1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月13日(火) 10時34分13秒

鉄の自転車は錆びるが 朽ち果てさせはしない。

テーマ:99艦爆 再生プロジェクト

メンテのショートパーツ仕入れに、トラック環礁へ。

9月10日 15:55  サイクリングショップ ツバサ

 

 

青森行きの件、オヤジに活動報告・・・(;^ω^)

 

帰り道に 鹿児島から札幌に向かう青年に会う。

「長谷川のオヤジに会って行きなよ。」  みたいな。

 

 

で・・・

 

一日空けまして

?????

!(^^)!

 

青森行きで活躍した「九九艦爆」の三信&アンブロッシオのホイール・・・

元々 長谷川のオヤジのトコの中古品で、ハブの玉押しに傷が入っていて、グリスで誤魔化していたが、折からの雨中走行でグリスが流れて微かに「カリコリ音」が・・・つまり、化けの皮が剥がれたのも癪なのでこの際、ギリギリまで研磨してみた。

カナリ深い傷で、コレが限界だろう・・・

 

 

結果「ニュル」で完治。(*^^)v

 

 

さて・・・

 

後ろも、フリーも、BBも・・・ やんなきゃ。(;^ω^)

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月13日(火) 10時06分50秒

九九艦爆 八甲田へ(番外編)

テーマ:サイクリング

ラストイベントは、充分時間がある……d(^_^o)

着艦。

9月4日 11:14 

いえぇぇぇ〜いwww

 

 

二荒山神社は違うのね。

日光のは、ふたらさんじんじゃ
宇都宮のは、ふたあらやまじんじゃ

9月4日 12:45  宇都宮 二荒山神社

 

お参りの後、佐治さんに、蕎麦屋に連れて行って貰った。

そば処 石奈多

 

二八、上等だと思う。

 

 

次は餃子・・・

と思ったが、来る時にも大行列だったこの店、未だ順番待ち・・・で、スルー・・・

 

おっ・・・

積乱雲だ・・・

まあ、入道雲ともいう。

 

某ショッピングモールの王将さえも餃列・・・

 

で・・・

 

ラーメン屋で食べました。(;^ω^)

宇都宮インターパークビレッジ

 

 

【Saji Engineering 訪問】

 

9月4日 16:24   Saji Engineering

 

 

楽しい時間もあっという間に過ぎ・・・

まだ乗るのでコーラで我慢・・・

 

長旅は終了となりました。

ふう……(;^_^A

9月4日 20:32  新宿駅

 

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月10日(土) 09時39分26秒

九九艦爆 八甲田へ⑦

テーマ:サイクリング

おはようございます。
松田聖子の「風立ちぬ」が掛かってる…(;^_^A

エレベーター無し、2階でよかった・・・(;^ω^)

 

ほう・・・シンガポールだったんかい。(笑)

 

 

朝食抜き宿泊プランが本当は良い。

なぜなら、ドコのビジネスホテルも早くて6;30~だからだ。

となると、スタートは当然7時台にズレ込んでしまい遅くなる。

夏場の7時台は、既に暑いのである。       9月3日 5:44

 

 

9月3日 6:30  秋田県秋田県 能代市 

 

ありゃ、方角的に 八甲田連峰ではなく、白神山地かな…。

9月3日 6:50  

 

 

9月3日 7:13  米代川

 

取り敢えず、日陰は涼しい…。

9月3日 7:52   道の駅 きみまちの里

 

 

やっと大館。
昨夜、無理して走り続けた場合、やはり夜9時を回っていたことになる。

9月3日 9:11  大館市早口

 

 

小休止。

9月3日 9:20  早口駅

 

 

弘前への矢立峠を控え、チョット腹に入れて置きたいタイミングの7号線の大館駅入口交差点で、青になると同時に左の駅方面から左折(つまり信号無視(;^_^A)して来たサドル低めのロードバイカーがいたので追従する…観れば若い姉ちゃんである。信号無視の件はドウでも良くなり声をかける…
「すいません、ココらでメシ食えるとこないスカ?」
「何が食べたいですか?」と姉ちゃん。
「んーーーー、麺より飯系かな、それも牛丼屋以外。」と僕。
「それなら、駅前に鶏めしがあります。」
「おしっ、それだ、それ行こう、どうもありがとう!」
ってな訳で、早昼飯は大館駅前の駅弁屋謹製「鶏めし弁当」と相成り候。d(^_^o)

 

9月3日 10:48  大館駅

 

 

ダラダラと…
要するに、246の善波峠の長いやつ…そんな感じ。(;^_^A
あと、4キロ。

9月3日 12:16  長走風穴高山

 

 

青森、射程に入る……。d(^_^o)
あとは八甲田が望める場所で、友に祈りを捧げるだけだ……。

9月3日 13:12  矢立峠

 

 

 

 

あと、50切った……。
神田大尉……神田大尉は何処にいるんだ……

9月3日 14:28  道の駅ひろさき サンフェスタいしかわ

 

 

