新刊「聖母」発売です!

テーマ:

ついに!

新刊「聖母」が書店様に搬入されました!!


正式な発売日はあさっての18日ですが、

もう並べて下さっている書店様もいらっしゃるようです。


公式ツイッターアカウントはこちら★

https://twitter.com/seibo_ftb


そしてなんと、特設サイトも作っていただきました!

うつくしー!

http://www.futabasha.co.jp/introduction/2015/holymother/


ついでに秋吉理香子のツイッターアカウントはこちら(え、いらないって?)

https://twitter.com/rikakoppi


今回の作品は、前作2つとまた違ったテイストです。

ひと言で、「こういう作品です」とは言えないのですが、

このように書評で取り上げて頂いております! 感謝です!


http://www.toshoshimbun.com/books_newspaper/week_description.php?shinbunno=3222&syosekino=8630&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


装丁も素敵です。

高柳雅人氏による、芸術作品です。

ジャケ買いが多発する予感です。


自分でもとても気に入っている作品です。

この作品に関わってくださった全ての方に感謝いたします。


みなさま、ぜひぜひご一読くださいませ!!

どうかどうか!!

よろしくお願いいたします!

AD

講演会をさせて頂きます♪

テーマ:

大阪市立中央図書館にて、10/24(土)14:00-15:30 講演会をさせて頂きます♪

http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jo0hbrt74-510#_510


いよいよ来週発売の新刊「聖母」について、また、これから小説を書いてみたいな~、と興味を持っている人にほんの少しでも参考になればと、小説の書き方についてなども

お話させていただきます!!


文学の秋、ぜひぜひ、みなさまお誘いあわせの上、お越しくださいませ!

宜しくお願いいたします!ぺこり。


そしてそして!

来週、いよいよ「聖母」が発売されます!!


わー。緊張します!


表紙も素敵です。


今回の装丁は、東野圭吾さん「ラプラスの魔女」や冲方丁さんの「天地明察」などで知られる

高柳雅人氏に手掛けていただきました!


写真は、「聖母」公式ツイッターで見れます!


https://twitter.com/seibo_ftb


↑の公式ツイッターも、ぜひぜひフォローしてくださいね!


さあ、今日もこれからお仕事を頑張ります!

AD

ひらパー最高っす!

テーマ:

めちゃくちゃ久しぶりに書いています

せめて一カ月に一回は書こうと思っていたのに

締め切りと子育てでてんてこまいで、いつの間にか何か月もたってもうてた。。。


ちゃんと、掲載されるものを告知したかったのにな。。。

ツイッターの方でちょこっとやってるけど、ちゃんとこちらでもしたかったのにな。。。


この夏は、小説を書き始めるとなかなかお出かけに連れて行ってあげられない息子ちゃんを、

がんばってお出かけに連れて行った!


まず! ニンニンジャーのアクションショー! 生の人間よ!

握手もした!


それから仮面ライダーとニンニンジャーの映画!

これが生まれて初めての映画だったので、息子ちゃんは大興奮!


それからミニオンズの映画!

けっこうブラックだった(笑

音楽の小ネタが爆笑ものだった

楽しかった


それから巨大昆虫館。

人間が小さくなったら、昆虫はこんな感じで見える!というコンセプトで

クモや蜂、かまきりなど、でかいでかい!

大人の男性も「うわ、こわ! 俺、これダメ!」とか言ってた。

なかなか面白かった。


そしてそして!

ハイライトはっっっ!


ひらパーっすよ!!


ひらパーってなあに?と首をかしげるアナタ!!

アナタは関西人ではありませんね!?


ひらパーとは、ひらかたパークのことです!

枚方市にある、遊園地です!

ジャニーズの岡田君が応援している由緒正しき遊園地ですのよ


初めてでドキドキで、しかもお盆だし、息子は初めての遊園地でぐずったらどうしようと不安だらけでしたが、

キッズエリアが超充実しており、息子大満足!

全然ぐずりませんでした。

ポイントが高かったのは、レストランがお手頃なお値段だったこと。

園内のレストランなんてぼったくりなんじゃないの?とビクビクしていたのですが、

普通の値段でした。

これはありがたい!

しかも店員さん親切!

ランチとお茶と、2回もいっちゃったよ!


薔薇園も素敵だった☆

わたしたちは行かなかったのですが

充実のプールエリアもあって、楽しそうでした。

関西ではプールジャパーン!というポスターがあちこちで貼られており、

岡田君がプールからあの美しいお顔を出してるざます


とってもとっても良い夏の思い出となりました☆


***********


お仕事の方は、9月18日に発売される新刊「聖母」の再校ゲラを仕上げておりました。

あとは発売を待つのみ。。どきどき

緊張する。。。

みなさまぜひ、よろしくお願いします!!





