1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
March 28, 2017

Mostra sulla Cacca(う○ち展)

テーマ:動物園

土曜日、動物園の年間パスが切れる日だったので夕方息子と行ってきましたゾウトラ

 

この日から土日は閉園が19時になったのですが、冬時間最終日なので日暮れ時で、ほとんど人がいなくて、ちょっと夜の動物園みたいで面白かったです。

 

サイトにMostra sulla Cacca(うんち展うんちをやっているとあったので見てきました。入場料とは別に一人2ユーロかかります。

 

係りの人が展示物を説明してくれて、英語でも表示がありました。おもちゃの果物を入れると、おもちゃのうんちが出てくる機械があって子供たちが何度もやっていましたバナナりんご

 

画像はサイトからお借りしましたが、いろんなうんちがこのように展示されていて、ボードを開けるとどの動物か答えが書いてあります。臭いはしなかったのですが、本物っぽかったです。消臭加工したのかな。

 

 

では、ここで問題です。

 

①高さが一番高いうんちをする動物は? 

 

②一番大きなうんちをする哺乳類は?

 

③赤ちゃんが親のうんちを食べる動物は?

 
④一番くさいうんちをするのは?
 
 

 

<答え>

①アフリカのハイエナ(足が長く立ったままするため)

 

くじら(直径25cmで長さ数メートル!赤くてイチゴ味の氷が海に浮かんでいるようだと言っていましたいちご

 

象やコアラゾウコアラ(赤ちゃんにはまだ腸に食べ物を消化するバクテリアがないため、親のうんちからバクテリアを取るそう) 

 

④マレーシアのドリアンを食べたオランウータン(私が東洋人なのでドリアンを食べたことあるか聞かれました)

 

 

あと、恐竜のうんち(化石ですね)も実物が展示されていました。

 

他に、うんちの臭いを当てる小箱もありました(笑)

 

臭くはなかったのですが、なかなか面白かったです!

 

帰る時はもう暗くなっていたのですが、ふと見たらクジャクが木の高いところにとまっていて、尾を半分広げていました。クジャクって飛べるの?と不思議だったのですが、別の大きな木の上には10羽以上のクジャクがとまっていてびっくり!枝から枝に飛んでいました。

 

動物園の入場料は大人16ユーロ、子供13ユーロですが、11歳の娘はもう大人料金で、年間パスも切れてしまったのでしばらく足が遠のきそうです。

 

日曜日から夏時間になって、実質1時間早い時間に慣れないといけないのに、今日は先生たちの組合の会合で中学校は10時15分、小学校は10時45分登校でした。慣れるまで朝起こすの大変ですあせる

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 27, 2017

浪曲と落語

テーマ:日本

今月、日本文化会館の「演じられる言葉」というワークショップで、日本から浪曲の春野恵子さんと、落語の三遊亭竜楽さんローマにいらして、昼間はローマ大学の東洋学部の校舎でやったので両日とも行ってきました。校舎は大学の敷地とは別で、ティブルティーナ駅寄りにありました。

 

行く途中に、友人から春野さんは東大出身で電波少年で家庭教師をやっていたと聞かされてびっくりしました~。その後浪曲師になられたそうです。

 

浪曲と聞くと年輩の方向けのイメージがありましたが、全然そんなことなくて面白かった!横に三味線の初月さんもいらして、華があり、衣装も含めて娘に見せてあげたかったです。

 

井原西鶴の好色五人女の「樽屋おせん」をアレンジしたものと、「両国の花火」を字幕つきでやってくれました。「樽屋おせん」は女の嫉妬をテーマにした話なので、イタリア人にも分かりやすくてうけていました。

 

そして落語。息子が学校を休んでしまったので(半分落語を見せたかったのもあるのですが)一緒に連れて行きました。

 

最初、扇子や手拭いの小道具でいろんな物を表現するのを説明してくれました。

 

演目は「みそ豆」「うまや火事」「くしゃみ講釈」でした。みそ豆は、できたみそ豆をトイレに隠れてつまみ食いしようとしたら、旦那がそこで隠れて食べていて、自分のみそ豆をつい「おかわりお持ちしました!」と差し出す話で、息子でも分かりやすくて面白かったです。

 

落語を聞いたらかなり日本語力が鍛えられますね。最近は落語が絵本になったものも出ていて子供でも楽しめそうです。

 

春野さんは英語を流暢に話されていたし、竜楽さんはなんと七か国語で落語をやるとか!竜楽さんは日本でイタリア人留学生と交流もあるそうです。

 

大学生に混じって触れる日本文化、なかなか新鮮でした!

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 23, 2017

学校の先生たち

テーマ:小学校

毎年7月は子供たちは日本の地元の小学校へ通わせてもらっています日本学校

 

娘は昨年まで5年、息子は2年通わせてもらいましたが、お世話になった担任の先生は4人だけです。というのも、娘は1~2年、3~4年と2年間ずつ同じ先生で、一昨年息子の1年生の担任だった先生が、昨年娘の5年生の担任になりました。

 

この季節、先生たちの異動があるので発表されるとネットで見ています。昨年の担任の先生たちは長年その学校にいるそうなので心配していましたが、異動はなさそうで新年度もいてくれそうで心強いです。

 

そして以前ローマの日本人学校にいらした教頭先生が、他市の小学校の校長先生に異動となっていました。またローマの話ができると思っていたので少し残念ですが、またどこかでご縁がありますように。

 

娘が3~4年生の時の先生は、家庭の事情で昨年度末に退職されたのですが、他校に移った1~2先生の時の先生も今回退職するとお名前が出ていました。学年主任を任されるような先生たちが教職を離れるのは残念ですね。

 

そして時々私がお世話になった先生の名前も見つけて懐かしくなります。今回は中学1年の時の担任の先生が、某中学の校長先生になると見出しで出ていました。中学3年の時の担任の先生も小学校で校長をやっています。

 

私は小1・2年生以外は小中学校とも男の先生だったのですが、娘に日本で男の先生になったらいいよ、と言ったら、えーっと嫌がっていました。でも「イケメン」という言葉を覚えたのも、イケメンの先生がいるからだそうですし(笑)イタリアと違って新鮮でいいと思います。

 

今週の新聞に、イタリアは女性の教師が多すぎてアンバランスで問題だ、と出ていましたお母さん

 

EUの他の先進国は教師の女性の割合は68%に対して、名ばかり先進国のイタリアは86%だそうですイタリア

 

2016/2017年度の男女の割合が出ていましたが、男性教師は小学校は3.64%(少ない!)、中学校は22%、高校は34%だそうで、全体で17%しかいないそうですお父さん

 

基本的に異動もないみたいなので、何十年と同じ学校で教えている先生もいます。そして5年間同じ生徒を持つので、先入観をそのまま引きずっているような先生もいます。息子で考えると、男の先生がいたら学校生活も違ったものになるのかなとも思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 22, 2017

レゴで作るアート

テーマ:遊び

週末、ローマのAuditoriumでやっているThe Art of the Brickという展覧会に息子を連れて行ってきました。

 

http://www.brickartist.com/

 

何の展覧会かと言うと息子も好きなレゴ

 

1年前にもローマの別の場所でやっていて行けなくて、今回も2月末までだったのが延長されて今週末までだったのでやっと行けました!

 

アメリカのネイサン・サワヤ(Nathan Sawaya)というアーティストの作品です。元々弁護士で、息抜きにレゴで作品を作っていたところ、それが本職になってしまったという変わった経歴の方です。

 

カメラがなくて写真が撮れなかったのが残念ですが、下記のリンクやYoutubeで見てください!

 

Nathan-Sawaya

 

 

オリジナル作品から、ミケランジェロのダヴィデ像葛飾北斎の浮世絵、数メートルのティラノサウルスと多岐に渡っていました。

 

息子が好きだったのは、巨大なクレヨンと古代ローマの円盤を投げる人の銅像の作品でした。

 

彼の作品もすごいですが、最近の売っているレゴもすごいですね。私はもうついて行けません汗

 

息子が最近やっているのは、誕生日プレゼントにもらったLego Technicの7~14歳向けのもので、後ろに引くとちゃんと前に走ります。

 

そして下の写真の上の黄緑と下のオレンジの車を持っているのですが、それぞれの部品を組み合わせると右の箱の車ができます。作り方はネットでダウンロードしました。

 

 

 

日本だとこんなに高いんですね。びっくり!

 

 

 

 

もうすぐ名古屋にレゴランドがオープンするみたいで、名古屋に行ったことがないので夏の里帰り中に行こうかなと考え中です。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 20, 2017

色ペンで描いた花の絵

テーマ:

娘が真面目に絵を描きました。

 

テーブルクロスの花の柄(左)を見ながら描いた花の絵です。

 

 

 

色鉛筆の方が色が描きやすいのでは?と思っていたのですが、細い色ペンで描いていて、でき上がってみると、葉っぱの色や小さい花の色とかきれいに出ていました。

 

中学の美術の授業は、なぜか教科書の絵や写真を薄い写し紙に写させてそれをノートに貼らせていて(他の教科も同じ)、他に作品らしいものに取り掛かっている様子もないので、こういう何かを見て絵を描くことをもっとやってほしいですね。

 

この絵は補習校の卒業式で歌った「世界で1つだけの花」の歌詞の紙に貼ってもらいました。卒業生が選んだ歌でした。

 

中学の卒業生のお姉さんたちが直接娘たちに頼んで、出来上がりも先生を通さずにお姉さんたちに渡して貼ってくれたようです。みんな優しくてSimpatica(親切)と憧れていました。

 

この日は学校に行くのも言い合って大変だったのですが、卒業生の言葉に娘も涙して、帰りは行く前の態度が嘘かのように、すっきりした顔をしていました!

