2016年12月7日(水)19:00~

山形市民会館大ホールロビー
 

グリーグのヴァイオリンソナタをメインに、あれこれやらせていただきます。

後輩でもある米澤美紀ちゃんとの初タッグ。

お互い忙しい中でリハーサルを重ねて参りまして、なかなか面白いことになってきました。

年末のお忙しい時期ではありますが、ヴァイオリンの音色で少しの時間、癒されていただければ幸いです。なにとぞ、なにとぞ、よろしくお願いいたします!!!(必死)

市民会館事務室および富岡本店にて絶賛チケット発売中ですが、プレイヤーも持っておりますので、ぜひぜひお声かけくださいませ!!

 

Vn_Ryo

AD

幻想デビュー

テーマ:

{4E436D97-A374-4890-BAF1-FE2A9B38E0A9}

金曜日からは、秋田市管弦楽団の第50回記念定期演奏会で演奏のお手伝いをして参りました。

キーーーンと冷えた、秋田市でした。

{5784DA3E-6E88-4129-A11B-D301EE0FB571}
9月に行ったデュオコンサートの相方がコンマスをしているのと、父が長いことここのトレーナーであったこと、遥か昔に私もコンマスをさせて頂いた事もあり、長いお付き合いのあるオーケストラです。


秋田の芸術文化を支える団体の50回記念定期。

その歴史が積み上げてきたもの、そして現メンバーの努力は、素晴らしいステージとなって県民会館に響き渡りました。


木野雅之さんのパガニーニ1番。

豊かな響きと、煌びやかなテクニックが織りなす素晴らしいヴァイオリン。あれがヴァイオリンの演奏というならば、私がやっていることは何なのだろう。

限界を超えなければ。


そして、運命の力と、初めての幻想交響曲。

幻想のスコアの美しさに、そして演奏した時のテンションの上がり方に、すっかり虜となってしまいました。

聴くのもいいけど、スコア見てる方が幸せだなこりゃ。

しかも、幻想デビューがセカンドだったからなおさら良かった。


市オケの皆様、本当にお疲れ様でございました!

熱くてキレのある最幸なステージでした!!!

ご一緒させていただけて光栄です(人*′Д`*)


今回、山大の音楽科から弦楽器専攻生も数名一緒に参りました。

道中色んな話ができて、楽しかったです。

私はまだまだ子供なのかもしれない。1番若いコが1番しっかりしとった(笑)

{CC9B51C4-432A-4C8E-92D6-5D2F4719BFDA}
個性も経験も、使いよう。

これからの若者たちにも、ご多幸をお祈り申し上げまする。


追記。

カリヨンは大学時代同級生のいくちゃんでした。あの細い身体で、ガァーーーン、ガァーーーン、ゴォーーーーーン、と鳴らしておりましたぞ。久しぶりに会えて嬉しかった☆♫ ٩( ´ᆺ`)۶♫ ★ 


さーーて、今週はグリーグとの時間!

気合い!!


Vn_Ryo

AD

気仙沼 2泊3日の旅 終了!

テーマ:
盛りだくさんすぎて、何から書いたら良いかわからないぐらい、
全ての場所で、愛をもらった旅でした。

今回は、初めてでしょうね、仮設住宅を回らなかった。

まずは旅のはじめに、当然のように川崎亭へ。
{7A7245FC-33A2-47A7-A197-A48C147F004F}
地域のお年寄りの集まる、沢田地区のなごみサロン。
{56A6A19D-2EAD-4F24-ABF3-11B9333EB3DF}
手作りのお茶受けがいっぱい!干し柿美味しくてお持ち帰りしました!チョコレート両手いっぱいもらったーゥレヾ(*´∀`*)ノスィ(←子供返り)
{A878B611-0E58-4E82-9A74-6914A6302B6B}
その日から大島に渡りました。久々のフェリー。
宿泊する民宿みかみでミニコンサート。
{0B84DFDB-6567-490D-884D-28D5B559CAD1}
終演後、美味しい食事をたらふく頂き(そのレポートはフェイスブックに書いてます…)、ウクレレを弾くおのでらさんと、セッション!
{C21C3975-F72F-4766-B567-116CFB87F214}

2日目。
大島にある神社にお参り。神社って必ず、心が響く木がある。
{AD645677-24C7-4EA4-A7FB-7DB4D9FC1270}
大島公民館でのコンサート。となりの保育所からも年少、年中さんの子供達がきてくれました。張り切って楽器紹介。
{898B4851-3433-42AE-8F4E-1070AF78CE9A}
午後は、おおしまハーティーケアセンターへ。利用者さんがイキイキしている。
{EC12CAD8-F3E2-485C-ADFB-EFD250C7364B}
夜は、いつも行くSeaCandleCoffeeで、念願叶ってのコンサート。アートや音楽が好きな皆さんとの時間。
{DCB33382-F9A9-4D9F-BBA3-BE0626E5E6AE}
小関くんのCD《Story House》も売れ行き好調(笑)
イラクからやってきた絵に一目惚れ。連れて帰って来ました。

{A75DE9E0-B00A-4016-8FD5-A1AAF81C56D1}

3日目。
午前中は少し休んで、お昼はまるきへ。並ぶために30分前に店に行きましたら一番乗り。あれよあれよと人が来て、開店2分で満席。すごい。
{BB2DFE27-F139-4DC6-81FB-636912169097}
大谷海岸に寄りました。昨日の雨が嘘のよう。
{7A919F77-8328-4FCC-8196-D175BA18355A}
気仙沼線の線路、震災で途切れました。
{A3C0E8F4-466E-4839-930D-3180E57C833B}
本吉病院のロビーコンサート。地域の方や入院中の方々に楽しんで頂きました!
{EF8128B2-4772-4DEE-A9D9-D6CB4446EF48}
病室に出張サービス!
{70489E19-5C51-4703-9E6C-C3D40A996240}

盛りだくさんの愛の旅。
私たちの使命は、この愛を広く伝え続けること。

現地の皆さんが持つ心のざわめきは、まだまだ続いています。

せっかく頂いたご縁ですからね。また伺います!!!

