Rie fu Official Blog by Ameba

Rie fuオフィシャルブログ by Ameba




★Vogue blog




★Rie fu / Live information


☆Album "I" (アイ)リリースパーティーを、Rie fuの工事現場の絵画100点を展示するギャラリーにてカラフルにお届け!!

・11/8(土)13:00 open 13:30 start Osaka artyard studio
・11/15(土)18:30 open 19:00 start Tokyo IID世田谷ものづくり学校←Sold Out thank u!
・11/16(日)18:00 open 18:30 start Tokyo IID世田谷ものづくり学校☆追加公演

詳細はwww.riefu.com →live ページへ!




テーマ:
photo:01


先日、シンガポール一のぶっ飛び公園、Haw Par Villa(ハウパービラ)を訪ねました。

タイガーバームの創始者が作ったというこのテーマパークは、中国の伝説や宗教の物語を幅広く網羅した、不気味可愛いオブジェで溢れる公園です。
photo:02


photo:05


photo:03


photo:06


photo:04


photo:07


可愛いパンダもこの有様。。逆に可愛くなく作る方が難しそう

このシュールな世界観、、何かを彷彿させると思ったら、わたしが大ファンの漫画家、諸星大二郎さんの世界観そっくりでした。中国の伝説をテーマにした作品も沢山ありますし、、

この公園ができた1932年当初はかなりの衝撃だっただろうなぁ。
オブジェは例外なく全部可愛くなくて素晴らしいです。

戦時中は廃虚になりかけていたこの公園も、今ではこのパークの名前の駅ができるほど。
入場無料で通常19時までだそうですが、わたしが行ったときは週末だったからか18時で閉まっていました。

でも不気味な世界観で頭がクラクラする上にこの湿気なので、夕方から行くのがいいですねねこへび

先日アップしたアルバム視聴動画にも、"1962"という曲のビデオでこちらハウパーヴィラがフィーチャリングされています。(撮影許可確認済み)

いいね!した人  |  コメント(0)
Rie fuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
東南アジアに来て、実は当たり前だけど、トロピカルフルーツの安さと美味しさに感激していますバナナ
photo:01



毎朝マンゴーやパパイヤを食べられる幸せ。。値段も一個$2もしないぐらいです。

こちらのウェットマーケットという食材市場、お友達に教えてもらって気になっていたので、最近初めて行ってみました。
photo:02


photo:03

photo:04


果物、野菜から肉、魚まで、何でもある!そして圧倒される広さと食材の数、安さもスーパーの半額ぐらい。
マレーシア人街なので、イスラムファッションもこちらで揃います。
photo:05



お客さんは家族連れで自前のカートを持って来て、一ヶ月分ぐらいかと思われる食材を買い込んで帰って行きます。
ここは家の近所なので、気軽に通えそう!
観光場所としても観る価値あるかも!!築地市場的な?フグ
いいね!した人  |  コメント(0)
Rie fuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
今週はアルバム視聴動画第二弾を発表します!ビックリマーク

曲目は、
track4.so-re-da-ke
実はこのアルバムの中で一番好きな曲。結婚って、こんな歌みたいなものだといいなぁ。という願いも込めています。
track5.Butterfly
今年の6月にスウェーデンでMejaとスェーデンのポップス界を代表するプロデューサー、Douglas Carrさんと一緒に作った一曲。
『みんな蝶蝶のように、美しく進化していくもの。』というMejaからもらった一言から広がった歌です。Mejaはラフな格好でメイクもしてなかったから、、ということでダグラスさんのみ映っています。笑
track6.1962
1962年生まれのビザールギターで作った曲。サイケな時代に想いを馳せて。
このビデオのロケ地のHaw Par Villaという公園は、個人的にシンガポール一おすすめの場所!と言ってもいいぐらい衝撃的でした。ここについてはまたブログで書きますね。


Rie fu
"I"
2014.11.12 Release!
いいね!した人  |  コメント(0)
Rie fuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み