新米NY駐在妻 奮闘記

総合商社勤務のキャリア妻が専業主婦になりました。NY生活を次のキャリアへどうつなげよう?!NY就活情報、日々の暮らし、習い事、ファッションなど駐在妻の日常と、スキルアップを綴ります。

ご訪問いただき、ありがとうございます。
会社員時代、平日は会社員として働き、休日は習い事を楽しんでいました。

2016年8月より主人の転勤でニューヨークに駐在しています。
ニューヨークの暮らし、ファッション、グルメなど綴りたいと思います。


NEW !
テーマ:

 

創業1894年、イーストビレッジにある

老舗チーズケーキ屋さん。オーナーがイタリア人

ということもあり、とても楽しみにしていました。

(ニューヨークは土地がないことから、荷物の搬送を地下へ行います。

お店の前に地下行きの扉がばぁ〜んと開いているのは、

美しくないですよね。仕方ないのは分かるけど・・・)

 

 

 

ショーケースに綺麗にケーキが並べられています。

日本風に言うと、昭和臭漂うような、今時の

華やかさはないのですが、なんだか心温まる落ち着きがあります。

 

 

 

私はフルーツの入ったケーキがあまり好きではないので、

プレーンのチーズキーキが欲しいのですが・・・

メニューにはプレーンのチーズケーキがあるようですが・・・

置かれているのは”WITH FRUIT"だけのようですが・・・

ここはアメリカ。適当だから諦めようか、一応聞いてみようか?!

 

 

 

店内を見渡してみると、こんなところにありました。

ポップが付いてないから、これでは商品名も分からないし、

売り物か分からないし、困るんですけどー。

(たまに、置いてあってもこれは売り物じゃないとか言うし)

でも、欲しいから聞いてみたところ、

上記の写真のお値段で売っているようでした。

 

 

 

そして、お目当てはこちらのチーズケーキ。

ベイクドなのに、とってもしっとり。

非常にラムがきいていて、甘いんだけど、甘すぎず。

大人のチーズケーキですドキドキ

 

ポンド売りなので、好きなサイズにカットして貰える

ところもまた魅力。ホールが大きいので、ついつい目の錯覚で

大きめにカットをお願いしたくなりますが、すぐに1ポンド

超えるので、そこは注意が必要です。お値段もそれなりだし、ね。

 

 

 

店内にはカフェもあります。

さすがイタリア人オーナー。ジェラートは欠かさず、

シチリアワインも置いてありました。

 

 

 

お持ち帰りの箱はポップで可愛いです。

中の写真を撮り忘れるほど・・・蓋を開けた途端

ふわ〜っと香るチーズとラム酒がたまりません!!

 

ラムが好きで、リコッタチーズが好きな方には

オススメのお店です。なかなか日本ではお目にかかれない

大人のお味だと思います(つまり、ラム酒が強いってことです)

 

こちらのケーキが美味しすぎて、

ニューヨークチーズキーキが無難に感じてしまいました。

スフレの方も、とっても上品で美味しいんですけどね、

感覚が麻痺してるので、濃い味に軍配が上がりましたあせる

 

ニューヨークに、好きなお店が少し、少し増えてきた。

嬉しいな。また今度行こう目

 

 

 

VENIERO' S

342E. 11th St

New York, NY

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。