オフィシャルFACEBOOK
Ringstars

リングスターズ
オフィシャルサイト
リングスターズオフィシャルサイト
「リングスターズ」最新号発売中!
RINGSTARS

電子書籍「リングスターズ」発売中
RINGSTARS








Yozawa-tsubasa.net

Yozawa-tsubasa.net

リングスターズ オフィシャルページ
リングスターズオフィシャルサイト
★ 最新刊からバックナンバー、増刊号、DVDマガジンの全てのデータベース!
★ ショッピングカート連動で欲しい商品がすぐに購入できる!
★ リングスターズと女子プロレス最新情報のブログ&ツィッターをインデックス化で簡単にチェック!



女子プロレス専門誌「RINGSTARS」

 女子プロレス専門誌『リングスターズ Vol.19』

 1000円(税込)

 オールカラー64ページ


●REINA女子プロレス旗揚げ
●華名、鎌倉・長谷寺での着物グラビア
●勝愛実×Sareee同期対談
●紫雷イオが語った!
●JWP公開プロテスト 林結愛(15)デビュー!ほか



女子プロレス専門誌「RINGSTARS」

 電子書籍『リングスターズe-book 第8号』

 電子書籍・720円(税込)

 ファイル形式=PDF/オールカラー46ページ
 利用環境/
 windows、mac、iPhone/iPad、Android


●巻頭特集:REINA女子プロレス旗揚げ! ほか

★商品ページURL
 
http://www.dlmarket.jp/


RINGSTARSメールマガジン

 このブログはメッセージ、コメントはお受けしますが、基本的にお返事はできません。例外もありますが、ご了承ください。本やDVD、RINGSTARSイベントの問い合わせは直接、編集部にお問い合わせください(rin_sta31@yahoo.co.jp )。コメントは承認制です。誹謗中傷したものはもちろん、公開するのにふさわしくないと判断したものは公開できません。こちらで勝手に判断させていただきます。また、そのようなコメントが多くなった場合はコメント欄を中止させていただきます。『RINGSTARS』へのご意見は読ませていただきますが、公開する必要がないと判断した場合は公開しませんので、あらかじめご了承ください。よろしくお願いいたします。また、深夜に更新することもあります。読者登録し、メール送信を希望されている方はご注意ください。


RINGSTARSに関するお問い合わせは、 ringstars_2013@yahoo.co.jp まで。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-28 05:31:11

里村&アレックスvs倉垣&Ray/仙女4・4宮城野区全カード

テーマ:☆センダイガールズ

『仙台大会』
◆4月4日(土)宮城野区文化センター(18:00)


◇追加カード
▼セミファイナル・20分1本勝負
 里村明衣子&アレックス・リーvs倉垣翼&Ray
▼World of fight・15分1本勝負
 キャット・パワーvsサンドラ・ベール
▼旧姓・広田さくらプロデュース・15分1本勝負
 アイガーvsX


◇既報カード
▼メインイベント・30分1本勝負
 DASH・チサコ&仙台幸子vs木村響子&彩羽匠
▼15分1本勝負
 宮城倫子vsKAORU


※セミとメイン以外の試合順は当日発表


AD
2015-03-28 05:14:43

春山「36歳、最後の挑戦」、中島「春山さんを吸収する」/JWP会見(2)

テーマ:☆JWP

▼JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合・30分1本勝負
 (王者組)Leon&RayvsDASH・チサコ&仙台幸子(挑戦者組)


 Leon「今回、十文字姉妹との対戦なんですけど、初防衛戦で自分たちのほうから彼女たちを指名しました。1年半前に彼女たちと当時空位だったこのタッグのベルトを懸けて闘って、負けて非常に悔しい思いをしてるので、この闘いを制さないことには私たちL×Rのチャンピオンロードは進んでいけないと思うので。向こうも素晴らしいタッグチームだと思うし、連係もすごいと思うんですけれども、私たちは姉妹以上の深い絆があるので。そこは誰にも負けないし必ず防衛してベルトの価値を高めて、L×R色にベルトを染め上げていきたいと思います」


