はじめまして、笹森理絵です。







発達障害のデパートと呼ばれるほど、AS、ADHD、LD、の特性を併せ持っていることを32歳で診断されました。



3人の息子も発達障害をそれぞれに持ち療育手帳所持です。

(長男は高機能自閉症と軽度のMR,次男はてんかんとADHD、3男は自閉系)





当事者、母親、精神保健福祉士、睡眠健康指導士の多様な視点を活かしての(多様性=ダイバーシティ)、発達障害ダイバーシティサポーター®として、保護者など親の会、一般の方々、教育、福祉、医療、行政などの専門職・援助職の方々に向けて、講演会や研修会の講師や委託でピアカウンセラーをさせていただいております。

詳しくはプロフィールをご参照ください。
研修の内容につきましては、リクエスト下さい。



発達障害の支援に関わる講演・研修の講師、委託カウンセラーなどのご依頼を承りますので、まずはご相談ください。




講師依頼・カウンセリング依頼について依頼をご希望の方は







★お名前



★所属先



★部署、役職など



★依頼内容、講演対象



★希望日時(おおむねの)



★謝礼・交通費



★その他



以上をメールに記載の上、ご連絡をお願いいたします。

詳しいことはプロフィールのページをご覧ください。






★活動


・神戸市認定ピアカウンセリング担当(毎月1回、1人1時間程度・事前予約・無料)






・発達障害の当事者、発達障害のお子さんを持つ保護者の方など対象。診断の有無は問いません。お気軽におしゃべりにおいで下さい。








(前年度同様、神戸市内在勤在住の方の予約が優先になります)


 問い合わせ、予約先・・・・きた障害者地域生活支援センター






        電話・・・078(596)6336




















 メールが不着したり、迷惑メールに引っかかることが時々あるので、3日以内にレスがない時は、再送信をお願いいたします。




また、ネット上での個人的な相談やカウンセリング等は色んな意味で責任を持つことができませんので、現在は一切行っておりません。ご相談をいただいても、返信させていただくことができませんので、ご理解いただけると助かります。よろしくお願いいたします。





ブログのコメントになかなかお返事できず、ごめんなさい(汗)


いつも、うれしく拝見させていただいております。ありがとうございます。






講演依頼↓



rie.sasamori@gmail.com






【送料無料】 私と三人息子は発達障害です。何か? 育つ力と育てる力 / 笹森理絵 【単行本】



¥1,575

楽天
【送料無料】 ADHD・アスペ系ママ へんちゃんのポジティブライフ 発達障害を個性に変えて /...



¥1,575

楽天




【1000円以上送料無料】家族5人違っているからおもしろい 発達障害一家、今日も元気に多動中/...



¥1,470

楽天










この8年、NHKのEテレや日本テレビの「世界仰天ニュース」など各種メディアでも活動してきました。





http://www.nhk.or.jp/heart-net/




鹿児島以南、沖縄までの南が大好きです。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-22 07:53:53

今年度のピアカウンセリング決まりました

テーマ:ピアカウンセリングのお知らせ
{C820F715-0A5D-4D67-B142-63A3F165B8A0:01}

今年度のピアカウンセリングの日程が決まりました。
お知らせが遅くなりすみません。
私の方が偶々、いろんな日程が今月に集中してしまって(^_^;)
なんせ、マルチタスクが下手くそなので、流れ良く出来てないかも…。

今年度もよろしくお願いします。
また色々なお話を伺えたらと思います。
私にできることは、本当に小さなことですし、至らないこともあろうかと思いますが、何か少しでもお手伝いができれば嬉しいです。

