1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月23日(木) 12時54分31秒

著作権と二次創作についての思い出 車田正美先生へファンレター

テーマ:ridiaの日常生活

むかーし、中学生の頃、車田正美先生にファンレターを出したことがありましてね…
二次創作っぽいことをやっているけれど、どうでしょう?みたいなことを書いたんです。


良いか悪いか総本山にお伺いしようと、素直にそう思ったんですね。

(子どもって怖いもの知らず!)


そうしたらお返事というか、星矢が印刷されたハガキが届いたんです。多分アシスタントさんかスタッフさんが返信して下さったんだと思いますけど、嬉しかった…
いいんだよ、って言ってもらえた気がして。

 

二次創作についてのお伺いとして直接アクションしたのはこの一回きりですが、今のエピソードGやロストキャンバスなどを見るにつけ、車田正美先生はそういうことに寛容な方なんじゃないかな、と思います。

 

ちなみに、わたしはそのファンレターに返信用の切手や封筒を入れていませんでした。

どうでしょう?って聞いておきながら、まさか返事が来るとは思ってなかったんです。

期待してなかっただけに、郵便箱に星矢を見つけたときは震えました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年06月23日(木) 11時08分05秒

天馬の血族 竹宮恵子

テーマ:漫画家名 た行

フラワーズ7月号の萩尾望都&山岸凉子対談から少年の名はジルベール (竹宮恵子の自伝的エッセイ・大泉サロンの話など)を読み、天馬の血族 を思い出した。
(対談の感想(続き)や竹宮恵子エッセイの感想も、そのうち書きたい)

昔の作品は思い出した時に記事を書かないと、レテ川の彼方に行ってしまう。

本作は中国の都とモンゴルが舞台。
しかし架空の中国であり、架空のモンゴルです。
時代は元の頃っぽいイメージかな。
チンギスハンとかね、歴史で習ったよね。そのへんです。あくまでもイメージです。
都の衣装風俗は中華風というより日本の平安時代風にも見えるし、モンゴルもペルシア風っぽい雰囲気があります。

窮屈な宮廷と、自由な草原。

そういうざっくりした感覚で読んでいくのがいいんじゃないでしょうか。

この世界には『天馬』の血筋の一族がいます。
タイトルの天馬の血族ですね。
この天馬というのはこの世の支配者です。
男の天馬は『龍』
女の天馬は『牡丹』
体温が上昇すると牡丹や龍の刺青っぽいものが肌に浮かんでくるのでわかりやすい。
(老師の虎や紫龍の龍みたいなものです)


4人の主役は
アルトジン、草原の娘。メインの主役。
帝、都の権力者。
オルスボルト、草原の大汗(ハーン)。
イスマイル、オルスボルトの弟。

アルトジンという牡丹を巡っての壮大なクリスタルロードオペラです。

コミックスで24巻もあって長編だと思っていましたが、ONE PIECEやNARUTOなど超長編が跋扈するイマドキの漫画界だとそれほどの巻数でもないですね。

天馬は『龍』と『牡丹』がセットです。男女一組。
そしてどちらかが支配者としての天馬となる。

天馬の血族は支配者の系譜なので、本来は都にいる帝の一族のはずです。
しかし、掟破りのカップル(アルトジンの父母)が駆け落ちして、草原に純血の牡丹がうまれてしまった。濃い血縁同士の両親から生まれた純血の天馬であるアルトジンは活力に溢れた強い少女に育ちます。
自らの出生の秘密も知らず、無邪気にハーンオルスボルトに仕える武人として騎馬の腕をあげるのでした。

一方、帝は、天馬の力の衰えた都の一族が不死の人魚の精を吸い取ることで異形の力と変化した、その成れの果て。龍の天馬と言えるのかどうか…鬱屈を抱えた矛盾に満ちた少年(両性具有・無性)です。


チグル汗(ハン)国の王オルスボルトは、チンギスハーンを名乗って様々な国と戦っていきます。
その姿は剽悍で逞しく、まさに英雄。
少女マンガのヒーローなのに虐殺するわ女は抱きまくるわやりたい放題です。騎馬民族の頭領だから当然ですが、キレイゴトと無縁のひとで清々しい。