 Ray「今回十文字姉妹を指名させて頂いたんですけれども、今すごく勢いのあるタッグ屋だと思っています。しかし自分たちももう3年経ちました。“桃栗3年、柿8年”と言いますけれども、3年目にしてようやくこのベルトを獲れたので落とすわけにはいきません。このまま防衛して次は世界へ飛び立とうと思っています。日本でも世界でもL×Rの名前がとどろくようにやっていきますので4月5日の後楽園ホール、皆さん見に来てください」


 仙台幸子「昨年4月、ケガをきっかけに防衛戦を1度もせずに返上してしまったJWP2冠ベルト。まだまだ十文字姉妹の勢いを伝えられないまま返上し、悔しい気持ちでいっぱいでした。復帰して数ヶ月で王者のボラドーラスL×Rから十文字姉妹を挑戦者として指名して頂き、私は悔しい思いをぶつけるチャンスだと思っています。十文字姉妹はこれから、私たちの勢いは止まりませんよ! 4月5日は十文字姉妹にとって最高の1日にさせてみせます」(不在のため代読)


 DASH・チサコ「幸子が欠場して約1年。ベルトは返上しましたが、本来だったらチャンピオンとして防衛戦をしたかった相手であり、タッグベルトを争うライバルでもありました。なので(3・11仙女の)新宿FACEでRayさんから挑戦のチャンスをもらえたときは、こんなにすぐチャンスをもらっていいのかとビックリしましたが、このチャンスを必ずモノにして必ずベルトを獲ります。そしてタッグ屋No.1になります。応援よろしくお願いします」(不在のため代読)


 ━━3・11新宿大会で挑戦者として指名した後、メインイベントで十文字姉妹の試合を見た印象は?
 Leon「幸子が復帰したばかりでどうかな? と思って見させてもらったんですけども前以上に連係とか進化してて、ますます楽しみになりましたね」

 Ray「2人でその試合を見ていたんですけども、やっぱりタッグ屋NO.1を目指してるだけあって、連係だったりとかコンビネーションが上手い具合に入れられてるような試合だったんですけども、それを自分たちは崩すつもりで。タッグ屋NO.1は自分たちが勝ち取ります」


 ━━前回は敗れたが秘策などは考えている?
 Leon「秘策というか、私はRayを信じてるし、さっきも言ったんですけど絆は姉妹にも負けないし。今まで2人で培ってきたものは負けないんで」

 Ray「私は“タッグチームを勝利に導く女神”と言われています(笑)。そのチームを上手く底上げする自信はありますので、今回もLeonさんをリードするというか、Leonさんを上げるという気持ちで試合に挑みたいと思います。そして私たちは今回“神風”というものを自分たちのキャッチコピーにして試合を運んでいきたいなと思っています。それがどういう意味なのかというのは当日、試合でご覧ください」


▼JWP認定無差別級選手権試合・30分1本勝負
 (王者)中島安里紗vs春山香代子(挑戦者)


 春山「36歳バリバリ春山! 最後の無差別挑戦です! なぜ最後かというと無差別は何度も挑戦して自分で巻いたり取られたり、また挑戦して…ホントに歴史のあるベルトなので、今回プロレス初めて18年目に入るんですけど、いろいろ考えた中、今回ホントに最後の挑戦にしようと思って、リング上で笑うか泣くか。ホントにJWPの無差別は重たいというか、これを巻いたらJWPのエースだと看板を背負って、いろいろ嬉しいこともあるし成長することもあるぶん、やっぱり不安や苦痛やプレッシャーとかもいろいろあって…ハッキリ言って今の中島はちょっと重荷になってのかな? って。勝手な私の意見ですけど、私が巻いて中島もハッピーにさせてあげようかな。私もハッピー、中島もハッピーっていう感じで。前王者として“昔が…”って言ってるんですけど、昔があるから今がある。私は別に巻いたからって昔に戻す気はさらさらないので、そこは安心してください」


