サロネーゼ御用達の通販専門店




「トワル・ド・ジュイが好き!フランスが好き!」

フランスの最後の女王マリー・アントワネットも愛した

トワル・ド・ジュイToile de Jouy。

トワル・ド・ジュイとは、

もともと欧米の富裕層を中心として人気があった

フランスの伝統的なデザインで、

現在では、フランスのエレガントでロマンティックな雰囲気が好きな

世界中の女性たちを夢中にさせています



ビアンヴニュ BIENVENUE ♪


フランス在住のアコ・シャルロ Aco Charlotです(^-^)

1997年から1998年にかけてフランス留学。

2004年に再びフランスに渡り、

2005年にフランスで、フランス人男性(ムッシュープロフ)と結婚。


2004年から現在に至るまでフランス南西部で暮らしております。

2005年と2011年に2人の息子(ヴィク=長男、アレク=次男)を出産。


10代の頃のフランスへの何となくの憧れから始まり、

今のフランスでの暮らしに至っております。


そして、フランスの生活の中で出会い、

恋に落ちたトワル・ド・ジュイToile de Jouy


*トワルドジュイについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみて下さいね↓

トワルドジュイToile de Jouyとは?



そんなトワルドジュイのある暮らしを楽しむだけに飽き足らず、

好きが高じて、2008年10月にフランスにて起業し、

トワルドジュイ・フランス生地やタッセルなどのハンドメイド用品を扱う

オンラインショップ「フレンチスタイルジュイ French Style Jouy」を運営するまでに。

トワルドジュイを日本に広めるべく、日々活動しております


ボンヌ・ヴィジット BONNE VISITE !


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月22日(水)

フランス生地&小物の廃盤ラッシュ★─☆。o゚。

テーマ:フランス生地と色

 


ボンジュールBonjour♪


フランス南西部在住、

トワルドジュイコーディネーター、アコ・シャルロです(*^ー^)ノ



今年は、7月終わりから日本に一時帰国して、日本で夏休みを過ごします。

 

今回の日本滞在は、家族との日程の関係上、

 

ほぼプライベートモードなので、かなりのんびりする予定ニヤリ

 

 

ただ、このところ、

 

いろいろと急な変更や案内がまとめてやってきてるので、

 

落ち着いて日本で夏休みを過ごすために、

 

やらなければならないこと満載の日々ですDASH!

 

 

Bunkamuraのトワル・ド・ジュイ展に合わせて

 

ブックショップナディッフモダンさんで

 

「フレンチスタイルジュイ」の商品を販売させて頂いていますが

 

*販売詳細はこちらの記事をご覧下さい⬇

http://ameblo.jp/rubis22112007/entry-12170835622.html

 

こちらの売り行きも順調なようで、フランスから追加品を発送するのにも、

 

スタッフ共々、奔走しています─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

 

 

そして、急な案内のことで言えば、今年になって、

 

廃業する取引業者さん(商品の仕入れ先)が2社続いていたのですが

 

先週、新たに、あるメーカーさんから、驚きの案内がありました!!

 

このメーカーさんのことについては、

 

明日、日本時間6月23日木曜朝配信の「フレンチスタイルジュイ」の

 

メールマガジンでご案内する予定なのですが、

 

「フレンチスタイルジュイ」をご利用頂いている方であれば、

 

かなり驚かれる案内になるとは思いますびっくり

 

 

 

今日のところのブログでは、

 

廃業予定&廃業された2社さんのことについて案内させて頂きます。

 

 

まずは、フランス製刺繍飾りのアンスティック・デコールから。

 

 

 

2009年に立ち上げられたブランドで、

 

このブランドの製品は、フランス軍の制服の紋章も手がける

 

160年以上の歴史のあるフランスメーカーによって、

 

フランス国内にて作られていたものです。

 

 

「フレンチスタイルジュイ」にて、初めて日本にご紹介して以来、

 

