みらいの種

地震とか津波とか原発事故とか
いろんなことがあるけど
子ども達に素敵な未来を残したいよね。。。


テーマ:

静岡県は細野環境大臣の地元というか選挙区になります。

そのせいか、静岡県では多くの市町が瓦礫焼却に手を挙げています。


島田市(木のチップの中に石が混入していたため本焼却停止中)

裾野市(試験焼却済み)

静岡市(試験焼却 島田の石混入事件でストップ)

浜松市(6月2,3日試験焼却予定)

富士市(6月5日試験焼却予定)

三島市(7月~8月試験焼却予定)

決定しているだけでこれだけあります。


他にもやりたいと言っている市町は多い。


いくら勉強会をやってもモグラたたきのように

次から次から瓦礫焼却がわいてくる。




昨夜は三島市の瓦礫試験焼却住民説明会に参加。

私は質問するために、内容をまとめて持参した。


前半は環境省、県、市の説明。

後半は質疑応答。


会は終始荒れ模様。

反対派の人が意見を言うとヤジがすごい。

後から聞いたが市の職員が住民の席に座っていて

反対派のヤジを制止し、賛成派のヤジには全く反応しない。

しかも「ヤジはやめて下さい」と司会者が言ってるのに

市の職員は反対派にヤジを飛ばしまくり、その職員たちのヤジは全く止めない。

チンピラのような職員だらけ・・・怖かった。



三島市では瓦礫焼却した焼却灰の最終処分場がないそうだ。

他県の処分業者に焼却灰の処理をお願いしているが、瓦礫の焼却灰は拒否されたとのこと。

それで一時は受入しないと表明したのにやはり受入決定した経緯がある。

受入して最終処分場が見つかるまでは屋根付きの建屋で灰を保管するとのこと。

原発と同じでトイレがないのにやるそうだ。


事故前は100ベクレルを超える物は放射性廃棄物としてドラム缶に詰めて

六ヶ所村で処分していたのに今は食べても安全だと言う。

8000ベクレルまでは全く問題がない数字とのこと。


こんなの誰が信じられるだろう。

他にも諸々、市民を馬鹿だと思っているのだろうか?


説明会に出席していた環境省の役人は栄養ドリンクを飲みながら

終始目薬をさして、話を聞いているのかいないのか?

小声でもぞもぞと何を言っているかわからない女性でした。



住民の理解を得られたとは全く言えない状況で夜9時に説明会終了。

その後、住民用の席に座って終始ヤジを飛ばしていた市の職員と

反対派の住民が口論になり、賛成派の方が賛成派の市民に突き飛ばされて

救急搬送される事態となってしまいました。

怪我は頭部挫傷、今日になったら痛みでほとんど動けないそうです。

市の職員は「警察を呼ぶ」と言っていたのに、結局警察が来る事はなく

救急搬送された賛成派住民に付き添った市の職員は病院に着くととっとと先に帰ってしまい、

結局怪我をした方が治療費の支払いをしたそうです。

第三者的に見てもこれは傷害事件だと思います。





(FBより 昨日出席した方の目撃証言)


被害者が突き飛ばされるのを目の前で見ていました。ふいに突き飛ばされ、手で支えることもできず、直立状態でバーンと思い切り倒れました。頭と腰を床に強く打ち付けた形でした。前後の記憶がない、まったく覚えてないと言ってました。非常に心配です!!!後遺症など大丈夫なのでしょうか きちんと診察してほしいです!そのときの周りにいた市役所関係の人たちの冷たい対応忘れませんよ(怒)誰も動かないしヘラヘラ笑ってるような人たちもいた。市長だけ少しまともで、心配してる風でした。だいぶたってから口論相手の市の職員が自分のハンカチを差し出してましたが、この人、説明会の最中から、被害者にケンカふっかけてる風でいやな感じでした。



今日ほど怒りに震えた日はありません。正しいことを言う人がなぜ被害を受けないといけないのでしょうか!!しかもあいつらニヤニヤしやがって!!!!



市の主催の説明会で、市民が頭を強打して動かないのに、あの対応。言い合いの最中に、危険だと思ったので、私が「止めてください」とお願いしましたが、職員は無視していました。最後は、市の職員達は手を出したおじさんと談笑していました。



すごい変な雰囲気でした!産廃屋みたいのが市職員とその方を囲み突き飛ばして頭を打ちうずくまって救急車で運ばれました。おそらく刑事責任になると思います。


市の職員が完全無視していました!僕が市長にこれでいいですか!と言ったら救急車でも呼ぶ?みたいなあり得ない対応でした。うずくまっている人を遠目にみて助けようともしない。これが今の日本の社会なんだと怒りで震えました!さすがに怒鳴り散らかしました!証拠の写真をたくさん撮ったのでしっかり責任を追及します!



市の職員がふっかけたも同然です。しかも警察を呼ぶと市のお偉い方は言っていましたが結局警察を呼ばず病院代も被害者が払ったそうです。あり得ません。被害届を出すと言っていました。




(今日三島市役所に電話をした住民の方の声)


許せないです。 先ほど、秘書課に連絡しました。が、濡れハンカチを渡し、救急車を手配して、対応できることはした、との説明でした。市の職員が突き飛ばした訳ではないとも言っていました。頭にきます! 

「反対か賛成かで、対応を変えたりはしてません」とか言ってます。



秘書課に電話しました。環境課からも今電話かかってきて30分くらい話しました。皆さん言うように、いろいろ言うので、「でも、市の用意した会場内で起こったことだということは事実であるし、今後このようなことがあればさらに三島の印象が悪くなる」と伝えました。
環境課からは、市民側が名札を引きちぎって、それを止めに入った他の人が小突いたら怪我した、市として救急車も警察も呼んだ、正しく伝えてくださいと言われましたよ(怒)
私は会場にもいないし、詳しいことはわからないので流布しませんが、もうすでに悪いうわさは広まっています、と伝えました。
がれきの事も話しましたが、安全ながれきしか受け入れない、もし基準を超える瓦礫があれば返す、と言われました。どうやって調べるのでしょうね。
久々にヒートアップしました。あー、これはどうなるんでしょう。




秘書課のMという方に電話しました。環境課に回そうとしたので問題になったのは秘書課のKだから出せ言ったところ。K氏、市長、副市長は出張だと嘘をついていました。市が市民の税金で開催した場所であのような事があって、謝罪も保護もしないとはありえない!まずは人としてあった事実を認め謝る事からはじまるだろ!ただ、とか、でも、とかはいらない。全国的に市が公式に開催した説明会で職員が発端となってあのような傷害事件が起こるなんて聞いた事がない!どうするんだ責任は!と言いました。はい。はい。申し訳ないです。としか答えず。しっかり見ていたが職員が客席にまざって野次を飛ばす事などあってはならないぞ!それに関して名前を名乗れとの被害者の問いに名札を隠すように拒否しあたかも被害者が騒いでいるような状況を作るとは許し難い!刑事責任を追及させて貰うと伝えました!三島市本当あり得ない!!




(追記)


被害者の方が今日病院で検査したところ「頚椎捻挫、腰部捻挫全治2週間」との診断だったそうです。

また頚椎圧迫骨折の可能性もあるとのことで、軽い怪我ではなかったようです。

警察に被害届をだしたそうです。






PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード