記憶の一局 趙善津九段

テーマ:


記憶の一局
7月のゲストは趙善津九段です。

紹介してくださる対局はこちら

趙九段が囲碁を始めたきっかけから
日本での内弟子生活
プロ試験のこと

同じ韓国出身の柳九段との運命を分けた対局

11連覇を目指す趙治勲本因坊との
初めての挑戦手合
今までに味わったことのない精神状態

本因坊位を獲得して迎えた
防衛戦
自由奔放なめいえん先生の独特な世界
ヨセ勝負の難しい対局の内容

システムが変わった棋聖戦
苦しい内容を勝ち切り
獲得した挑戦手合
何度も勝つチャンスを逃しながら
打った痛恨の一手とは…

普段の優しい雰囲気の中にも

勝負師としての厳しさや真摯な思いが伝わってきました。

4人兄弟の3番目という
共通点も見つかり

韓国ドラマでクォン・サンウさん(韓国の人気俳優)
を見ているとなぜかいつも善津先生を思い出すのですが

久しぶりにお会いしたら
やっぱり似てると感じた

趙善津九段の記憶の一局

7月7日(金)18時から
4週に渡ってお送りしますニコニコ
AD