久々の東北

テーマ:
朝6時半の電車に乗って東北へ。

来月大会当日を迎える東北風土マラソンの全体会議。

たぶん10ヶ月ぶりくらいの登米。
前回の大会が終わってからは行ってないからね。

これに離乳食を詰めて。新幹線で1食目。

{DB08585E-597B-4B54-B095-A8D8D25B9938}

プレイマットを事前に送っておいたので、会議中、子供はここで遊んでてもらった。
最近よく動くので、ダンボールで柵を作って。
みなさんに相手してもらったり、一人遊びしたり。
とっても助かりました。ありがとう!

{8EFF7978-83D7-42D1-92F5-D91E96CAE1F2}

雪は積もってなかったけど、東北はやっぱり寒かったーマイナス一度だったらしい!

いよいよ来月。
大会中も子連れになりそうですが、がんばりまーす。

{1A618157-BFAA-4652-A9F2-F08FD81F45AF}


AD

おかえりなさい

テーマ:
今日は結婚してアメリカに住んでいる友人が3年ぶりに帰国したので、みんなで大集合。

友人がオフィスを場として提供してくれて、保育園状態!

マックス何人くらいいたんだろ??
すごい賑やかだったー。


{D7C15255-FB8A-4498-9DF4-152ECFC266BB}


帰りはデパ地下で誘惑に負けて、これ。
美味しかった!


{E480F35E-CC21-46DB-B7AF-8B30B33E4CED}


AD

みんなの学校

テーマ:
産後ずっときになっていた映画「みんなの学校」を見に行ってきました。

子連れで映画に行けないので、あきらめていたんだけど、
なんと!兄が自主上映会の企画に関わっていたので参加させてもらった。

{D8DBD069-BA54-4F03-BB75-21F78E57789E}
 
みんなの学校は大阪市住吉区にある公立小学校の1年間を追ったドキュメンタリー映画。
「すべての子どもの学習権を保障する学校をつくる」を理念に掲げ、初代校長の木村泰子校長はじめ教員、保護者、地域の人、生徒みんなで作り上げてきた小学校。

映画の冒頭で校長先生が生徒みんなに発した言葉

「この学校は誰がつくりますか?」
「自分です」
「自分とは、誰ですか?」
「ここにいる、みんなです。」

おぉぉーそういうことか~。

生徒みんなもちゃんと「みんなの学校」を理解している。
誰のものでもない、ここにいる自分がつくる学校。

特別支援の対象となる生徒も多く抱えながら、みんな一緒のクラスで学んでいく。
どこの学校でもダメだった子供、不登校だった子供もやってくる。

「周りが変われば、子供も変われる」

みんながみんなを受け入れていく、多様性を受け入れていく。
それが小学生たちの中で当たり前として根付いている。

{6DF902DC-8A06-402E-8422-AFE2331D5060}
映画の後は、この映画を基に学校を取材して書かれた
「みんなの学校」が教えてくれたこと
の企画をした島沢優子さんもいらしていて講演をしてくださった。
その中で紹介された朝日新聞の記事のこと
最近ミックス(最近はハーフと言わないそうですね。)の子供が多い学校に通う生徒さんが
塾で隣の学校の子にこう言われたそうです。
「外国人の子どもたち、怖くない?」と
そもそも、そういう状況しか知らない子は「そんなことない」といったそうです。
最初から多様性を受け入れられる環境に身を置くことで
それは当たり前で、考え方や能力の異なる人でも一緒に学んでいくこと。
助け合うことを学ぶというより、体の一部として覚えていくんだろうな、と。

沢山のことを感じさせてくれた映画。
そして素敵な講演でした。
 
{59639ED0-56F0-4080-9A71-0B6945691CD7}
 
この本を書かれた島沢優子さんは、なんと筑波大学のバスケ部のOG。
とても素敵な方で、しかもバスケつながりでした~。
 
AD

川の字プラス1

テーマ:
明日実家の近くで映画を見に行くので、
今日は実家にお泊り。
映画を見に行っている間は、近くに住む姪っ子ちゃんが
息子の面倒を見ていてくれるそうです。
 
息子に会うのを楽しみに、スイミングスクールから帰宅後
実家に泊まりに来た姪っ子ちゃん。
 
息子、私、母、姪っ子の4人で川の字+1で寝ることに。
なんというか、幸せ。
子供の頃、こうやってみんなで寝てたことがあったっけ。
 
これは姪っ子が書いた息子の似顔絵らしいです!
 
 
{57AC1814-F42F-4980-9D8C-208DB876B1D0}

風邪、花粉症シロップ

テーマ:
風邪、花粉症シロップ教室@調布へ~。
カラダ大学のノルディックウォーキングに参加してくださった方が
なんと!助産師さんでこの教室をご案内いただきました~。
 
ベビーマッサージをやっていたり、ハーブティーの監修をしていたり。
 
ノルディックウォーキングのナビゲーターをしていただいている
公美さんと、調布だったので近くにいるという村田さやかちゃんも一緒に~。
 
{E5E590E2-3570-44BC-9D17-23BBA51307E9}
 
赤ちゃんでも飲めるハーブの風邪シロップと花粉症のシロップ。
とーっても簡単で、美味しい。
 
{8C6D1998-3586-4A24-B527-EE721C13EB08}
早速家に帰って作ってみました~。
ぐつぐつ煮詰めて
 
{4F0A8457-5727-4D39-AEE3-17A7B1143E02}
 
ざるでしっかり濾して
 
{F574761C-A1C0-4DB2-B893-B14526518381}
お砂糖をいれて煮詰める。黒蜜みたいな味になります。
 
{6DA36FC2-6640-4E52-BBE6-289932EC14A1}