Rickyオフィシャルブログ「-ソロイストのススメ-」Powered by Ameba

Rickyオフィシャルブログ「-ソロイストのススメ-」Powered by Ameba


Theme:

サンダル履いてても


変な目で見られない夏が好き❤




だって靴下履かなくていいんだもん!!!



開放的なんだもん!!!


 

Rickyです(●´ω`●)



スニーカー用の短ーい靴下を何の不自由もなく履きこなせている人をカッコイイと思っています。



あれ、絶対めくれて足裏の真ん中あたりに集まるんですけど…どんだけそんだけ自分だけー???笑笑



というわけで、、、



前回はあまりにも話が脱線し過ぎて経過報告がどこの毛そこの毛そっちの毛ーーー???



だったので、



改めて近況をお届けしたいと思います。




ポリープ手術の日から約1ヶ月が経ちました。




もう普通に喋れますし、軽く歌う事も出来るという状況ですが、まだ鼻歌程度しか歌っていません。




そして、定期的に声帯の状態をチェックするため通院をしています。



その際、先端にカメラを搭載したファイバースコープ的な管を喉の奥まで挿入(特に苦しくはない)し、低い声から高い声、裏声を出して声帯の動きを録画します。



それが終わると、録画した映像を見ながら診断してくれるのですが、、みなさんは自分の声帯なんて見た事ありますか???



ハッキリ言って…






グロエゲツないです・:*+.\(( °ω° ))/.:+キモっ




静止画だけでもエゲツないのに、さらに動いてる声帯なんてこんな部位が自分の身体に搭載されていたのかーと、、



ある意味、人間の神秘を感じます:;(∩´﹏`∩);:




一応、画像もありますが、





リアル過ぎるのでやめておきます:;(∩´﹏`∩);:





声帯だけ見たら




僕らは人間である前に地球人、




地球人である前に




宇宙人なのだという事を思い知らされますイェーイ🤘👽笑




いや、



宇宙人というより



おそらく人間の内部、脳や内臓などは宇宙空間レベルの神秘なのでしょう



そんな映画がありましたね!








この作品は、僕がまだ埼玉星で義務教育を受けていた頃に友達と映画館で観た記憶があります(笑)




いやーあの頃は映画館さえも宇宙空間のようなワクワク感でしたね。



なんてったって30年前に公開されてたわけですから…



30年前に義務教育…




そこそこ年齢バレますね( T_T)\(^-^ )まあまあ





また銀河鉄道が脱線し始めてきたので軌道修正しますが、、、



地声で声を張ると、力で左右の声帯がしっかりくっつくので良い声が出るんですけど、、




苦手の裏声になると、なかなか左右の声帯がうまく噛み合わないので隙間が出来てしまい、息が漏れて音になりにくいんです。



なので正直、現状は手術前より裏声が出にくい状態であります。



ただ、そんなに焦って結果を求めても仕方ないので、、、



新しくなった声帯を、復活予定の10月までにどこまで身体に馴染ませ、調整する事が出来るか、



まだまだリハビリは続きます。




ポリープを除去したからといって、すぐさま劇的に良くなるなんて事はないと、、



少しガッカリもしつつ、




今後に期待もしつつ、




何とか10月までに新しい声帯を「モノにしたい」と思っております♪(´ε` )



よーし、今回はそこそこちゃんと経過報告出来た感じがするぞー(笑)




では次回の野生の報告を






お茶のシミに╰(*´︶`*)╯🍵🍵🍵




{85523236-9A5F-4719-9CA5-89B0360AFB2B}



特に載せる画像がないので、、




ちょい前に最近流行りのサラダ専門店で食べたやーつ🥗





そこそこ美味しかったです…




まあ、、、一応、、、






ヘルシー志向で






頑張ってますアピールです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎





おそらくそっちのほうも







心配してると思うので_(┐「ε:)_笑笑



いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(1)

Theme:


疑う力



良くも悪くも持ち合わせておきたいですね。



Rickyです。




自分は大丈夫だ!!!