皆様のご来談、心からお待ち申し上げます。よろしくお願いします。



PR
2014-04-12 20:20:26

人間の尊厳と青い海

テーマ:ブログ
{1862E906-82A7-4832-A00A-7F084DC597DA:01}

{187A6E90-CF2F-4A01-855B-BA22E46F223E:01}

{4FE00EEF-D3A8-420C-A6E1-7660A7D0192D:01}

{1B2D2ED5-D476-4EA6-B98C-11DB14D4104F:01}

{22530B7B-EF90-4F90-8DB7-351614ED0DD2:01}

沖縄出張から帰りました。
実は我が家からだと、東京に行くより気軽に沖縄に行けるのです。
車で空港に行き、飛行機と空港からレンタカーを使えば、新幹線に乗るよりはるかに楽チン(笑)(笑)
沖縄便は飛行機も大きくて便数も多く乗りやすいしね。
前半、体調不良で魂抜けていましたが、沖縄の空気に癒されて、お友達と再会出来たし、新しい出会いもあったし、よい旅でした。

私はこの四月の沖縄がとても好きです。
春というより初夏めいた鮮やかな原色に包まれ、梅雨の前の穏やかな季節。
でも、69年前、この四月前後頃から沖縄が大変な歴史を背負うことになったことを思うと、ただ美しい景色…ではないと、つくづく感じます。

現代福祉の原点は、傷痍軍人の職業リハビリテーションにある…と、福祉職の勉強のスタートはそこからでした。
でも、戦後生まれの親から生まれた私には傷痍軍人がよくわからない…
なぜ、傷痍軍人になられたのか、どんな事実があったのか、何も知らない…
それではよくないと思い、沖縄に出張に行く度に少しずつだけど、勉強するために各所をまわりました。
私は泳ぐことができないし、たくさん歩くことも出来ないから、毎回、車で回れるところを回ります。
水中を写した写真は、腕だけ海に突っ込んでカメラに潜っていただきました(笑)
なんかシュノーケルしてるように見えるから不思議(笑)
私は泳げないんで(^_^;)


この美しい海岸がある付近も69年前の四月に大変なことになりました。
遠くにタッチューがそびえて見える伊江島も当時、飛行場があったことで、村は大変なことになりました。
内地は空襲はあっても、敵軍が直接乗り込んでくることはなかったから、沖縄のような軍民入り乱れての戦争を知りません。
沖縄や沖縄戦にまつわる特攻隊、外地での戦争など、当時のことを知れば知るほどに、なんと人としての尊厳が守られない戦いだったのだろうと思います。

最近、人としての尊厳というものは何かと言うことを考えさせられることに出会います。人としての尊厳を守るって何か考えたことはありますか??
人間らしく生きること、人間らしく接遇されることも同じだと思います。

美しく静かな青い海に一石を投じて、そこから広がる波紋をいつまでもいつまでも、眺めているような、そんな心境になります。



2014-03-28 08:01:35

年度末ですね

テーマ:ブログ
{02FC20D7-0D2E-434D-A439-7411E203638D:01}


{BC2FA42F-7A6C-486A-A05F-AA71A71C9277:01}



{6D7C8F38-393D-4F51-BC87-C84729280743:01}



{DCCD4994-4CD4-4EC3-9E26-237AC9196976:01}


{FC0CB55A-2A7A-48DA-BD6C-DC2F8312638E:01}


久々の投稿になってしまいました。
年度末は書類も多くて(^◇^;)
すみません。

出張で鹿児島に行っていたので、レンタカーでぐるりと回ってみました。
レンタカーだとあまり歩かずにあちこち回れて便利ですね。荷物も持たなくて済むし。

というわけで、知覧のお茶畑からの開聞岳、枕崎からの開聞岳、万世特攻平和祈念館、ホタル館、南さつまなど。

鹿児島に行く度に、いろんな勉強をしてきます。

知覧で出会った上原良司さんの『所感』、万世で出会った渡部佐多雄さんの『自我』という文章に心が震えました。
人として大切なもの、なんだろう…それを教えてくれる文章でした。