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 17, 2017

小児科医が消えた!?

テーマ:イタリア

イタリアの学校は週末も挟んで連続5日以上休むと、再登校する時に小児科医が登校を許可した証明書が必要です。証明書をもらうのに1日休むことになってしまうので、飛び石登校させたりして(笑)なるべく5日連続にならないように何とかやっています。

 

先月末の息子から始まった体調不良、息子は火・木と登校したので連続5日欠席は免れましたが、移った娘は残念ながら木曜から翌週の月曜日まで5日間休んだことになるので、登録している小児科医のところに証明書をもらいに行きました。

 

いつも「S先生の最後は誰ですか?」と待っている患者さんに聞いて自分の順番を確認するのですが、その時は無反応…。(他の先生を待つ患者さんもいます。)

 

あれ?と思い診察室のドアを見ると別の名前が書いてありますびっくり

 

別の先生のセクレタリーがいるので聞いてみたら、S先生は今年に入ってからもういないとのこと!ガーン

 

代わりの先生は送られてこなかったので、保健所に行って新しい小児科医を登録してくださいとの返事。良く見たらドアにも貼り紙がありました。

 

そんな、ありえなーい 滝汗

 

けど、ありえるのがイタリアでした汗

 

その日は健康保険証も持っていないのでその足で保健所には行けないし、翌日行っても待たされて、新しい先生の診察時間も分からない、と娘はいったいいつ再登校できるんだ?と途方に暮れましたショボーン

 

見かねたセクレタリーのおばさまが、もう一人いる小児科医の女の先生に聞いてみたら?と言ってくれて、診察と診察の間に先生に話してくれ順番を待ちました。

 

その先生がとても親切で、娘を診察してくれて、日にちは自分たちで書き込める証明書を出してくれて救われました!捨てる神あれば拾う神あり、ですね。

 

そしてその女の先生は空きがないので登録できないけど、別の先生を紹介してくれました。

 

今回は証明書が必要だったので1年ぶりくらいに行きましたが、これが小さな子供で、症状が重かったり、何かの病気になっていたら困りますね!せめて市からレターか何かで知らせてほしいです。きっと他にも私たちみたいに担当医がいない状況になっている子供たちがいると思います。

 

その週に保健所に行って無事に新しい小児科医を登録してきました。

 

ついでに私の登録医も前出のセクレタリーの先生が感じが良いのでその先生に変更しようとして、T先生に変更お願いしますと言って「クラウディオ・T先生ですね?あと一人しか空きがないわ」と言われて適当に返事し登録してもらったら、同じ名字の全く別の先生でした汗 でも家から近い先生だったのでしばらく様子を見てみます。

 

この登録医制度、診察時間も限られていてとても不便だけど仕方がないですね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 16, 2017

みかん酵母のパン

テーマ:食べもの

みかんで仕込んだ自家製酵母オレンジ

 

 

 

液種になってから小麦粉と塩を混ぜたらブクブクしてきて元種になりました!

 

 

このブクブク感、どこかで見たなと思ったら、ピンサの発酵でした→

 

ピンサは72時間(丸3日間)発酵させるそうで、このブクブク感も納得です。家でもピンサ作れないかとレシピ見たりしています。

 

このブクブクする過程を子供と観察するのも面白いです。ある日は混ぜるとびっくりするくらいの弾力性がありました。

 

そしてそれを使ったパン作りですが、一次発酵は三時間かかるので、こねる時間を逆算して考えます。

 

ある日は放課後、図書館の読み聞かせがあったので発酵時間を少し短めにして焼いてから息子のお迎えに行きました。それが写真の上のパンで、まだ膨らむところを焼いたので生地がつまっています。

 

 

写真の下のパンは夜九時に焼く予定が、忘れて寝てしまって真夜中に起きて焼きました(笑)  充分時間をとったのでいい感じになりました。娘は変わった味だけど美味しい!と言っていました。

 

最近写真は娘のスマホで撮ってメールで送ってもらうのですが、写真の落書きは娘が書きました。下の写真のパンはフライパンで焼いたパンです。

 