 中島「春山さんの挑戦を受けるのは2度目になるんですけども、やはり前回のタイトルマッチとは違い、私が王者として春山香代子を受け止めるつもりでリングに上がりたいと思っています。先日のタッグリーグの決勝で春山さんの試合を見て、やっぱり太陽のようなパワーを感じましたし、春山香代子が無差別のベルトを巻けばJWPは明るくなるんじゃないかな? お客さんがそれで幸せになるんじゃないかな? っていう。さっき言ったハッピーっていう言葉につながるのかなとも思ったんですけれども、そういうところで勝ってしまうのがやはり中島安里紗なんだろうなと…私は思っていますし、心配して頂かなくても私はプレッシャーがあるからこそここまで来れたと思っているし、プレッシャーが何よりも大好きなので。きっちり防衛して春山さんの太陽のようなパワーも吸収して、今後の王者としての防衛ロードに生かしていけたらいいなと思っております」


 ━━中島は日頃からJWPの改革を訴えたりそういう発言が多いが、王者としてJWPを引っ張る中島についてどう思う?
 春山「私すごいと思いますよ! そうやって後先考えず、やっぱりJWPを広めていこうって。たぶんほかの人たちの信頼感があるから、たぶん失敗のことは考えないで、どんどん前に前に行くタイプだと思うんですけど、結果それが今のところすべて上手くいってると思うんですが、なんだろう…? 私にはそういうところがないので、私がベルトを巻いたら自由にやっていきたいと思います」


 ━━今の春山の発言について。
 中島「やはりそれを限りでは、私が王者であったほうがJWPにとってプラスだなと思いました」


 ━━前回の春山との無差別戦から1番気持ちが変わった要因は?
 中島「前回の防衛戦のときは私が初めて無差別を巻いて、初めての防衛戦だったと思うんですけど、それからベルトを1度失ってもう1度取り戻して。それからの防衛戦っていうのはホントに強い相手とやってきて、やっぱり1つ1つ勝っていくことで自信になっていったっていうのもありますし、防衛戦の相手のいいところを吸収してきたという自信があるので。そういう部分がすべて私の力になっているかなと思いますね」

AD
2015-03-27 19:55:42

4・5後楽園に向け各選手が意気込み/JWP会見(1)

テーマ:☆JWP


 27日(金)14時より水道橋・ふらっとんTIMESにてJWPが記者会見を開き、4.5後楽園大会に出場する各選手が出席。ジュニア2冠戦、タッグ2冠戦、無差別級の3試合は調印式が行なわれ、会見の冒頭ではヒザの手術で欠場中の中森華子が近況を報告した。


★中森華子
 「ご心配をおかけしております、中森華子です。2月の試合でヒザを負傷して左ヒザ半月板と診断されて、3月2日に手術を受けました。今は毎日リハビリをしている状態です。少しずつ自分でも回復しているなっていうのは実感していますし、1日でも早い復帰を目指して死ぬ気で頑張りたいなと思っています。4月5日の後楽園大会は、私はまだ試合は出来ないんですけれども、何らかの形で花を添えたいなと思っています。よろしくお願いします」

 ━━デビューしてから初めての欠場だが、どんな心境で過ごしている?
 「今までホントに欠場というものをしたことがなくて、大きいケガも初めてで、最初はホントにもう不安でしかなかったんですけれども…たくさんの方の言葉だったり、支えられてるっていうのがわかって、早く試合したい気持ちでいっぱいなので。不安とかそういうのはもうないです。ただ頑張るだけかなと思ってます」
 ━━通常の生活には支障はない?
 「はい。もう普通に歩けますし、松葉杖も使ってないです」


