1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-29 08:07:50

マスターズ霞ヶ浦2日目。

テーマ:トーナメント

2日目。

朝は初日良かったエリアに入り幸先よくダウンショットで1本目をゲット。


しかし、その後バイトがなくなってしまった為、大きく移動。



移動先で2本目ゲット。ここまではまずまずのペースだったのですが、


その後ランガンするもノーバイトが続く。



昼前になって風が強くなったタイミングで

風のあたるテトラ帯に入って

今度は魚が浮いている感じだったのでスパットを投入すると

待望のバイトが。

これを1本追加し、直後にもう1本掛けるも

ネット直前でバラシ。


霞ヶ浦ではファイト中魚との距離が、濁っていて分かりづらいので

ネットを出すタイミングが悪かったりした事がありました。

この辺は修正点ですね。


IMG_3654.JPG


結局2日目は3本1キロちょいで28位と単日の順位を少し落としましたが



総合では10位入賞することが出来ました。



IMG_3689.JPG

今回スピニングでのダウンショットで使用したのは

ロイヤルシャッド各種。

カラーはグリパンやグリパンブルーフレーク

プロはベビーギルが良かったです。

サイズは風による流れやシンカーに合わせて頻繁に交換しました。



今回の試合ではボートの昇降等でお世話になったのは

関和プロのショップ 「LIMIT」さん。


IMG_3575.JPG

プリプラから快適に過ごさせていただきました。

ありがとうございました。


北利根入ったすぐの水門入口にあります。

エバーグリーン製品や

スワンズのサングラスが豊富に在庫してますよ!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 08:09:40

マスターズ霞ヶ浦戦初日

テーマ:トーナメント

大会初日。

前日ドシャローは無かったけれども、変わっている可能性もなくはなかったので

北利根エリアの要所のシャローのチェックからスタートするも

最終の中でも最後のフライトで空き場所がなく


C級以下のスポットを回るもやはりドシャローにはそれほどいない感じ。

なので前日のシャッドパターンにすると

すぐにバイト。まあまあ良いサイズだったのですが、フックアウト。


その後にもう1本キャッチするも、

奇形で尻尾が曲がっている魚でギリギリノンキー。

ついていない。

それに加えて霞では良くあるのですが、尻尾が養殖のニジマスのように丸くなっている

個体も結構いて、これで2ミリくらいキーパーに届かないケースもあったりする。


しかし、その後は人数の多さにまともな場所に入ることが出来ず、

ストレスが溜まる一方になってきたので


意を決して本湖に移動。


15分ほど走った1か所目で

ダウンショットで掛けるも途中バラシ。

リズムが悪すぎ。


そうこうしている間に12時に。


帰る時間抜くとあと1時間20分ほど。



しかしそこから閃いた某テトラエリアに移動し

風のあたる場所で

1/32オンスの軽量ダウンショットをボトムタッチしながら

少し風と湖流に乗せながらドリフト気味に釣っていくと

バイト。


そこから4本キャッチして、何とか巻き返しに成功しました。


初日結果は2082グラムで12位でした。


IMG_3651.JPG



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 17:10:29

マスターズ霞戦 前日プラ

テーマ:トーナメント

マスターズの話、書いたのに消えてもたー


で、時間なくてフナの話になったのですが


気を取り直して


前日プラから。



前週のプリプラでは、水と地形の良いシャローのストラクチャーを

3.5グラムのヘビダンで打っていくと比較的イージーにバイトを得る事が

出来ていました。



IMG_3533.JPG

FullSizeRender.jpg

しかし、前日プラではそういったストラクチャーでは一切バイトが出なくなっていました。


でもそれは想定内でした。


実はここだけの話、

うちでは家の外でメダカを飼っているのですが、

体の小さいメダカは天気や気圧、水温等の影響を受けやすく

それらによっていろんな反応を示します。


そこで、毎朝家を出る前に、メダカの様子を予測して

実際どうなのか答え合わせをして、魚との感覚の摺合せ作業を行っているのですが


1週間の間のメダカチェックで

おおよそそうなっているであろう反応が出ていた訳です。


なので、プリプラのパターンをすぐに捨てて

居て食わないのではなく、ストラクチャーからほんの少し離れた中層を

泳ぎ回っているであろうイメージに沿って

シャッドで中層を探るパターンにシフトしました。



するとすぐに答えが返ってきました。


IMG_3636.JPG

 

ラグゼルアーのスパットのフローティングモデルで連発。


これに加えボトムにゴミなどが多い場所は

より浮力の高いシャッドラップでスローに探る2パターンで

コンスタントにバイトを得る事に成功し

前日プラを終えました。


しかし翌日からまた天気が変わる予報でしたので、

このパターンにもこだわらないで、その時の魚のポジションに注意しながら

展開することにしました。



続く。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。