1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月03日(水) 10時22分11秒

零戦 美濃路を征く④

テーマ:サイクリング
天気が気になり早目に目が覚める・・・

{B825EAAE-9C09-4DFE-B016-2BDA94273541}

おー
駅前で、リアルタイム・ラジオ体操やっとる…
夏休みやのぉ。 ( 美濃太田駅)。
7月26日 6:39 岐阜県岐阜県 美濃加茂市


美濃太田から御嵩までは僅か15キロ程度、11時の待ち合わせに 幾らなんでも2時間前スタートは早過ぎるかと思われたが、雨が降り出す前に出るに越した事は無い。今日は100%どこかで降られるだろう。その為の支度はして来ているけれど、自転車、身なり、いろんな意味で雨は面倒ではある。


木曽川の築堤を行く・・・





名鉄のローカル線をバックに写真を撮りたくて、R21号線バイパスを少し行ってから左に折れ、旧中山道方面へ軌道修正・・・

・・・と

ナイスタイミングで電車がやって来た。(*^^)v

{A2F040FA-5FC1-42CA-B2C7-04F3230FE194}

{053EB686-01C0-402E-951A-34BF9998F666}

同時に雨も降って来た・・・(;^ω^)


御嵩町内に入って来る静かな住宅地内の一角に、田舎にそぐわない店があった。

{98AFDCEA-7186-4F89-97DC-026F749F2492}



部分的にではあるが、「伊勢」と同じ取り組みが観られる。

{22C369D7-97E7-4258-9C89-D6B8802174E4}

{4EF2FA2E-9E8A-4ACA-9302-8F5DEE3495BF}

「おかげ横丁」だって、ああなるのに30年は掛かったのだ。ー 場所: 中山道みたけ館

{62F41922-37D9-48C0-A093-2D389A2EE0AA}

持ってきた物 全部使わなきゃ、ね。(;^_^A

{2243570B-FBD6-48CA-8F7B-F3E7B0059F9F}

{7FBDDF83-6460-4C24-A8E3-4D5C5EFED23F}

どうやら、ココらしい・・・

{7209DD41-22EC-4166-82B8-600CB4808D7D}

中に入れさせて貰えた…
宿場の風情でイイ感じ。d(^_^o)


{9D5144AA-8C9B-456F-8934-41C294000626}

みたけ華ずし(御嵩町) : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
ご縁あって、我が家に於いても この 「みたけ華ずし」を製作・料理実習で採り入れたり、また、驚くべき偶然にも たまたま来庵されたお客さんが それを観て 「これ知ってます。実はこの千葉の先生の本のプロデュースしたのは私なんです!」 と、この寿司の起源と昇華が 見事に我が家で繋がった・・・と言う経緯があり、コマツの姐さんの勧めもあって ならば本家を表敬訪問せねばなるまい と言う話になったのである。


まあ・・・
寿司づくりは fumicに任せて・・・

{0E1623E5-A94A-41BB-BE7A-E96F5C64CDE4}

{30E6254B-DCA9-4898-BB09-7A404B5C5FD3}

格子戸越しに往来眺めて板の間に横たわる…
やってみたかったんだわ…d(^_^o)


雨は だんだん雨脚を強めて来ていて カナリ憂鬱な状況・・・


予定では、今日は 犬山・各務原を掠めて 名古屋の師匠宅まで走って終了・・・だったのだけれど、師匠宅に ずぶ濡れで参上するのも憚られ・・・

{3A42C1C7-935B-4C27-A503-0A042829C429}

みんな言ってるし・・・

{3B1817B4-222D-4775-8079-ED84CFCF5E52}

店をたたむ事にした。(;^ω^)


{89F2E92B-86B0-4BE5-A1DC-67CCF5AA7112}

{C63F5EC2-2972-48EB-AF57-A835554A31C0}

下小田井の師匠宅での月参り


問題は………
平日、終電まで満員の小田急は避けて、品川辺りから自走するにせよ、東京も完全に低気圧圏内にある……ってコトだ。( ̄◇ ̄;)
{3948CE4E-5199-4C47-B047-5CC2C209A0DD}

{13C5FB93-D214-4359-A4CA-AE74D3DF59B6}

ん・・・? Odawara・・・!?