知識ではなく、単なる勉強ではなく、人間性も加味された教養こそが、人を育てる気がします。
今の私たちは、知識ばかりで教養にはなっていない気がします。

考える時間になりました。
で、戻って来たら、年度末の書類と様々、メールの嵐(^◇^;)
きゃー。





2014-03-12 07:51:01

次男が卒業式を迎えました

テーマ:ブログ
{72570B5A-1CC9-479A-AECB-0E9F780B39FD:01}


取り急ぎご報告です。
中学三年生の次男、無事に卒業式を迎えました。

三年間お世話になった先生、そして同級生みんなから、たくさんの愛情をかけてもらい、卒業式に参加することができました。
二年生の春過ぎから、いわゆる不登校ではありましたが、振り返れば、孤独を感じたことのない不登校でした。


そして、次男自身、辛い思い出よりきっと、いい思い出の方が多い、よい中学生活になったと思います。
不登校ではありましたが、いろいろな工夫や配慮の中で、合宿や修学旅行には参加できましたし…


予想外、予想以上の結果になり、私もほんとに嬉しいし、ホッとしています。


いつもいつでも、次男を信じて大切に見守り育てて下さった、中学校の先生方に心からお礼申し上げます。
そして、いつも先生と一緒に次男がどうすれば学校に来るか、来た時にどうしたらいいかを考えながら、温かく受け入れてくれていた同級生のみんなにも心から感謝します。

本人が一人で卒業式に行きたいということで、私は家での見送りと、出迎えに徹しましたが、とてもとても、いい表情を見せてくれてよい春になりました。


高校にはいかないということで、
真っ白なまま、義務教育を終えましたが、
不安はありません。
次男は自分の中で力を溜めていっているのは見ていてわかるので、私も目先のことにとらわれない親でありたいと思います。
時間をかけて、長く見守って行こうと思います。

まずはご報告ということで…
次男に関わって下さったみなさま、本当にありがとうございました。



2014-03-09 07:34:13

卒業式シーズンですね

テーマ:ブログ
{52F97292-026E-4E9A-9AA5-0364D7D3918F:01}


卒業式シーズンですね。
全国で様々なドラマがあることでしょう。

みなさん、ご卒業おめでとうございます。
そして、ご家族のみなさん、おめでとうございますとともに、お疲れ様です。

我が家にも一人、そろそろ卒業式を迎える息子がおります。

写真は私が一回目の大学を卒業した時のもの。着物は母のものです。
なぜか、紅型。
私が沖縄に初めて行ったのは一昨年の十二月のことでした。
そしてこの紅型の着物、私の幼稚園の卒業式の時に母親が着ていたものです。多分、祖母から母親に渡ったのだろうと思いますが、その時代になぜ、うちに紅型が…と今にして思います。
私が幼稚園卒園の頃って、沖縄が日本に返還されてまだ間がない頃ですもんね。

今にして、沖縄との不思議なご縁を感じます。

と、感慨深く思いつつ、朝から既に超ハイパーな三男に翻弄されております(^_^;)
朝起きた直後から、寝るまで、ずーっとハイパーで、何しろ止まることがない。
ここまでのハイパータイプは三人兄弟の中で一番かもしれません。

いやー、体の中にモーターが入ってるようだなんていうのが、チェックリストの中に入っていたことがありますが、三男はまさにそうですね。
モーターどころか、アフターバーナー付きのジェットエンジン入りのような気がします。燃料が尽きるまで、飛び続けるような(^_^;)(^_^;)

多動で衝動性が高くて忘れっぽく、しょっちゅう物を見失うし、昼のオムツもとれてないし、感覚過敏だし、いろいろと大変だけど、5歳で時計も概ね読めるし、地理感覚も強く、マシンガントークだし、人の痛いツボをついてくるし、さあこれはどうなっていくのやら。
今年一年かけて、就学支援と就学準備が必要になりますが、いい感じになればいいんだけど…。