▼JWPvs我闘雲舞対抗戦・20分1本勝負
 KAZUKI&藤ヶ崎矢子vs帯広さやか&「ことり」


 さくら「はい、皆さんこんにちは! さっそく自己紹介をさせて頂きます」
 「ことり」「は~い身長143センチ、背は小さいけど心はビッグ! 高校1年生「ことり」で~す!!」
 さくら「はい! 元JWP無差別級チャンピオン、左ヒジ脱臼骨折で欠場中です。私たち! 2人合わせて…」
 2人「ガトームーブです! よろしくお願いしま~す!!」
 (さくらが自身の代わりに帯広さやかが出場することを報告)
 「ことり」「おい矢子! 前の板橋大会では、まぁ私が勝利をしましたね。そしてKAZUKI! オマエは柔道2年。私は柔道12年やってんだよ。つぶせるもんならつぶしてみろ」
 さくら「「ことり」の体はコーラで出来てんだよ」
 「ことり」「さくらさんの体は生クリームで出来てんだよ!」

 (「ことり」がテーブルの上に置いた紙コップを握りつぶしてアピール。KAZUKIはコップ内に入れられた生クリームを食べて口の周りを白くする)

 KAZUKI「後楽園な、オマエらなんかにはこうやってやるよ! オマエこないだからな、柔道歴柔道歴って言ってるけどな、JWPはプロレスのリングで柔道場じゃねぇんだよ! プロレスの技できっちりカタつけてやるからな」
 矢子「前回アンタ(「ことり」)に負けたけど、私は絶対に…この…リベンジ…」
 さくら「やる前からオマエ負けてるよ~! もっと声張って言ってみろよ!」
 矢子「…オメーにリベンジしてやる」
 「ことり」「もう私は怒ったぞ! おいKAZUKI! 私はオマエから勝つんだよ」
 KAZUKI「上等だよ。私はプロレス技できっちりオマエから勝ってやるからな!」
 「ことり」「私が勝つかんな!」
 KAZUKI「はいはい。せいぜい柔道技、磨いといてください」
 (さくらと「ことり」が我闘雲舞のエンディングテーマを歌いながら宣伝)
 KAZUKI「ちょっとちょっと! 人の団体で番宣とかやめてもらえますか?」


▼スペシャルシングルマッチ・20分1本勝負
 瑛凛vs木村響子


 瑛凛「今回木村選手とシングルマッチなんですけども、前の団体・スターダムのときも木村選手とシングルを1度させて頂いたりとかあったんですけども、正直“敵わない”って心の底からすごい負けていたんですけども、JWPに入って身も心もピッカピカに磨かれているので、絶対に木村さんには負けません! JWPの瑛凛という存在を、木村さんの中に試合で焼き付けたいと思います! 木村さん、覚えといてくださいよ!? 自分が絶っ対勝ちます!!」

 ━━どのように攻略を?
 瑛凛「今は前に使っていたパンチも使わなくなり、新しいスタイルとしてはスピードという…新しい自分の武器が出来たので、ほんろうさせたりとか細かい動きで攻めて攻めて…そして勝ちたいと思います」
 ━━JWPに入ってから木村との対戦は?
 瑛凛「1度だけ。タッグリーグで当たったんですけどもボッコボコにやられてしまったので、今回は逆に自分が木村さんをボッコボコにやり返したいと思います」
 ━━パンチを封印した理由は?
 瑛凛「今まで格闘スタイルで通してきたんですけども、このまんまではずっと何も進化しないな、進歩しないなっていう結論が出まして、1度封印して新たなプロレススタイルを見つけて、自分のプロレスを進化させていきたいと思ったので封印しました」
 ━━前の団体での対戦は意識する?
 瑛凛「やっぱりあります。前の団体のときはすぐ心が折れてしまったり“自分は弱いから”っていう気持ちがあったんですけども、JWP入ってからは“私なら出来る、私だからこそ出来る”とかすごい前向きな考えになれるようになったので、すごい変わったっていうのはあります」


▼JWP認定ジュニア&POP選手権試合・30分1本勝負
 (王者)ラビット美兎vsライディーン鋼(挑戦者)


 鋼「このジュニアのベルトには2回挑戦して2回とも負けているので、今回獲らないと次はないと思います。なので3度目の正直で必ず私がベルトを巻きます」(不在のためKAZUKIが代読)


