ペルソナ5 20thアニバーサリー・エディション 【限定版同梱物】豪華トレジャーBOX/ペルソナ5 ART BOOK(仮称)/ペルソナ20thアニバーサリー・オールタイムベストアルバム/スペシャルコラボDLCセット & 【Amazon.co.jp限定特典】(アイテム未定) ペルソナ5 & 【Amazon.co.jp限定特典】(アイテム未定)

■PS4版ペルソナ5 20thアニバーサリー・エディション【Amazon.co.jp限定特典付】

■PS4版ペルソナ5 通常版 【Amazon.co.jp限定特典付】

 

ペルソナ5の発売日が決定!

発売日:2016年9月15日

価格:通常版が8,800円(税抜)限定版が13,800円(税抜)

 

限定版の同梱物は①B5ハードカバー装丁のアートブック、②オールタイム

ベストアルバム、③コスチュームDLCセット、④スペシャルカスタムテーマ、

⑤トレジャーボックス、となっております。

 

ベストアルバムは歴代ペルソナシリーズのアレンジ曲を収録したCD5枚組!

CD1枚につき1シリーズですよ?!もう間違いなく買い!ファン垂涎の

アイテムですよコレ!!

ああ、発売が楽しみでなりません。ペルソナ5の2週間後にはFF15も出ますが

僕はペルソナ5最優先で行かせてもらいますよー。9月よ…早く来いッ!

 

■ペルソナ5公式サイト

 

 

 

ペルソナ5の発売決定を記念して、PSストアでは、5月6日~5月10日の5日間

限定で過去作が55%OFFにプライスダウン。PSPの「ペルソナ3ポータブル」は

1,069円(税込)、PSVitaの「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」は1,791円(税込)

…破格…すぎる!!未プレイの人は最新作を前にいかがでしょうか。

どちらも言うまでもなく名作でありますよー(≡^∇^≡)

 

■関連記事:『ペルソナ3ポータブル』 女主人公編プレイ中

■関連記事:PSVita『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』に病みつき状態!

AD

2016年のGWも・・・

テーマ:

 

やっぱりゲームで過ごしてますw

 

今年こそは!とペットと泊まれる宿を探して旅行する気まんまんだったのに。。

ちょっと急な用事ができまして。お盆まで先送りかー・・・。

 

ゲームは新たに3本購入しました。

1本目は、予定にあった新作タイトル、PSVitaの「EVE Burst Eror R」

2本目は、PCエンジン(Huカード)の「定吉七番」(200円)、※DL未配信

3本目は、メガドライブの「魔導物語Ⅰ」(4000円)、※DL未配信


レトロゲー2本は、売り場にあったらまず確保といった感じです。

どんなタイトルだろうと多少お構いなしになりました。ほんと売り場がなさすぎ!!

 

定吉七番は、1988年に発売された古風なコマンド式アドベンチャーゲーム。

名前からしてスパイ映画007のパロディですね。

説明書によれば、主人公は大阪の工作員で、全関西人を否定し「納豆に

食卓を!」をスローガンに掲げる秘密結社NATTOと戦うストーリーだそうです。

これは…(馬鹿げてて)面白そうじゃまいか!!

それと、注釈にある「関東と関西の納豆の認識の違い」に驚きました。

関西人にとって納豆はおぞましい物なんだと。おもしろおかしく書いてると

思って、父(生粋の関西人)に聞いたら事実らしいw そうだったのか。。

今は変わってきてるかもしれないけどね。

 

魔導物語Ⅰは、1996年に発売されたメガドライブ最後のソフト。

国民的落ち物ゲーム「ぷよぷよ」の前身となるRPGであります。主観視点

の3Dダンジョンは苦手ですが、オートマッピングだからなんとかいけそう。

戦闘はリアルタイム&格闘ゲーム風コマンド入力式。

おなじみのファイヤーやアイスストームといった魔法は十字ボタンで

コマンドを入力して使います。なにやら忙しそうな戦闘ですが慣れたら楽しく

なるんだろうな~♪

また、こちらの説明書もスタッフのゲーム愛がたっぷり。

スタッフさん各々のイラスト付きで、開発の苦労話や悔やむところなど

一言コメント程度ですが結構赤裸々に書かれてます。

 