走りながら、勉強させてもらえたらいいのになあ。
じっと座って計算するより、好きに走りながら計算した方がよっぽどよく覚える気がします。
座り続けることにエネルギー使っちゃいますからね…自然に座れるように、そのうちにはなるだろうから、それまでをどうしたらいいのか…みたいなところでね。

一年かけて、考えたいと思います。
いやー、また来るとは思ってなかった就学支援(笑)
上の二人の時とはきっと全然違うんだろうなあ。
いや、三男自体、全然、タイプも違うしね、上の二人とは。

私が仕事のために持っている脳の本の、神経細胞腫症1型のページに夢中の三男です。
不思議で仕方ないらしく、なんでなんで?と聞かれて困るのでした(^_^;)
そんなのわかんない。パーキンソン病とかの勉強のために持っているんだけど、細胞腫の発症原因とか、むつかしいからわかんないし。
自分で研究してほしい(^_^;)

んー、彼はこういう道に進むタイプなのかもしれません…(笑)






2014-02-27 20:26:02

町永アナウンサーと久々の再会でした

テーマ:ブログ
{5D89743D-CCDA-442F-BBA0-040BC0A428BA:01}


前回の記事に温かいコメントを寄せていただきありがとうございますm(_ _)m
活動のひとつのファイナルが6月8日ですので、もしご賛同くださる場合は、その頃までに送付いただけるとありがたいです。
なにとぞ、よろしくお願いします。

さて。
先日、名古屋の講演でお世話になりました。コメントをありがとうございました。
私も久々に町永俊雄さんとご一緒させていただきましたが、その時のお話しを町永さんがコラムに書いてくださいました。


町永アナウンサーといえば、NHKの福祉ネットワークが思い出されますね。
私も初めてのメディア出演は、実はハートをつなごうではなく、福祉ネットワークが最初だったのです。


私は元々、前から福祉ネットワークが好きで、いつもテレビカメラの向こうにいる町永アナウンサーを見ていたのですが、まさか自分が、テレビやこうしたフォーラムで、実際に町永さんと同じ席について、そして一緒に福祉についてお話しをさせていただくことになるなんて、全く思ってもみないことでした。
人生って不思議。そしてなんて、ハッピー✨✨
ここまで色々と山あり谷ありな人生でしたが、意味があったのだなあと思えます。

ぜひ、このコラムを多くの皆様に読んでいただけると嬉しいです。


NHKハートネットピープル町永俊雄さんコラム
2014-02-24 16:42:12

全国の皆様へのお願いごと

テーマ:ブログ




私のブログのトップの写真は徳之島の畦ビーチです。
今日の写真は長男が畦ビーチで遊んでいるところ。
息子たちも過去、一緒に行っています。
私が今、色々と工夫しながらも、こうして自由に飛行機に乗れるようになったのも、徳之島のおかげなのです。
徳之島に初めて行ってから何年になるのかな。
4年くらいかな・・・。
最初、お声かけをいただいた時には、とってもじゃないけど、鹿児島でトランジットして、しかも離島便の小さな飛行機に乗ることは不可能に近いのでお断りをしたほどでした。
今はこのボンバルディアに平気で乗れるようになりました。徳之島がなければ、私はもう一生、飛行機に乗っていなかったと思います。

で、今はもう。。すっかり徳之島の虜。
あの青い海と青い空、濃い緑、そしてあったかい島の人々、笑顔がいっぱいで明るく元気な子どもたち、みんな大好き。
でも、この大好きな徳之島、日本一の子宝の島には、実は大きな悩みがあります。

島には、特別支援学校がない。
島にはもちろん、発達障害、視聴覚障害、重度心身障害など、色々な不便さをもって生まれてくる子どもたちがいますが、みんな、親と別れて、もしくは家族で引っ越して、奄美大島か鹿児島市の方に出ないと学ぶことが出来ない、生活することができないのです。
まだまだ幼い子ども、それも様々な不便さ(障害)を持っているだけに、親や兄弟と別れる、美しい故郷を早々に出る、その大変さは計り知れません。
何しろ、必要なサポートを受けるために、多くの子どもが幼いうちに島外に出てしまうので、その存在自体が島の中でも認知されていないというようなことまで起こっています。
もちろん、これは徳之島だけの問題ではないですが・・・。
それにしても、選択肢の余地が全くない。。。というのは、あまりにも大変なことです。

