春分お宝マップ

テーマ:

新月が牡羊座にある時にコラージュで願いごとを表現した

「春分お宝マップ」をつくると願いごとが叶う…と言われます。

昨年はあわただしさに紛れて逃してしまったので

「2012年はぜひ!」と思いセミナーに参加してきました。


場所は友人が主催する湯の郷は「とおと窯」。

ナビゲーターは「えり幸」さん。

彼女との出会いは今年の2月。

今日と同じ「とおと窯」を会場に行った「九星気学」の会でした。


えり幸さんは

マップづくりやカウンセリングなどを通して

夢の実現をお手伝いをする方。

「九星気学」で意気投合して

「今度ぜひお宝マップやりましょう!」との言葉通り

一か月も経たずしての再会☆ ご縁ですね~



まずは雑誌をめくりながら

「これは!」と思う写真や言葉を切りぬくことから始めます。

夢や希望が“ほわわ~ん”としたものでも大丈夫。

「これいいな~」「気になるな~」を切りぬいているうちに

だんだんと形になっていきます。


むしろ決めていない方がおもしろいかも。

切りぬき作業を通じて立ち現われてくる世界は

潜在意識を模索する作業にも似て

「なぜか気になってしかたないんだよな…」

「どうしてこれに惹かれるんだろう…」

思いがけない自分との対話に没頭しました


あらかた切りぬいたらレイアウトを始めます。

台紙は一応あるけれど、はみ出しOK、つなげるのOK。

枠にとらわれずにイメージをふくらませる作業は

誰もがアーティスト気分!

思いを「色」「形」「言葉」に託して

なりたい自分の姿を手さぐりしながら現していきます。


ここでの切りぬきの選択が…これまたイイんです!

いいものアレコレいっぱいあるけれど

テンコモリでは美しくない!

やっぱり美しく生きたいよね♪

「私って本当な何がしたいの?」「何が欲しいの?」

切りぬき作業以上に真摯な問いかけが始まります。


好きなものを「集める」以上に

「手放す」ことは自分の核心に迫る作業のようで…

何とも幸せな問答をさせていただきました。

私ってとことん真面目なんだな~って苦笑しながらね☆


私ってやっぱり欲張り者で

できたマップは65×50cmの大判!

「社会と自分を幸せに」

「ピュアがいいね」

「もっと地球といっしょに生きよう」

壁に貼ってしばらくはニコニコ暮らします星



空色りすの日々つれづれ  「とおと窯」2偕の作業風景

                      撮り忘れて美紀さんから送ってもらいました。


空色りすの日々つれづれ  私の完成マップです☆




AD