【青森への旅を終えるにあたって】
なぜ、青森なのか。
ありきたりな答えは沢山ある中で、今回の青森行きには ある一つの目的があった。
3年前、八甲田の麓に住む 足立伸吾という自転車乗りが亡くなった。癌との長い闘病の末、若くして家族を残しつつあの世に旅立ってしまったのである。彼は根っからの自転車好きで、その道の造詣も深く、多くの自転車を所有し また、廃車同然な自転車を新品以上にレストアし、彼が命を与えた自転車を譲渡された人も多かった。彼が手掛けた自転車には、大抵 「ロゴマークや車種・メーカー名など」は、無い。その代わり、「hakkoda cycle works」とデザインされたエンブレムが、ヘッドマークとして 燦然と存在するのだ。自分で息を吹き込んだ愛車に対する コダワリは半端ではなかった と同時に、その事は 今の僕の自転車に対するスタンスに極めて大きい影響を与えてくれたのである。彼に手法をレクチャーして貰い、親父の為に組み立てた自転車に、オリジナルのエンブレムを貼り、彼に見せに行く…それこそが3年暖めた今回の追悼ランだったのである。「hakkoda cycle works」は、永遠の伝説となったのだ。

 

 

我が 「齋藤電鉄自転車振興部」 のギャランティーシールのデザインは、僕の大好きな485系、しかも リスペクトする彼の地元を走る(走っていた)「つがる」や「白鳥」で運用された最終型3000番台をモチーフとしている。

 

 

ブドウとトウモロコシは、霊前お供えとして全部僕の腹に納めさせて貰ったよ・・・

 

 

自分は、八甲田で 間違いなく、足立さんに逢った。

 

 

状況終了。

9月3日 18:20  青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

 

 

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月09日(金) 13時05分07秒

九九艦爆 八甲田へ⑥

テーマ:サイクリング

おはようございます。
さらば、鳥海。

9月2日 6:10  · 秋田県秋田県 由利本荘市

 

 

丘の向こうの彼方は、ハイテク にかほ町……か?

9月2日 6:57  ファミリーマート 由利本荘東鮎川店

 

 

役場でトイレ休憩。
やってない!?
そうか、もう、週末か。
でも、裏口から入ったら、人がいて 借りられた。(;^_^A

9月2日 7:41  由利本荘市役所

 

 

オンショア膝下

9月2日 8:06  羽後岩谷 付近

 

 

ロコガールに訊いてみた。
「ここは、なんて言うポイントなんすか?」
「フタゴになります。」
「えっ?」
「ふたごです。」

なんでだろ〜………?

9月2日 8:50  道の駅岩城 島式漁港公園 アイランドパーク岩城

 

 

【おっ、フロント2サイド きたーd(^_^o)】
「どちらまでですか?」と訊けば 70近い男性、溌剌と 「なあに、オイなば市内だ。去年は日本一周したったども、今日は こさ 風呂さ入りに来たんだぁ〜。大館さへぐなば、八郎潟さ回った方がラクだ。」

 

かき氷を食べていると、おじさん戻ってきて、いろいろ話を聞いた。
やっぱ67歳だってさ。
田村正和みてえなかっちょイイ人だった。

9月2日 9:30  道の駅岩城 島式漁港公園 アイランドパーク岩城

 

 

搭載溶かし用冷凍ペット飲料と、みぞれ&むかん。

9月2日 10:32  ファミリーマート秋田新屋日吉町店

 

 

【秋田の老舗発見!】
ついつい旅情もへったくれも無い7号線バイパスを走りがちで、軌道修正している途上に、マッドガード付きドロップハンドル自転車を展示する店を発見、吸い込まれるように店内へ。訊けばオーナーは71歳、長谷川のオヤジも知ってたし、なんと、さっき逢ったPanasonicデモンタのオジさんも、ここの店のお客さんなんだとか。
シルク、ザ ミヤタ、レイダック、アトランチスに、ユーラシア……
マジで後日買い物に訪れるかも知れない。

9月2日 12:39  あべりんゆう

 

 

竿灯探してたら迷い込んだ妖しい街角…

9月2日 12:41   川又

 

 

補給〜(;^_^A

9月2日 12:45  ローソン 秋田北インター店

 

 

新発田〜酒田 間、高飛びしてっから、距離的には 丁度ストレートに矢島に着いた…位かな。

9月2日 13:47  道の駅しょうわ ブルーメッセあきた

 

 

貨物か………(;^_^A

9月2日 14:22  八郎潟駅

 

 

はつろうがた。

9月2日 14:37   八郎潟

 

 

補給〜(;^_^A

9月2日 15:10  道の駅ことおか

 

 

補給〜(;^_^A
大館遠い〜…>_<…

9月2日 15:51  ローソン 三種鵜川店

 

 

魔サッキー オススメの「ババヘラ」。
何のことかと思ったら、2色のシャーベットだった。
バツイチのfumic一つ下のお姐さんが、7号線の道端で「ババヘラ」看板掲げてるのが目に入り、イキナリ転倒しそうになりながら 迷う事なく200円チャリン……基本的に全然タイプじゃないのに思いっきりヨイショしながら「あ〜そ〜、そんじゃあ伊達や酔狂の口説かれ方にゃあ 靡かないよね、姐さん(;^_^A」 とかなんとか世間話で滞留15分。でっかいババを引いたカタチとなる。大館DNFの最大の敗因であった。(^_^;)

 

 

さて…能代だが。
んーーーーーーーーーーーっ

もちょっとガンバンベ(;^_^A

9月2日 17:17  サンクス能代港入口店

 

 

これ以上進めば能代市街を抜け切ってしまい、な~んも無いトコが続き途方にくれる事になる・・・したがって やっぱ、本日の営業は終了〜(;^_^A

9月2日 18:34

 