人気のあるブランドでしたが


2015年に廃業する方向で進めているという案内がありました。


2016年現在、フランス国内の手続きの複雑さから、

 

完全廃業はしていないようですが、製品の再生産はやめており、

 

在庫もほとんど残っておらずで、廃業と同じような状況となっています。

 

このため、「フレンチスタイルジュイ」でも

 

現在残っている在庫分で取り扱い終了となります。

 

 

「フレンチスタイルジュイ」のメールマガジンでも何度もご案内しているので

 

既に在庫がないものも多いですが、

 

完全取り扱い終了前に手に取られてみるのも良いかもしれませんね。

 

アンスティック・デコールの製品一覧⬇
http://www.fsjouy.com/product-list/182

 

 

 


もう一つのメーカーさんは、あまりたくさん取引をしていたわけでなく、

 

先日久しぶりに発注しようとして、あと数日で廃業してしまうことがわかった

 

フランスの生地メーカーさん。(つまり、既に廃業されてます。)

 

企業秘密でヒミツメーカー名は公表していなかったので、

 

このままメーカー名は出さずにしておきます。

 

 

弊社との取引は少なかったですが、

 

日本の皆様にも人気のある生地をいくつか扱っていたメーカーさんで、

 

特にこの小鳥&鳥かご柄⬇は人気でしたベル

 

忙しさにかまけて、

 

すっかりメールマガジンでご案内するのを忘れていたので、

 

皆さんに公表するのはこの記事が初めてとなりますあせる

 

 

このメーカーさんの生地も在庫が少なくなっていますが、

 

お好みのものの在庫が残っていれば、手に入れられていても良いでしょうねひらめき電球

 

 

この廃業したメーカーさんのもので、

 

現時点で「フレンチスタイルジュイ」に在庫が残っている生地はこちら⬇

 

 

廃盤はぎれ140x50:バーディー(白ベース、紫、ターコイズ)
http://www.fsjouy.com/product/5042

廃盤布:バーディー(白ベース、紫、ターコイズ)
http://www.fsjouy.com/product/5043

*バーディーのこれ以外の色は、すべて売り切れました。

 

 

 

廃盤はぎれ70x50:オワゾー・バロック(グレイ)
http://www.fsjouy.com/product/5040

 

廃盤はぎれ70x50:オワゾー・バロック(グリーン) 
http://www.fsjouy.com/product/5038

 

 

廃盤はぎれ70x50:トロイカ(白ベースマルチカラー) 
http://www.fsjouy.com/product/5130

 

 

廃盤はぎれ70x50:マズルカ(ピンク・フーシャ・紫)
http://www.fsjouy.com/product/5128

 

 

廃盤はぎれ70x50:ザンジバル(ジャカード、水色)
http://www.fsjouy.com/product/6142

 

 

 

廃盤はぎれ70x50:アカデミア(オレンジライン、クリーム)
http://www.fsjouy.com/product/5050

 

廃盤はぎれ70x50:アカデミア(赤ライン、クリーム)
http://www.fsjouy.com/product/5052

 

廃盤はぎれ70x50:アカデミア(赤ライン、オレンジ)
http://www.fsjouy.com/product/5054

 

 

 

廃盤はぎれ70x50:ミシェル・アンジェロ(オレンジ)
http://www.fsjouy.com/product/5126

 

廃盤はぎれ70x50:ミシェル・アンジェロ(ピンク)
http://www.fsjouy.com/product/5124

 

廃盤はぎれ70x50:ミシェル・アンジェロ(ブルー)
http://www.fsjouy.com/product/5122

 

 

 

長く続く製品(会社)がある一方で、途中で終わる製品(会社)もある・・・

 

これは仕方のないことなので、

 

そのときの出会いを大切にしたいものですね(^ー^)ノ

 




メルスィー・プール・ヴォートル・ヴィジット
Merci pour votre visite.
ご訪問ありがとうございました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月15日(水)

マリー・アントワネットをイメージした生地・ブレードセット☆

テーマ:トワルドジュイのこと

 


