┗丸型 横幅:170px

はじめまして、笹森理絵です。



発達障害のデパートと呼ばれるほど、AS、ADHD、LD、の特性を併せ持っていることを32歳で診断されました。



3人の息子も発達障害をそれぞれに持ち療育手帳所持です。

(長男は高機能自閉症と軽度のMR,次男はてんかんとADHD、3男は自閉系)



当事者、母親、社会福祉士、精神保健福祉士、睡眠健康指導士の多様な視点を活かしての(多様性=ダイバーシティ)、発達障害ダイバーシティサポーター®として、保護者など親の会、一般の方々、教育、福祉、医療、行政などの専門職・援助職の方々に向けて、講演会や研修会の講師や委託でピアカウンセラーをさせていただいております。

詳しくはプロフィールをご参照ください。
発達障害の特性について日常生活に即した具体的な話や不登校についてのお話など、ご希望に沿ってお伝えできます。



発達障害の支援に関わる講演・研修の講師のご依頼を承りますので、まずはご相談ください。




講師などの依頼につきましては







★お名前



★所属先



★部署、役職など



★依頼内容、講演対象



★希望日時(おおむねの)



★謝礼・交通費



★その他



以上をメールに記載の上、ご連絡をお願いいたします。

詳しいことはプロフィールのページをご覧ください。






★活動


・神戸市認定ピアカウンセリング担当(毎月1回、1人1時間程度・事前予約・無料)






・発達障害の当事者、発達障害のお子さんを持つ保護者の方など対象。診断の有無は問いません。お気軽におしゃべりにおいで下さい。ただし、神戸市の事業ですので神戸市在住の方に限ります。





 問い合わせ、予約先・・・・きた障害者地域生活支援センター






        電話・・・078(596)6336



 メールが不着したり、迷惑メールに引っかかることが時々あるので、3日以内にレスがない時は、再送信をお願いいたします。




また、ネット上での個人的な相談やカウンセリング等は色んな意味で責任を持つことができませんので、現在は一切行っておりません。ご相談をいただいても、返信させていただくことができませんので、ご理解いただけると助かります。よろしくお願いいたします。






講演依頼↓



rie.sasamori@gmail.com






【送料無料】 私と三人息子は発達障害です。何か? 育つ力と育てる力 / 笹森理絵 【単行本】



¥1,575

楽天
【送料無料】 ADHD・アスペ系ママ へんちゃんのポジティブライフ 発達障害を個性に変えて /...



¥1,575

楽天




【1000円以上送料無料】家族5人違っているからおもしろい 発達障害一家、今日も元気に多動中/...



¥1,470

楽天










この8年、NHKのEテレや日本テレビの「世界仰天ニュース」など各種メディアでも活動してきました。





http://www.nhk.or.jp/heart-net/




鹿児島以南、沖縄までの南が大好きです。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-28 07:25:24

無謀な挑戦

テーマ:ブログ
{B76CA3DA-1FA4-44E9-B78C-85BAFE5A0696}

今年の春は社会福祉士の国家試験に合格して、福祉にかかる国家試験もこれで終わりと一旦、ホッとしたところですが…次に無謀な挑戦をすることにしました。

ファイナンシャルプランニング技能士にチャレンジすることにしました。

障害がある人の生活を考える上で、お金のことは避けて通れません。
特に、社会保険や年金のことは必要なことですよね。

しかし、私は算数障害があります。
計算できません。

この資格は計算できないといけないわけで……かなり無謀なチャレンジと言えます。でも、やらずに諦めるのも悔しいし。
やれるところまでやってみようと思います。
それで誰かの役に立てばこんなにいいことはないですもんね。
もちろん、自分の役にも立つと思います。

社会保険、年金、不動産、保険、相続などについて勉強します。
結局、勉強ばっかりしている気が(^_^;)

学生時代にもっと勉強しておけばよかったけど、この歳からでも決して遅くはないとも思います。精神保健福祉士、社会福祉士ときて、次はファイナンシャルプランニング技能士、頑張ります。

