ホームページのトップページに記載されている「iPhoneをアンチエイジング」ですが・・・

5月にご来店されたお客様でiPhoneの空き容量が極端に少ない状態で使用を続けて、修理不可となったケースが4台ありました。

殆どがリンゴマークになってしまってからや、iTunes接続マークが出現してからのお持込でした。
(中には当店でバッテリーを交換した瞬間に立ち上がらなかったものもあります)


何回か記載したことがありますが、これは全てのデータを保存しているフラッシュメモリーが破損してしまったのが原因です。iCloudやiTunesにバックアップがなければデータは二度と戻せません。

以前は5/5Sが割合的に多かったのですが最近は6以降も増えてきました。

原因としては

1、空き容量が1Gを切っている
2、一番少ない容量のiPhoneを使用している。例)容量16G
3、場当たり的に写真を減らして、また増えて圧迫したら、又いらない写真を消す。この作業を繰り返す
4、バッテリーがヘタっている、もしくはヘタりかけている、内部で膨らんでいるようだ。
5、空き容量が少ない状態でiOSのアップデートが始まってしまった。

結果iOSを巻き込んでクラッシュしリンゴループもしくはiTunes接続マークになります。


ではそうならないようにするには・・・・

初期化&データ入れ直しでリフレッシュ!です。

丸々データをiTunes経由でパソコンに保存し、iPhoneを工場出荷時にリセットし、再びデータを戻します。
これで、のろのろだったiPhoneがシャキッと&パンパンだった容量もすっきりある程度確保できます。
そしてフラッシュメモリーの破損も防げます。
もちろんiCloudやパソコンのiTunesが使える環境で、ある程度知識のある方でしたらご自分でできます。


当店の「iPhoneをアンチエイジング」ですが自信がないからできない、難しくてよくわからないとお考えの方にご利用頂けると最適です。
データを戻す際に、メールの設定をし直さなくてはならなかったり、ラインに再ログインし直さなくてはならなかったりと割りと面倒です。
当店ではメール設定はこちらで、ラインのログインはお客様と一緒に、アシストさせて頂いております。


やってみたらその差は歴然。是非ご利用お待ちいたしております。
大切なデータだから、大切なiPhoneだから長く使って頂きたい・・・・
直せなくてそのままご返却する際のお客様の悲しい表情はやはり、こちらもつらいです。



iPhone修理 リンゴ屋足立綾瀬店

リンゴ屋綾瀬店ではアイホン ガラス割れ 足立区 西新井 北千住 南千住 亀有 金町 堀切 竹の塚 町屋 地域で即日対応をしております。
見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。


****おかげさまで6年めになりました!! アイフォン修理 リンゴ屋綾瀬店は只今キャンペーン中です。フロントガラス破損から水没、電源ボタン修理、調子が悪い、なんでもご相談承ります!足立綾瀬店は千代田線綾瀬駅徒歩3分です。iPhone7/Iphone7プラスの修理もリンゴ屋綾瀬店で!****
お問合せ、ご予約:03-3605-7450
HP:http://sweet-lagoon.com/ringoya/index.html




人気ブログランキングへ
AD