つにまで減少。しかし以前として

困った。 

お客様には事情を説明して、ラウンドスタート。関西のトップアマの女性2人と、その甥っ子さんは研修生の激飛び君。とりあえず今出来ることは、前方軸後方軸をブラさないように、テンポ良く、上半身と手元を同調させながら、3つのボールを叩く。これが、意外と当たる。3つのボールはシュッと音を立てて、私の視界から5ヤード程で消えてゆく。キャディの方を見ると、『あ、真ん中行きましたよ』。何とかショットはこのチェックポイントでこなした。しかし問題なのはパッティング。キャディの指示通りに打つも、言われている向きに立てないのとフェイスを向けられないことで、まるで入らない。仕方が無いので途中からはレッスンに徹して、何とかプレー終了。スコアーは76ストローク。最近は長くても短くても難しくても簡単でも、だいたい70台半ばから後半。つまり、目が見えてても見えにくくても、変わらないのである。それはそれで、

困った。

プロアマは、皆さまのおかげでオークションも盛り上がり、多くの義援金も集めることができた。 ありがとうございました。


{F627B93A-FA15-4856-9490-8FB4BA40422C}

{3C62EB23-B7B2-4E4D-89A3-E2F206F52CB7}


羽田に着き、バスにて帰千葉。途中の景色もずーっとボンヤリだし、見えないことで頭痛までする始末。海外に行く時、パスポートさえあれば何とかなる。とかね。ゴルフ行く時に、クラブさえあれば何とか。色々あるけど、やはり視界不良はどうにもならない。

そんな大変ないちにちも、迎えに来てくれた妻にメガネを持ってきてもらい、ようやく視力回復。



助かったー  


いつも諸々視界良好でいきたいヨネ。














AD