ボンジュールBonjour♪


フランス南西部在住、

トワルドジュイコーディネーター、アコ・シャルロです(*^ー^)ノ

 

昨日14日から、東京渋谷にあるBunkamuraザ・ミュージアムにて

 

「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」が始まりましたね。

 

展示会詳細案内ページ
http://toiledejouy.jp/

 

初日から、早速、足を運ばれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私はフランスに居るので、会場には行けず残念なのですが、

 

東京在住スタッフが写真を撮って送ってくれましたニコニコ

 

 

 

 

とっても素敵な雰囲気が漂ってますね~ベル

 

 

先日の記事でお知らせしましたように、この展示会フロアにて、

 

「フレンチスタイルジュイ」の商品も販売させて頂いています。

 

 

ただ、急きょ、先週後半に、販売場所と販売品に変更がありまして、

 

バタバタと対応に追われているところです。

 

 

まず、販売場所ですが、

 

当初「ミュージアムショップ ナディッフモダン」さん内だけで

 

販売させて頂く予定でしたが、

 

展示会場と同じ階にある「ブックショップ ナディッフモダン」さん

 

のほうでも販売させて頂くことになり、

 

ブックショップのほうでは、この間の日曜日から販売開始しております。

 

 

展示会場内の「ミュージアムショップ ナディッフモダン」さんでは

 

一部のキータッセル、カーテンタッセル、小物類のみを販売させて頂き、

 

展示会と同じ階にある「ブックショップ ナディッフモダン」さんにて

 

カットクロス(トワルドジュイ以外)

 

クッションカバーなどの布製品(トワルドジュイ以外)

 

タッセル・小物類、フランス雑誌などを販売させて頂いております。

 

 

つまり、「ブックショップ ナディッフモダン」さんのほうをメインとして

 

商品販売しているということになります。

 

 

「フレンチスタイルジュイ」商品販売場所案内図⬇

 

 

また、販売商品に関してですが、

 

トワル・ド・ジュイ展示会場内には、

 

「展示会特別臨時販売所」(展示会を出てすぐ)と

 

常設店の「ミュージアムショップ ナディッフモダン」(展示会の出口の隣)

 

の2つの商品販売所がございまして、

 
「展示会特別臨時販売所」のほうで、

 

「フレンチスタイルジュイ」で販売予定していたものと

 

同じようなトワルドジュイ生地やトワルドジュイ製品が販売されておりますため

 

当店側ではトワルドジュイ生地や製品の販売は

 

控えさせて頂くことになりました。

 

 

ですので、展示会特別販売所のほうで、

 

他店さん販売のトワルドジュイ生地や製品を楽しまれて、

 

ナディッフモダンさんのミュージアムショップと

 

展示会外のブックショップ店頭にて、「フレンチスタイルジュイ」の

 

フランス・ヨーロッパ生地やタッセルなどを楽しまれて下さいね音譜

 

 

ミュージアムショップのほうに入るには、

 

チケットを購入して展示会場内に入る必要がありますが、

 

ナディッフモダンさんのブックショップのほうは、

 

もちろん無料で自由に出入り出来るので、

 

一度展示会に行かれた方でも、書店側に気軽にお立ち寄り頂いて、

 

商品をチェックして頂くことも可能なのですよニコニコ

 

(展示会期間中、随時、商品を追加して行きます。)

 

 

ナディッフモダンさんのブックショップの前には

 

パリの老舗カフェ「ドゥ マゴ」の海外における初業務提携店である

 

「ドゥ マゴ パリ」のカフェ⬇もあるので、
http://www.bunkamura.co.jp/magots/

 

トワルドジュイ展の後、このカフェで一息ついて、

 

ブックショップ前に並んでいるフランス当店商品を見る

 

という流れで、フランス気分フランスを満喫されるのも良いですねアップ

 

 

こちら⬇が、ブックショップ前の販売場所

 

写真のように、ブックショップ前は照明が暗めになっています。

 