 

fumic総合指令所の緊急手配により、無事に宿に到着。格安指定で かなりスパルタンな内装…(;^_^A
だが、有難い。
今回は朝食ナシでコンビニ調達して、早出で遅れを取り戻す。
ビジネスシティーホテル24
[客室/17]
観光協会会員 能代市旅館ホテル組合加盟施設
住所:〒016-0897 秋田県能代市昭南町1−32
電話:0185−52−6433

 

 

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月08日(木) 09時44分29秒

九九艦爆 八甲田へ⑤

テーマ:サイクリング

伯父貴の朝のウォーキングに お付き合い……d(^_^o)

 

やっぱ、鳥海は こうでなくっちゃ。(笑)

 

お寺さんへ・・・

 

アソコにある仁王像だが・・・

 

チリ紙を口に含んで礫(つぶて)を命中させると、その部位が健康になる・・・

という言い伝えに則り・・・

 

だからと言って特大のを腹にくっ付けちゃった為、ナカナカ痩せられない。

 

お墓が近いといろんな意味でイイ・・・

 

靖国神社でなくとも、国を護って戦って亡くなれば英霊だろう。

 

旧母屋の方に行ってみた。 昔はあの場所に 萱葺き農家が建っていた。

 

四十数年前と・・・

 

現代。

 

朝のウォーキング、なかなかイイかも。

伯父貴は市の職員で、いま、「市民の健康管理」みたいな部門の責任者をしており、そんな人間が血糖値が高いだの血圧がどうだの所謂メタボでは説得力が無い と言うワケで、毎朝五時からの日課として かれこれ3ヵ月ほどは続いているらしい。

 

だったら、自転車乗ればイイのに・・・(;^ω^)

 

 

朝食の後

 

後部爆弾懸吊装置故障の為、不要備品及び積載物配分を見直し

サドルバッグは東京へ送り返す。

 

その後で、町内の挨拶回りに出た。

 

防風林・・・?

 

部落の鎮守の森に挨拶…

 

由利鉄 表敬訪問。

 

改札前の土産物売り場の一角に 「マツコの部屋」 というのが出来た。
「矢島で、アタシ知らなきゃモグリだわよ。」 と言うのだが、僕は知らない。

あとで知ったんだが、結局青森出身の人らしい。   なんだ、背乗りかよ。(;^ω^)

 

冨田商店所蔵のチャンピオンマシン。
MTBカテゴリーで唯一の女性だったらしく、ゴールする と自動的に優勝だったらしい。;^_^A

 

 

矢島に来ると、親戚回りで忙しい。;^_^A

 

おっ……新庁舎かよ、羽振りイイねd(^_^o)
さて、墓参り。

 

長く、細く、ぬかるんだ道も、綺麗になったな……。d(^_^o)

 

次に来た時は、本格的に道具持って 磨きかけてやろ。;^_^A

 

祖父の実家。

 

砂利の飛び散り 噛んだ砂を、コメリで除去。

 

 

飽く迄 応急的な処置 完了。

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月07日(水) 18時40分06秒

九九艦爆 八甲田へ④

テーマ:サイクリング
おはようございます。
とりあえず、朝めし食って来ます。d(^_^o)




鳥海山は、真正面でなく45度右だったが概ね快晴。
眼下の妖しい街並みは、数年もすれば再開発の波に飲み込まれるだろう…。;^_^A


さて、今日の行程は 矢島の親戚の家までなのですが、此れ迄通った事の無いルートで行ってみる事にします。

今回のツーリングのハイライトとも言うべき・・・



「奥山・手代林道」を経て、鳥海東南山麓からアプローチします。




左前方に鳥海山、右手には月山・湯殿山。
矢島所縁の人間としては悔しいんだけれど、鳥海山は山形の山である事は事実である。


【林道まえに早めの補給】
何処にでもあって便利なコンビニ。この感覚に慣れてしまうと大変なコトがある。
今日も ウッカリ最後のコンビニをスルーしてしまい、約1㎞リバースする。
相手は雨風でなく、20㎞何も無い 長大林道なのだ。;^_^A


8月31日 9:03 セブンイレブン 八幡



ハイ、判りました。



そういう方々が多くお住まいなんですね・・・(;^ω^)



名も無き涼瀑。



スマホをフロントバッグの上蓋に置くと、マップケースのレンズ効果もあるのだろう
「iphone6s は高温の為、利用出来なくなっております。」の警告が表示される。


【クマが出ぃえるよ。】
県道の終点の集落の登り基調の田圃の一本道をチンタラ上がって行くと、鮎釣りの竿と道具積んだスーパーカブが追随して来る…(こんなトコに何しに来た…?風である。)「あぁ、僕すか、峠越えて矢島に抜けます。」すると
「んだか、まあ、知っているなばええけれど、クマがでるからね。へばな。」
「へばな・・・って、チョッとおじさん、クマ、出たらどうすりゃイイんすか?汗」
「そーさなー、まず、刺激しない様にユックリ後退りだべな。」
そんな会話にピリオドを打つかの様に、不似合いな単気筒エンジンの「直管コール」が聞こえて来た。
DTみたいな今風のオフロードバイクの2台、こちらから大きく手を上げピースサイン、先頭はヘルメット美人の姐さん、ガッツポーズで応える。林道は通過出来たのだろう。二輪同士の阿吽の呼吸は久し振りだ。