AD

4月も終わりねん

テーマ:

なんか、毎月いっこくらいはここに書こうと思ってたのに

4月は書けないまま、最終日だぜ!


だけど、さきほどお原稿をお送りしたので、ちょっと休憩してここにやってきた。


これで一応、一カ月に1つ更新は、でけた!


世間はGWらしいですね


わたしはおうちにこもって、こつこつ書かせていただきます

感謝感謝です


今月発売の6月号で、双葉社様の小説推理にて連載させていただいた「聖母」は最終回となりました!

ぱふーぱふー

応援していただいたみなさま、ありがとうございました!


小学館様の「きらら」にて連載中のジゼルは、まだまだ続きます!


5月8日には文芸春秋さま「別冊文芸春秋」電子版にて「サイレンス」連載第3回目が掲載されます


引き続き、応援の程よろしくお願いいたします!!


それにしても、今年ももう4か月終わっちゃったのね。。。





三月です!春はすぐそこ♪

テーマ:

三月だね!

14日の土曜日、朝、めっちゃくちゃ寒くて驚いたけど、

今日は朝からほんのり春の香りがしたよ♪


といいながら、こたつに入っている秋吉です!


なんだか、昨日は、去年1月に天国へと旅立ってしまった猫ちゃんを思い出して

眠れませんでした・・・


拾った日のことを思い出して、

きゅーん、となってました


でもきっと。今でも側にいてくれてるよね♪


今月もお仕事、頑張ります!



本日発売、野性時代!

テーマ:

本日発売の、角川書店さま「野性時代」3月号!!

航空ユーモアミステリーシリーズ、キャプテンディテクティブの第2話が掲載されてます♪

挿絵もめっちゃ素敵! 大前壽生さん!


みなさま!ぜひ!おてにとってお読みくださいまし!


おっしゃれーなパリが舞台です♪


このシャルル・ド・ゴール編は、あと2話で完結されます♪


4話目はもうまとまってるんだけど、3話目、これから楽しみながら練ります。


この第2話の副題は「クリニャンクール」。大規模な蚤の市の名前です。


蚤の市を舞台にしたら?というアイデアをくれたのは、父でして。

で、担当編集者さまに話したら、「いいですね!第2話はそれでいきましょう!」と言っていただき。

その際、「国内でも、どこか参考に、蚤の市の取材に行けるとイイですね」と盛り上がり、

去年の11月に、京都の天神さんまで行ってまいりました!!


待ち合わせは阪急梅田駅に10時だったのですが、

私はてっきり、担当編集者さんは前日から関西入りしていると思っており・・・

が、会ってから聞いてみると、「いや、さきほど東京から着きましたよ」と・・・

え・・・

ご、ご苦労様です!!汗汗

しかも、お二人でわざわざいらしてくださいまして。。。

ちらりと聞いたところによると、5時起きとか・・・!! ぎゃー!!

も、も、申し訳ないっす!!


その日はしかも、雨でね。しかもけっこー寒くてね。

そんななか、一日お付き合いいただいて・・・。。。

それに、そのままお二人は京都から新幹線乗れるのにね、

わざわざまた大阪まで一緒に戻ってくださってね・・・


わーもう、これは面白い作品を書いて恩返しせねば!!!

と思いました!!


というわけで、パリの蚤の市を舞台に、練りに練って仕上げた作品です!

面白いので、お読みいただけると嬉しいです!



もう2月やね!

テーマ:

もう2月やねえ

明日は節分たい!

イベントはしっかり楽しむアタイです。


と・こ・ろ・で!!


もう告知しちゃうぞ!


毎日新聞(関西版)に、てのひら小説を執筆させていただきました!!

毎月、第1木曜日の夕刊には、

「掌の物語」

という、関西にゆかりのある執筆陣による、てのひら小説が掲載されるコーナーがあります。


なんと!

このちびっこのあたくしが!


お声をかけて頂きまして!


執筆させていただくことになりましたぁ!!

(有難うございます!! ふかぶかとお辞儀)


しかも、1月はこのコーナーはお休みだったので、

本年のトップバッターということになります!!


なんと光栄なのでしょう!


偶然にも、年末に初めてお目にかかった、関西在住の作家さま・土居豊氏が

12月号を執筆なさり、2014年を締めくくられました。


お目にかかった時、「偶然ですね!」と盛り上がっていたのです。


関西版が手に入る方は、ぜひぜひ、ごらんになってくださいませね!