 美兎「今回6度目の防衛戦に私は鋼を指名しました。私にはV10という目標…そしてベルトを持ったままジュニアを卒業する。この2つの目標があります。ベルトの価値を高めるためにも、防衛記録を伸ばすためにも必ず後楽園で勝ち、次の挑戦者を私が指名していきます」

 ━━最近の鋼の印象は?
 美兎「すごい急成長して、初めて鋼に負けたときから、この子は次のジュニアのベルトに1番近い存在だなって私はすごく…そのときから思ってましたね。だから鋼と後楽園でもう1度タイトルマッチをしたいと思い、指名をしました」
 ━━10回防衛するにはジュニアでいられる期間(~8月7日)が短いが。
 美兎「あと4ヶ月…月1でやっていくしかないかなと思ってますね。鋼を倒したあと、やりたい選手っていうのはまだいないんですが、次々と(記録を)伸ばすためにも私が動いていかなきゃいけないと思います」


▼スペシャルタッグマッチ・20分1本勝負
 コマンドボリショイ&里村明衣子vs華名&小波



 ボリショイ「今日は急な会見ということで対戦相手の華名、小波、そして里村選手が欠席となります。コメントを華名と里村選手から預かっています」


 華名「モルモ中島がワテの弟子の小波に“いつでもJWPでも上がってね”と言うから後楽園に小波上がらせてもらうで~。ワテが決めた。里村明衣子、久しぶりでんな。ほんでボリショイ、ワテのピエロメイクに憧れてピエロのマスクかぶっとるらしいけど、マネすんなや。では当日お会いしましょう」


 ボリショイ「(代読を終えて)とっても勘違いしたコメントだと思います。どっちがマネしてんだっちゅうの」


 里村明衣子「小波選手と手を合わせるのは初めてなので、どんな選手なのか気合いを入れて向き合い闘います」


 ボリショイ「(代読を終えて)里村選手にとって華名はもう眼中にないという感じですね。このカードはですね、ブログなどでお客様にアンケートなどをとったときに、いろんな意見があったんですけど、その中でもおもしろいかなって自分でも思って。里村選手と組むこと、対戦相手に華名がいること…おもしろいんじゃないかなと思って組ませて頂きました。今は会場だけじゃなくてSNSでお客さんの声が聞ける時代です。そういったものも活用して、お客さんが何を見たいのか? どんなカードがワクワクするのか? っていうのを取り入れてみたJWPの中でも稀(まれ)なカードの組み方だったんじゃないかなと思っています。華名のパートナーにまだまだキャリアの浅い小波選手が“抜擢”という形に私は受け取ってるんですけれども、入りました。ちょっと見たことあるんですけども、やっぱり類まれなセンスはすごく感じます。恐怖心のなさそうな度胸…とってもいいと思います。初対決ですがとても将来有望な選手なので、対戦できることが今は楽しみです。華名のことは“ウザイ”とかいう声もあるので私が背負って、みんなのぶんもやっつけたいと思います」


 ━━華名にピエロの真似と言われたが。
 ボリショイ「私がピエロのマスク着けてることに気がつかなかったのか、ボケ!と…言っといてください。オマエはアホかって。華名が真似してるという同じレベルでは言いたくないんですけれども、どう考えてもオマエがパクってるやろうと。私の許可もなしに何やってんねや! って言ってやりたいですね」
 ━━華名のピエロメイクについてどう思う?
 ボリショイ「気持ち悪い!」
 ━━ピエロ軍団を増殖させているが。
 ボリショイ「ますます気持ち悪い! ピエロは私はもう25年『ボリショイ』でやっているので、そんな昨日今日、ちょっとアクセサリー的に“私たちピエロ”と言われても、なんもピンとこないし、なんも響かない。だからピエロ軍団を相手にする気持ちもありませんが、私が真似してると言われることは甚だムカつきます」
 ━━1人だけ新人選手が入るカードになったが。
 ボリショイ「実際にリングに立ってみないと何とも言えないんですけど、私はまだ対戦する前から1枚も2枚も落ちるとは思ってないので。彼女の持っている可能性は私たち3人よりは群を抜いて大きいと思うので、そういった意味では小波選手の勢いに負けないような…キャリアに裏付けされた存在感を出して向き合いたいと思います」