という根拠なき自信とはよく言いますが、




僕自身、




まさに今回の喉の件は、その根拠なき自信によって悪化させてしまったような気がしています。




2001年、DASEINとしてデビューしてから約16年、1度も喉のまともな検査を受けて来ませんでしたから。




どこかに、




「自分にはポリープなんて無縁だ!」




という驕り?みたいなものがありました。




ライブでどんなに声が枯れても、





1週間あればそれなりに戻ると、





その繰り返しで来ました。





時に戻らなくても、病院に行く事はせず、、




なんとか自力で治すというような16年、、、まあ、結果的に治ってなかったんですが、




僕にとって我が声帯は、



世界に一つしかない大事な自分の個性であり武器であり楽器であり、




そんな商売道具でもある大事な声帯のチェックおよびメンテナンスを10年以上もしないなんて:(;゙゚'ω゚'):





どうかしてるぜヽ(´o`;💢





疑う力





小林麻央さんの件も、





最初は五分五分、





周りの専門医からは大袈裟だとか、




再検査で様子見で半年後と、、、




誰だって専門医に言われれば信じちゃいますし、安心しちゃいますよね。




世の中のニュースや事件事故も、





ネットやワイドショーで伝えられてるどれを信じたら良いのか…




さんざん犯人扱いされて数十年後に無罪の冤罪なんて話も…








この映画はかなり前に観たのですが、、




衝撃的すぎて




ある意味トラウマです。




警察も検察も信じられなくなります。




最近話題の痴漢冤罪もいつ自分に降りかかってくるか…:(;゙゚'ω゚'):





ナックルズなどを愛読していると、様々な社会の闇情報がたーくさん入って来ます:(;゙゚'ω゚'):




もちろんその情報すら疑わしいわけですが。




DASEINと出会い、




生きる事の素晴らしさや、



生きてる事の有り難さ、




究極の綺麗事を歌い伝える立場になった事で、、




いつしか僕は、人の心の裏や奥底、社会の不条理や深い闇を率先して覗き見てしまう癖がついてしまったようで、、、





まあ、もともと捻くれていたというのもありますが、、、





でも、そのようなネガティヴな思考があるからこそ、



だからこそ、




瞬間的な幸せでも





表面的な平和でも、





そう感じられるならそれでいいじゃん!



そう感じられるだけでラッキーじゃん!



でも僕リッキーじゃーーーん!!!




って思ったりしちゃいます(´-`).。oO





人間は、人を信じる事、自分を信じる事をとかく美徳とするし、たいがい世の中の歌は、自分を信じて!夢を信じて!と歌っている。



もちろんそれはそれで素晴らしい事だとも思いますが、が、が、が、レディーがが、、



信じるだけでは変わらない、変えられないものもあると、僕は思ってしまいます。




時には人に




時には自分に




時には自分の身体に




時には自分の行いに




時には自分の生き方に




疑いを持つ事




実は、疑うってキツイし疲れる。




疑い深いと嫌われたりもする。




でも、




疑う事でやっと信じられる事もある。




なんでもすぐ信じるより、




なにかにつけ疑うぐらいのほうが




もしかしたら慎重に

 

人生を、自分をより大切に




考えているのかもしれない。





ちなみに、






何度か振り込め詐欺的な電話に騙されそうになった事があります(笑)


   



こんな事言っておきながら…







意外にすぐ信じちゃいます╰(*´︶`*)╯♡








いかん!やかん!おかーーん!!!








僕はもっと自分を疑わなければ、





もっと身体を大事にしなければ、





もっと喉に気を使わなければ、





知らない電話番号は無視しなければ 笑






そして、





色々散々疑ったうえで、



 
最終的に、




出来る限り、



自分も自分以外も信じられる状態まで持っていければ良いかなーと思います。





それが本当の意味での







信じる力





になるのではないでしょうか!