{935EE32B-F324-4026-8CE3-7DA6590FC45D}

姑息な計画思い付いた…
上りはガラガラなのだ…d(^_^o)


{025DF6B5-16D9-4282-8EFF-2820A34E160A}

上りの終電 GET。


{043645A6-FB8B-442B-9B4B-BCCA45619E5C}

斯くして濡れずに混まずに無事に帰還したのでありました。(*^^)v







銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月02日(火) 08時54分09秒

食いもの屋はスマホで探せ?(零戦 美濃路を征く 番外編)

テーマ:サイクリング
早目に着いたので、晩メシも早目に食べて、風呂入って寝るべ・・・
それと、ココでも「朝食付き」プラン なので、走ってる熱い最中にはチットモ思わなかったが、部屋に入って冷房全開フルパワーにして着替えていると、無性にカレーやラーメンが食べたくなって来た。そういえば今日は 「御飯とみそ汁と鮎一尾」 しか食べていない、あとは全部水分だった。(;^ω^)

{6B4AC307-96C6-4D2D-A766-59FFB4ABE1D5}

左眼下にはJR高山線 美濃太田駅、右手からはコッチに向かって真っ直ぐ 各務原からの軍用機が上昇して来る軸線上に位置する…d(^_^o)
まだ明るいし、ちょっくら、街を一回り散策してみるか・・・


{F9F5C23A-BB2B-4DC6-BDF9-14EF82D63DB4}

タクシーの運ちゃん、地元の女子高生、その辺のオバちゃん… 誰に訊いても釈然としない。
この辺にゃ、普通に普通のラーメン、カレー、そば、うどん、食わせる店は無いんかい…(;^_^A



あったぜ…。

{2C190506-C765-47DD-95DD-5BBB8A4E0687}

店内に、同世代のオバちゃんが2人居たので何となく おもむろに写真撮るのは憚れたが、まあ、チラシ通りの観た感じ。小ぶりだが鳥のもも肉が一本マルで入ってるが、ナイフとフォークが用意されない理由は3秒で理解した。地元にあったら通っちまうレベルかも。d(^_^o)

{C9084783-46D4-4666-A01F-354A71602478}




しかし・・・


最初に 頭が「ラーメン」と指令を出し、身体の37兆だかの細胞が全て「ラーメン摂取準備態勢」に入り、胃も腸も それに合わせた分泌や収縮を開始している状況で、「カレー」のチョイスでは申し訳ない。何としても「ラーメン」にありつかねば・・・(;^ω^)


と・・・


あるやんあるやん…d(^_^o)

{2B9932D3-4363-456B-9594-9C52C28D9E3A}

敢えて店名の「たぶきラーメン」ではなく、豚骨醤油ラーメン(680円)行ってみた。この店でも野暮な事はせず味わって食べる。柔らかく味が染みた自家製チャーシューが秀逸で、麺は弱縮れた中太麺、豚骨…?とは言えない感じのスープだが、懐かしい「ラーメン」の味を醸し出し、結果として旨い。スープまで完食した事は言うまでも無い。
今日は塩分・水分 多めに摂取しても死にはしまい。(;^_^A


{0C7E202E-8C8F-46B2-9CBB-AC16664A6E9A}

暗くなると判りやすいd(^_^o)







銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月31日(日) 10時08分42秒

零戦 美濃路を征く③

テーマ:サイクリング
大垣の APAホテルの朝食バイキングを 然程欲張らずに腹に収め、親父とfumicの2名とは別々に 出発・・・

{3408C3CC-B11D-4996-9428-3D217D69B273}

電車組は、僕が昨日乗って来た養老鉄道で

{F1AFF6D3-DCBB-4839-8970-349591741D00}

僕は、MAPナビ音声に従い、単騎マッタリ神戸町を目指す。

{E445C41C-B746-4E73-9E0A-9DEB83AD31F1}

{FC8FA40C-1B1C-4CE0-96D0-F0B3693D69CC}

「水都」と云われる この街は、至る所に用水路が巡らされている…駅前再開発事業が、「アクア」と名付けられている由縁かも知れない…

{611FBE26-7271-4EA5-8200-8E74F47F3C2B}

神戸町(ごうどちょう)には予定通り9時少し前に到着。

実は ココでFacebook繋がりの 或る人物と面会する約束をしていた。

{5B6AD62F-2704-4D72-B7D9-C5F13911F9BC}

念願かない、大箕浦帝国総統と。


神戸町を出て、更に北に向かうと、揖斐川に出る。

{F03FC2FB-70AC-42AD-8F52-C608B296D106}

天気は昼頃から雨だという……
まっ、取り敢えず 揖斐川。


岡島橋で揖斐川を渡ると、揖斐川町。

{2B1C1367-D0F7-497F-AA70-9C2A6007153C}

{D55BCABD-DF6B-4D01-B0C7-A75B2504942A}

「うだつ」が残る街並みを 山越えルートで華厳寺へ向かう……


山越えと言っても、大した事は無いのだけれど、チョッと汗をかいた。


{97B188DC-047D-463D-8D56-CB4837BC588B}

昨日が 真っ平ら過ぎたのだ・・・(;^ω^) 「小野坂トンネル」にて


つづら折り3段で登った南斜面と対照的に、トンネルを抜けた先は ほぼ直線的に緩やかな下りとなって、程なく 谷汲(たにぐみ)の集落に着く。未だ11時前である。

{C6DB5450-F0CE-4141-ABE4-236181F46121}



地元の知人(コマツの姐さんの同級生)のクルマで移動する親父とfumicは、実は今日は此処 谷汲に宿をとるのだが、明日の集合地点、今回の旅行の最終目的地である 御嵩(みたけ)は ココから80キロ以上あるので、自分は自転車でもう少し距離を詰めておく寸法で行動しているワケである。

{AD1734AA-FB38-46EC-93DC-1CC75EB18B07}

親父たちが今夜泊まるトコ…
なんだか知らんが山門の目の前、「赤福ポジション」のスゲ〜良さそうだぞ…(;^_^A

{B84A7644-C67E-4023-922F-292091F764F4}

西国三十三箇所の1つだったのか…
それ用の御朱印帳も買っとけば良かったかな…まあ、イイや(;^_^A

{41DE1265-0B38-49D2-B0DA-65BBA7B1B0C1}

アユ料理で評判の立花屋旅館・・・
今夜宿泊の客の家族だと伝え、折角だから向学の為、鮎の塩焼きを食べて行く事にした。
昼飯だし、シンプルに。
けど、鮎の塩焼き 旨い!
なんか一味違う…ナンなんだろう…d(^_^o)

生簀とは言え、直前まで生きていたモノの鮮度の違いとはココまでなのかと唸らされた。(;^ω^)


食事をゆっくりと堪能し、いざ東へ・・・


{A62CF111-A15C-4331-BCD2-A24DACC75549}

参道を下り、入口の交差点を曲がって少しの処に 「旧谷汲駅」がある。


売店やら何やらあったが、誰も居ない・・・
{C8134374-A6C0-41AD-B67D-2DE5ED51AF81}

って言うか、滅多に誰も来ないのかも知れない・・・(;^ω^)


木知原からは、樽見鉄道と並走するように本巣辺りまで緩やかな下り基調だった。


{D70DE368-CAD5-4435-8A22-CC1377AC7BFF}

木知原駅(こちぼらえき)


