DolceMente 神戸 粘土製菓教室 ~食べられない素材でお菓子作り☆フェイクスイーツ~

美味しそう!でも食べる事ができない。DolceMente(ドルチェメンテ)の「食べられない粘土製菓教室」で、心を満腹にしてみませんか?
ウエディング・ブランダル関連の受注製作も、承ります。


RMR DolceMente ホームページ

オーダーメイドのアクセサリーやウェルカムボードのご依頼は、

RMR DolceMente のホームページをご覧くださいませ。

(上記バナーをクリック!)


テーマ:

2017年12月13日(水)~23日(土)

11:00~18:00 (月曜休廊)

 

神戸三ノ宮から北へ約10分の所にあるギャラリー北野坂にて、グループ展を開催します。

 

2・3・4階、全ての階の壁のモッコンと呼ばれる壁面の穴に、作品を「モル」作品展です。


様々なジャンルの作家たち236名による、作品展。

 

最大20×20センチの作品を、壁面にズラリと展示します。

 


見応えある作品展ですので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。


私は、23日の午後に在廊しております。(^v^)

 

GALLERY 北野坂

神戸市中央区山本通1-7-17 WALL AVENUE 2.3.4F
tel&fax 078-222-5517
※月曜休廊
時間: 11:00~18:00

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

近頃、お酒が美味しい季節になりましたね。

そのお酒をもっと美味しく感じさせてくれるアイテムが、器です。

陶器やガラスのお猪口(おちょこ)=酒器はよく見かけると思いますが、

金属製のものはまだまだ珍しいかも知れませんね。

最近、百貨店でもこだわりの品物を並べている棚で、

錫製の器を見かけるようになりました。

 

ざっくりと説明すると 百貨店でよく見かける製品は、

溶かした金属を型に流し込んで作る鋳金(ちゅうきん)という方法で作ります。

鋳金とは、溶かした金属を鋳型(いがた)に流し込み、

冷却してから鋳型から取り出し表面を研磨するなどして仕上げる技術です。

鋳造ともいわれ、それによってできたものを 鋳物(いもの)といいます。

 

型の個数だけ、一度に沢山の製品を作る事ができる効率の良い量産の為の製作方法になります。

流した金属が固まると、型から取り出してバリを取って磨いて完成。

(デザイン等によっては、中を旋盤で削る場合もあるみたいです。)

 

 

 

一方、私の作り方は、まずは錫を溶かして円形の錫板を1枚作ります。

その円形の錫板を、当金(あてがね)と呼ばれる、

レールのような鉄の柱のような型(作る形によって、ひとつひとつ形状が違います。)に沿わせて

木槌で叩いて全体を丸く整えていきます。

この製作方法を、鍛金(たんきん)とよびます。

鍛金とは、金属を金床や烏口などにあて金鎚で打つことで形を変えていく 技法。

打ち物、鎚金(ついきん)、鍛冶(かじ)ともいいます。

金属を叩いて圧力を加えて、塑性流動させて成形し、

鍛流線(fiber flow) が連続するために組織が緻密になります。

鋳金に比べて鋳巣(空洞)ができにくいので、強度に優れた粗形材をつくることができます。

この鍛金という技法で作る場合、一度で形が完成する事はありませんので、

何度も叩いては丸く形成していき、また叩いては丸く形成していく

という作業を何度も何度も繰り返し、徐々に小さな丸い器の形にしていきます。

この作業の時、気を付けないといけないのは同じ個所を叩いていく事。

丸く小さくしていくのに広がって大きくなってしまっては駄目です。

前と同じ個所を叩きながら、形を徐々に小さく丸めていくという

ある程度、慣れと感覚が必要な作業を続けていきます。

 

ごく稀に、曲げる力に耐えられずに金属が割れてしまうという場合があります。

その場合は、最初から溶かす工程からやり直しになります。

 

目指す器の形になったら、最後に金属製の金鎚で

鎚目と呼ばれる跡を付けて金属を絞めていきます。

絞めるというのは、簡単に言うと固くするという事です。

形が整ったら飲み口を整えて削り、ヘラで滑らかにして布で磨いて完成です。

このような工程を経て、やっと1個が完成します。

私の作り方では1日で作れる数量は限られてしまうので、

百貨店で取り扱いのある大きな会社の錫製品の場合は、このような作り方はせず

一度に沢山作ることができる型を使う方法で作ります。

 

 

神戸三宮にある創作串揚げのお店「串はん」さんで、飲食時に地酒を注文されると、

私の作った錫の酒器でお酒をお召し上がりいただく事ができます。

五島産の椿油で揚げたこだわりの美味しい串揚げと、この時期にピッタリなお酒は相性抜群。

お店でお試になってから、お気に召していただければ店頭で錫の酒器の販売もしております。

 

お店のご予約は、お電話にて承っております。

前日までのご予約のお客様だけに、淡路島産の天然もずく酢の一品サービスもございますので

是非ご予約くださいませ。

 