その弟イスマイル。偉大な兄を敬慕する優秀な弟です。勇猛で粗野、猪突猛進なオルスボルトに対し、頭脳派で優雅、冷静沈着なイスマイルはよく兄を補佐します。

女ひとりに男3人だと、普通は女であるアルトジンがモテて困る役ですが、この物語のヒロインはオルスボルトです。(わたしの解釈です)

表現方法は違いますが、みんなオルスボルトに夢中。

草原を征く風のような男、オルスボルトが眩しい。

風木のセルジュがジルベールに出会って変わっていってしまったように、オルスボルトも帝やイスマイルの変則的な愛情(拷問)のせいで弱っていくのが辛かったです。

明るくまっすぐなオルスボルト、深く内省しないところが好きだったのに。

物語が進むにつれてオルスボルトがある意味まっとうに考える人になってしまったのが、英雄が凡人に近付いていくようでね…まあ、進歩であり成長でもあるんですけど。
BASARAの朱里が暴君から真人間なっていったの同じようなものだと思うんですが、感想は逆にいってしまいました。オルスボルトはずーっと他者を顧みない英雄でいてほしかったです。

イスマイルはオーギュスト・ボウとロスマリネとジュールをぜんぶ足して足しっぱなしみたいな薄幸な人で、わたしはすごく好きでした。
聖蓮台(帝の妹)も、わたしは妹萌えってあんまりわかりませんが、可愛くて大好きでした。
帝は不幸な人ですが、聖蓮台という妹がいたことだけは幸いでしたよね。

帝や帝に人魚の精と呪(しゅ)を受けたイスマイルが、精気を吸い取る場面、陰惨で耽美でした。高河ゆんのローラカイザーの色っぽさに似ています。
ポーの一族でバンパネラがひとからエナジーを奪う場面は、耽美でありながらも神聖であるのに対し、こちらは非常に淫靡。竹宮恵子作品は性の匂いが強いんですよね。


人魚といえば童話やディズニーのアリエルみたいな可愛こちゃんのイメージだったのが、魚顔の半魚人みたいな造形で、しかも精を吸い取られてシワシワになったり生きたまま裂かれて喰われたりで、酷い描かれようでした。アルトジンを助けてくれた子はちょっと可愛く描かれてましたけど。


風と木の詩もだけど、前半は物語自体に勢いがあって楽しい。
しかし、後半になるにつけ、不幸とグロとエロが増えていって、胸焼けしちゃう。
ラストが一応ハッピーエンド(ハッピーか?)ではあるものの、その前に長い長い暗闇の脇道が続くので、完走が苦しい。

途中まではすっごく面白いんですけどね。






[まとめ買い] 天馬の血族

[まとめ買い] 天馬の血族 [Kindle版]

竹宮惠子

 

天馬の血族 全24巻完結(あすかコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

天馬の血族 全24巻完結(あすかコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] [コミック]

竹宮 恵子

角川書店

 

読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 20時41分51秒

リアルでは言えないこと

テーマ:ridiaの日常生活

匿名で書いているブログでは言えても、リアルでは言えないことってあります。

 

たとえば、友達の彼氏や旦那さんの悪口。

浮気っぽい、金遣いが荒い、まじめに働かない、家族をないがしろにしてひとりで遊びに行く、口汚ない、挨拶しない、約束守らない、自分勝手……

なんでそんなヤツがいいの?もっといい男がいるんじゃない?

って、本当は言いたい。

言いたいけど、言えない。

 

たとえば、「選挙なんて行ったことない~」という人へ「いやいや、選挙行きなよ」というセリフ。

20歳の大学生だった頃から、行かない人へ言いたくてしょうがなかった。

でも、言えない。

 

 

SNSなどで自撮り写真をアップして「へんなのに付き纏われちゃって困る~」という女へ「いや、自業自得だろ」というセリフ。

ブログでもあるあるネタかもしれないけど、写真っていう餌をまいておいて、それに喰いついてくる輩が出てくるのは当然じゃないの?

不特定多数に薄着でむちむちボインなラインがはっきりわかるカラダを晒したり、奇跡の一枚的なのを「ブスでごめん~」「デブすぎ~ホントはもうちょっとマシなんだよ~」なんて言っておいて、鼻息荒くなった輩に「…ええー そんなつもりじゃなかったのに~ きもちわるぅー」って!

