VIBES 『 楽しい車の弄り方 』

カーオーディオ、カーセキュリティなどを取扱う専門店です。
VIBES 店長が日々の取付や流行のカー用品などを紹介します!!



テーマ:

本日はスズキ スイフトのご紹介です。

既設ナビとの共存を図るべくSTATE MM-1Dをメインソースに据え

同社のプロセッサーBEWITHSTATE→モノラルアンプP-100R x4台に

レギュレーターV-50Rを加えたうえでドアエンクロージュア仕様で

AccurateIIIのフロント2Wayシステムを構築させて頂きましたが

今回はプロセッサーのアップグレード、サブウーファー並びに駆動用アンプの導入の

ご依頼を頂戴しました。

 

リアラゲッジの床面にバスレフボックスに納めたサブウーファーA-180Ⅱ x2発と

左右独立・2台1組での使用を前提としたデュアルモノラル専用ファームウェア

「LR拡張ファームウェア」を搭載したSTATE A6R DUALをセットし

カバーリングを制作しました。

仕上げにはフロントドアで用いた同一のレザー/エクセーヌに加え

純正の質感に近似したカーペットを用いました。

 

ユニット上にボードをセットすることで荷物の積載にも対応可能です。

 

施工完了後はBEWITHの車内特性測定器「SIEG」を用いてサウンド調整を

丹念に施し納車させて頂きました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

本日はトヨタ C-HRのご紹介です。

新車納車されて間もない2月にオーディオ、セキュリティのシステム

構築をさせて頂きました1台でオーディオは当初、パッシブネットワークを介して

BEWITHの限定モノラルアンプP-100K x4台で

DIATONEのフロント2Wayをバイアンプ駆動、併せてカロッツェリアの

パワードウーファーを組み合わせALPINEのBIG-Xが発売されたら

メインソースユニットに据える予定でしたが、

BIG-Xの発売を待たずしてシステムアップのご相談を頂戴しましたので

既設のP-100Kに合わせて「ブルー」のBEWITH製ユニット群で

システムを更に高次へ引き上げさせて頂きました。

BIG-Xの取付を待たずしてBIG-Xとの共存も図れるメインとなる

ソースユニットに話題のMM-1D Kを据え

専用のミラーリンクケーブルを介してリアラゲッジの

プロセッサーとダイレクト接続させました。

既設のDIATONE DS-G500のパッシブネットワークを撤去したうえで

シート下のクリアランススペースに設置したBEWITHの

限定モノラルアンプP-100K x4台にダイレクトに再接続し

リアラゲッジ床面の収納スペースやデッドスペースに

プロセッサー x2台とサブウーファー駆動用のモノラルアンプ x2台を

追加しました。中でも今回は限定50台のプロセッサーSTATE A6Kを 

贅沢にL/Rch独立仕様で2台導入したことで

左右間のチャンネルセパレーションの向上を図りました。

オプション扱いのスペアタイヤが積載されていましたので

スペアタイヤ下のデッドスペースに固定ベース及びカバーを制作し

STATE A6K X2台を収納しスペアタイヤの積載とユニット群の設置の

両立を図りました。

サブウーファーは15リッターの脱着可能なシールドボックスで

SW-G50を2発とし超低域もステレオ仕様で盤石な布陣です。

 

で、サウンド調整も施し「一旦」納車させて頂きました・・・

というのも更なる「一手」のご依頼を頂戴しましたので

オーナー様のご期待に応えるべく改めてお預かりさせて頂く予定です・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はメルセデス・ベンツ Cクラス・セダン(W205)をご紹介させて頂きます。 

車輌入れ替えに伴うオーディオ、セキュリティのシステム再構築でお預かりさせて頂きました。

車室内は純正のCOMANDシステムと共存を図るべくSTATE MM-1Dを

メインソースユニットに据えました。

当社でも随一のスピーカー交換の施工実績を誇る現行Cクラス各モデルですが

今回初めてドアトリムの加工並びにドアエンクロジュア仕様での

本格的な仕様でのご依頼を頂戴しました。

 