AD
2015-03-27 19:39:54

さくら欠場で帯広参戦/JWP4・5後楽園変更カード&試合順

テーマ:☆JWP

 さくらえみが25日のREINA後楽園大会の試合中に左ヒジを脱臼したため欠場。代わりに帯広さやかが参戦する。


『JWP-MANIAX 2015』
◆4月5日(日)東京・後楽園ホール(12:00)


◇試合順
▼JWPvs我闘雲舞対抗戦・20分1本勝負
 KAZUKI&藤ヶ崎矢子vs帯広さやか&「ことり」
▼スペシャルシングルマッチ・20分1本勝負
 瑛凛vs木村響子
▼JWP認定ジュニア&POP選手権試合・30分1本勝負
 (王者)ラビット美兎vsライディーン鋼(挑戦者)
▼スペシャルタッグマッチ・20分1本勝負
 コマンドボリショイ&里村明衣子vs華名&小波
▼JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合・30分1本勝負
 (王者組)Leon&RayvsDASH・チサコ&仙台幸子(挑戦者組)
▼JWP認定無差別級選手権試合・30分1本勝負
 (王者)中島安里紗vs春山香代子(挑戦者)



2015-03-27 19:26:18

華名&キャット・パワー&小波vs中島組/レイナ4・5新木場

テーマ:☆WNC-REINA

★華名元GPのコメント
 「さて、わては志田チームに負けてしまいREINAのゼネラルプロデューサー(GP)をおりた。それにともない志田光が(無理やり?)新GPとなったわけやが、あのアホは4月5日のREINA新木場に用事があって出られへんという! なんやねん。とりあえず、ワテの言いたいことを言ってしまうわ」

【3代目コッテリーヌ募集】
 「先日の後楽園で2代目バリカタコッテリーヌをした渋谷シュウが「バリカタ・コッテリーヌやってられへんわー!」と試合後言うてたらしい。そこで、3代目バリカタコッテリーヌを募集します」


【メインは華名でしょう】
 「GPを降りた華名やが、やっぱり華名がいなきゃ始まらない。発表したもん勝ちや! 4・5新木場は華名&キャット・パワー&小波vs中島組。これ、決まりね!」


◆4月5日(日)東京・新木場1st RING(18:00)


◇追加カード
▼華名&キャット・パワー&小波vs中島安里紗&X&X


◇既報カード
▼30分1本勝負
 真琴&山下りなvsサンドラ・ベール&アレックス・リー
▼3WAYマッチ・30分1本勝負
 3代目バリカタコッテリーヌvs松山勘十郎vs渋谷シュウ

※その他出場選手…成宮真希、つくし、くるみ、アマポーラ、シルエタ

2015-03-27 10:41:24

YOUNG OH! OH! 3・27蕨直前情報

テーマ:☆WAVE
▼YOUNG OH! OH! 3・27蕨大会直前情報!
◎3・27(金)19:30開始(19:00開場)@蕨・レッスル武闘館
『YOUNG OH! OH!16』

◆会場でのご注意◆
※入場につきましては、18:15から整理券をお配りします。なお、当日券の販売は18:00から行います。
・近隣の方のご迷惑になりますので、早い時間からの順番待ちはご遠慮願います。
・会場には駐車場はありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
・今大会は紙テープの投げ入れは禁止させて頂きます。あらかじめご了承いただきますようお願い致します。