ちみは誰だ?笑






1度疑ってから信じる事で、




うわべだけではない、ネガティヴな要素も全部鑑みたうえでの綺麗事を、、、




やっと胸を張って、




人に歌い伝えられるような気がします。





自分を疑ったからこそ見えてくる足りない部分を補えれば、




本当の意味で、




自分を信じられる




胸を張れる




ように成れる




そうやって




自分を信じられるところまで持っていく





この作業が、




成長だったり進化だったり向上心だったり





率先してネガティヴを取り入れ、






消化する事で_:(´ཀ`」 ∠):←消化中




 

最終的にポジティブに



 


昇華させるƪ(˘⌣˘)ʃ←昇華中






はいこれダジャレ!!!







喉の手術の報告からは完全に脱線(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾





率先して






脱線して







最後はやっぱりぃぃ…













ラッセンが好っきーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







あ、喉はとりあえず順調に回復中!!!





手術から3週間経ったので、、、




かる〜くではありますが、




少しずつ歌っていこうと思います♪(´ε` )









{1A77FE91-EB71-430C-9ABE-3470C4BF0A7F}






童顔入りまーす!!!







妹似です♡







光で飛ばすと





若いね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*








ではでは次回も脱線間違いなしの





大誤報を








あ、






第五報を





お茶のシミに🍵🍵🍵


いいね!した人  |  Comments(4)  |  リブログ(2)

Theme:


coni!


コーンスープに何故パセリを浮かべるのか…


Rickyです_(:3 」∠)_




パセリって凄く身体に良いらしいですね!今後注目していきたいと思います。







さて、オペから約10日が経ちました。




基本オペから3週間は発声はお控えなすって!という事なので、まだまだあと10日以上は安静にしてないといけません。



が、ときーにたまーに無意識に歌を口ずさんでしまう事もシバシバΣ(・□・;)


声帯を手術するというのは、ある意味で弦楽器の弦を張り替えるのと似てるそうです。


張り替えてすぐは、なかなか音が馴染まないといいますか、少しずつ音を出しながら調整していくような感じなのかなーと。



僕の声帯もまだ張り替えたばっかりで、全く使わないと硬くなってしまうので、ハミングなどで少しずつ振動させて柔らかくしていくみたいなイメージでしょうか。



お医者様の説明をうろ覚えのにわか仕込みでお伝えしてるので、なんとなーくで解釈してもらえれば幸いであります🙏





そんなこんなで実は、、3日前ぐらいから喉のイガイガと咳が出てしまい、急遽病院に行って来まして、、



声帯は少しずつ柔らかくなってきてるということで安心したのですが、とにかく咳や咳払いが本当に声帯には良くないらしく、強めの咳止め薬を処方してもらいました。







他にも色々なお薬が出て、術後に処方されたお薬と合わせると、




{EB4ACEF7-9152-47B6-81C5-EB62138F2C63}



おじいちゃん並みの薬の量になってしまいました💊💊💊💊💊💊💊💊。・゜・(ノД`)・゜・。




人生でこれほど一度にお薬を摂取した事がないので、少々不安も感じつつ、、、




言われた通りに飲んでおります。




お薬が1日食後に3回とかあると、これまでの不規則な食生活を正す良い機会にもなりますね。なのでここ数日は、お薬を飲むためにご飯を食べてる感覚です🍚🍚🍚🍚🍚



食い過ぎやでーーー!!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ




という事で、





第三報は短めに終わりそうです(笑)




ブログもたまにーの長文より、こまめーに頻繁のほうが良いんだろうな〜と思いつつ、どうしても書く時は色々考え過ぎてしまうんですよねー(´-`).。oO




ではでは、、




とうぶんライブもないし声も出せないので、、





こまめーに色々発信していこうかなーと





考えてるだけでーーーす(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)笑笑





次回があったらお楽しみに♡


いいね!した人  |  Comments(5)  |  リブログ(2)

Theme:

こんばんわ。





相変わらず味覚が鈍いのに食覚は鋭いRickyです!!!