串はん

17:30~23:00
(L.O.22:30、ドリンクL.O.22:30)
※材料などの都合により早く終了することがございます。

〒650-0011 

兵庫県神戸市中央区下山手通2-1-4 KWビル西館1F

050-3463-5178 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

9月5日(火)からの開催、「住まいと暮らしの道具展vol.4」 時計展は本日終了しました。

 

沢山の皆様にご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

私の出展作品は、 鶏 ~ Gallo ~

「時計」というお題から、鶏をイメージ。

 

昔から、時計=時間を告げる鳥である鶏

 

今年の干支=鶏

 

そして、昨年 イタリアへ行った時に訪れたフィレンツェとシエナ。

 

二つの地域には、共通の話が・・・これも鶏

素材は、真鍮で作りました。

鶏の体は、卵のデザインになっています。

 

卵は、何かが生まれる元になるものを意味します。

 

でも、穴があいていて空っぽです。

足跡は、時を意味しています。

もう一歩踏み出そうとしている左足の足跡は、2017年を意味します。

歩いている姿は、時間の進行形を意味します。

作り方は、ワックスで原型を彫刻して作り、鋳造の工程を経て形作る製作方法です。

酸素バーナーで真鍮をドロドロに溶かして、遠心力を利用して焼いた石膏型に流し込みます。

また今後も色々と作品作りを続けていきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの生まれ年のコインを使って、オーダーメイドでお作りします。

 

本体価格・送料は、こちらのサイトをご覧ください。

 

 

ご興味がございましたら、まずは お問い合わせ のフォームで下記①~②の項目をご記入ください。

(同じフォームを使って、ご注文も可能です。)

①「お客様の生まれ年・ご希望の文字の確認」
・お誕生年(お客様の生まれ年のコインの有無を確認します。)
・文字入れの為のメッセージ、もしくは名前など(文字数を確認します。)
 *上記内容を、ご記入ください。

②「素材の確保」
お客様の生まれ年のコインが見付かり、メッセージやお名前の文字数が枠内に入る事を確認をした後にご注文という流れになります。
 *文字は、手作業で彫ってお入れします。

 

EUでユーロへと通貨が統一する前に、イタリア国内で実際に流通していた100リラコインを使ったアクセサリーです。
実際に流通していたコインですので、生まれ年のコインの状態にもよりますが、すり減りや傷がどこかに入っています。
自分と同じ時間を経てきたコインに思いを馳せ、時間を感じていただければと思います。

 

「100リラコイン」

豊穣の女神Ceresがデザインされています。
イタリア共和国と書かれています。
裏は、Ceresが月桂樹の木に右手を差し伸べている姿と、19△△年の年代表記があります。

画像と同型のコインは、1955年~1989年まで発行されていました。
1990年~1992年は、同じデザインですがサイズが小型に変更。
1992年まで発行されました。

 


「コイン枠のデザイン」

素材は、真鍮で作成します。

ご希望によって、シルバー(SILVER 950) でお作りすることも可能です。

その場合、+3,000円の追加費用が必要です。

裏はシンプルにツルっとしたデザインですが、画像にあるCeresの横顔のデザインの面は鎚目という金鎚で叩いたボコボコした跡を入れてアクセントにしています。
真鍮枠の側面には、お好みのメッセージやお名前をお入れできます。

 

「サイズ」
■コイン:ステンレススチール
■コイン枠:真鍮
■本体サイズ:(トップ全体)直径30mm×厚み3.5mm
       (丸カン)約7mm
■無料ラッピングでお届けします。


「その他」

すでに流通していない昔のコインですので、コインの有無を確認してからの作成になります。

コインの有無を確認しお客様へご連絡の後、ご入金を確認してから製作に入り完成までは約2~3週間のお日にちを頂戴します。

 

「RMRサイト内限定プレゼント」

RMRのサイト内にある お問い合わせフォーム をご利用してのご注文に限り、

下記画像の中からお好みのお色のシェルバングルをおひとつプレゼントします。

真珠を採取した後の貝(白蝶貝)を加工したバングルです。

取り付けは、ゴムの伸縮でフリーサイズとなっております。

ボリュームもあって、可愛いですよ☆

 

ご興味がございましたら、まずは お問い合わせ のフォームに必要事項をご記入の上

お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご依頼、心よりお待ちしております。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

自分と生まれ年が同じの、イタリアの100リラコインを使って

アクセサリーを作りました。

(コインの枠は、真鍮。)

 

ユーロに変わる前のコインで、今はもう使われていません。

 

昔のイタリアは、通貨の単位は・・・「リラ」でしたよね。(遠い目)

実際に流通して使われていたコインなので、細かな傷があります。

 

そこがまた、時の流れを感じさせてくれますね・・・^^

豊穣の女神 Ceres

裏側は、女神が右手でオリーブの木に手を差し伸べる姿と100リラの文字と製造年。

 

この、同じ100リラコインを使ってのオーダーメイド。

 

ペンダントにも加工できますし、バッグチャームなどでも使えます。

 

あなたと同じ生まれ年のコインをお探しする事も可能です。

(見付かれば、ご依頼承ります。)

 

 

もしご興味がありましたらお問い合わせくださいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。