公益財団法人動物環境・福祉協会Evaの理事長として、動物愛護に深く関わっている杉本彩さん。杉本さんは、動物たちの環境や福祉の向上に寄与することを目的に2014年2月にEvaを設立され、現在までにさまざまな動物愛護・啓発活動をおこなっていらっしゃいます。

二年ぶりに杉本さんを香川県にお招きし、動物愛護について講演していただきます。
講演会終了後には、来年香川県にも設立される動物愛護センターについて、パネルディスカッションを行う予定です。
行政、杉本彩さん、県内の愛護ボランティアと三者でのパネルディスカッション。
どのような展開になるのか、どうぞご期待ください。

香川県は2015年も、犬の殺処分数、殺処分率ともに全国ワーストでした。猫の殺処分も少なくありません。犬や猫の殺処分をなくすために私たちにできること。一緒に考えてみませんか?

先着400名様まで、入場無料です。
電話やメールによる事前予約や、当ページを利用しての座席確保はいたしません。当日、お早めに会場へお越しください。

日時:6月3日(土) 13時~14時30分講演会 
14時30分~15時30分パネルディスカッション
(高松シンボルタワー棟6階)
香川県 高松市香川県高松市サンポート2-1



【主催】高松北ライオンズクラブ
【共催】ブリッジハート
【後援】香川県,高松市 公益社団法人香川県獣医師会 waK waK sun


AD