タイトルは「卒業式」です。

卒業シーズンなので、テーマにしてみました☆


紙雑誌・紙書籍、電子雑誌・電子書籍は経験しましたが、

新聞というメディアは、秋吉理香子にとって、初めてのメディアです!


とても光栄で、大変うれしく、

新年早々、こんなに素敵な機会を頂けたこと、本当に感謝です!!


***********


また、数日前に、小説推理3月号が発売されましたよん!

「聖母」連載第3回目!

ますますたけなわです!宜しくお願いします!


素敵な挿絵は、松岡芽ぶきさん。

雰囲気あります! どろっとして、でもきれいで、ミステリアス。

っていうか、今月号・・・ドーナツ、こわいっっっ

いや、ドーナツのイラストがこんなに怖いの、生きてきて初めてです!



 

あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


・・・と新年が明けて18日も経ってから書いてるのって、どーよ、と自分で突っ込みたくなるが、

11月末から有難いことに、締め切りラッシュが始まり、

それが2月いっぱい続きます。

今やっと、プチ小休止する時間ができ、ブログを開きました。


数日前もブログを書きかけたのですが、消えたのよね・・・るるる。。。。。。


そういうわけで、本当は年末にも感謝のブログを書きたかったのですが、叶わず。。。

スミマセン。。。(え、誰も別に待ってない?)

クリスマスイブからクリスマスにかけては、執筆で、何年かぶりのオールナイト、つまり完全徹夜、略して完徹をしてしまひました。

お正月も、ひたすら書かせていただいておりました。

つまり、クリスマスもお正月もなかったのですが、これって、かなり幸せな過ごし方だな。。。としみじみしておりました。

お仕事をくださいました方々、心より感謝申し上げます。


あと、感謝をしたいことがたくさんございます!

それは、去年11月に、双葉社さまより無事に新刊「放課後に死者は戻る」と刊行させていただき、

しかーも!!


生まれて初めての、うれしはづかし、

「書店様回り」

をさせていただいたのです!!!!!!!!


ブログとかで書店様名を挙げていいかどうかわからないので、

ご迷惑をかけてはいけないので控えますが、

大阪から京都まで、回らせていただきました。


ガッチガチに緊張してました。前日の夜は眠れませんでした(苦笑


あと、普段、きっちゃないカッコをしているので、メイクの仕方は忘れてるし、

どんな服を着ればいいかわからないし、

髪はくちゃくちゃだし、


果たしてどこまで人間に戻れるのか、そちらも不安でした。。。


当日朝、めちゃ早起きして、ものすごく早く、双葉社さまとの待ち合わせ場所へ。

10時50分の集合時間なのに、10時過ぎに到着し、

街を歩いていたのですが・・・


担当者様、もう東京から着いておられ、「秋吉さーん!」と声をかけられました・・・涙

いったい何時の新幹線に乗ったの? 何時に起きてくれたの? と思うと、

感謝の気持ちでいっぱい・・・

S女史、本当に有難う・・・


それから関西エリアの営業担当者さま(ハマ・オカモト似と巷で噂。服装とか鞄とかお洒落男子)もいらして、書店様回り開始!!


わたしは緊張で、胃がひっくり返りそうでした・・・


が、そんな小心者でちびっこのわたくしを、

どの書店様も、本当に本当に、

温かく歓迎してくださいました・・・

VIPか、わたし?と勘違いしてしまいそうなほどでした。

今思い出しても涙が出そうで、しんどい時でも「がんばろう!」と思える糧となりました。

みなさま、本当に本当に、有難うございました!!!


今こうして書いていても、胸が温まります。。。

書店の皆様も、素敵な年末年始を過ごされたでしょうか。

2015年も幸せいっぱいの一年となりますように。


また、珍しいところでは、12月に、インドネシアの読者の方々と

ツイッターイベントを開催!!


インドネシアの出版社の方が主催してくださって、

間に翻訳者さんが入ってくださって、

とても温かな交流を持つことができました。

他国の空の下にいるみなさん。

いつまでも、健康で、幸せでいてね!

きゅんとするほど、素敵なイベントでした!

感謝です。


さて、書店様回りを無事に終わらせていただいた直後から、

締め切りラーッシュ! (感謝)


12月に締め切りだったものは、そろそろ掲載されるかしらん。

新潮社さま 小説新潮 2月号 「繚乱の鏡」

そろそろ発売かと・・・? ドキドキ。


小学館さま きらら  「ジゼル 第5回」 もそろそろ書店さまに並ぶ頃かしらん

双葉社さま 小説推理3月号 「聖母 第3回」 は、現在校了真っ最中!です。


みなさま、機会がございましたら是非、お手に取ってくださいませ!