最後の集落から500m程で、先ず 山形側の 「奥山林道」入口が見えて来る・・・







ちなみに、今日の この林道区間で追越して行ったクルマはこれ一台で、擦れ違ったのは さっきのモトクロスバイクの2台 のみであった。



序盤は、ナンとか乗車して行く事が出来るが・・・



落石・崩落の危険箇所は いたる所にあった。


幸いにして、林道奥地の山間部には、林業関係者の出入りはあるだろうが、田圃や畑は無い。
つまり、積極的には推奨出来ぬまでも 飲用可能な鳥海山の伏流水が沁み出す処が随所にある為、万一の場合でも比較的安心・・・かも知れない。川に沿って徐々に高度を上げて行くのだが、やがて九折となり 峠まで2キロの地点でも そんな湧き水の打ち付ける小さな滝があって、思わず汲んだ水を頭からカブった。ご存知の方も多いと思うが アレは効く。(;^ω^)





ちなみに、水深は ペダル下死点である。 
墜ちて新造されたものを含め、橋の数は多い。



新造橋の右隣に旧橋の基礎の名残りがある・・・
前回の秋田行きで この林道走破を断念したのは、つごう2本の橋の復旧が未成だったからだが、カナリ立派な形で再建されている。


整備された今でこそ 渡れそうに思うが・・・
実際は もっと過酷な状況に直面したに違いない。


印象として、山形県側の 奥山林道は 管理が行き届いていない感Maxで、九十九折が始まる以前から 左右の雑木が生い茂り道幅を狭くしている。 「すすきのトンネル」を抜けると・・・やはり違う種の灌木のトンネルがつづく・・・

工事車両の通過の便宜を図り、砂利だけは部分的に敷設されたと思しき路面状況で、しかし それが逆に自転車には最悪の 浮き砂利で、抉る、埋まる、バランス崩す・・・その繰り返しであった。

やがて・・・2本目の新造橋を過ぎると、その「便宜」すら無くなり・・・



もう、既に乗車して登攀する気は失せていて・・・



数十メートル後方で「バキッ」っと物音がするコトに怯えつつ・・・



悪路の奥山林道区間の終わりを見る。



自分も汗や諸々の獣臭を放ちながら進んでいるが、それとは明らかに違うケモノの臭いがする処が到るところにあり、径(敢えて路とは書かない)には その野生の動物の糞を其処彼処に確認できる。寝っ転がって大休止・・・など、したくても とてもそんな気になれない。



そして 県境。



ダートの下りはラクじゃない・・・(;^ω^)


予期していたものの・・・
やはり案の定と言うべきか、サドルバッグが両太股に当たる程に暴れ出す。


vivaバッグサポーターの屈曲最弱点部分がポッキリ逝っていた。



電波的には依然「圏外」だが、集落から先は完全舗装路。
もう、地図など要らぬ「祖父の郷里」の制空権内に入った。


予定をかなりオーバーしつつ、無事に矢島に到着。


ちなみに・・・
鳥海山は コッチから観ると富士山みたいでカッチョイイから「出羽の富士」と言うのである。



親戚の・・・
遠縁の伯父が、これまたガキの頃よく遊んでくれた親戚の兄貴を呼んで飲ませてくれた。



2晩 お世話になります…;^_^A


【甘くみてビビった林道の顛末と反省】
大体に於いて東京モンの自分は林道なんて数える程しか走った経験など無いのである。奥多摩辺りのなら距離も知れてるから経験の数には入らないだろう。一度中津川林道を秩父から上がったが、あん時ゃ若かった、三十代だったし。今回の「奥山・手代 林道」は、そのスケールと難易度で言えば、中津川林道を凌駕する トンデモ過ぎるルートを選んでしまった。その事に気付いたのは、県境を越えても尚、登り返しやガレ場が断続的に存在する陰険なシュチエーションと、圧倒的に通行量が少ない廃道化から来る恐怖であった。全般として秋田側からのアプローチの方が まだラクだったであろうと思われるが、好き好んで山形側から おっ始めちまったんだから自業自得と言わざるを得ない。何が大変だったのか…ただ単純に「乗車して行けず、推し歩くしかない状況」で、タイムの大幅な齟齬が発生し、結果としてバンガーロック寸前の 這々の体で降りて来るコトになってしまった。また、逆に 普段は出来ない経験もする事になり、特に 崩落した2箇所の橋の架け替えに伴う新しい踏み固められていない砂利に、当初は何度か足を掬われたが、後半は カナリ意識した後方荷重と前後のブレーキ配分で 高速降下出来るようになった。自転車の方も大きなトラブルも無く、強いて言えば 元々強度不足なvivaバッグサポーターが案の定 折損し、破棄する事になった位であった。新潟で、壽原さんから お土産に頂いた「アミノバイタル」によって、命が救われた…と言っても過言ではない過酷な峠越えの1日だった。





銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ

本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。

クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆






ランキングに参加しています。

どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

   ↓            ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月06日(火) 20時31分26秒

九九艦爆 八甲田へ③

テーマ:サイクリング

おはようございます。
fumic総合指令所の手配により、じゃらんポイント割引で3千円台で朝食付き

これから食べます。d(^_^o)

 

天気は やはり雨。
今日は大事をとって新発田まで走り、行けそうなら村上まで進出、更に行けそうなら温海温泉……かな。雨風次第で即時輪行、鉄道も運休なら 其処まで……ってコトで take it easy。