{22FAE1C6-29BC-480E-9AD3-213FB7B1F082}

キターwd(^_^o)



明日の目的地、御嵩では、現場に11時頃の待ち合わせだから 出来れば御嵩に泊まりたい。
だけど、木曽路へと繋がる 歴史ある宿場町御嵩には、現代は有力な宿泊施設は無く、ならば直近の美濃太田で・・・と、宿の予約はしてある。予報に反して天気は良好 むしろ熱くなって来た。国道でなく、都道府県道と云えど クルマの通行量は少なくなく、歩道は片側だけで無駄に広い 典型的昔の道路行政の産物みたいな道が多かったが、時には それに乗っかり、或いは逃げ場の無い車道をアクセク漕ぎながら、岐阜市街を掠めて千鳥橋で金華山側に長良を渡る。太陽カンカン照りのこの区間が一番ツラかったが夏だから仕方が無い。(;^ω^)

{D6AAA74F-0238-46E5-B096-68FF18A34236}

{1E9368E7-AF4D-401A-B493-C4B74A3D5820}

{9F8345C3-EE20-4050-B936-028810BE164E}

{AF43D86B-0E1F-4F9C-AF63-D81E087E11E8}

藍川橋にて


{D2A405B0-F461-4322-BF66-6A26C5AA6966}

関市に入る。


【艦戦と艦爆の違い】
例えば…「ガ〜ッ!」っと増速して(風も無い、このペースで行くべ…)と、メーターに眼を落とした時の速度が、爆撃機と較べて単純に5km/h速い。平坦舗装路に於けるこの差は、経過時間に比例して歴然となる。

{F77AE1C1-CF89-49C0-A7D5-14C650009BD0}


次の航空作戦には、ドッチを採用するか…などと、つらつら考えながら、止まったコンビニで…

{7EE5E572-9AC5-4858-A6ED-5AD563F922F2}

剥いてあるのは画期的だが、フサを割るのにはコツが要った。;^_^A


{8148FF12-4811-4D81-8173-A4E73574861E}

美濃加茂市に入ってスグのこの店を出て、案内板に従ってバイパスを折れたら、程なく美濃太田駅……今日の作戦はこれにて終了となった。


鉄に嬉しい非電化路線……d(^_^o)











銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年07月29日(金) 21時17分47秒

零戦 美濃路を征く②

テーマ:サイクリング
最初の目的地は、尾張の国一宮 真清田神社(ますみだじんじゃ)です。

{085422D1-625C-42F8-9209-598957863619}

{D820CBCD-7014-4EC1-8D3D-691610A1C6C3}

{CAF3FFCC-E272-427B-8350-4E8CD537D098}

とにかく、一直線………

それも、ほぼ 真っ平らな道ですから、自転車とはいえ、信号で詰まるクルマと 然程違わないかと思われましたが、残り3キロ地点で fumicから 「コッチは もう着きました。」のメッセージ。
そりゃあ、電車の方が速いよね〜;^_^A

{22EB2494-D125-4B97-88C1-BFE02A88B26B}

真清田神社 到着。
電車組の2人を30分 待たせた様子。

{92A1FC24-69A6-4231-8BAA-474D536731E1}

親父とfumicとは、ここから今夜の宿 大垣まで別行動になります。
御朱印も頂き、僕は サイクリングを続けます……


実は……

今回の岐阜旅行で、自転車を持っていく話はFacebookでアップしていたんですが、Yahoo!ブログ以来のお付き合いの charlieさんに、羽島から大垣までご一緒しませんかとお誘いしたところ、快諾頂き、更に案内して下さるとの事で 未だ見ぬ彼との待ち合わせ地点、羽島大橋に向かいます。