また、年末には文芸春秋さま「週刊文春」のミステリーレビューにて

新刊「放課後に死者は戻る」を取り上げて頂き、

早川書房さま「ハヤカワミステリマガジン」にもインタビューして頂きました。

そして、

今月発売の文芸春秋さま「オール読物」にも取り上げて頂く予定です!

みなさま、本当に有難うございます!!


また、今年は、新しいことにも挑戦させていただきます!

それはまたブログで告知させていただきますね。


編集者の皆様、

出版社の営業や宣伝、法務、その他、雑誌や書籍に関わってくださるあらゆる方々、

取次の方々、

イラストや装丁を手掛けてくださる方々、

校正者さま、

印刷所の方々、

取り上げてくださる雑誌やラジオ、テレビの方々、

書評家の方々、

翻訳出版をしてくださる海外の出版社の方、また翻訳者の方、

励ましてくださる同業の執筆者の方々、

そして出来上がった本を丁寧に並べて売ってくださる書店さま&書店員の皆様、

そしてそして、作品を手に取って読んでくださる読者の皆様!!

(↑去年からのコピペではありません!)


皆様のお陰で、秋吉理香子は2014年も作品を書くことができました。

2015年もいっそう邁進して執筆させていただきますので

何卒よろしくお願い申し上げます!!

皆様にとって幸多き2015年となりますよう、心からお祈り申し上げます。


秋吉理香子

(去年の今頃旅立った猫ちゃんを偲びつつ・・)


新刊がいよいよ出ます!

テーマ:

お待たせいたしました!!

(・・・え、待ってないって?)


新刊が発売されます! 今週金曜日、21日に書店様に並び始めます!!


よ、よ、よ、よ、よろしくおねがいいたしますぅ!!


http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E8%AA%B2%E5%BE%8C%E3%81%AB%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AF%E6%88%BB%E3%82%8B-%E7%A7%8B%E5%90%89-%E7%90%86%E9%A6%99%E5%AD%90/dp/457523883X


「放課後に死者は戻る」 双葉社さま


今回の表紙装丁とイラストも、「暗黒女子」を手掛けていただいたチーム、

装丁  鈴木久美さま

イラスト 大槻香奈さま

にお願いいたしましたっ!!

(有難うございます!!! らびゅ)


ていうか、ジャケ買い、したくなる!!

あり! めっちゃあり!

表紙、かっこいいー!!


中味も、もちろん、楽しんでいただけるものとなっています!! そのはずです!!


お手数ばかりかけて新婚の担当編集者さまを徹夜させてしまい、心苦しかったですが・・・

(ごめんなさい でもらびゅ)

営業部・宣伝部の皆様も、とても応援してくださっていて有難い限りです。らびゅ


書店の皆様・・・どうか、どうか、この子を可愛がってやってくだせえ!!

いつもありがとうございます!! よろしくお願いいたします!! らびゅ


ひとりでも多くの読者の皆様に届きますように・・・♪♪♪ らびゅ





暗黒女子、外国語版☆

テーマ:

きょうは、めちゃ珍しく画像まで投稿するじょ!


左が台湾語版、右がインドネシア語版、真ん中が、台湾版販売促進用のクリアファイルだって!!

超いい!!


なんか、外国でこんな風に売り出して頂けるのって、本当に涙が出るほど嬉しい・・・るるる


ちなみに、インドネシア語版は、重版が決定いたしました!! いやあ・・・泣ける・・・


あとは韓国語版、タイ語版が出る予定!!


+++++++


ところで、昨日、来月から始めさせていただく小説推理さま新連載、「聖母」の第一回目原稿の締め切りで、


連日徹夜していたので、


今日はへろへろ~と、真っ白になっています。


そんな私、とりだめしていた、へヴィメタやなつかし洋楽ビデオ(ボウイ―様、DURANDURANなど。くすっ)を


ぼんやり流して癒されてます


いやあ、9インチネイルズとか、パンテラとか、マリリン・マンソンとか、マジでかっこいいね

ていうか、ぼんやりしてたけど、目が覚めた


あと、INCUBUSのボーカルがいけめんでびっくりした

もっと早くビジュアルを見ておくべきだったよ・・・!


+++++++


それにしても。。。

このブログのトップに、小説推理様に連載中、と書いてますが、それって「暗黒女子」の頃で、

それからこのトップをどうやって変更したらいいか、やりかたがわからなくて放置・・・


そしたら一周して、また連載開始になったので、嘘ではなくなりました(汗汗


現在、小学館さま「きらら」で連載させていただいている「ジゼル」もよろしくお願い申し上げます!!