このため、商品の色が確認し辛いかもしれないのですが、

 

商品をブックショップ内に持って行かれて、

 

店内の明るい照明にてご確認くださいね。

 

(商品の支払いは書店内のレジにて行われます。)

 

 

「フレンチスタイルジュイ」の商品が並んでいるコーナーアップ⬇

(わかりやすいように、写真は明るくしています。) 

 

 

 

 

急な変更だったので、トワルドジュイ以外の生地の用意ができておらず、

 

現時点では店頭に並んでいる生地の数が限られております。

 

(生地のほとんどの在庫はフランス本社にあるので。)

 

数が限られているにも関わらず、販売開始から既に売れて行っているので、

 

更に生地が少なくなっている状況。。。

 

 

フランス本社のほうでバタバタと生地を準備して

 

日本に発送して行っておりますので、来週末6月25日(土)までには

 

カットクロスやカットクロスセットの店頭追加ができる予定です。

 

国際郵便状況にも左右されるので、

 

スムーズに日本に到着することを祈って(。-人-。)

 

 

トワルドジュイが出せなくても、「フレンチスタイルジュイ」には

 

他にもたくさんの種類の生地があるので、いろんな生地が出せるのですが、

 

せっかくのトワルドジュイ展なので、マリー・アントワネットをイメージして

 

販売商品選定を行っていますウインク

 

 

急な変更で、とりあえず在庫の多い生地を送っちゃえ~と

 

最初は単純に考えたのですが、ちょっと落ち着いて生地選定をしていくうちに

 

トワルドジュイとマリー・アントワネットは大きく関係があるので、

 

マリー・アントワネットをイメージすればいいじゃないはてなマーク

 

と考えたというわけですひらめき電球

 

 

そこから、マリー・アントワネットをイメージしたセット品も思いついたので

 

ウェブショップ上では未販売の特別セットもご用意しましたよニコニコ

 

店頭に並ぶ前に、一足早く、特別セットをご紹介しますねウインク

 

 

 

マリー・アントワネットSPセット⬇

 

このセットは、私の中で、

 

かなり、マリー・アントワネットのイメージぴったり。

 

シャンタンシルク風の青緑色の無地が、

 

よく見かけるマリー・アントワネットの肖像画のドレスの色に良く似ていて、

 

しかも手に持っているバラのイメージにもピッタリのバラ柄生地。

 

ブレードもタッセルも色がすごく合うのですグッド!

 

花柄布:プティット・カルト・ド・ローズ(ベビーピンク、小柄)

無地布:アンペリアル(色番22:青緑) 

ブレード:ブレード12mm波線ライン(クリーム・水色)

キータッセル:プティットロジーヌ 色番9450

 

 

 

ブルーロワイヤルセット⬇

 

マリー・アントワネット=フランス王室。

 

フランス王室のロワイヤルブルーをイメージした美しいブルーのセットです。

 

トワルドジュイ柄のリボンとウレス社の小さなタッセルも上品。

 

ダマスク柄布:ダマスコ(色番63ロワイヤルブルー)

花柄布:バラ・水玉(白ベース青) 

リボン:サテンリボン25mmトワルドジュイ(青) 

キータッセル:プティットロジーヌ 色番9600

 

 

アモーの薔薇セット⬇

花柄布:プティ・リュスティック8(アンティーク調小バラ・ピンク)

無地布:ラーヴ(色番93フランボワーズ、麻)

ブレード:ブレードB波型1cm(アイボリー・オールドローズ)

 

プティ・トリアノンのル・アモー(王妃の村里)をイメージしたセット。

 

バラ柄の生地も、麻地の無地も、ブレードも、

 

ちょっとカントリー調でアンティークな雰囲気が

 

王妃の村里のイメージにぴったりではないでしょうか。

 

 

 

アントワネットローズ2色セット⬇

 

Casal社の高級感のあるジャカード織りのブルーとピンクのバラが、

 

マリー・アントワネットを連想させるセット。

 

