ハワイアンデトックス

テーマ:
6月のレッスンスケジュール(←クリック)です。
よろしくお願いいたします。

先日(といっても2ヶ月前・・・)ハワイアンデトックスのクラスを受けました。
野崎 友璃香さんというハワイ島にしばらく住んでいて、今はオアフ島に住んでいる方です。

まずは自分のエネルギーをお腹(丹田)に集中させ、ぶれない身体を作ります。
すると身体の周りが、他からの攻撃をはじくための膜で包まれます。
あくまでイメージですが、近くの人と自分の膜が近づくと、 触れていないのに温かいのが感じられます。 こんなイメージ↓  

浄化の方法の一つに、ミネラルウォーターにレモンのエッセンシャルオイル(飲用出来るもの)2、3滴と
深層水のお塩を少々入れて飲む方法を教わりました。

これは早速取り入れています。
浄化作用の他に、抗菌作用もあるのでこれからの季節にいいですね。

オーガニックエッセンシャルオイル

野崎さんのオススメの一つ、ミラ。
高タンパク質、高繊維で身体をアルカリにします。
腸の強化作用も!
私は最近欠かせません!



宝詔寿レモン。

photo:01




頂いたニンニクのお花と茎の部分は、炒め物にしてシソと一緒にいただきました。

photo:02

庭の野菜もどんどん成長しています。

photo:03

ミントやローズマリー、タイム、オレガノはハーブティーに。
多めに作って、煮出したものはベランダに。虫除けや消臭効果。

photo:04

AD

月のリズム農法

テーマ:
4月2日は東京の桜が満開でした。
photo:01

待ち遠しい角館の桜。
あと2,3週間でお花見シーズンです!

 

2日は友人(左)のお誕生日パーティ。
赤のお年!私もこんな女性目指して・・・
photo:02

photo:03


まだ寒く、やっとふきのとうやクロッカスが咲いたところですが、
待ちきれずに、種まき。。。

そういえば、月の満ち欠けと植物の植え替えは関連しているんだったと調べたところ・・・

以下転載します。こちらのサイト。


種まきは、満月の5日前から満月までとする。
移植・定植は新月の5日前から新月までとする。
新月の頃は栄養生長になりやすく徒長しやすいので、(若潮)にリン酸・カリを効かせて調整する。
満月の頃は、生殖生長になりやすく芯止まりしやすいので、(若潮)にチッソを効かせて調整する。
病気は新月の栄養生長に傾く頃に発生しやすいので、その後に葉面散布や防除で対処する。
害虫は満月(大潮)・新月(大潮)に産卵孵化するので、4~5日後(中潮)に防除する。
小潮期は養水分吸収も弱く転流期なので、潅水、追肥、芽かき、葉かき定植など避ける。
収穫時期は新月~満月にかけて吸収力が強く収穫適期。
月&潮のリズム(農暦)は季節を表すので、旧暦を見ながら計画的な段取りでゆったりと仕事をし、生活する。
月&潮のリズム(農暦)で計画的な栽培を!

種まきは満月の5日前から満月まで。
引力で、根が成長するのです。
新月の時期に種まきすると、成長してもひょろひょろになるって・・・・・

知らなかった!というか農家のみなさんは当然のこととして育てているのでしょうか?
気になります・・・・・。


昨日は庭の掃除と、種まきしてしまいました。。。

次回の種まきは10日以降にやってみます!
AD

比内地鶏の美味しい卵

テーマ:
明日4月1日から、朝のレッスンが7時からになります。
お仕事前にヨガして、一日スッキリとお過ごしください。

photo:01


 
先日、比内地鶏の卵を頂ました!
さっそくオムレツやゆで卵。
美味しい・・・・・・
photo:02

photo:03

photo:04



ゆで卵は白身の弾力や、黄身の味が濃い!!
ありがとうございます。


雪もとけて、道路のホコリもすごいです。その上、花粉、PM2.5・・・・・
帰宅後は、ユーカリのエッセンシャルオイルで洗浄+クレンズ。
 

花粉よりも、ホコリで目や唇が荒れますが、今年は荒れません。
素晴らしい!


AD