8月30日 7:03   コートホテル新潟

 

嶺方峠にて。 


ウソウソ、宿から7.2㎞地点のR7バイパス下で、雨やどり……;^_^A

8月30日 9:26  新潟県 新潟市新新バイパス阿賀野川直前 

 

 

宿から15㎞地点、木崎で、攻撃隊指揮官機より入電……

「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」
赤城艦上に Z旗揚がる。
おっ……小降りになって来た。
50番ポカリ抱いて発艦の時は来たwww.d(^_^o)

 

8月30日 10:23  木崎郵便局

 

まるまる12時間、降られっぱなしだった埼玉・群馬とは微妙に状況が違う。

前線が押せ押せで落として行く雨と違い、台風本体外縁部の雲が供給源、勢力は衰えないものの、日本海側に深刻な土砂災害をもたらす程の余力は無いのかも知れないが、確実に雨より風が強くなって来ている。

上がれば走る、降れば雨宿り・・・そんな風に様子を観ながら進む・・・

新発田はすぐ隣の町である。

 

 

日本の城とか城壁ってのは、雨に煙ると際立った感じになるな・・・

 

皺くちゃの婆ちゃんもイイが、キレイな新潟美人の姐さんも もっとイイ。d(^_^o)

 

新発田連隊の隊門で承諾とって記念撮影。
「ドチラまで?」
「はい、それこそ青森5連隊まで。」 と言ったら
「はっ、ご苦労様です。」(挙手敬礼)
さて、ボチボチ行くか…

と思うと雨が降って来た。

 

地元じゃ滅多に食わなくなったケンタに立寄り、雨やどりのコンボスナックなう。

8月30日 12:30  新潟県 新発田市 

 

 

 

止まない雨は無い……

が、取り敢えず、無念。

8月30日 14:13  新発田駅

 

 

一番イイところで 「大人の選択」 せざるを得なくなってしまった。

まあ・・・楽しいほう優先でやらないと、道楽が辛かったら洒落にもならない。

 

そんな事をツラツラ考えながらチンタラ分解していたら、定刻の覚え間違いでタッチの差で「特急いなほ」に乗り遅れてしまい、詮無く後続の鈍行列車で。

 

 

 

この列車は本当に鈍行で・・・

村上駅では、なんと、44分も 停車する…。(;^_^A

 

44分停車のヒマにあかして 昔の「寝ぐら」探訪。

 

 

 

本日は、これにて終了〜(;^_^A

 

 

学校帰りの高校生達が乗って来た。皆んな傘持ってるのにビショ濡れ…。

女の子達もスカート脱いで短パン体操着に着替えてる。いやはやナントモ……。

「田舎の電車は自由でイイね。」だってさ。(あの、これ、電車じゃないんだけども…

まぁ、いっか。 オッさんも柿ピーつまみに酎ハイ飲んでんだし(;^_^A)

 

 

 

哀しみ本線日本海〜♫

8月30日 17:17  笹川流れ

 

 

上りの「いなほ」が、6分遅れで交換する。つまり、この先は強風の為、各列車の速度制限が実施されているという訳だ。台風進路との交点に向かっている以上、必要な措置だろう。最上川がトラウマなJR東日本としては慎重を期したいところだ。

 

 

食事中失礼します。【便所ノスタルジー】

alone。

 

 

遂に…
温海温泉〜三瀬 間の橋梁 規制風速を超えた為、運転停車中……(;^_^A

 

 

それでも・・・

 

列車はチャンと駅に着いた・・・

 

 

 

おっし! 晴れてる!
fumic総合指令所の手配により、駅前のホテルインに。

担いで行くのタルいから組立てるか。(;^_^A

8月30日 19:56   酒田駅

 

 

無事、チェックイン。
ラーメンでも食ってこよ。

8月30日 21:08  ホテルイン酒田駅前

 

 

腹へったな〜、また、どさん子ラーメンにしよ。
この街の妖しいトコは…雨降って来たから帰ってサクサク寝よ…;^_^A

 

 

うひょ〜、こりゃあイイわ、明日の朝は 真正面に鳥海山の勇姿が拝めそうだね。d(^_^o)

 

ほっほ〜っ、80㎞/hで遁走かいな、とっとと行っちまいな〜d(^_^o)
洗濯も済んだし、寝〜よお っと、おやすみなさい。d(^_^o)

 

 

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月06日(火) 09時26分33秒

九九艦爆 八甲田へ②

テーマ:サイクリング

おはようございます。
ランドリー無料なので、綺麗サッパリ着て行けます。d(^_^o)
吉田駅前に建つこのホテル、難を言えば 1つしかない改札入り口(北口?)しかないこの駅の、南側に位置すること。辿り着くには跨線橋を渡り反対側に行かなきゃならない。
だけど、朝の弥彦山と今尚気を吐く115系の勇姿を目の前に楽しめる 「鉄」的には最高の宿であった。d(^_^o)  

 

{29EC9C8F-8C47-4AFF-B721-55F229B496D6}

 

{E3B1D70C-C60B-466F-B297-1C0F8A84E7B1}

8月29日 7:49   ホテルミナト

 

 

 

 

 

 

{F56957D1-96EB-44CE-9209-06D8A0BE6916}

うっぷ……
昨日、ダウンヒルでケツが流れたのはコレだったか……   

8月29日 8:20  ホテルミナト

 

 

 