ブルー系の布:Casalバルザミーヌ7312(花、ストライプ)

ピンク系の布:Casalバルザミーヌ7490(花、ストライプ)

 

 

ドーファンセット⬇

 

ドーファン(王太子)をイメージしたセット。

 

アントワネットの時代には自動車はまだないですが、

 

アントワネットの子供が遊んでいるおもちゃのイメージです。

 

色が子供染みてなく品があって、いかにもフランスの子供用品っていう感じ。

 

子供なのに大人な雰囲気。

 

柄布:マネージュ(ボルドー・ベージュ) 

無地布:レディ・ディ(色番29:グルナード)

 

 

柄布:マネージュ(マスタード・グリーン)

無地布:レディ・ディ(色番17:グリーン)

 

 

 

アントワネットのリボン・ブレードセット⬇

ブレード10mmループ(ピンク・グリーン)

ブレード蝶・花 23mm(ベビーピンク) 

コットンリボン刺繍ローズ 20mm(水色・ピンク)

ブレード薔薇 36mm(ホワイト) 

 

バラ、ピンク、ブルー、グリーンで

 

マリー・アントワネットをイメージしたリボン&ブレードセット。

 

台紙には、トワルドジュイ柄の壁紙を使ってます⬇

 

 

 

 

 

それから、番外編で、トワルドジュイやヨーロッパの柄布にも合わせやすい

 

フランスの無地&ストライプ(水玉)セットも作ってみました⬇

 

 

上から、

スウィートラヴ(色番37)ベルベットフーシャピンク

シレンシオ(色番24:パウダーピンク)

レディ・ディ(色番30:フランボワーズ)

イシス(色番13)フーシャピンク

オルレアン(ストライプ、フーシャピンク)

 

 

上から

スウィートラヴ(色番39)ベルベット青緑

レディ・ディ(色番37:ターコイズ) 

イシス(色番44)ブルー 

シレンシオ(色番15:ブルージーン)

プランス(マリンブルーベース麻色)

 

ピンク系とブルー系別々のセット。

 

無地系の生地は、ウェブ上の写真だけだとわかりにくく、

 

その本当の良さが伝わりにくいので、

 

店頭で実物を見て頂けたらな~と思っています(・∀・)/

 

 

 

これらのセットが店頭に並ぶのは、6月25日辺りになる予定ですので、

 

それ以降に足を運ばれた方は、ぜひ、手に取ってみられてみてくださいねニコニコ

 

 



メルスィー・プール・ヴォートル・ヴィジット
Merci pour votre visite.
ご訪問ありがとうございました。

 

2016年06月08日(水)

トワル・ド・ジュイ展(Bunkamuraザ・ミュージアム)で店頭販売

テーマ:トワルドジュイのこと

 


ボンジュールBonjour♪


フランス南西部在住、

トワルドジュイコーディネーター、アコ・シャルロです(*^ー^)ノ



ここフランス南西部は雨や曇りで肌寒い日が続いておりましたが

 

週明けから太陽が出始め、気温も27℃くらいまで上がっているようです。

 

パリのほうではセーヌ川が増水して浸水している地域もあるようなので、

 

このまま雨の降らない日が続くと良いですね。

 

 

さて、今日は、間もなく東京で始まる

 

トワル・ド・ジュイ展に関するお知らせをさせていただきます(^-^)/

 

 

東京、渋谷にあるBunkamuraザ・ミュージアムにて

 

2016年6月14日から7月31日まで

 

「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」が開催されます。

 

展示会詳細案内ページ⬇

http://toiledejouy.jp/

 

 

 

フランスのMusee de la Toile de Jouy トワル・ド・ジュイ美術館

 

全面協力のもと、

 

日本国内で初めて本格的にトワル・ド・ジュイが紹介される展示会です。

 

 

マリー・アントワネットが着用していた

 

トワル・ド・ジュイのドレスの断片も特別出品されるそうですよラブラブ

 

 

トワル・ド・ジュイファンはもちろん、

 

マリー・アントワネットやフランスがお好きな方には必見の展示会ですねグッド!

