トリマーのち獣医ときどきトレーナー アニマルメディカルアドバイザーKana の日記

元トリマーで獣医でトレーナー変わった経歴だと言われるけれど、ペットを愛する人の手助けをしたいと思ったら自然とこうなりました。
念願のペットの為のトータルケアサロンを始め、日々奮闘中♪

好ペットとの健康で快適なHappy Life のお手伝いしてます。


ペットスペース&アニマルクリニック まりも

http://www.petspace-marimo.com/


アニマルメディカルアドバイザー(獣医+トリマー+ドッグトレーナー)として、

ペット業界従事者へのアドバイスも行ってます。

お気軽にご連絡下さい。info@petspace-marimo.com


自宅でできるメディカルチェック動画(NHK Eテレ グランジュテ+)

http://www.nhk.or.jp/kurashi/grand/backnumber/121006.html


テーマ:

こんにちは。
獣医師の箱崎加奈子です。


先日、作家さんの取材?というものを受けました。

これから書く小説の登場人物に獣医女子がいるそうで、
女性獣医師の実態を知りたいということで、
1時間ほど、お話をさせて頂きました。

取材だったので、こちらから

女性獣医師ってこんな感じ~ってお話をしたのですが・・・

なんだか、自分自身がなるほどーと
逆にお話を聞き入ってしまいました。

(ライターさんのお知り合いも多いのですが、
やっぱり、文章が上手なかたってお話も上手)

作家さんがおっしゃった言葉で

【医療に関わる人って、ドライですよね・・・・】

あ、まさに私だ。

って思いましたし、


作家さんからも、家族に対してすら、ドライですよねって。

いつからですか?
って聞かれて、いつからだろう?

獣医になってから?


感情豊かに吸収するタイプは生死に関わる医療の現場は向かない。

患者さんが亡くなっても、泣いちゃダメ。

知らないうちにドライになってるみたい。

そんな気づきがありました。


そういえば、前にも
コンサル的に色々アドバイスしてくださる方から、
そのクールさ、どこから構成されたのか、興味ある。って言われた。


女性としては、
感情豊かな人間のほうがきっといいのだろう。


でも、診察受けてて、
感情的な獣医ってイヤだよね。

私はイヤだ。
涙ためなら、病気の説明とかして欲しくない(笑)


やっぱり、人と話すことって楽しい。

今度、獣医女子会で聞いてみよう♪

【ペットスペース&アニマルクリニックまりも】
http://petspace-marimo.com
 気軽に立ち寄って、 ちょっとした不安や疑問を解消しませんか?
 獣医師、トリマー、動物看護師、ドッグトレーナーが、
 かわいいパートナーとの HAPPY LIFE のお手伝いを致します。
獣医師として、女性として、 両立を頑張っているあなたと。


【女性獣医師ネットワーク】
http://www.w-vet.net/
女性獣医師ネットワーク(WVN)では、
「女性の獣医師」の求人にお困りの方、お探しの方の情報、セミナー情報を
メンバーにご案内させていただきます。(無料)
頂いた情報は、メンバーが交流するFacebookと、メールマガジン、ブログにて情報提供しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは。
獣医師の箱崎加奈子です。


新年度が始まり、そろそろ2週間ですね。
どんな1年になるのか、楽しみです。

今年もやりたいこと、たくさん。

一つずつ現実にしていきたいと思います。


ボランティアメンバーとして、活動してきた

CAJA成犬譲渡の会の代表になりました。

代表といっても、別に偉くなったわけでもなく・・・・
場所も住所も名前も出しやすい私がなるのが、きっと一番会として良いのかな。
なんて、軽い気持ちで受けてしまいました。


これからも、マイペースにゆるーく、

保護犬活動を続けていきたいと思います。


最初のブログはこちら

http://ameblo.jp/rm2relax/entry-10472755746.html


私がこの活動を始めたきっかけは、


仕事を始めた時から、自分の店を持ったら、処分される犬たちに何か関わりたいと思っていました。

2009年6月にペットスペース&アニマルクリニックまりも (大原店)を開業し、

どうやったら、そういうボランティアができるんだろと思っていたとき、


動物愛護センター(保健所)内でボランティアのトリミングをする
トリマーさんのグループ、絆会をブログで知りました。

絆会のブログhttp://ameblo.jp/kizuna-kai/


すぐに連絡をして、一緒に行きたいと伝えたら、

開業してる獣医さんなら
保護犬の手術をお願いできませんか?


とお返事を頂きました。

そんなこともできるんだと。
愛犬家主体の愛護団体があることは知っていました。

ただ、そこへの参加の仕方も、団体の選び方もわからなかった。


だから、願ってもない提案。


是非やりたい、とお返事して、


CAJAの会を紹介してもらいました。

最初の頃は


動物愛護センターから引き出して、
すぐの保護犬を連れてきて頂き、

不妊手術とメディカルチェック、
必要であれば予防処置、トリミングをして、
一時預かりさんのお迎えを待つ。

いわば、センターから預かりボランティアさん宅までの中継地点でした。

この頃はまだ、CAJAの会のメンバーというよりも、
協力病院という関係でした。


それから、
お見合いの場所として、使ってもらったり。

(通常だと、預かりさん宅でおこなう場合が多いですが、
初対面の方を家に招かないといけないことや、場所が遠い場合もあるので、
店舗でのお見合いは都合が良いことも多いです)