コーラ飲んだらゲップがでるくらい、当たり前だろうがああああ!!!

 

 

 

どくしゃになってね!





blogram投票ボタン

にほんブログ村 本ブログへ  




 
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年06月21日(火) 19時27分57秒

コピペと著作権と自意識

テーマ:ridiaの日常生活

いつも色んな文章や画像を引用してブログ記事を書いています。

 

作品への批評のため紹介のための引用で、悪用しているつもりはありませんが、権利者の方に直接お伺いをたてたわけではないので、この行為にどこまで正当性があるのか、確信は持てていません。

(削除依頼があればすぐに消すつもりです)

 

大前提として、創作者の著作権という権利は守られるべきだと思っています。

 

そのうえで、そこから派生するパロディ風刺二次創作物…そういった亜流サブカルチャーの存在も、切り捨てるには惜しいと思っています。

それらはただの二番煎じだったり、元の作品を汚すような(性的な)ものだったり、褒められたもんじゃない低レベルなファンアートだったりするかもしれません。

しかし、模倣から次の本物が生まれることもあります。

 

ブラックジャックから「ブラックジャックによろしく 」が生まれ、おそ松くんから「おそ松さん 」が生まれました。



おそ松くん (1) (竹書房文庫)

おそ松くん (1) (竹書房文庫) [文庫]

赤塚 不二夫

竹書房

2004-11





おそ松さん 第一松 [DVD]

おそ松さん 第一松 [DVD] [DVD]

櫻井孝宏

エイベックス・ピクチャーズ

2016-01-29





本場ナポリに存在しないナポリタンは、本物のパスタではないかもしれません。
B級グルメです。でも、美味しい。

作者ごとに、自分の作品に対するスタンスは違うと思います。

縦書きの文章を横書きにされることも許せないひとだっているでしょう。ドラマ化など違う形態に変えられるのを許さない作者もいます。キャラクターをアレンジしたイラストを描かれるのを不快に思うひともいるでしょう。ギャグパロディは許せてもBLだけは許せない、という人もいます。

出来上がった作品は作者の手を離れたものだから、煮て食おうが焼いて食おうがご自由に、という人もいます。

色んな考えがあります。

そしてそういった考えを示してくれる人もいれば、思うだけで何も言わない人もいます。言いたいことがあっても我慢していたり諦めている人もいるでしょう。

わたし自身は、この点に関しても揺らいでいます。

聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 16 (少年チャンピオン・コミックス)

聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 16 (少年チャンピオン・コミックス) [コミック]

手代木史織 車田正美

秋田書店

2016-06-08

 

聖闘士星矢 は原作こそ至高だ思っていますが、ロストキャンバスも面白く読んでます。読みつつもやっぱり堂々とした同人誌だな、と思います。
好きなあまり自分でも下手くそな絵を描いたりもします。

しかし、好きな漫画が映画やドラマになると「こんなのは〇〇じゃなーい!!」と叫んだりもします。首尾一貫していません。


インターネットの海には、パロディや二次創作物がわんさと溢れています。
ナルトコラ、ジョジョコラ、カイジコラ…

2ちゃんねるやTwitterから拡散した面白い文章のコピペも、面白画像も、誰の作なのか、まったくわからないままいろいろなところで目にします。


元ネタがあったとして、コラ職人に著作権は発生するのでしょうか?
改変されて拡散されるネットで有名なコピペ、最初に書いた人はどう思っているんでしょう?改変した次の人は?その次に改変した人は??


ロストキャンバスの作者手代木史織は車田正美公認です。
当然ロストキャンバスには著作権があります。

非公認の同人誌作家が描いた作品はどうなるんでしょう? 同人作家の作品には著作権は無いんでしょうか?そもそも同人活動自体が著作権侵害なら、コミケで売っているたくさんの非公認作品に著作権は発生しないんでしょうか?