うちも長男を中学生の時に家から出しているので、幼く障害のある子どもと離れるのとの大変さや気持ちは少しばかり
わかります。
うちの場合はそれでも近所にいるからこそこうして安心していられますが、徳之島だと飛行機か船で数時間乗らないと会えないような距離なのです。家族で過ごすために大変な労力とお金がかかります。
都心でさえ、支援学校を選択する時に、地域を出る…という感覚を持たれる方は少なくないのですが、その距離のレベルが違いすぎて、何か心配ごとがあってもなかなかタイムリーに駆けつけることもできない、心の負担はいかばかりかと思います。

でも、おそらくは日本のあちこちで起こっているであろうこの課題を、どこから発信するか、知ってもらうか、そして実現に向けてどう働きかけていくか。。。
ということで、徳之島の母たち、そして保育園の先生や地域のみんなが立ち上がりました。
車いすのシンガー森圭一郎さん、、、、NHK Eテレのストレッチマンのパープルといえば、あ!!と気がつかれると思います。森さんも徳之島の虜になって行き来するうちに、この課題を知って活動をスタートされました。
森さんから文章をちょっと拝借。


「シンガーソングライター 森圭一郎
ってだれですか??という人のためにこちらをどうぞ
       
森圭一郎さんの動画


「彼が徳之島に特別支援学校を創ろう!!という壮大な目標を掲げて2013年から全国ツアーを開始。
決して大きなことはできないかもしれない・・・だけど、できることはきっとあるはず」

と、活動しています。
私も微力ながら、仲間に入れてもらっています。
6月がファイナルになるのですが、その6月に向かって、署名のお願いをしています。
徳之島という、鹿児島のずっと南、沖縄よりちょっと北の小さな島ではありますが、
ここからの発信、そして何かが実現することで、それがきっかけになり、他の同じように悩んでいる地域にも元気が、そして笑顔の花が咲くかもしれません。
どうぞ全国の皆様、一人でも多くの子どもの笑顔を増やすため、一人でも多くの親御さんが安心できるため、署名にご協力ください。
また、徳之島ご出身やゆかりの方も全国に多くおられると思います。
どうぞ故郷のために、ご協力をお願いします。


以下のURLは徳之島の伊仙町のHPですが、ここから署名用紙をダウンロードしていただいて、
集めていただいた署名を送っていただけると嬉しいです。
いただいた署名の送付先はこの活動を森さんと一緒にスタートし、私を徳之島に呼んでくれた張本人?の幸徳保育園の園長先生にお願いします。
以下のリンクをクリックしてください。

伊仙町ホームページ


送っていただく用紙は、勿論、いきなりたくさんでなくてもよいです。
用紙一枚でも、そして、一名さまだけの記入でも十分、ありがたいです。お一人、お一人にご協力いただければありがたいです。


また、お願いしたいのは、ご家族での署名の場合、住所は略さず全員、お名前とご住所の記入をお願いします。そうでないとせっかくいただいた署名が認めていただけなくなりますので。。。


891-8201
鹿児島県大島郡伊仙町伊仙2901-1
幸徳保育園

です。

{3C8FE8BB-11A0-416B-8A3C-75FF7EBF8B9B:01}






昨年、12月大阪でのツアー、私も参加させてもらいました。
6月のファイナルには、私も徳之島に行く予定です。
なにとぞ皆様、ご協力をお願いいたします。。。
2014-02-21 08:02:52

三男、大喜び

テーマ:ブログ
{3A13141B-417F-49DB-BFF3-8EE6BA804F9B:01}


私は仕事やプライベートで沖縄によく行くので、三男のお土産に、琉神マブヤーの飴やふりかけをお土産に買って帰っているのですが、ご当地ヒーローなんで、神戸では見られないかと思っていたら…

サンテレビさん、ありがとう!!
なんと、朝の七時から琉神マブヤーがスタートしました。
沖縄大好きオトコの三男、もう夢中!!