{8C95836A-9F66-434E-9D40-4C211A607D82}

これは 濃尾大橋。 後付けの歩道を、歩行者及び対抗してくる自転車に注意して通行するのを推奨。



そして、こちらが 羽島大橋。
多摩川渡る 気の抜けた新幹線でなく、ヤル気全開モードを期待していたが………



なんだ…停まるのか…
本気の奴 来いよ〜;^_^A

東海道新幹線で、「のぞみ」がフルスピード(285km/h)で通過すると言われているのが、新富士、三河安城と、ココ…岐阜羽島なのである。

橋を渡ったコンビニ跡地の駐車場で……

{24045CE2-FA06-4989-8A3B-DDA8D3AEB7DE}

予定通り ランデブー成功!
charlieさんと、初お目見えwww


charlieさん曰く、「今日は雨は降らないし、時間もタップリあるから 先ずは おちょぼ稲荷に行きましょう。」
そう言って、大垣とは反対方向に走り出します。
ブログで観た事ある彼の自転車(何台か持ってるうちの一台)……聞きしに勝る格好良さ、今更お世辞言っても始まらないんだけど、自分は鉄(クロムモリブデン鋼)ジテでカッコイイと思ったのは、ツノダの「サタンロード」と、サイスポのチクリ探訪で見た 黒艶消しメッキフォークの「Rossin」、そして charlieさんの この愛車 位なものです。観た事ない奇抜な色使いなんだけど、全然変じゃない…それどころかツーリング・シーンでもバッチリ風景に溶け込む…自転車の粋と野暮の真ん中を理解する 僕より1つ歳上の兄貴でした。



生まれも育ちも地元なcharlieさんから、要所要所で 木曽三川と その洪水、歴代大名に依る築堤普請…などの解説を伺いつつ、小学校の頃に習った 輪中(わじゅう)の里の田園風景を観ながらマッタリ走ります。
程なく、「おちょぼ稲荷」に到着。

{35A4A7EA-7017-43CC-97E2-FA641814AC13}

{014BBC71-7D05-4F33-BCE2-D8888B985F72}

{6EA54A26-71E6-4143-9919-DEE958CA1F12}

どんな不況の時も、常に盛況な おちょぼ稲荷…
それだけ御利益あらばこその人混みでしたが、charlieさんと、「これで僕らもイイ事ありますよ、絶対!」 と、心の中で決め付けて……

{838AA7A6-4548-44ED-8395-C36FEE39FB70}

名物の「串カツ」(ソースの二度漬け禁止)をパクついて、コーヒー牛乳飲んで 再びスタートです。d(^_^o)


羽島から南へ、おちょぼ稲荷からも更に南へ針路をとるcharlieさんが案内してくれたのは、なんと、「川の中州の無限サイクリングコース?」(正式名称伺うのを失念…)でした。まあ、中洲と言っても木曽川と長良川を隔てる 細長い天然の?築堤なんですが、その上にクルマが擦れ違ってもまだ余る位の幅員のアスファルト道路が、この先の河口にある長島温泉まで続いていると言う…しかも、走る事30分、出会ったクルマは僅か2台のみ… ある意味、夜間は遭難?の危険さえ無きにしも非ずな まさにスペシャルステージでありました。



延々と………唯ひたすら 延々と………
「多摩サイ」に観られる歩行者、ランナー、並み居る通勤通学自転車は皆無、緊張感と言えば、寧ろ マシントラブルだろう。橋と橋の間隔は ざっと10数キロ、夜は真っ暗、辺りには何も無いのだ。

{1267F62F-4EF3-4802-8A12-30CAC42A4127}

「通るな!」 というゲートではなく
「開けたら必ず閉めろ!」 というニュアンスのゲート。
だから、クルマの通行量が少ないのかも知れない。



木曽三川公園で スペシャルステージを離脱し、側にあった 河川の氾濫に由来する祠を訪ねる……が、これがまた 立派な神社であった。

{A415FEA3-840A-49DB-960F-A9514731213C}

その名も 「治水神社」。
徳川時代、幕府の命を受け 木曽三川の分流の治水工事を成し遂げるも、莫大な経費と多くの犠牲者を出し、自らも自害した責任者、薩摩藩家老 平田靫負(ひらたゆきえ)並びに殉職の薩摩藩士84名を神と祀る、地元の浄財にて運営される神社である。