あるサイトで、「自分の文章を勝手に引用された。これは著作権侵害である」という主張を見ました。

もちろん有名作家でなくても、文章や絵には著作権があります。

わたしが書いているこの駄文だって、一応ridiaオリジナル文章であるわけで、これをどこかの誰かが「これは△△の文章でーす」ってやられたらいい気分はしません。

しかし、そのサイトにもネットで流布している画像やコピペが貼られていたのです。

自分はどこかの誰かの文章や画像を使ってるのに、そういうこと言っちゃうんだ…


何が正しいのか。
繰り返しになりますが、わたしにはわかりません。

模倣から次の本物が生まれることもあります。
インスパイア、インスピレーション、パクり、この線引きは難しいです。


自分から生み出された何か、文章だったり絵だったり音楽だったり…そういうのものは大切です。だれが創作したものも、尊重されるべきです。

それは確かなことなんですけど、そこからが…












読者登録してね








 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年06月21日(火) 09時14分10秒

6月20日に投稿したなう

テーマ:ブログネタ


子ども手当てすっかり忘れてた。あぶねぇ。申請忘れたら一年貰い損ねるところだった。ポストに投函してひと安心。
6/20 15:01

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日(月) 17時41分24秒

大和和紀画業50周年記念原画展、名古屋にも来て下さい!!(血涙

テーマ:漫画ネタ 総合

聖闘士星矢展のチケットと新幹線のチケットを入手し、気持ちの盛り上がりが抑えきれないわたくしですが、実はもう一個行きたいところがあります。

 

大和和紀画業50周年記念展!!

■「大和和紀画業50周年記念原画展」
会期:2016年6月30日(木)~7月12日(火)
営業時間:午前10時~午後8時
※最終日は午後5時閉場
※最終ご入場は各日閉場30分前まで
会場:東武百貨店 池袋店 8F催事場
入場料:一般800円、中高生500円、小学生以下無料

 

 

聖闘士星矢が30周年、大和和紀展は50周年ですよ!

ぐあああ、めっちゃ行きたい!!

ヨコハマ物語の原画見たいいいいい~!!

しかし、さすがに行けません。連チャンは無理。

 

星矢展と日程が被ってたら同日に行けたんですけど、これ見事にズレてるんですよね…

 

去年大阪のあべのハルカスで原画展が開催され、今回は東京。

てことは、来年あたり名古屋に来るっていう可能性も…!!??

来てくれるんじゃない?

来てくれそう…!!

そういう期待もあるんですよね。

期待してもいいような気がするんですよね。

 

てことで、今回わたしは断念します。

行った方の報告記事などを読み漁って溜飲を下げ…名古屋に大和和紀展が来ることを念じます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日(月) 15時11分11秒

今日はペパーミントデー ベランダのミントが枯れそう

テーマ:ブログネタ

ベランダのミント、ちょっと前まで元気に繁茂してミニ薔薇の鉢まで侵食しそうな勢いだったのが、いきなり死にそうになってる。

猛暑日の暑さにヤラレてしまったか?!

 

去年も夏の間はず~っと瀕死だった。

秋になったら復活するのだろうか。

 

夏こそミントフレーバーが恋しくなるのに。

 

生ミント入りのモヒートが飲みたくて栽培しているのに、暑くなると弱ってしまうなんて根性無しめ~っ

 

ミントティー(ホット)も美味しいけどさ、氷たっぷりミントたっぷりで爽やかドリンク飲みたいから、夏も元気になってほしいわ。

 

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年06月20日(月) 10時24分14秒

ファイアパンチ9話ネタバレ感想 ユダはまだ130歳だーからー

テーマ:漫画家名 は行

主人公は死なない。
やっぱり死んでなかったアグニ。
再生の祝福は呪いですね。首を切られようが焼かれようが死ねないんだから。
160620_100408.jpg
フツーの再生祝福者は死ぬみたいですけどね。

そこはやはり主役だから!
こういう主役が死んだと思ったら生きてた!という展開のときはいつもはいからさんが通る の紅緒を思い出します。主役は死なないし、死んでも復活するのです。


それはわかっていたので驚きはありません。
今回判明してスッキリしたこと。
160620_100512.jpg
ユダさん、130歳。
はい、これでユダ=ルナの線は消えました。
消えたと考えていいんじゃないかな。
実はアグニ140歳ルナ130歳だったら知らんけど。

160620_100550.jpg
新たなキャラクターはサイモン師匠。
80…90歳?そのくらい。
ユダよりは若い。この人も再生祝福者です。
再生祝福者は老けないみたいですね。
どの時点で成長老化が止まるんでしょう?