【弥彦での出逢い】
FBFの壽原(すはら)さんが新潟案内してくれる事になりました。d(^_^o)  

 

{85198071-2C71-4457-939E-651BCBF458D3}

 

{ABFC111C-FA3E-448A-AC49-2EFCF258E877}

 

 

{67F42E9C-D923-46C5-A02C-24B76F23BBA8}

 

 

 

{6FDC7038-AE3D-425E-9CC0-7B361BF6E63D}

 

 

{EE5DA5ED-6522-447D-B372-CCB236DEA2A8}

 

 

{10E93AF7-28A2-4DF4-AD0F-38D682695587}

 

8月29日 10:06  弥彦大鳥居

 

 

 

{FE0E37CA-6A19-411F-9DC8-09F9A31D651D}

8月29日 10:11  弥彦駅

 

 

 

弥彦名物?;^_^A

 

{627E918F-7682-49D7-BF69-682C2A7C89BB}

 

{BA53337C-E2D1-4ED6-B32C-B9BDA707CCDD}

 

8月29日 11:39   弥彦競輪

 

 

 

くちなしの色素と、ニンニクの焦がし油が練り混んであって、麺が黒い。旨し。d(^_^o)

 

{B8F279F8-7363-4798-B09D-5069182A7A84}

8月29日 12:35   いわむろや(新潟市岩室観光施設いわむろや/岩室温泉)

 

 

 

{8BDBC454-60AA-4E74-AE0B-A5D3F663EEEE}

最近は増えてるのかな…道の駅で初めて見た。

8月29日 12:37   いわむろや(新潟市岩室観光施設いわむろや/岩室温泉)

 

 

ひなびた売店のお婆ちゃんとの会話 弾み過ぎw

 

 

{7288D4DB-DB2A-4B20-A94F-86E510E58706}

 

{689D54F2-31E4-4FAF-9992-06E925354327}

 

 

{BE41991C-6F06-4877-A70D-EDFC5E4FA3AB}

 

 

{C0FD71D2-CA28-4046-B602-329591A13F6A}

 

 

{3456533F-B577-4203-B6C1-CD57773699F0}

 

 

{B31AE144-6D7F-44E7-871E-A9270885BD92}

 

 

{1FDF9418-56B5-411B-B8F4-182A52390F3E}

 

 

{6AC49239-2502-4C89-8A51-F28A8A2D9A3E}

 

 

{8CD6DCCD-0619-43E4-9B6F-11DD31A1167E}

 

 

{CEE119FE-0E33-48E9-B974-098F89F91300}

 

{52E1A023-5703-4BF9-A047-E6EE4AF8DB1E}

 

{19A10DBF-1D92-4132-8979-CBEF2381A73F}

 

 

川沿いを走っていると、突然壽原さんのお客さんの少年が、クロスバイクで登場。

{1CE98C96-72C5-4118-9E11-91CDC01BA91A}

 

一緒に万代橋を目指すことになった。新潟交通の廃線跡をたどる。

 

{06015E99-42A7-45EE-9AE0-5E9EB14C5199}

 

{17ED87D0-51D9-4A40-83A3-71E0D37D7477}

 

 

 

 

 

 

{D9A0AB66-EA97-446B-9206-127CF3CCD485}

8月29日 15:47   寺地駅

 

 

{ACD0A10A-A129-413B-AAAA-7E17C76BD855}

鉄橋を渡る。 8月29日 15:57

 

 

 

【万代橋の誓い】
若干19歳のケンタ君、次に会う時は、共に北海道を目指そう。

 

{AC0F69C9-39C9-4DEE-B776-9E8CF8EA7F35}

壽原さんからは、新発田駐屯地のお土産&携行非常食を戴いた。

 

{078475FD-D99B-4377-BC42-8DC6F835E556}

ありがとうございました。d(^_^o)

8月29日 16:50   万代橋

 

 

【壽原さんに撮ってもらった道中スナップ集】(動画編)

 




 

 

【絶版タイヤを急遽新調d(^_^o)】

 

{C18DEABA-DD05-42B5-9CB5-2639F559012D}

 

{9A8CC659-43FE-46A5-937D-E6D58DEA8981}

 

 

{9EA3286D-83C9-4BFC-B2D6-4AB56E5A1B1D}


朝、パンク修理に手こずり、面倒くさがってチューブ交換で処置した為、予備チューブを みすみす使ってしまったので、何処かで調達しておこうと、壽原さんと別れた後、ネットで調べたら なんと、さっき、皆んなで走った方角だという。在庫無しで断られ続けた3軒目だった事もあり、急遽 お店に向かう。どうやら「古いタイヤのチューブだけでもイイなら売ってあげる」ということらしい。店について驚いた事に、古いタイヤとは、今では絶版の「三ツ星トリムライン」の事だった。直ぐにオーダーを変更して、前後タイヤ交換してもらう事にした。(出発前、山はあるものの、走行3,500㎞の現行タイヤを交換するかどうかを検討していた為、概ね既定路線であったが、あったら履きたいタイヤだった事もあって幸運だった。)また、雨で流れてグリスが痩せたFハブから 気になる異音が昼頃から顕著になっていたのでグリスアップもして貰った。タマ押しがカナリキズんでいた。CO2ボンベ2本も購入して、取り敢えず万全の体制。ともあれ、今日の目的地 村上 へはムリなので、市内の安宿に泊まって終了にする。本日の走行距離 多分 90㎞くらい。;^_^A