今日は30〜33℃で 穏やかに風もある、暑過ぎてムリ…なサイクリング日和ではなかったけど、木曽三川公園の売店で、お茶や清涼飲料3本、本日朝からの合計で10本を超えた。


木曽三川公園から西へ向かい、今度は 揖斐川を渡ると そこは三重県である。文字通り、愛知、岐阜、三重、と、「神様仏様などの信仰篤いと言われる」霊験あらたかなエリアを辿って 遂に、三重である。そして本日最後の訪問地である 「多度大社」(たどたいしゃ)は、国道258号線を外れ、多度川に沿った宿場町情緒の緩やかな参道を2キロ程遡ったところにあった。

{706C14E0-8CB8-493B-BCA1-D5C8CD1F0B5D}

{855FD641-967D-4492-94C1-F180D20E020C}

{63532CE3-59CB-4AB9-A757-1B4FDC20D1DD}



「嗚呼… 浸かりたい…。」;^_^A

ココは、僕が個人的に趣味としてやってる「全国一之宮参拝サイクリング」で廻る いわゆる「一之宮」ではない。だけど名古屋の師匠のところでは「椿大社」と同様に 昔からよく耳にする神社だったので 敢えて御朱印も頂く事にした。余談だが、そんな僕の脳天気なメデタさ加減に感化されてか呆れ果ててかは知らないが、charlieさんも ココで御朱印帳を購入していた。サイクリングのモチベーションに「開運」があってもイイ筈である。d(^_^o)



さて……

調子に乗って南へ南へ…道が平らな事をイイ事に、大垣までは30キロ、走れない距離ではないものの、ここで コースリーダーcharlieさんが一計を案じた 「鉄」な僕にとっては素敵なプレゼント的アイデアに載っからさせて頂く事にした。多度大社から、トークリップを拾ってからは、緩い下りを 多度駅まで 全く漕がずに着いてしまう そこはご存知……「養老鉄道サイクルトレイン」である。

{E2FEB48B-CA6B-4864-B2FA-00602B2393FA}

{2E6EBA56-CC6E-412C-A504-E77F2D5BBE08}




サイクルトレイン とは、列車の車内に自転車を折り畳んだり、分解・梱包せず、まるごと そのまんまの状態で持ち込める 地方のローカル線で盛んなサービスである。接続する その先の主要幹線で正規の「輪行」(分解梱包袋詰め)を要求されるにせよ、先ず乗っちゃって車内の涼しい冷房下で作業すればイイから、時間の推してる時などは大助かりである。勿論、相棒の居る ノンビリサイクリングにも絶大なアクセントに成り得るわけだ。

{B2B5F24B-3ACF-4BA8-9810-5C3B9BE822E4}

大垣では、連絡が取れたクルマ組は 既に APAホテルにチェックイン済で、fumicが ホテルの目と鼻の先の改札口で出迎えてくれた。一方、charlieさんは、岐阜市内のご自宅まで自走で帰られるという。ありがとうございます。ホントにお世話になりました。

相棒の勇姿を見送り、ホテルに愛車を持ち込む…自室まで持ち込ませて貰えるかは事前に確認すべきだが、全く問題は無かった。些か早終いのツーリングとはいえ、(ホントは南宮大社にも寄るツモリだったのをアッサリ辞めてしまう程、実は 疲れていた)非常に充実した1日を過ごせた。





 



銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年07月27日(水) 11時44分59秒

零戦 美濃路を征く①

テーマ:サイクリング
いつも久我山から野を越え山越え自転車でやって来る コマツの姐さん の郷里、岐阜に行って来ました。
コマツの姐さん自身は ご自宅で介護の関係で参加されませんでしたが、ご友人や現地の人達に善くして頂き、単独自転車行の僕も含めて 一家で大変お世話になりました。親父とfumicは、鉄道&クルマで移動、その顛末は
岐阜探訪その1
岐阜探訪その2
岐阜探訪その3
岐阜探訪その4
岐阜探訪その5
でご覧頂けますが、僕の方の記事は飽く迄 自転車ツーリングの あらましを御報告致します。


さて・・・

{81619BD6-003A-4B3D-AF29-DA58196E656A}

久々のツーリングとあって、ナカナカ眠れない前夜でしたが、楽しい遊びの場合は不思議と自然に飛び起きるモノで、午前4時、目覚ましが鳴る前に活動開始しておりました。

{2D786FDA-34B2-456F-B2DD-E0B0D1E3729C}

{4804F850-BD3F-4827-8345-95A87994A19F}

{A41227FB-A44F-4D37-8ED2-5F0E5F2551C2}

親父が JR東日本「大人の休日倶楽部」を利用する関係で東京からは「のぞみ」ではなく「ひかり」をチョイス、「輪行ポジション」で座席確保済みです。  だけど、袋を肩に掛けての歩きはシンドイ・・・独りだったら駅まで自走が一番ですね。

{9E03AE3D-2484-4467-A81D-2DC28D67A05F}

{AFCBA070-7AFC-4E30-BC66-DB90572D705C}

{3558C315-F83B-456E-8C3B-30DBD0D7A251}

名古屋では、これと言って時間制約の無い「鉄道クルマ組」の2人にも一旦下車させ組立に付き合って貰い、その上で僕がスタートしてから再度電車に乗るハンデを付けて、いざ、最初の目的地は 真清田神社。 

{66E36CE9-95C2-43DF-9D84-1EDA323F5E96}

さあ、どの位の時間差で収める事が出来るでしょうか・・・(;^ω^)

つづく




銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年07月09日(土) 19時52分25秒

軒下も月夜の憩い…;^_^A

テーマ:自転車
さすがに この雨で自転車は、僕だけみたいだね…;^_^A

{410C420F-8EE6-4865-A1D9-84B01ACAAB64}

{2E932B11-F679-4F42-8C6D-D4A261327942}


今夜も お陰様で お客さんです……(*^_^*)

{BDAD7612-8A27-4DD0-A436-B4D4DFB643B2}

{90C04CC6-D219-4AD8-88DD-DCF727E64025}





銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月28日(火) 21時11分15秒

120mm自画自賛(*^^)v

テーマ:サイクリング
 確か1人で20枚以上は食べちゃったと思う・・・(;^ω^)

いろりさんトコで頂いた「但馬牛 霜降り 山盛り」の消化の一助? って言うか、腹がパンパンなので、雨が降る前にひとっ走りして来た。往きは炎天下、額の汗が頬を伝って顎先からフレームに滴る・・・




綱島まで約一時間、鶴見川を渡ったところにあるこのお店に「A」のマークの赤いランドナーが・・・
気になって戻って訊いてみると、「ああ、コレは売りモノじゃ無くて整備だよ。」との事。 そりゃそうだ。


心の中で 「トレーニングなら、山に行けばイイだろう・・・?」
と囁く自分も居たりするが、それには先ず体重を落とす事。
自転車の軽量化は、出来て あと1.5kg 数十万円、自分の体重は30kg以上可能、実質無料。

何れにせよ・・・

デブ は スリムにならないと、自転車が可哀想なのである。 (滝汗笑




それにしても、我が愛車・・・



   つくづく 惚れ惚れする程 スリムである。(*^^)v


多分、それは・・・


 
   競輪由来の車軸幅から来るフォルムだろう・・・



自分はレーサーじゃないし、そんな年齢でも無いけれど


   同い年で レーシングなお店を開いてる コチラの店頭に



   「A」のマークの赤いランドナーはデジャブか・・・(;^ω^)   