▼当日発売グッズ
■新作DVD『Maniacs Fainal』=5000円
※DVD全て会場限定価格
■WAVEロゴTシャツ=3000円
■WAVEロゴパスケース=1500円
■新作 5周年記念パンフレット=2000円
■新作 ダイジョパスケース=1500円
■新作 下野佐和子Tシャツ=3500円
■新作 フェアリー日本橋Tシャツ=3500円
■ポートレート=1000円
●飯田美花●下野佐和子●フェアリー日本橋●小林香萌●山下りな●長浜浩江
■2shot撮影=1000円
■その他、グッズ各種


▼当日対戦カード
■Graduation YOUNG OH! OH! (20分1本勝負)
下野佐和子&くるみ vs 飯田美花&つくし

■6人タッグ(20分1本勝負)
山下りな&長浜浩江&小波 vs Sareee&神田愛実&田中盟子


■シングルマッチ(10分1本勝負)
小林香萌 vs ラビット美兎

■Fantastic WAR ep.2~GANRYUJIMA~(時間無制限1本勝負)
フェアリー日本橋 vs 藤ヶ崎矢子

※全4試合。試合順は当日発表。


▼前売りチケット料金
■最前列=4,000円
■スーパーシート=4,000円※残りわずか
■自由席=3,000円
※当日各500円アップ

【各種当日割引のご案内】※当日券に限り
■障がい者割引
障がい者手帳をお持ちのお客様=各席2000円引き
※身体障がい者(第1種)の方の介護者(1名)の方も各席2000円引き。
自由席は割り引きになりません。
■小学生以下は保護者1名につき1名、自由席無料。
※各種割引に対する証明書をご提示願います。


◆お問い合わせ
株式会社ZABUN
TEL=03-6300-5226
メール=info@pro-w-wave.com
2015-03-27 03:38:37

レイナ4・5新木場決定カード&出場選手

テーマ:☆WNC-REINA

◆4月5日(日)東京・新木場1st RING(18:00)


◇決定カード
▼30分1本勝負
 真琴&山下りなvsサンドラ・ベール&アレックス・リー
▼3WAYマッチ・30分1本勝負
 3代目バリカタコッテリーヌvs松山勘十郎vs渋谷シュウ

※その他出場選手…中島安里紗、成宮真希、つくし、くるみ、アマポーラ、シルエタ、キャット・パワー

◇チケット料金
 特別リングサイド=7000円
 指定A席=5000円
 指定B席=4000円
 自由席=3000円
◇取扱所
 ぴあ、水道橋チャンピオン、後楽園ホール5F、華名ショップ(http://shop.kana-kana.jp/ )、REINA
◇問い合わせ
 REINA事務所 03-6277-8668
 http://reinacmll.cart.fc2.com/

2015-03-27 03:35:42

後楽園一夜明け、朱里と志田GPがコメント/レイナ会見

テーマ:☆WNC-REINA


 26日、都内REINA事務所にて記者会見が開かれ、朱里と志田光が出席。まずは昨日シルエタを破り、CMLL世界女子王座を防衛した朱里がコメントする。


 朱里「昨日の後楽園でCMLLのベルトを防衛しました。3月28日からメキシコに行くんですが、このベルトを持ってCMLLという大メジャー団体にあがります。いま自分がCMLL王者としてメキシコへ行くということをかなりテレビとか新聞で宣伝していただいていて、そのぶん試合数もかなり入ったり、タイトルマッチも当然あると思います。気を引きしめて朱里という名をメキシコに刻
んでいきたいと思います。昨日の試合に関しては、CMLL世界王座ルールである3本勝負ということで、正直、戸惑いもあったんですけど、何とか終えることができました。当然メキシコでも防衛戦が組まれるので、それを前に感覚をつかめることができてよかったと思います。そしてなんと、なんと、今日ここに新REINA・GPに就任しました志田(光)ちゃんが来てくれましたー」