なにやらこの味覚障害は、発熱によるものではなく、喉を広げた際に神経が圧迫された事による後遺症というか、オペの副作用的なものだという事でした👅



少しずつ言葉も発しております。



ささやきはアウトなのですが、あまり力を入れるのもダメで、優しく声を出そうとすると、自然にささやきになってしまうのが難しいですね。



さて、




オペ当日、、、




{751813A3-EC17-4EC4-9397-C95F84DDBDF2}








手術室には、歩いて向かったのですが、





{EF297920-788A-4723-84E0-117B346F8934}






手術室に入るまではそれほどの緊張や恐怖はなく、過去に一度全身麻酔も経験してるし、まあその時(大腿骨骨折)より重症ではないので大丈夫だろう…





{83B0C272-D8F4-4CA2-B54C-F0D80ABCA883}





と思っていたのですが、、、



いざ、手術室に入りーの、物々しい空気の中で手術台に仰向けになりーの、ここでもスポットライトを浴びーの(笑)、、、



点滴針が手の甲を刺しーの、歯が折れないようマウスピースをつけーの、口には酸素マスクというオペコーディネートが完成されていくうちーに、、、



少しずつ恐怖を覚え始めまして、、、



こればかりは経験しないとわからないと思いますが、、



本当に自分は全身麻酔から目覚めるのだろうか…




全身麻酔が半分しか効かず、それを気付かれないままオペが始まったらどうしよう…



そんな悪い想像ばかりが僕の頭をよぎり、、




よぎりの私…




「それでは、今から点滴に麻酔を投与しますねー、、心配ないですよー気づいたら終わってますから!」




その言葉を聞きながら、、、



少しずつ身体がポワーンとしてきた感覚を最後に






まさしく、気づいたら終わってました( ̄◇ ̄;)




うん、やっぱり喉は痛い。




意識朦朧の中で、何かを喉から引っこ抜かれた感じは少しわかりました。たぶん何かしらのチューブが喉に入っていたんだと思います。




あー夏休み…




この日、僕は手術のトップバッターという事で朝9:00にオペが始まりーの、目覚めたのは10:30前ぐらいーのだったでしょうか…




そこから病室のベッドに戻りーの、寝たきりーの水分補給も禁止ーの約5時間、定期的に血圧を計りーの、点滴も二本注ぎ込みーの、、、





{A06F3F25-509D-4F65-9042-3DAFE89BF2BC}




術後の看病なう♡ に使っちゃやーよ!!!笑





流行りに乗ったポッチャリ王子🤴



※こんな状況でも寝たフリのネタ振りで自撮りしちゃう自分が可愛いやら頼もしいやら誇らしいやら🤳



自画自賛の嵐やないかーい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



まあ、、



生粋のエンターテイナーですから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶笑笑





ベッドから降りる事が出来たのは、16時前ぐらいだったでしょうか。




ここまできてスゲー事細かに手術当日を語ってる自分に気づくΣ(・□・;)




それでも続ける暇人のエンターテイナー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




とにかく無事に全身麻酔から生還し、手術も成功したわけですが、、、



ベッドの上で動けないまま、




天井を眺めながらぼんやりーと考えていたのは、、、




もしこれが、もっと重症や重病でのオペだったり、もう治らないけど延命措置のためにするオペだったら、、



どれだけの恐怖と痛みと苦しみを味わうんだろう




僕の場合、手術したら絶対良くなるという希望に満ちた手術だったわけです。それでも術後の喉のわずかな痛みや喉の渇き程度で苦しいと感じましたし、ベッドから動けない、起き上がれないという事の辛さも体感しました。



