りかろーのDD極まりない日記

アイドル好きでハロプロヲタクのりかろーが自分の主観的な目線であれこれハロー以外のアイドルをなるだけ書いていく日記です。


テーマ:

今年もこの季節がやってまいりました!

ハロプロ楽曲大賞2016\(^o^)/

今年はアルバム曲が少なくカップリングもなく不作の年などと言われてましたが、蓋を開けて見れば例年以上に選曲に悩んだ年でもありました。

まずは楽曲部門ですが、ノミネート曲から以下の曲をピックアップしました。

℃-ute
夢幻クライマックス
情熱エクスタシー

モーニング娘。'16
泡沫サタデーナイト

アンジュルム
次々続々
上手く言えない

Juice=Juice
大人の事情 (NEXT YOU)

こぶしファクトリー
チョット愚直に!猪突猛進
辛夷の花

Buono!
ソラシド~ねえねえ~

以上9曲を改めて聞きこんで選ぶのですが5曲に絞るのが難しい。
楽曲的にはどれも素晴らしいので個人的に感動した、しびれた曲を選ばさせて頂きました。

第5位
夢幻クライマックス ℃-ute

クラシック畑の自分としてはすんなり身体に入って来た曲でしたし曲とメンバーが合致して格好良くなっていてあっという間に曲が終わってしまう感じをいつも受けます。

第4位
大人の事情 NEXT YOU

ドラマを見て聴くと更に曲の中に入り込めてしまう曲。日高愛子の心情をそのまま描いたような歌詞が何とも言えない。

第3位
チョット愚直に!猪突猛進 こぶしファクトリー

作り手の情熱を肌で感じる曲。打ち込み全盛の今ギター・ベースは勿論パーカッション・ハモンドオルガンに至るまでプロのミュージシャンを使って妥協を許さない作り込みに感動しました。
これぞアップフロントの真骨頂。これだからハロヲタが辞められない!

第2位
次々続々 アンジュルム
アップフロントらしい打ち込みEDM曲なんですけど生演奏で聴いた時の衝撃は今でも鮮明に覚えていてそこに今のアンジュルムの勢いと自信が加わりとてつもない楽曲に育っていると思います。

第1位
辛夷の花 こぶしファクトリー
最後の最後に星部ショウ氏がぶち込んでくれました。
今の若者にはあまりピンと来ないと思いますが自分のような世代にはドンピシャな楽曲。
メロディは70年代中盤のアコギメインの四畳半フォーク。
サウンドはその後エレキギターやシンセ等電子音が加わったニューミュージック。
そして歌詞は10代にしか歌えないような青臭い歌詞(褒めてます)
それをまだ突き進むことしか知らない純粋なこぶしファクトリーが歌うこの絶妙さ。
涙なしでは聴けません。
そこに自分と大体同世代の橋本氏と山尾氏のバックコーラスがまたたまらんです。

 

MV部門
以上のMVをピックアップ

℃-ute
何故 人は争うんだろう?
夢幻クライマックス

モーニング娘。'16
セクシーキャットの演説

アンジュルム
次々続々
上手く言えない
愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間

こぶしファクトリー
桜ナイトフィーバー (フィーバー Ver.)
押忍! こぶし魂
辛夷の花

Buono!
ソラシド ~ねえねえ~

この10曲から3曲選ぶのも^^;
改めて全部見直して決めました。

第3位
ソラシド~ねえねえ~ Buono!

3人が3人ともリラックスして楽しそうにしているのがわかるしドルチェもいるし可愛いし再活動してくれて本当に嬉しかったです。
何度見ても顔がにやけてしまいます(笑)

第2位
次々続々 アンジュルム

単純なセット単純な照明なんだけどそれだけにメンバー自身の素材の素晴らしさとカメラワークの素晴らしさが際立ったMV。
メンバーの勢いと自信がみなぎっているのがわかる。めいめいが特に格好いい。

第1位
辛夷の花 こぶしファクトリー

全編ロケに加え等身大のメンバーと歌詞が相まって世界観がマッチしてるしメンバーの青春をリアルタイムで見守らせている幸せを実感できるMVになっていて号泣必至。
メンバーにも製作者皆さんにもありがとうとゆいたいです。


推しメン部門
鈴木愛理

 

以上が私の結果となります。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もやって参りました。ハロプロ楽曲大賞の季節です。

今年も悩みましたが一応決めたので御覧ください。


楽曲部門

1位 CHOICE & CHANCE / Juice=Juice

今年は本格的につんく♂氏以外の楽曲が投入された年でしたけども、中でも星部ショウ氏は衝撃的でした。
その星部氏の代表曲と言っても良いでしょう。メンバーの成長にもリンクして期待と楽しみが湧き上がってきます。

2位 大器晩成 / アンジュルム
アンジュルムの今年の勢いを確信付けた曲。冒頭のイントロだけで期待感が高まり毎回震えがくるほど。
おそらくこの曲が楽曲大賞を取ると思いますが自分はあえて2位に入れます。

3位 生まれたてのBaby Love / Juice=Juice
名曲揃いの『First Squeeze!』からもう一曲選びました。
Juice=Juiceの可愛さが際立つ曲。特に高木紗友希ちゃんは可愛さを再認識させられました。
振り付けも可愛さを増徴させる要因です。

4位 我武者LIFE / ℃-ute
SHOCK EYE氏が℃-ute5人の為にキッズ合格から今までを見てくださり書いてくださった歌詞がキッズからずっと見続けてきた自分には涙なしでは聴けません。特にライブで見た日には涙腺決壊です。

5位 臥薪嘗胆 / アンジュルム
今のアンジュルムの楽しさ・わちゃわちゃ感を存分に感じる曲。作曲者の星部氏は曲を聴く限り80~90年代の洋楽が好きそうなので自分と同世代っぽい感じがするんですけどね。


MV部門

1位 愛おしくってごめんね / カントリーガールズ
理由はただひとつです。うたちゃん、うたちゃん・・・

2位 我武者LIFE / ℃-ute
やっぱずっと見たきただけに映像のひとつひとつに思いが・・・。

3位 大器晩成 (Dance Shot Ver.)
見てて一緒に踊りたくなりますね。

推しメン部門

鈴木愛理ちゃん。ずっと変わりません。きっとこれからも。



追伸
青春小僧のアナザーバージョン忘れていた。。。
渋江監督の映像メンバーそれぞれのことを描いてくれていて感動してたんだよね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



一ヶ月以上待ち続けてようやく届きました\(^o^)/

もう亡くなられて二ヶ月近くになろうとしてますが、届いた今更新してなかったブログに書いてます。

彼女がこの世で生き抜いた証として収められたCDなのでどうしても欲しかったので嬉しいです。

彼女が命を削り抜いて作り上げた2曲聴かせてもらいました。

決して、決して上手くはありませんが、彼女がもっと生きたい!もっと歌いたい!もっとアイドルがしたい!って思いが心に突き刺さりまくりで・・・

映像でしか彼女の姿は見れませんでしたが、自分の半分しか生きていない女性が天命を背負いつつそれでも自分の夢に向かって命を削って全身全霊で生き抜いている姿は色々考えさせられましたし、涙なしでは見れませんでした。

そんな彼女の生きた証を自分も持っていたくなってCDを購入しました。

アイドルばかり追いかけているキモヲタが何言っても説得力はありませんが、彼女の生き様は誰にも恥じる事無い人として素晴らしい生き様だったと思いましたので書かせてもらいました。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。