かなり勇気の必要な選択でしたが、まずはチャレンジ!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-24 17:08:59

再度、大募集です

テーマ:ブログ
{126A859B-7794-4B16-84C6-B5781C9D4873}

再度、大募集です。
今回は増本先生の現場でのご経験を通して、保護者にも先生方にもあてはまる、様々なお話をしてくださるそうです。
悩んでいる先生、保護者の方々、これから発達障害の勉強したいと思っておられる方、また、学校関係に限らず、福祉関係の方も、どうぞぜひおいでください。
どなたが聞かれても、お土産になるお話しが聞けるものと思います。
よろしくお願いいたします。

お問い合わせ、ご予約は
info.sorasido@gmail.com
です。
ご参加される方のお名前と電話番号、あればご所属をお伝えください。

記事のシェア、大歓迎です。
ご協力、よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-23 07:12:38

神戸だけらしい

テーマ:ブログ
{0D040AA8-FE63-4F8B-B0B1-29F1FC5792FB}

神戸では日直のことを日番と言います。
長年それが当たり前と思っていたけど、そうじゃなくて、これは神戸ルールと知って愕然としました。
そーなんやー、神戸だけなんやー。
でも息子たちも当たり前のように日番というし、先生も日番と書いてくださっています。
地元ルールって面白いですね。

しかし、日番で頭が固定しているので、日直が当たり前の地域に行くと、頭が切り替わらない気がします(^_^;)(^_^;)
人並み以上に頭が切り替わらないだけに、これを変えるのは大変かも。

なんて、思うのでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-14 06:44:36

息子が見ている

テーマ:ブログ
最近、このブログを長男が見ていることがわかりました(^_^;)
いやそうだよね、見ていても何ら不思議じゃないよね。
そんなわけで、書きづら~い(笑)

長男とはよく長話をするんだけど、私のことを現実主義者と捉えているらしいです。
そうですね、当たっていると思います。
超現実主義者ですね。
よく見ているな。

最近、息子から逆観察されているので、親としてドキドキします(笑)
成長ですね。
今までは私が息子を観察していましたが、逆に見られるようになりました。
ツッコミも入れられるようになりまして、タジタジする時があります。
大人として大丈夫か、ワタシ(^_^;)(^_^;)

息子が大きくなって思うけど、ほんと、小さい時とは、関係性が変わって来ますね。
何より、難しい話も対等に話せるようになりました。
大人になったなあと思います。

障害のことも話をすることがありますが、本人なりに今、色々と考えていて、それが何とも、青年らしい悩み方なんですよね。
発達障害はあっても、こういうところ、年齢相応に育っているなあと感じます。

何が言いたいのかわからなくなってきたけど、長男の目覚ましい成長に日々、感心しています。それは次男も同じ。
三男はさすがにまだまだ可愛らしいものです。

長男、次男とは大人どうし的な関わり方が必要になってきました。
子どもの成長とともに、親も子どもとの関わり方を変えていかねばならないと痛感する日々です。いつまでも、子どものままじゃないんだよなあと、当たり前ながら実感です。

長男君、今日の日記はこんな感じだけど、問題ないかい?(笑)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-08 07:08:42

エネルギー充ち溢れる

テーマ:ブログ
{88B10165-691B-424F-8578-4C9DE1476EC9}

三男が描いた絵です。
大王イカうちゅうじん!
今、大王イカにハマっているようで、この間も大王イカを作ってきましたが、いやあ、この絵はいいなあ。
卵から何が生まれるかを想像してみんなで描いたようなんですが、この漲るエネルギーがすごいです。

土曜日が学校参観だったので、三男の様子を見に行ったのですが、相変わらずの多動さで心配になったものの、この絵を見たら、大丈夫と思えました。

で、多動なんだけれども、動きながら必要なこと、興味のあることはちゃんとアンテナを張って聞いていることも見ていてわかったので、まあいっか~~と。
これが長男の時だと、とてもそんな気持ちにはなれなかったと思うけど、3人目になると、こっちもおおらかに構えることができて、気が楽です(笑)

上の二人もたいがい多動でしたが、今じゃ、根っこが生えてるのを見ると、長くは続かないのもわかってるしね。私もそうだし。長い目で見ればいいやって感じです。
もちろん、学校での環境調整ができているからこそ言えることではあるんですけれどね。

まあ、そのうち、彼も根っこが生えることでしょう(笑)その日まで待とうと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-03 10:51:01

講演会参加、大募集中です!!