そういう意味で、僕は、、



人が健康や身体の自由を失った時の恐怖や苦しみを疑似体験出来たと感じたのであります。



もちろん疑似体験でありますから、本当にそのような経験をされてる方の想いや恐怖は計り知れませんし、全てにおいて比較に値しない事だと承知しております。



しかしながら、、、





毎日当たり前にベッドから起き上がれる



自分でトイレに行ける



普通に食事が出来る




どこも痛くないし痒くもない




疑似体験だとしても、そんな当たり前の尊さを感じる事は出来ました。




とはいえ、そんな当たり前に出来る行動を毎日維持しようなんて考えて生きてる人なんて、、なかなかいないですよね。




実際に病や事故によって身体の自由を奪われたり、激痛に襲われたりした経験がある人じゃないと、この当たり前の健康の有り難さを感じる事は難しいのだと…



そんな事を思いながら、、ベッドの上での約5時間を過ごしたような、、途中何度か落ちていたような…



そんな僕の体験から何か伝えられる事はないか?と…








出来るだけ事故には気をつけ、





出来るだけ健康には気を使い、





出来るだけ病院には来院せず、



 

また無事に元気で会いましょう(=´∀`)人(´∀`=)




伝えたい事が、、







浅すぎるやないかーい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



うーん、、




病気になってからでは遅いけど、ならないと気づかないのが人間なのかも…て事なのかな。




もうRickyわかーんない╰(*´︶`*)╯♡




{AFFAF04B-CDF0-4FDF-9454-18365AE3F70A}




今から退院しまーすの僕Ricky( ̄^ ̄)b





今回の手術という経験もそうですが、、





2001年にDASEINとしてデビューし、



DASEIN=現存在=生命というコンセプトを掲げたばっかりに、、、DASEINのみならずソロでもそれらの重き題材について歌う事、考える事、表現する事を余儀なくされた僕の思考と人生、、、もはや避けては通れない宿命のような使命のような運命のようなものだと思っています。




宿命と使命と運命の違いを300文字以内でお答えください。






これはもう、





職業病ならぬ






DASEIN病(笑)




カッコよく言うなら





現存在シンドローム!!!ƪ(˘⌣˘)ʃ




正直、苦痛な時もあります。気がつくと存在とは何か?生きるとは何か?なんていうことを考えてしまうし、最終的に生きる事は死ぬ事に繋がるわけだし、



前進してるようで後退してるようで成長してるようで老化してるようで…



とにかく僕らの足音は、、




確実に終わりへと向かっている。



でも、



死ぬ事は間違いではなく、




誰もが最終的にたどり着く




【当たり前】なんですよね。




こんな事ばかり考えてる僕は、





慢性の病み気味ギミアブレイク?( T_T)\(^-^ )





DASEINのニューアルバム『唯、此処に在る事が愛しくて』に収録されてる「大切な人へ」のラストの歌詞が生まれたのも、、こんな事ばかり考えていた時期を経験したからかもしれません。





一応、宣伝も忘れないようにしないといけません。DASEINのニューアルバム『唯、此処に在る事が愛しくて』絶賛発売中♡ 



結局また、



長文大好きフリッキーになってしまいましたが、、、





最後に、皆様にこんな映画を紹介して終わりたいと思います。






この物語を



ハッピーエンドと捉えるのか…



アンハッピーエンドと捉えるのか…





生きる事の是非とは…





夜分に長々と大変失礼致しました🙇 




あー、






もう朝か⛅️






それでは今日も






当たり前の1日を♡( ̄^ ̄)ゞ




 


追伸: ずっとブログを拝見しておりましたが、先ほど小林麻央さんがご逝去されたというニュースが…


謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

いいね!した人  |  Comments(6)  |  リブログ(2)

Theme:

 

こちらではご無沙汰ーんのRickyです!!!