   店のオーナーの現役実動車である。



   リヤエンド120mmの美学・・・なんてな(;^ω^)



銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年06月27日(月) 10時40分13秒

手袋のこと

テーマ:自転車
チョイと関西方面に行っておりました。;^_^A
{70F3ACEE-FE22-4133-8296-1B901679AFB3}

{7DFAE81C-5152-4E92-9978-A7BCA3CE385F}

{A6011BA4-82FB-43FC-8DF1-03DB60A4B2AF}

{99CE595F-D478-46D5-A16E-05F100A880CF}

{7AADA933-BD95-4755-B0A3-3CFF405F6733}

{A6A8E630-0AA1-4B01-B58C-9FF92A337902}

{18FF5CCA-3232-4BCB-A339-6B8090DF5E4B}






{72514173-FDC2-4D9A-8B03-71CA5AB56243}
ガテン系ホムセンで、手袋ゲット(*^o^*)


{97BDC368-CB0A-4333-9A5A-3E773DF4F186}
サイクリング用より、寧ろ丈夫そうでGOOD(*^^*)


{6ACAB797-1040-445B-9454-5C526B463743}
まだ、ハンドル握ってないけど、パッドの位置がカナリ絶妙な予感…;^_^A
自転車ショップの半額以下 がポイントですね。


{DAB601DF-1ED0-48A3-824A-A1925D38903C}
自転車用だと3,000円以上するのばっか(中には 四国で 800円ってのもありましたが)
ですが、コレは1,200円でした。



100均にも、まだまだ代用が利きそうなイイモノがありそうですね。




銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月19日(日) 12時31分33秒

か行イ段 再発、ペダルでした。;^_^A

テーマ:King-Actus再生プロジェクト
先日、撲滅した筈の異音が、明確にしかも顕著になって来たのでケアしました。

なんとマサカの「シルバン」内部からでした。

{78625676-A64F-4EB2-963A-3CD9FDE0F116}


そう言えば2年前、「六十里越え街道」上がって行く時 同じ症状が出た事があり、用心の為 ランデブー予定の佐治さんに安いペダル確保して貰ってドッキングした事があった。その後、異常が無かったので再度使用し続けていたものの、ペダル自体はバラす事もせず それでも問題は無かった。今回も分解清掃は面倒なので、木槌で何回か叩きながらクリーナーで洗ってからグリス注入し、輪行時の為に緩めにしていたクランク固定をシッカリ目に締め付けて作業終了。大当たり、異音は消滅 事無きを得た。♪(v^_^)v

{AEC57453-EB56-426B-94BD-CB2E7BC90BC9}








銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月13日(月) 18時32分18秒

雨の月曜日

テーマ:自転車
今日の東京地方は、一日中雨。軒先からかなり内側まで吹き込むほど風も強かった。
そんな中、駅前のスーパーまで買い物に出かけた。


全天候型輸送機を駆る自分はアロハシャツに短パン、頭は帽子1個…といった軽装、もとより傘など持たない。


小雨をついて走っていると、右後方より雨音を弾くロードノイズ…(はたして予想通り)ママチャリのおばさんが追い抜いて行く…


「傘なんか差して走ってんと捕まるよ。」
「あっ、はい。」(で 横並びになり)
「貴女は兎も角、子供が観たら真似するよね…。」
「…………。」(で、後落。視界から消えた。)


雨の日は、マトモじゃない自転車は目立つご時世となった。







(写真は本文とは関係ありません。)


銀輪鉄道の「銀輪」 齋藤電鉄ryuのブログ
本家アメブロの自転車記事だけ抜粋して御紹介してみました。
クロモリ度100%、旅な自転車仲間もいっぱいです。☆☆☆☆☆



ランキングに参加しています。
どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。
   ↓            ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログへ$★★銀輪鉄道★★にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。