8月29日 20:45  寺地駅

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月06日(火) 00時22分04秒

九九艦爆 八甲田へ①

テーマ:サイクリング

今年の夏のツーリングは少しでも涼しく、帰省などの混雑の無い時期を狙い、満を持して

8月末にしたのだが、例の 「迷走台風」 とカナリ親近感を育む事になった。

取り敢えず、出発の時点では奇跡的に雨がやんでいた。

時に、 8月27日 19:52 であった。

 

環八を避けつつ、笹目橋を目指す。

「東京アメッシュ」の雨雲レーダーの画像は、今夜の道中の天候は絶望的である事を示していた。

 

{7F1C239C-F41E-44D5-85E0-DE905278AFE7}

だけど、一週間も外出できるのである。長期間連続でサイクリングすれば、何処かで必ず降られる事もあり得るし、それが遅いか早いかだけの違い・・・その程度の認識だった。

 

 

はたして・・・

 

 

{60F3CD7E-AFA3-4A84-A683-58601173EFC0}

 

 

 

笹目橋以降は、全く止むことなく 長い長い 雨の関東平野縦断が始まった。

 

 

 

{356F417F-CE9B-47A2-92AE-6F51D30E14E2}

 

21:35   セブンイレブン浦和白幡6丁目店

 

 

{10A908E6-761F-492E-AEF8-DC85EF13ADD3}

 

22:56  ファミリーマート 上尾愛宕二丁目店

 

 

{5A14FAA1-AF6C-412E-8669-DA74DB3AB12B}

 

8月28日 0:36 ローソン 鴻巣吹上本町二丁目店

因縁の吹上………銀輪鉄道、吹上でチェキ;^_^A
依然、雨ざーざー………

 

コレだもの……;^_^A

{82067CCA-EA19-46E0-B06C-EFB51F092A32}

 

 

 

 

{C42F262A-1AAD-478A-AA65-3EF1221A38AF}

 

2:09  ファミリーマート ヤマキ国済寺店

 

 

{69EEDB43-D594-4172-8CE1-350E4D4511B8}

 

依然、小雨。
カッパの中はミストサウナ状態なので、毎回脱いで 気休めに乾かす。

こんなのが何処まで続くのだろう………>_<…

 

 

{8B418778-CB96-4F3C-8290-A684FFF9A373}

 

3:21  世良田駅

一服。;^_^A
ホンの一瞬 雨がやんだ。d(^_^o)

 

 

{7E991D63-0A72-43A2-87AA-9164D9961ABB}

4:31  セブンイレブン前橋今井町店

補給〜;^_^A
上武の17号は、ココまで なんもねえでやんの……>_<…

 

 

{8F03A146-50CC-4306-830D-B0546CB805C0}

7:09  群馬県 前橋市

 おはようございます。

お寺さんの軒先お借りして、座ったまま仮眠させて頂きました。

雨は依然としてシトシト降ってますが、明るくなった分、気持ちも入れ替えられた・・・かも知れない。

 

 

9:24  岩本駅

また雨がやんだ。
路面もドライで風通しも良さそうなので、大休止&乾燥作業。

岩本は、「佐渡3号」が落石にぶつかって脱線転覆したところだ。

 

{B5D0983F-7F7E-42C5-9FBA-3ABE86BCC301}

 

{E38E0E35-070C-4EBC-B035-232910F3BFC4}

 

 

{DF6F0466-0FA9-4C78-BF9E-0E409EE29B82}

 

 

 

 

 

9:50  岩本駅

多分、こういうコトになると思ってたんだよね……。

 

{192A7784-A3A7-42B1-BF64-978299817F27}
登り返しで極端に加速が鈍るし、シビアセッティングのRDプーリーが暴れるし、ひょっとして…って観てみりゃカラッカラ;^_^A

持つべきものはアブラ。d(^_^o)

 

 

 

{0D74DD1C-705F-47F4-BA2A-A47985E32E2F}

 

{C0E1FB78-70FF-4CD2-B26E-9BDA9190E9E3}

11:02   セブンイレブン月夜野下津店

 

いやー、峠 何ヶ月ぶりだろう……きっちぃ〜…>_<…
まだまだ、あんなにあるよ、午前中はムリぽ;^_^A

 

 

 

 

 

 

{8CCBD0BC-3E99-45A2-9323-8BF58AFA9E91}

 

突撃発起点チョイ手前に どさん子発見d(^_^o)
バター、塩分、ガス欠防止;^_^A
旨し。

 

 

{604AC2B3-B855-49A7-B048-328A54400B2B}

ここから斜度がキツくなる10㎞………>_<…

 

 

{A4EE4F16-A584-4373-9652-5018262EC075}

まだ、11/55…>_<…

 

 

 

{642921BD-BBEF-4DB1-BDA9-DF2DA3983835}

15:07  三国トンネル(三国峠)

 

お待たせいたしました。

 

 

 

{8D8D8752-8899-4E78-A925-29F9CDB4DB8D}

16:31  かぐらスキー場みつまたステーション

頂上に近づくに連れ 雨は大粒になり、トンネルを抜けても、苗場の先の登り返しを過ぎても降り続いていた為、カッパも着ずそのまま突入したのも災いし かなりビショ濡れになった。…>_<…いま、みつまたスキー場まで降りて来たが、晴れ間が見えて来た。ただ、チョッと風邪気味な気もするので 大事をとって宿まで輪行ショートカットするコトにする。雨がタタッたとは言え残念。まあ、仕方がない。宿は弥彦線 吉田駅の「燕ホテル」越後湯沢で終了とすると、本日のリザルトは、ざっと230㎞ってとこだろう。