肉体が絶頂の状態の18歳(聖闘士星矢、先代アリエスのシオン談)でしょうか。
人間が最も美しく強く光り輝くのは18歳ですからね。
18歳の肉体と考えると、ユダはともかくサイモン師匠は老けてますね。



160620_100633.jpg

今週のヘンタイは
「ベヘムドルグの兵士が少女を犯そうとしています!」の声がビデオに入っちゃっていいのか気になるトガタの撮影。
レイプ描写がほしいならおしゃべりしながらズカズカ入り込んじゃいけません。野生動物撮影カメラマンを見習いたまえ。


次回第10話ではトガタの正体が判明するかな?
「誰だおまえ…」
「どっから…来たんだ?」
って、わたしも知りたい。


ところで電車の電力はサンなのかな。足斬られて発電してるんでしょうか。 うーん、でも、サンの発電力はビリッとするくらいだから無理か。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 本ブログへ  

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

どくしゃになってね!

 

 

ファイアパンチの感想記事一覧

基本的にネタバレ感想です。
エロやグロや変態な描写、画像があります。
そういうマンガです。

ファイアパンチ1話感想 

ファイアパンチ2話 

ファイアパンチ3話 

ファイアパンチ4話 

ファイアパンチ5話 

ファイアパンチ6話 

ファイアパンチ7話 

ファイアパンチ8話 

ファイアパンチ9話 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日(月) 10時24分02秒

藤本タツキ作 ファイアパンチの感想記事一覧

テーマ:目次
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月19日(日) 11時36分23秒

週刊誌で松本人志巻頭グラビア出演!?やっぱヌードグラビアかな

テーマ:芸能・ワイドショー

ワイドナショーって面白いなあ。ニュース番組(?)で1番好きかも。

 

センテンススプリングこと文春に負けっぱなしの新潮はマジで松本人志にグラビアをオファーしたらどうだろう。サイパンで撮影しよう!話題になるぞー

松本人志はイイカラダしてるからね。筋肉マッチョは見せたがり多いし、冗談ぽく言いつつ本気でグラビアやりたいのかもしれないぞ。もちろんヌード。裸しかない。

覆面無しのエル・チキンライスだ。セクシーポーズしてほしい。わたし買わないけど。

 

ぺこ&りゅうちぇるが高校生にカリスマ的人気がある、というのにはビックリ。若者の感性はわからんなー 

選挙推進動画、楽しくてわたしは好きです。宣伝なんだから話題になったら成功だよね。ただ真ん中のあの変なキャラクターは可愛くないと思う。若者にとっては可愛いのかな?わからん。なんでもいいけど投票はした方がいいね。

参加料を先取りされて強制で送られてきたパーティー券ていうのは上手い喩え。

選挙するとだいたいひとりあたり600円くらいかかるらしいから。選挙だけでね。もちろんその選挙で選出された人間がみんなの代表としてなんやかややるんだから、その後もずーっと影響があるわけで。行かないのはアホです。

 

イチローの記録。

ピート・ローズがケツの穴ちっちゃいこと言ってる(まあお下品)のはダサい。

が、モンゴル相撲の記録と大相撲の記録を足されたら「ええー!?」ってなるようなもんと言われると、記録じたいは別物だよね。それはそう。

でも、イチロー自身も「俺が俺が!」なんて言ってないわけで、そういう中で頑張ってきたことを「マイナーリーグみたいなもん」「高校野球の記録加えるか?」なんて意地悪言うのは嫌な感じ。

毎日努力していた野球少年だったイチローに、「プロ野球選手にでなるつもりか?(げへへ」と言ったりね。頑張ってチャレンジしているひと、一生懸命なひとを茶化したり嘲笑するのは、本当に罪なことだと思った。

うん、本当にそう。

あんまり悪気なく、つい「無理でしょー」「張り切っちゃってさ」って笑っちゃうことってよくあるけど、良くないよ。

バカにするってダメだ…うん、これは忘れがちだけど、ちゃんと胸に刻もう。

 

 

 

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。