日々の生活(くらし)に音楽を♪

俺の初恋はRock'n' Roll 俺の傍らには何時も音楽があった。



テーマ:


先日、近くのお寺の前を通ったら 蕎麦の花が一面満開に
咲いていました。





蕎麦の花は白くて小さくて、なかなか可愛い花です。

もう少し経つと新蕎麦の季節ですね。
味覚の秋とよく言われるように、秋は美味しい旬のものがたくさんあります。
新蕎麦もそのひとつですね。
これからの季節 暖かいかけ蕎麦もいいですが、私は冷たいざる蕎麦が特に好きです。

蕎麦の歴史は古く、1000年以上前から栽培され食べられているようです。
昔からある有名な都々逸に

「信州信濃の蕎麦よりも あたしゃあなたの そばがいい」

と言うのもありますが、誰かを好きになると、ここで、そこで、そして、どこででも そばにいたいものです・・・

ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア/ザ・ビートルズ


ポールのメロディは、まず美しいですね、流れが自然ですし、何処か懐かしいような感じと、そこはかとない切なさ・・・天才が奏でる旋律は、クラシカルでやはり素晴らしいです。
ポールのダブルトラックによるリードボーカルが効果的ですし、ポール、ジョン、ジョージの3人のコーラスも美しいです。

そして、ポール・マッカートニーのライブバージョンから。

ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア/ポール・マッカートニー


このライブバージョンもまたアコースティクな感じで、いいですね。
ビートルズの曲を聴いてると何故か私は泣けてきます。
たった2分半で、聴く人を感動させるものですね。

この曲は、メロディも素晴らしいですが、ポールの歌詞がまたいいんですよね。

素敵な人生に、僕の愛しい人がそばに必要なんだ・・・

ここでは毎日をしっかりと生き
あの人の優しい手で 僕の人生は変わる
”何か”がそこにあるんだ

そこでは彼女のしなやかな髪をもて遊び
二人して夢見心地に酔いしれる
誰かが話しかけても 彼女には気づかない


僕はどこででも彼女と一緒にいたい
そして彼女さえ僕のそばにいれば何の心配もない
彼女を愛する事はいつでも一緒にいる事
愛はわかち合うもの
互いに永遠の愛を誓い
眼を見つめながら いつでもこうしていられる事を祈る

ここで、そこで、そして どこででも
二人は一緒に・・・



素敵な歌ですね。
カバーも多いですし、ラブソングの歴史に残る名曲だと思います。

今回は、ビートルズの 『ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア』 を
お届けいたしました。

私が高校の時、初めて買ったビートルスのアルバム 『リボルバー』 に収録されている曲です。


付記 「2016.9.23」

優しいカルチャーショップさんが、今回の記事をリンクしてくださいました。
ありがとうございます。
      ↓
『忘れられない場所がある』




AD
いいね!した人  |  コメント(38)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。