 

{5F84001F-31D8-4828-A08C-B7CB074855AC}

とき、二駅ワープ…

 

 

{55165D3D-5F76-4898-BF3A-9D1574F21749}

18:43

E2系って、置き場所あんだね…

 

燕三条から 弥彦線で 吉田まで。

駅前のビジネスホテルに泊まる予約は済んでいる。 

 

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=292ac4cca7904364ad3d7d83cef5d7e8

 

つづく・・・

 

 

銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月03日(水) 10時22分11秒

零戦 美濃路を征く④

テーマ:サイクリング
天気が気になり早目に目が覚める・・・

{B825EAAE-9C09-4DFE-B016-2BDA94273541}

おー
駅前で、リアルタイム・ラジオ体操やっとる…
夏休みやのぉ。 ( 美濃太田駅)。
7月26日 6:39 岐阜県岐阜県 美濃加茂市


美濃太田から御嵩までは僅か15キロ程度、11時の待ち合わせに 幾らなんでも2時間前スタートは早過ぎるかと思われたが、雨が降り出す前に出るに越した事は無い。今日は100%どこかで降られるだろう。その為の支度はして来ているけれど、自転車、身なり、いろんな意味で雨は面倒ではある。


木曽川の築堤を行く・・・





名鉄のローカル線をバックに写真を撮りたくて、R21号線バイパスを少し行ってから左に折れ、旧中山道方面へ軌道修正・・・

・・・と

ナイスタイミングで電車がやって来た。(*^^)v

{A2F040FA-5FC1-42CA-B2C7-04F3230FE194}

{053EB686-01C0-402E-951A-34BF9998F666}

同時に雨も降って来た・・・(;^ω^)


御嵩町内に入って来る静かな住宅地内の一角に、田舎にそぐわない店があった。

{98AFDCEA-7186-4F89-97DC-026F749F2492}



部分的にではあるが、「伊勢」と同じ取り組みが観られる。

{22C369D7-97E7-4258-9C89-D6B8802174E4}

{4EF2FA2E-9E8A-4ACA-9302-8F5DEE3495BF}

「おかげ横丁」だって、ああなるのに30年は掛かったのだ。ー 場所: 中山道みたけ館

{62F41922-37D9-48C0-A093-2D389A2EE0AA}

持ってきた物 全部使わなきゃ、ね。(;^_^A

{2243570B-FBD6-48CA-8F7B-F3E7B0059F9F}

{7FBDDF83-6460-4C24-A8E3-4D5C5EFED23F}

どうやら、ココらしい・・・

{7209DD41-22EC-4166-82B8-600CB4808D7D}

中に入れさせて貰えた…
宿場の風情でイイ感じ。d(^_^o)


{9D5144AA-8C9B-456F-8934-41C294000626}

みたけ華ずし(御嵩町) : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
ご縁あって、我が家に於いても この 「みたけ華ずし」を製作・料理実習で採り入れたり、また、驚くべき偶然にも たまたま来庵されたお客さんが それを観て 「これ知ってます。実はこの千葉の先生の本のプロデュースしたのは私なんです!」 と、この寿司の起源と昇華が 見事に我が家で繋がった・・・と言う経緯があり、コマツの姐さんの勧めもあって ならば本家を表敬訪問せねばなるまい と言う話になったのである。


まあ・・・
寿司づくりは fumicに任せて・・・

{0E1623E5-A94A-41BB-BE7A-E96F5C64CDE4}

{30E6254B-DCA9-4898-BB09-7A404B5C5FD3}

格子戸越しに往来眺めて板の間に横たわる…
やってみたかったんだわ…d(^_^o)


雨は だんだん雨脚を強めて来ていて カナリ憂鬱な状況・・・


予定では、今日は 犬山・各務原を掠めて 名古屋の師匠宅まで走って終了・・・だったのだけれど、師匠宅に ずぶ濡れで参上するのも憚られ・・・

{3A42C1C7-935B-4C27-A503-0A042829C429}

みんな言ってるし・・・

{3B1817B4-222D-4775-8079-ED84CFCF5E52}

店をたたむ事にした。(;^ω^)


{89F2E92B-86B0-4BE5-A1DC-67CCF5AA7112}

{C63F5EC2-2972-48EB-AF57-A835554A31C0}

下小田井の師匠宅での月参り


問題は………
平日、終電まで満員の小田急は避けて、品川辺りから自走するにせよ、東京も完全に低気圧圏内にある……ってコトだ。( ̄◇ ̄;)
{3948CE4E-5199-4C47-B047-5CC2C209A0DD}

{13C5FB93-D214-4359-A4CA-AE74D3DF59B6}

ん・・・? Odawara・・・!?


{935EE32B-F324-4026-8CE3-7DA6590FC45D}

姑息な計画思い付いた…
上りはガラガラなのだ…d(^_^o)


{025DF6B5-16D9-4282-8EFF-2820A34E160A}

上りの終電 GET。


{043645A6-FB8B-442B-9B4B-BCCA45619E5C}

斯くして濡れずに混まずに無事に帰還したのでありました。(*^^)v







銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。