という訳で今回もドアエンクロージュアの容積確保とドアトリムのデザインを

同時に考慮しながら3.5リッターの容積を確保しつつドアポケットも

実用範囲で残して制作させて頂きました。

なお、運転席側のトランクオープンスイッチはポケット内に新設した

壁面に移設し助手席側のポケットに非常用の懐中電灯をセットしました。

併せてスピーカー周辺の化粧パネルに合わせてエクセーヌでポケット内を仕上げました。

トゥイーターは当社オリジナルのアルミ製カップを用いて

ドアミラー裏ガーニッシュにマウントを形成しマットブラックでの塗装仕上げとしました。

サブウーファーは4:2:4で可倒するリアシートバックのセンター部に

ワンオフのバスレフボックスにセットしたうえで車室内に

直接、超低域を送り込めるよう制作しましたが

シートを全て倒した時のヴィジュアルとトランク内への回折を防止するため

エクセーヌとカーペットのコンビで仕上げたカバーリングも制作させて頂きました。


一方、トランク側は車室内の「ブラック」基調と打って変わって「レッド」のユニット群で構成しました。

前車からご愛用のモノラルアンプA-110SⅡ X5に加え

今回のシステム再構築に当たってお持ちのSTATE A6R→STATE A6R DUALを

導入して頂いた事で左右ch間の相互干渉を排除しつつも

更なる調整機能の拡充でシステムをより高次に引き上げました。

サブウーファーのカバーリング同様の仕上げでカバーリングを

制作させて頂きましたが純正のネットをセット出来るように

フックをカバーリングに移設しました。

また、スペースの都合上、レギュレーターのA-50Aはカバーリング内にセットしたうえで

カバーリング内のパワーケーブルを筆頭としたケーブル類も丹念に取り回しました。

施工完了後、BEWITHの車内特性測定器「SIEG」を用いて車内特性を

計測しながらサウンド調整を施しましたが良好な特性で

上位モデルのConfidenceシリーズに肉薄(!?)する出音でオーナー様に納車させて頂きました。


本日からゴールデンウィークに突入しましたが本日は初めて当社に足を運んで頂きセキュリティの取付のご相談並びにご成約を頂戴できありがたい限りです。VIBESは通常定休の5月3日の水曜日以外は通常営業(平日は10~20時、日祝日は10~18時)しておりますので皆様のご来店を引き続き心よりお待ちしております。なお、5月8~10日は休業とさせて頂きますので予めご了承下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はトヨタ ランドクルーザー(200系)をご紹介させて頂きます。

既設のナビを撤去しALPINEのBIG X某車専用設定10型モデルを加工取付させて頂きました。


10型ナビ取付に伴いハザードスイッチを下方のパネルに移設したうえで

パネル内も加工し10型ナビの形状にフィットするようパネルを形成し

仕上げは塗装によるピアノブラック・フィニッシュとさせて頂きました。

併せてバッテリー上がりを未然に防ぐべく充電器もご注文頂きましたが 

充電器とバッテリーの接続時にボンネットを開かず充電出来るよう 

防水が施された専用ジョイントを可動式のナンバーステーを用いて

ナンバーの裏に埋め込みました。

 

大画面モデルにラインアップが無い車種でも加工して取付させて頂きますので

気になる方からのお問い合わせ、お待ちしておりますm(__)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おかげ様で本日をもちまして9日間に渡って開催の「THE SPRING SALE」を
無事に終了する事が出来ました。
 

さて、今回の9日間ですが2回の週末に加え平日も当社の顧客様を始め

当社に初めて足を運んで頂いたご新規の方のご来店にも多く恵まれました。

また、セールのおかげなのか、お電話並びにメールでのお問合せも多く

ありがたい限りの9日間でした。

ご相談の内容もカーオーディオがメインですが特にタイヤ/ホイール、車高調といった

フットワークのご相談を普段より多く頂戴できました。

明日から早速、オーナー様各々のご予算、ご要望を加味させて頂いたうえでの

プランニングに勤しみますが、当社ではオーナー様の「拘り」に応えるべく

北陸では遭遇率が低い「拘り」のブランドをご案内させて頂きますので

フットワークをご検討中の方もお気軽に当社までご相談下さい。

 

この場をお借りしてご来店並びにお電話、メールでお問合せを頂戴しました
皆様に厚く御礼申し上げます。
併せて1、2日の両日、FOCALオフィシャルデモカーでセールをサポートして頂いた
BEWITH様にも御礼申し上げます。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はセールイベントのご案内です。
来る4月1日~9日の9日間、「 THE SPRING SALE」を開催します。


詳細はWebチラシをご覧頂ければ幸いですが、当社一押しブランドの
BEWITHの限定ユニットやDIATONEの超ド級スピーカーDS-SA1000の店内展示に加え
車種別スピーカー交換プランや厳選のお得な中古品をご用意して
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

また、オーディオ以外にも当社の得意分野でありますセキュリティを始め
ドライブレコーダー、レーダー探知機に加え、春本番を控え
タイヤ/ホイールに車高調などのフットワークを筆頭に
エクステリアカスタマイズのプランニングも頑張らせて頂きます(笑)

それでは重ねてですが期間中の皆様のご来店並びにご相談を
お待ちしております・・・。



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

発売されて間もないメルセデス・ベンツ GLCクーペ(C253)のご紹介です。

新車納車前の段階で当社ホームページの「車種別スピーカー交換プラン」の

内容をご確認頂いたうえで初めて足を運んで頂きました。

ちなみにこの段階ではGLCのディーゼルモデルでのご相談でしたが

GLCクーペにもディーゼルモデルがラインアップされる事がアナウンスされたので

急遽、クーペに変更されました。

GLCは施工実績もありましたので施工に当たって問題は皆無でしたが

何分、クーペは発売されて間もないので現車を拝見させて頂くまで

ドキドキでしたが問題無く施工出来ました。

 