う~ん、紙媒体の説明書はいいねぇ。懐かしいですし、まだ起動すらして

ないのにわくわくさせるものがあります。

最近のゲームはすっかり電子説明書に移ってますよね。ゲームを中断させ

ないと見られなかったり、ウェブブラウザーで見てくださいというのが多くて、

面倒で見ることがなくなってるんですよね。

自分でPDF形式の文書を印刷して~…とすればいいんだけどそれもねぇ。

 

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち有罪×無罪

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

有罪×無罪

・・・で。現在のゲーム状況ですが、3年ぶりに3DSのドラクエ7を再開しました。

短編をまとめたようなストーリー構成は、区切りがつけ易く、まったりプレイできますね。

シリーズ最大のボリュームの本作、どれだけ時間がかかるかなあ(遠い目)。

もう1本、DSのアドベンチャーゲーム「有罪無罪」をプレイしてます。

裁判ものとはいえ、操作するのは裁判員。弁護士・検事双方の主張や証拠を

を鑑みて有罪か無罪かを判断する側になります。逆転裁判のようなコミカルな

要素はなく硬派なゲームですね。GWにさくっとクリアできればな~。

 

AD

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

 

現在の総プレイ時間は16時間43分。

主人公(るーるー)LV14、マリベルLV14、キーファLV15、ガボLV11

 

グリンフレーク(過去)へやってきた主人公達。

そこでもダイアラック同様みんな石化していました。

 

ボスは「あめふらし」1匹。遂に石化の犯人と戦うことになります。

見かけはアリクイのような姿でひょろっちいぞ。べホイミのうざさを除けば

本当にボス?と疑ってしまう強さでありました。こんなやつにダイアラックも

グリンフレークもやられてしまったのか・・・。

高所より以前老人よりもらった「天使の涙」を使用すると石化が解け、

町の人々は元の生活を取り戻しました。…はやッ!一件落着はやッ!

 

…と、ところが庭師のペペ1人が意識不明の状態でした。

リンダをかばって雨を浴びすぎちゃった影響か?!エンゴウの占い師から

秘薬をもらいにいくことになりました。

 

 

ペペが復活した後はドロドロの恋愛ドラマを見ることに・・・・。

 

軽く人物紹介を。

 

①ペペ⇒庭師の青年。幼馴染みのリンダが好き。

②リンダ⇒道具屋の娘。ペペが好き。親が町長に借金、借金を帳消しに

する代わりに息子イワンとの結婚を迫られる。

③イワン⇒町長の息子。リンダが好き。

④カヤ⇒町長が雇っているメイド。イワンが好き。

 

 

リンダは押しの強い女の子で、ペペと駆け落ちを考えていた。

ペペの方は残される家族のことを思って拒み続けていたのでした。

この2人は両思い。あとの2人は一方通行の関係。メイドのカヤは悪女の

イメージ。嫌がるイワンに無理矢理キスをしようとしたり、町の宴の際に

は作った料理に「毒を混ぜておけばよかった」などと冗談を話します。

カヤにとってはぺぺとリンダが邪魔なわけで、カヤもペペに駆け落ち

して町を出て行って欲しいようです。

 

結局ペペは1人で町を出ることを決意するのでした。これでいいのかペペ…。

 

恋愛ドラマを見届けた主人公たちは、沼地の洞窟へ。

そうでした、本来の目的は石版を集めることでしたもんね!!!

地下のボス「どうくつまじん」は、全体のベギラマに耐えながら、ルカニで防御を

下げつつ~の撃破です。

 

 

現代に戻ると、グリンフレークは没落。東にメモリアルリーフという町があり、

その丘を登ると「ギュイオンヌ修道院」が建立されていました。

 

そして、そこにはペペとリンダのお墓が並んでいたのでした。

一体、あの後どんなドラマが・・・・!!!

 

くーーーすっげー気になる!!!!!

 

 

つづく。

AD