 

 

と言っても、残念ながら、私は行けないんですけどね・・・(ノ_-。)

 

 

その代わり!! フランスの私どもの元から日本へ旅立った

 

「フレンチスタイルジュイ」の商品が、この展示会場内にある

 

「ミュージアムショップ ナディッフモダン NADiff modern」さんにて

 

お目見えしますウインク

 

_________________________________________________________________________

 

以下、販売商品に変更がございます。(2016年6月9日追記)

 

ナデッフモダンさんと展示会運営側との間に行き違いがあったようで

 

急きょ、ナディッフモダンさんの店舗にて販売する

 

「フレンチスタイルジュイ」の商品を変更することになりました。

 

展示会側の臨時販売場のほうで、

 

「フレンチスタイルジュイ」で出す予定だった商品と同じような

 

トワルドジュイ関連商品が多数販売されるということが

 

前々から決まっていたようなのですが、行き違いがあったようです。

 

このため、ナディッフモダンさんの店舗のほうでは

 

トワルドジュイ関連の生地や生地を使った製品の販売は

 

控えるということになりました。

 

そこで、「フレンチスタイルジュイ」からは、

 

トワルドジュイ生地以外のフラン・ヨーロッパ生地のカットクロス、

 

フランスのタッセルなどの小物類を出すことになりました。

 

 

展示会の臨時販売場のほうで、

 

「フレンチスタイルジュイ」でも扱っているような

 

素敵なトワルドジュイ生地や製品が販売されていますので、

 

そちらでトワルドジュイを楽しまれて、

 

ナディッフモダンさんの店舗では、

 

「フレンチスタイルジュイ」で販売している

 

トワルドジュイ以外の生地やフランス製品を楽しまれてくださいねウインク

 

 

普段、ウェブショップ上でしか販売していないものを

 

店頭にて手に取って選んで頂ける機会ですので、

 

ウェブショップ上ではその良さが伝わりにくい生地等も選んで

 

販売させて頂こうと思っておりますひらめき電球

 

 

本日9日に急きょ決まったことで、カットクロス類は

 

これからフランスから発送することになりますため

 

来週の展示会開始には間に合わないのですが、

 

再来週後半くらいには追加できるのではないかと思いますビックリマーク

 

それまでは、タッセル等の小物類をメインで販売させて頂きます。

 

_________________________________________________________________________

 

 

私はフランスに居ますから、現場での準備はできないのですが、

 

現在、東京在住スタッフが、

 

急ピッチで販売現場の準備をしてくれているところですビックリマーク

 

(販売現場の準備はうちのスタッフが行いますが、

 

展示会期間中、店頭にうちのスタッフが居るわけではなく、

 

販売はナディッフモダンさんにお任せすることになります。)

 

 

 

販売品の一例はこちら⬇⬇⬇

 

トワルドジュイ以外のフランス・ヨーロッパ生地の

カットクロス、カットクロスセット

 

お手頃キータッセル⬇

 

カーテンタッセル⬇

 

ワッペン⬇

 

ウレス社タッセル⬇

 

以上は、ほんの一部の販売品です。

 

(他にもっとたくさんの商品が並びますし、期間中、種類も追加していく予定ですひらめき電球

 

 

「ミュージアムショップ ナディッフモダン NADiff modern」さんは

 

展示会場終わりの出口前にございますので、展示会を満喫された後に

 

「フレンチスタイルジュイ」の生地や製品も

 

手に取って楽しまれてみてくださいね(^∇^)/

 

 

「フレンチスタイルジュイ」の販売品コーナーでは

 

ショップロゴが入ったカードが商品につけられていますので

 

(一部小物類は除いて)

 

ショップロゴを目印にされてくださいね。

 

ショップロゴが入ったカードの例⬇

 

 


メルスィー・プール・ヴォートル・ヴィジット
Merci pour votre visite.
ご訪問ありがとうございました。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>