テーマ:ブログ
{BE475DD0-6DE3-4394-AAD6-35EBE6C76C19}

私が関わっている会で、講演会を行うことになりました。
長崎で小学校の教員をされている増本先生のお話を伺います。
先生は現役の教員で、がっつり現場支援されている先生です。
今回は、先生が今までに関わられた保護者やお子さんとのことを実体験から語ってくださるそうです。
現場の生の声が聞ける、滅多とない機会になると思います。
私は増本先生と親しくさせていただいていて、長崎で先生が主催されているホルモン部会にも参加させていただいたこともあります。LD学会などでもおなじみの先生です。
とても明るく楽しく元気な先生で、そして、お子さんや保護者への思いの強い先生です。ヒントになる、リアルなお話がたくさん聞けると思います。
ぜひぜひ、どうぞ(^o^)

ただいま、講演会参加者、大募集中です。
万障お繰り合わせの上、どうぞお申し込み、ご参加ください。会場でお待ちしておりまーす!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-29 14:02:46

出来ない理由も人それぞれ

テーマ:ブログ
{84B3649A-C76C-47D7-8182-277F77F4B3E6}

新しいパソコンがきました。
久々に触るWindowsに戸惑っています(^_^;)
Windows10が慣れない💦 
何よりMicrosoft edgeの調子が悪すぎます。結局、インターネットエクスプローラーを呼び出して使う始末。

まあ、時間をかけてパソコン音痴克服、頑張ろうと思います。

私のパソコン音痴は単なるパソコンの操作不慣れもありますが、いわゆる想像力の欠如も大きいと思います。
Excelにしろwordにしろ、結局、どういう文書を作るかが最初にあんまりイメージができていないので、どこに向かってどう操作して何を作ればいいのかがわからないのですよね。
表計算にしてもそうです。
項目とか、何をどう配置すればいいのかイメージできていないので、なんともしようがない(^_^;)
PowerPointはまだゴールがイメージしやすいので使えている感じ。

でも裏を返せば、それがわかれば、できるということなので、最初の設計図を描くことを手間にはなるけど、手書きでやってみて、少しでもそれに近づくようにすればパソコンを使ってできるかもしれない。
慣れてくれば、頭の中でもできるようになるかもしれない。
勿論、テクニカルな問題はあるんだけど、最初の入り口はそこなような気がしています。

パソコン音痴にも色々な原因があるんだろうなあ、きっと。
できないことには一つではなく、人によって様々な原因があることを理解することからがスタートのような気がしています。
発達障害の特性による、苦手さに対しての理解も同じだと思います。

コツコツ、地道に自分なりにできる方法を編み出しながら、頑張ろうと思います。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-24 16:32:24

自分を正直に認めるところからがスタートかな

テーマ:ブログ
{C22A9596-D7F5-4D11-B3B2-0A7BAF33A2C6}

新学期もスタートしてから1ヶ月半ほど経って、ようやく、3人とも軌道に乗ってきた感じです。
変化に弱い私には、息子3人の環境激変についていくことにもう必死で、ヘトヘトの春になりました。
はー…やっとちょっと慣れて来たかな。
息子たちの方が若い分、変化に弱い特性はありつつもまだ私より適応力があります。

思えば子どもの頃から、私は変化に弱くて、この季節にはいつも、頭に500円ハゲを作っていました。ストレスきつかったのでしょうね。当時はまさか発達障害などと思わないので、一人っ子でデリケートなんだという感じで思われていた感じなんですが~~(^_^;)