改めまして、おかげさまで、喉の手術が無事終わりました。A☆my、ザイナー、アーティストならびに関係者の皆々様、この度は、沢山の励ましのお言葉やメッセージをありがとうございました。

 

 

術後、多少の喉の痛み、発熱による全身の倦怠感や頭痛などがあり、ちゃんとしたご報告が遅れ大変申し訳ございません。

 

 

今は熱も治まり、喉の痛みも消え、

術後の体調不良はほぼ回復しております。

 




{613472A3-8135-4B03-A1F4-AD361E58D202}




 

一点、発熱が39℃ほどあったせいか、

舌の奥の感覚というか右舌の味覚が

少し鈍いような感じが残ってるぐらいです。

 

 

 

そのおかげでご飯が全然美味しくないので、、、

もしかしたらこの機会に少し、、、

 

 

お痩せになられるかもしれませんw

 

 

 

 

 

 

すいません。

 

 

 

 

 

それからどうしたの……???

 

 

 

 

 

はいそれから先日、術後初めての診察を受けたところ、僕の場合、手術(以下OPE)の際に声帯がなかなか見えづらく、喉を広げたぶん喉の奥が切れ、その炎症で発熱を起こしたのではないかということでした。

 

 

 

現在は、少しずつハミングから始めていいということで、担当医様いわく、30分ごとに20分ほどの低音ハミングをしてくださいとのことでした。


会話のほうもスタッカート気味(張った感じ)ではなく、表現が難しいですが、割と中音域の声で柔らかくヘナヘナした感じで少しずつ話していきましょうとのこと。わかりづらくてすいませんw

 

 

 

そのヘナヘナした声が情けないやら面白いやらで、個人的にツボっております(笑)

 

 

 

OPEの内容に関しましては、

なんだかんだで計3箇所(厳密には4箇所)を治療して頂きました。

 

 

 

 

詳しくは割愛させて頂きますが、、、



僕の長期休養という英断(自分で言うw)を踏まえ、ここで出来る限り気になる箇所を治療しちゃいましょうということで、左声帯のぷより(腫れのこと)と小さなポリープ、さらに右声帯も左程ではないですがぷよってたそうで、そこも治療して頂きました。


それと、右声帯にあった小さな血豆?のようなものも後々ポリープになる恐れがあるとの事で切除してくださいました…のでそれで計4箇所…




はい、全く割愛できませんでしたねw

 

 


まあ、、、だいたいそんな感じです(笑)

 

 

 

wをたまに使いますが、

まだ幾許かの違和感があり、

(笑)と併用しておりますw

 

 

このまま詳細に説明していくと、相変わらずの長文になってしまいそうなのですが、最近やっと人の長文を読むことの苦痛を学習しましたので、一度このへんで切り上げさせて頂こうと思います(笑)

 

 

真面目なんだか不真面目なんだかわからない文章になってしまいましたが、、、

 

とりあえず正式な喉の手術に関する第一報ということで、つづきは第二報をお待ち頂ければ幸いであります。

 

 

手術は成功しましたがまだまだ油断は禁物です。ここからが大事だったりもしますので、気を抜かず、しっかり担当医様の言うことを実行しながら、自分なりのリハビリ、ケアをしていきたいと思います。

 



{46BAC773-0BC0-4ABE-9764-98A344F2B06B}

 

いきなりの



前日入院した際の病院ディナー🍽

 



お魚美味しかったです🐟



それでは、

 

 

 

 

 

引き続き何卒ご心配の程よろしくお願い致しますwww

 

 

 

 

とりあえずの第一報にて失礼致します。Ricky

 

 

 

 

いいね!した人  |  Comments(4)  |  リブログ(3)

Theme:



というわけで、、、




{30297401-01D1-458F-BD05-FBEDA67CA91A}







{8273402B-1EF1-4DC6-8BC3-35020874E329}






{94BBB80C-F664-4173-B36C-6F8FE869EE9D}
 




{A9BC1867-DA40-42B8-A770-5DDCA5110A45}








{AEF125DE-9F5E-43EA-80C7-8E4DECF72E05}




さんざん書店を物色し、 



ハンドエイリアン&本の表紙の写メを撮りまくり、、、



周りから怪しげな目でジロリッキーされながら、、、




買ったんだから文句ないだろー!!!