Vn_Ryo
AD
{90AE9D2B-3DE6-4A12-BA11-8D12BF406AA3}
お陰様で、秋田アトリオン音楽ホールにて開催致しました【ヴァイオリンデュオコンサート】、無事に終える事ができました。

完璧主義で、自分でなんでもやっちゃう奏ちゃん。
私は、自分のペースでやれる事をやる。

ちゃきちゃきな奏ちゃん。
ぼんやりな私。

響豊かな芯が太い奏ちゃんの音色。
線は細くてやわらかい私の音。

全く正反対の2人ですが、姉妹のように育った2人での音楽は、なんかわからんけど、良かった。
{F24D85D8-74FD-44C1-961A-10B6F616FD85}
リハでは、2人とも緊張感とリラックスの繰り返し。父やりょこちゃんがずっとリハを聴いてくれて、アドバイスをくれました。
また、
スタッフにはいつも仲良くしてくれる仲間たちが居てくれたから、楽屋がすごく楽しくて(笑)

ピリピリし過ぎることも無く、本番に向かう事ができました。
{253DB938-4FC3-49B1-809C-250CDC90FC17}
ほら。ステージではこの笑顔。
仕事では見せない、本気の笑顔かも(笑)
沢山のお客様にご来場頂けて、幸せでした。
ステージの扉が開いた瞬間、感激で涙腺がゆるみました。
{854DF393-3F1F-4FA7-9488-7F868172F34B}
ピアニストの山崎圭子さんには、本当に感謝。
音楽だけでは無く、事務仕事からメンタルのサポートまで、我々と一緒にこのコンサートを作り上げて下さいました。
小さいおねーちゃん、ありがとう。
{DDBF9CBB-CAA1-492A-8546-B8B710CCC8B0}
両親と。今回は、沢山の方々にご協力を呼びかけてくれて、とても有難かったです。感謝してもしきれない。40になっても親のすねかじり。
(なんかずんぐりむっくり。私は本当に父に似てる。母だけ痩せててずるい。何故似なかったのかと悔やまれる…。)
{E7EA87B5-A064-43F8-A141-845353E299D6}
そして打ち上げ。
楽に居られるスタッフメンバーりょこちゃん、みはとちゃん、ひなよと、前日リハを聴いてアドバイスしてくれた藤原ケイ子先生。りょこちゃんのお父様であり青少年オケでお世話になった羽川先生、父。
うたちゃん(奏ちゃんの妹、こちらも当然幼馴染)からのメッセージも泣けた。

山形に戻って、早くも抜け殻ではいられない状況ではありますが、とりあえず現実に戻らねば…!!!
と書いているそばから思い出しては涙腺が緩んでいる有様です(笑)

お礼かたがた少しずつお便りを出してまいりますが、まずはこちらで。 

地元秋田でのステージ、充実した幸せな時間を過ごす事ができました。
ご協力頂きました皆様、そして、ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

また機会がございましたら、是非ともよろしくお願い申し上げます!!!!(-人-)

Vn_Ryo



2016年 New ストリングスプラザ in DAISEN
今年も無事に終了致しました!
{6334084B-FA9C-4B5C-9C74-4D702FF7BCC4}

私の生徒は3人という少人数ではありましたが、密度の濃いレッスンを重ねる事ができ、本番ではとても素晴らしいアンサンブルを聞かせてくれました。
3人とも真面目なので、私が別のコースの演奏サポートで居ない時も、しっかり自主練習を重ねていてくれたことがとにかく嬉しくて。

{4D9CF63A-F641-4055-9983-F1D1FFB5A078}
緊張感満載のステージリハーサル直前。顔が強張ってる(´∀`;)

{93FAFD5A-0364-4461-A871-6FC33B3F47E5}
サポート講師をしてくれた、この会の卒業生と。素晴らしい笑顔と気遣いに感謝しきり、です。
私も歳を重ねているんだなぁ…。

{6DA446B1-2852-4BE4-AE39-3B3A09C1D164}
演奏終了後。スペトラ組は3人のヴァイオリンとチェロ1人、計4名の受講生でした。みんなで目配せしたり、弓の動きを合わせたり。アンサンブルの醍醐味をこの二泊三日でしっかりと味わってもらえたようです。

講師演奏はニールセン。
相変わらず素晴らしい面々での演奏で、緩んだ頭のネジを締め直し…。
山口先生のご指導により、短時間のリハーサルながら、ぐっと密度が濃くなります。
その音色を側で聴けるだけでもしあーせですなー!

おまけ。
コントラバス2人の先生とともに、合宿中のプチコンサートと称して、ジャズの時間をば。
{FE622F1D-D2D4-4258-A6AE-2B037AAD8521}
ピアニストが司会をして下さいまして。
ジャズの楽譜にはメロディとコードしか書いてないんだよ。でも、決まり事がだいたいあるから、それに基づいて目配せしたりしながら演奏してるんだよ。
というような説明を入れて下さいました!!

何事もアンサンブルなのですなぁ。

関係者の皆様、今年もお世話になりました!!
心から感謝申し上げます(-人-)

Vn_Ryo