 

今日は娘の学校のおやつにヌテッラ(チョコクリーム)をぬって、放課後追加で受けている英語の授業があるので、ハムを挟んでお昼ご飯用にパニーノにして持って行きました。木曜日は唯一お弁当(と言ってもパニーニですが)を持って行く日です。

 

これからの季節はいちごでやってみたいですいちご

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 14, 2017

たぶんノロウィルス

テーマ:日常

先月末の日曜日の真夜中に嘔吐して、明け方からお腹を下した息子、翌日の月曜日は学校を休みました。

 

火曜日はカーニバルもあったので学校に行って、水曜日またお腹を下して休みました。

 

そして水曜日の夜から今度はがお腹が痛いと言い出して、木曜日にお腹を下して中学を休ませて日中嘔吐もありました。木曜日の夜は今度はお父さんでした。

 

ちょうどその頃、日本でも給食のノロウィルスの原因が刻みのりだったとニュースになっていて(それもびっくり!)いろいろ調べたら息子から始まったこの症状もノロウィルスだと思いました。感染力が強いやっかいなウィルスなんですね。

 

一番息子とくっついていて(笑)トイレの度に付き添った私は大丈夫だったのですが、たぶん感染していても症状が出ない不顕性感染だと思います。唯一の救いでした。

 

小児科も開いている時間が限られていて、行っても調べてもらえるわけではないので息子は行かずに終わりました。一応、子供が小さい時に同じ症状で処方してもらった薬の箱があったので、同じものを薬局で買いました。

 

 

ロイテリ菌(Lactobacillus reuteri)という善玉菌だそうで1日5滴飲みます。15ユーロでした。娘は10滴飲むように言われました。全く同じものはなかったのですが、スウェーデンのBioGaiaというところからライセンス契約でイタリアの会社が販売しているものを買いました。

 

ロイテリ菌@ウィキペディア

 

日本でも同じようなものがあるみたいです↓イタリアのものは乳幼児とは書いてないです。イタリアの方が安いですね。

 

 

 

 

家族で移ると交互に休むので大変でした。金曜日は娘は朝起きたら行く気満々だったのですが(そういう時は早起き・笑)念のため二人とも休ませました。中学ではトイレに行きたいと言ってもすぐに行かせてくれないので、もし間に合わなかったら大変です。でも大丈夫だったのでやっぱり行かせればよかったと思いました~。

 

娘は皆勤を狙っていたので今回休むことになってしまい残念でした。(1年間皆勤だと母(私)から皆勤賞品がもらえる・笑)でも自分のせいじゃなくて弟のせいだ!と最後まで根に持っていました。

 

結局先週の前半も娘は休んで、やっと今週から日常に戻りました。

 

ノロウィルス、恐るべし・・でした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 10, 2017

カーニバルの絵

テーマ:

カーニバルで、ピラータ(海賊)がいいと言ったのに、当日ピラータになったと思ったら泣きながら登校して学校ですぐに脱いでしまった息子です。

 

その前に学校のイタリア語のPoesia(ポエム)の授業中にカーニバルの絵を描こうということでピラータの絵を描いていました。

 

この絵を見たら、カーニバルを楽しみにしていると思いますよね!?

 

 

先生にBravissimo(Very good)のサインをもらいました。美術の成績はたぶんいろんな教科のこういう絵で成績がついていると思われます。(日本みたいに図工の時間はないようです)

 

丁寧に本人が顔に作った傷まで描いています。

 

周りの影は色鉛筆の芯を削ってそれを手でこすって描いたのかな。一回宿題の色ぬりを手伝った時にそうやってぬってとお願いされました汗

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 07, 2017

チャリティーバザーに向けて

テーマ:日本

今週の日曜日、ローマで東日本大震災チャリティーバザーがあります。昨年に引き続きブースを出します。日本語の本・絵本やおもちゃも出す出品予定。

 

もう6年ですね。日本から離れていてもこうして何かできる機会に感謝です。あれから熊本やイタリア中部で大きな地震がありました。今年のチャリティーはイタリア中部地震被災地にも寄付されるようです。

 

先週からバザーの準備をしたかったのですが、子供たちが交互に学校を休みショック 今日は娘が6日ぶりに登校したかと思ったら、昼前にお腹が痛いから迎えに来ての電話あせるパンをこねていたのを中断して迎えに行きました。

 

日本みたいに保健室があればいいのに~。早退は大人が迎えに行かなくてはいけません。

 

そんなこんなでチャリティーバザーに向けて準備は進んでいません汗

 

それでも昨晩折り紙でストラッブのパーツを作り始めました。

 

 

何とか間に合いますように!

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。