そうです、私が変わっているのは、乙女座でAB型で一人っ子だからだ…と長年、思っていました。本気で。
でも、それだけではなかったとわかったのは本当に良かったなあと思います。
単に、人との関わりの下手くそさではなくて、情報処理の仕方に様々な独特さがあり、人並み以上に刺激に弱くて、色々と困難していることがわかったのは、日々を過ごす上では重要なことです。

最近は苦手な刺激をうまくかわすことも心がけるようになりました。何でも真っ向勝負していては身が持ちません。
でもそこで自責しなくなったので、生きづらさも減りました。
予測される困難さをうまくかわす…大事です。生きる上でのスキルにもなりますね。
まだまだ要領は悪いけど、以前よりは改善したように思います。

そのためにも自分の特性を良いも悪いも正直に素直に認めることも必要ですね。
そこに引け目を感じることなく。
それができるようになると、ずいぶんと楽になるものだと最近、つくづく思っています。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-19 08:34:06

長男、19歳になりました

テーマ:ブログ
{B652638A-9E97-4204-A445-48EC6A00908A}

今日は長男の19回目の誕生日です。
来年にはもう成人。早いなあとビックリしてしまいます。

19年前の今日のことを今でも鮮明に思い出せます。前日の日曜日に腹痛があって子宮口も少し開いているということで入院になったものの、陣痛が途中で止まってしまい一夜を陣痛室で過ごすことに。
周囲は他の産婦さんの陣痛絶叫タイムで、それはもう不安でした。聞こえて来るのは「ぎゃーっ!!痛い、痛い!!」「もういや、もう無理!!」とか。
巡回してきたナースが「あれくらいにならないと生まれないわよ」と軽い陣痛の中、淡々と本を読んでいる私に声をかけてきて、ゾーッとしたのを覚えています。
結局、さっぱり陣痛が進まないということで、子宮口を柔らかくする点滴を入れられ、ハサミを入れて人工破水させられたせいで、突如、強烈な陣痛が来て、死ぬかと思いました。あの痛みはきっと一生、忘れないと思います(^_^;)(^_^;)
初産はきつかったなあ、やっぱり。
翌日には鮮血を吐血して、生きた心地がしなかったし…

そうか、あれから19年か……
時が過ぎるのは早いですね。
色んな意味で、こんなに学ばせてくれる育児になるとは思っていませんでした。


その長男はコツコツ真面目にエコールKOBEに通っています(^ ^)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-14 15:55:55

親亡き後

テーマ:ブログ
{DB16973E-2313-49D7-BD91-7E3FDF14B689}


否が応でも考えなければならない、この問題。我が家でも同じです。
今は親がこうして何かあれば走り回りますが、いつまでもそれができるわけではありません。ここのところ、周囲でお母さんが亡くなられたことを聞く機会も増えて来ています。

正直なところ、我が家はまだ、なんの対策もできていません。
親が二人一挙にいなくなることはないでしょうが、将来的に確実に息子たちは親のいない生活を送る日がやってきます。

うーん、悩ましい。
うちの息子たちのことだから、力強く生きていってはくれると思いますが、お金のことだけはどうにもならないものがあります。今の生活を維持するだけで精一杯で、将来の分まで、とてもお金を残すこともできていないし。

それで、思わず手に取ったのがこの本です。読むのが怖い気がしつつ、現実から目をそらすわけにもいかないし、頑張って読もうと思います。

この親亡き後問題は、永遠の課題だなあと思います。
私たちが安心して死ぬにはどうしたらいいのだろう。何から解決しなければならないのだろう。最近、息子たちが成人に近づいてきて、つくづく考えるようになりました。
私の立ち位置から、何かできることはあるんだろうか…

考え出すと、ほんと、気が遠くなります。
案ずるより産むが易しと思いたい(^_^;)
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。