今回はFOCALのK2 PowerをベースにしたES 80 K for MBを用いて

フロントドアのスコーカーの換装並びにトゥイーターの追加に加え

助手席足元の純正サブウーファーにローパスフィルターを接続しました。

 

Cクラス同様、ドアトリムの加工無く施工可能です。

 

併せてコーディングによる欧州仕様でのDRL(デイライト)の有効化と

TVキャンセラーも施工させて頂きました。

 

GLCクーペ(C253)並びにGLC(X253)を始め現行Cクラス(W205)の

スピーカー交換に関するご相談は施工実績が豊富なVIBESまで

お気軽にお問合せ下さいm(_ _ )m

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当社にも巷で話題のトヨタの新型車C-HRにオーディオ、セキュリティを

施工させて頂きましたのでご紹介させて頂きます。

モデリスタ製のパーツ各種でエクステリアのカスタマイズが

施された素敵な1台ですが当社に初めて足を運んで頂き

オーディオのご相談を頂戴しましたので当社デモボードにて

国内外ブランド各社のスピーカーを比較試聴のうえで

フロント2Wayスピーカーの換装及びパワードウーファーの装着の

ご依頼を頂戴しました。

で、その後お電話にて外部アンプとセキュリティのプランニングの

ご依頼も頂戴しましたのでお車のお預かり時にご提案させて頂いた結果、

フロント2Way駆動用の外部アンプとエンジンスターターを始めとした

各種オプションセンサーを追加してのセキュリティシステムも

併せて施工させて頂きました。

 

純正フロントドアトリム内は現行の50プリウス同様の構造です。

また今回はドアトリム内でのスピーカー換装ですが

アウター化、エンクロージュア化に当たってもドアトリム全体の

デザインの大幅な加工、変更なく制作出来そうな予感なので

チャレンジャー随時募集中です(笑)

 

今回はアウター/インナーパネル及びドアトリムに

制振材、防音材、吸音材を用いて各種ドアチューニングを施しました。

 

DIATONEのDS-G500です。ワンオフのバッフルを介して

ユニットを強固に固定しました。

また、インナーでの装着ですが付属の「ダイレクター」も

併せて装着しました。

 

施工後はこれまた付属のロゴエンブレムを貼り付け

換装をアピールです。

 

純正トゥイーターはダッシュ上ですがダッシュボード側ではなく

トリム側にユニットが固定させていましたので・・・

 

ダッシュ側に確実に固定できるようマウントボードを制作しました。

 

で、トゥイーターもウーファー同様、付属のダイレクターを用いて

パネル内で換装させて頂きました。

 

追加でご依頼を頂いた外部アンプですがご予算やご要望を

お聞きしたうえでご提案させて頂きましたがタイミング良く

ショールーム内で展示中でしたBEWITH製の数量限定の

モノラルアンプP-100Kに一目ぼれ(⁉)して頂けましたので

フロント2Way駆動用として4台をシート下のクリアランススペースに

設置させて頂きました。

 

反対のシート下にはcarrozzeriaのパワードウーファーTS-WH-1000Aを

設置しました。「HVT方式」ならではの高品位な再生が

特徴の当社一押しのパワードウーファーです。

 

ちなみにソースユニットですが来る5月に発売予定の

ALPINEのBIG-Xがオーナー様のご希望でしたが

BIG-Xまで「無音」の車内では・・・なので差し当たって当社で

所有しておりましたソースユニットを「仮」で接続し最低限の音が出る状態で

一旦納車させて頂きました。

なので「仮」のソースユニットの仕様上、現時点では4ch分の

モノラルアンプのうち2chのみを使用してフロント2Wayを駆動しておりますが

BIG-Xの装着時にフロント/リア出力を用いてバイアンプ接続にし

サウンド調整を施す予定です。

 

という訳で発売間もないこの時期ですがオーディオ/セキュリティ施工に

際してのマッチング、車両電装の解析などデータ採集も出来ましたので

C-HRへのオーディオ、セキュリティを始めとした各種施工のご相談も

お気軽にVIBESまでご相談下さいm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お客様からご注文頂いた当社一押し国内ハイエンドブランド「BEWITH」の

ユニットが続々、入荷中です。

「赤」と「青」のモノラルアンプです。

 

「赤」は現行のレギュラーモデル、P-100Rです。

 

一方、「青」は300台限りの限定モデル、P-100Kです。

今ならお好きなカラーでお選び頂けます(笑)

 

BEWITHが誇るプロセッサーのラインアップ中、フラッグシップに

君臨するSTATE A6R MONOです。

1台で6ch制御のSTATE A6R、2台1セットでLR独立制御のSTATE A6R DUALに対し
6台1セット前提で搭載された「MONO-SIX拡張ファームウェア」で1台につき1chを制御します。
既存のプロセッサーとは一線を画す驚異の調整能力とモノラル構成ゆえの
圧倒的なchセパレーションが特徴の超ド級ユニットです。

画像は1台ですがこれを6台搭載します(笑)

 

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。