 志田「いやいやいや、新GPですみたいな紹介の仕方いらないし」
 朱里「いやいやいや、本当におめでとう!!!」(拍手)
 志田「めでたくないし、拍手とか入らない!!!」
 朱里「とりあえず、次のREINAの興行は4月5日に新木場であるんだけど…私はメキシコでいないからよろしくね」
 志田「え!!? その日は私もいないんだって…舞台もあるしOZあるし、私いないよ」
 朱里「えー!! どうすんの」
 志田「知らないよ、そんなの、どうすんの??」
 朱里「どうすんの、どうすんの…まあ、それはおいといて、そういえば昨日、渋ちゃんが二代目バリカタコッテリーヌをやったんだけど、『もう、バリカタコッテリーヌやってられへんわー! 誰か代わりに変えてー』って、すごい嫌がられてたの。どうしよう、GP」
 志田「嫌がってたの、マジで? うーん、待って、誰か? うーん…(周りを見渡して事務仕事をしていたスタッフに向かって)おい、オマエ、オマエ、私の秘書やれ!」
 スタッフ「ひひ秘書ですか?」
 志田「そう、オマエ、オマエ、オマエやれ」
 スタッフ(以下秘書)「(逆らえず)ハ…ハイ」 
 朱里「うわー、決まった、すごい。秘書が決まった」
 志田「3代目がいないんでしょ? そしたらもう一回、華名に戻して3代目バリカタやらせればいいじゃん」
 秘書「華名さんは、初代でやってたときに、『もうバリカタコッテリーヌやってられへんわー!』って言ってたので華名さんはやらないと思います」
 志田「じゃあ、どうすんだよ…。そしたら、華名に3代目を探させときゃいいじゃん」
 秘書「はい、わかりました。言っておきます」
 朱里「いいじゃん! 新GPと秘書の連携とれていい感じだね」
 志田「……」
 秘書「そういえば、次は華名さんが『キャット・パワーと組むんや!』って言ってました! あいつはすごい怪物やって言って張り切ってましたよ」
 志田「じゃあ、やればいいじゃん」
 秘書「5日のひとつは華名&キャットパワー組、決定ですね。あと…中島安里紗選手を華名さんが引っ張りだしてましたので、中島選手も参戦決定です」
 志田「決めてんじゃねーか!」
 秘書「志田選手に負ける前でしたから(笑)。真琴さんと山下選手も大丈夫だって旧GPの華名さんは言ってましたよ」
 志田「じゃあ、真琴と山下も参戦ね。はいはい」
 朱里「よっ、GP!」

2015-03-26 17:38:15

オフィスラディ興行4・26羽村出場選手

テーマ:★団体外ほか(女子)

オフィスラディ主催興行『女子プロレスフェスタ・黒木祭り』
◆4月26日(日)東京・羽村市リサイクルセンター富商(14:00)


◇出場選手
 ダンプ松本、下田美馬、アイガー、希月あおい、くるみ、つくし、世羅りさ、宮城もち、弓李、藤田あかね、飯田美花、長浜浩江、SAKI、MIZUKI、雫有希、加藤悠
◇チケット料金
 特別リングサイド=7000円
 指定席=5000円
 自由席=3000円
◇問い合わせ
 オフィスラディ 047-332-0734

2015-03-26 17:29:48

華名のパートナーは小波/JWP4・5後楽園全カード

テーマ:☆JWP

『JWP-MANIAX 2015』
◆4月5日(日)東京・後楽園ホール(12:00)


◇追加カード
▼スペシャルタッグマッチ・20分1本勝負
 コマンドボリショイ&里村明衣子vs華名&小波




◇既報カード
▼JWP認定無差別級選手権試合
 (王者)中島安里紗vs春山香代子(挑戦者)
▼JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合・30分1本勝負
 (王者組)Leon&RayvsDASH・チサコ&仙台幸子(挑戦者組)
▼JWP認定ジュニア&POP選手権試合・30分1本勝負
 (王者)ラビット美兎vsライディーン鋼(挑戦者)
▼JWPvs我闘雲舞対抗戦・20分1本勝負
 KAZUKI&藤ヶ崎矢子vsさくらえみ&「ことり」
※試合順は後日発表
▼スペシャルシングルマッチ・20分1本勝負
 瑛凛vs木村響子

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