私が開業前に準備として
ドッグトレーニングの勉強もしていたこともあり、

一時預かりさん宅でしつけで困ってる子を預かることになりました。

Pet Space MARIMO 

今でもよく覚えていますが、

ビーグルのテオ。
外にいくとパニック?を起こすのか、吠えまくって、散歩のできなかった子。

テオのことを書いた記事

http://ameblo.jp/petspace-marimo/entry-10474179377.html

トレーナーの資格はとったものの、
実務経験はありませんでしたので、
知人・友人のトレーナーさんたちに協力してもらい

手探りでやってました。

電話やメール、時にはわざわざ寄ってくれたり、
通って熱心にトレーニングを手伝ってくれた
トレーナーさんたちには本当に感謝していますし、
今でもわたしの良い相談相手で先生です。

気づけば

一時預かり、医療サポート、美容
と保護犬に関わることが
ペットスペースまりもの通常業務となりました。


開業当初からいるチーフを除けば、
一緒に保護犬に関わってくれてるまりもスタッフは、

務めた時から業務の一部になっているので、

みんな自然と保護犬に関わってくれています。


保護犬活動に関わることは
特別なことではないと、私は考えています。

活動を通して


たくさんの人と出会い、経験しました。
人間の嫌な部分も見ましたし、
動物の純粋な部分も見ました

ボランティアとは、
動物愛護とは、
殺処分ゼロとは

ペットと暮らすとは

仲間とは

いろいろなことを考え、そして、身近に感じることができました。

ペットの仕事をして生計を立ててるのだから
少しは恩返し、したいな。
という思いから始めた動物愛護活動。

私1人ができることは限られています。
命を思いやる輪が少しずつでも広がっていくと良いなと考えています。


カヤ成犬譲渡の会HP
CAJAの会

ペットスペースまりもHP
まりも&CAJA




ペットスペース&アニマルクリニックまりも 

  http://www.petspace-marimo.com/  


大原店

 東京都世田谷区大原1-24-16 ルート大原ビル1階

 最寄り駅:京王井の頭線新代田駅徒歩5分

 電話 03-6804-7598(9:00~19:00)

 メール info@petspace-marimo.com



方南町店
 東京都杉並区堀ノ内1-7-37 君田ビル1階

  最寄り駅:丸の内線 方南町駅(1番出口 徒歩3分)

 電話 03-5913-7757(9:00~19:00)

 メール customer@petspace-marimo.com  


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

こんにちは。
獣医師の箱崎加奈子です。


わたしの出産・子育てをきっかけに、

長く獣医師を続けていくことを考え、

3年前から診療時間を10時~16時にしました。


16時までの勤務に変えて、

患者さんにはご迷惑をかけて申し訳なく思っている一方で、

獣医師として、長く続けられる、働き方を見つけられたと思っています。


私も出産するまでは、
19時までの診療時間で20時近くまで仕事をしてました。

ですが、その勤務形体では、

子育てとの両立は難しかったと思います。


現在まりもでは3名の獣医師が勤務しています。

子育て中の先生

東洋医学治療が得意な先生、

二つの勤務先を掛け持ちしてる先生


それぞれ、働く目的や将来の方向性は違うでしょう。

まりもで働いてよかったと思ってもらえるようにしたいなと思っています。

そして、10年20年と一緒に仕事が出来る関係が築けるといいなと。


獣医の持っている、知識や技術は治療だけではありません。
もっともっとたくさん、ペットオーナーさんに提供、提案できることがあると考えてます。


日曜日・祝日に勤務出来る獣医師を募集しています。

まりもでペットオーナーさんとゆっくり向き合ってみませんか?


獣医師 募集内容
診察時間が10~16時の6時間です。
子育て、家庭、アフター5を両立させたい方も可能な勤務条件だと思います。


ペットとの健康で快適な幸せな生活をサポートするトータルケアサロンです。
検査・手術などは本院にて行いますので、難しい医療技術は要求されませんが、
特に病気などでなくても、気軽に立ち寄れるペットオーナーのためのコミュニティースペースを
目指していますので、飼い主さんとの会話が苦でない方にお願いしたいと思います。
一般的な動物病院の臨床とは少し違いますが、より飼い主さんの幸せを考え、
寄り添える存在。身近なかかりつけ医でありたいと願っています。
同じビジョンを共有できる方と出会えることを願っています。
しつけ、美容、マッサージ、鍼灸などプラスαの知識を生かしたい方歓迎します。
本院のサポートがありますので、経験の浅い方、ブランクのある方も心配要りませんが
基本的には獣医1人、トリマー兼AHT1~2人での業務となります。


アニマルクリニックまりも病院長 箱崎加奈子(女性獣医師ネットワーク代表)

応募資格
獣医師免許取得者

勤 務 地
・東京都世田谷区大原1-24-16ルート大原ビル1階
  京王井の頭線新代田駅5分
  京王線代田橋駅10分 小田急線下北沢駅10分
・東京都杉並区堀之内1-7-37君田ビル1階
  丸の内線方南町駅3分

勤 務 先
ペットスペース&アニマルクリニックまりも 大原店・方南町店

勤務形態
10:00~17:00(16時就業次第帰宅)
木曜日休診。 日曜日含めて週1~


そ の 他
お問い合わせ
info@petspace-marimo.com
03-5913-7757担当:箱崎

詳細はこちら
http://www.petspace-marimo.com/recruit


【ペットスペース&アニマルクリニックまりも】
http://petspace-marimo.com
 気軽に立ち寄って、 ちょっとした不安や疑問を解消しませんか?
 獣医師、トリマー、動物看護師、ドッグトレーナーが、
 かわいいパートナーとの HAPPY LIFE のお手伝いを致します。
獣医師として、女性として、 両立を頑張っているあなたと。


【女性獣医師ネットワーク】
http://www.w-vet.net/
女性獣医師ネットワーク(WVN)では、
「女性の獣医師」の求人にお困りの方、お探しの方の情報、セミナー情報を
メンバーにご案内させていただきます。(無料)
頂いた情報は、メンバーが交流するFacebookと、メールマガジン、ブログにて情報提供しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