それにしても洋画のように字幕が出るのがすごいわー。
登場人物みんな、うちなーグチなんで、字幕がないとわからない時が(^_^;)

でも、朝から、うちなーワールドにどっぷりつかれて、私も嬉しい(笑)

しばらく、毎朝が楽しみです。
あ、そうそう、三男、勿論、今も宮古島まもる君ファンは変わりなく、BEGINのオジィ自慢のオリオンビールとか、はーりー舟の歌も歌っております。

沖縄いきたーい。

2014-02-17 07:13:03

ピアカウンセリング継続へ

テーマ:ブログ

{01856D9F-CD22-47A6-B4FB-29D80C6D62BD:01}


休暇から戻り、また仕事に戻りました。
いやもう、猛烈な雪でしたね…。
雪が降らない所に住んでいると、雪は楽しみかなと思いますが、もろに生活を直撃される街に住んでいると、雪は白い悪魔です(^_^;)
特に今回は、山梨県が大変なことになっていますが、我が家もちょっと怖かったです。
あまりの雪に、後付けのベランダが雪の重みで壊れかけて、重いものを持てないのですが、そうも言っていられず、無理しながらも必死で雪を落としました。
雪はそれなりにもともとよく降る方ですが、こんな危機感を感じる降り方は初めて。
怖かったです。

地元のタクシーのおじちゃんも16年ここを走って仕事しているけど、スタッドレスタイヤでもまだ足りず、さらにチェーンまで巻き足したのは初めてとのこと。


また週の半ば、降る降らないって言っていますが、もう勘弁してほしい(^_^;)
チカラがないから、雪かきも雪下ろしもちょっとむつかしい。
でも玄関を出入りするだけで危険だから、そうも言えないし…

雪はもういらん…次男も言うとります。
わかる、わかる…

さて、ピアカウンセリング事業ですが、来年度も継続できそうです。
また詳細が決まり次第、お知らせしますね、よろしくお願いします。

昨日は滋賀県甲賀市に行かせていただきました。積雪で足元の悪い中を皆様、ありがとうございました。



2014-02-11 21:54:42

束の間の…

テーマ:ブログ

{23C0395E-38E2-46A4-81D8-FD4D8B912C43:01}


名古屋での講演のコメントをいただき、本当にありがとうございます。
いただいたコメントを拝読させていただきながら、とても嬉しく、そしてありがたく思っております。
時間のこともあって、かなり早口で話してしまったところや、短縮したところもあり、お聞き苦しいこともあったのではないかとも思いますが、ホッといたしました…。

実は今、束の間、休息をいただいています。年始に口腔外科のオペを六年越しで乗り越え、予想外の悲報で鹿児島とんぼ返りしたり、バタバタしていましたので、マイルもようやっと溜まったことだし、寒い寒い我が家から、温かいところで筋肉を緩めるための旅に出ております。


お仕事メールもいただいていますが、お返事、もう少しだけお時間をくださいm(_ _)m

よろしくお願いいたします。

それにしても、旅に出ていても奇跡のようなことにいくつも出会い、感動の旅。
風来坊気質は相変わらずなので、風の向くまま気の向くまま、歩くのは苦手なので車で行きたいところに行き、見たいものに夢中になり、面白い時は笑い、神妙にしないといけない時は神妙にし、この、有る意味シンプルに開けっぴろげ~な性格そのままで旅をしているからかもしれません(笑)

元気チャージして帰らなきゃ。



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>