という挙動不審の正当化を図り、、、





結果、手にした本はこちら💁‍♂️💁‍♂️💁‍♂️















{2A6C0DC0-D765-4DAB-A523-7CA40CFE5CDC}










なんでー???




なんでこの二冊ーーー???笑笑




ということで、、、




新手の






ツイッターからブログへの






誘導作戦でした_φ( ̄ー ̄ )vしたりっきー顔


いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

Theme:

Rickyでーす!



締めくくりブログ書こうと思ってたけど。もうこんな時間なので寝なければ!!!汗



なんか明日の、、、



まあ、もう今日だけど、



新宿ReNYが終わったら今年のライブが無いなんて信じられない(((o(*゚▽゚*)o)))♡




喜んでるやないかーい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




まあ、複雑ですね、



活動が止まってしまう寂しさと、




やっと喉を治せるという嬉しさと、








………











おはよーございまーす!!!





無事、寝落ちしましたー(((o(*゚▽゚*)o)))♡






ちゃんと本番前は睡眠取らないとね!





で、




新宿ReNY入りましたー!!!





ーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、5/16に書き足し




と、




ここでタイムオーバー|( ̄3 ̄)|





この記事のアップ時間が書き始めた時間です(笑)



5/13の深夜2:40





頑張って新宿ReNY前にブログを締め括ろうとしていたんですねー(笑)





でも寝ちゃったんですねー😪笑





可愛いですよねーホント❤️笑





で、続きは今書いてます_φ( ̄ー ̄ )v




では改めてツアー総括を…



いや、



とりあえず最終回は締めさせて頂いて




気持ち新たに書き綴りたいと思います_φ( ̄ー ̄ )



それではひとまず






ありがとうございました🙇






いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

Theme:

おはおはRickyです。



びっくりドンキーに行くとディッシュに惹かれます…Rickyです。



最終回 其の2ということで、、



いい加減にしろ!!!と呆れてる方もいらっしゃるかもしれません。



ここまでしのごのろくのと吠えて参りましたが、全てはツアーFINALを前々日から盛り上げるための僕なりの煽りだと、ご理解頂ければ幸いであります。



先日、街で素敵な言葉に出会いました。





【MEAT&WINE】





とっても魅力的なフレーズですよね。



ツアーが終わるまでお預けです🍖🍷




{E17B1D2D-F277-4B64-B227-900ECC639449}




さて、ここまで色々とライブについてお話して参りましたが、



兎にも角にも豚の角煮も、ライブは生ものですから、その時の空気感を楽しむものでもありますし、幕が上がってみないとわからないのが醍醐味でもあります。



もちろん大きな声で盛り上げてくれれば有り難いし嬉しいですが、無理やり声出して盛り上げるのも違うと思うんですね。



僕も、なかなかエンジンがかからない時に無理やり煽って盛り上げにかかってカラカラ空回りした事何度もありますから(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾



要はそこに心が乗ってるかどうか、気持ちがは入ってるかどうかだと思うんです。僕らアーティストもザイナーのみんなも人間です!人類 is 皆 ヒューマンですから、当然その日の一人一人の心境や状況、体調や気分というものがあります。



もちろん、ライブに来たからには誰もが多かれ少なかれ「楽しみたい」という気持ちは持ってくれてるとは思いますが、どうしても身体が疲れてるとか、病み上がりだとか、なんか気分が乗らないとか、最近色々上手くいってないとか、新宿ReNYに来る前にちょっと嫌な事があったとか、


あとは、めっちゃ久々のDASEINライブでついていけるかわかならないとか…あ、もちろん最近良いこと尽くしでハッピーよー!な方とかも居るでしょう!!!出来れば居てください!笑



とにかく、そんなこんなで、その時その場に集まったみんなの精神状態はおそらくバラバラなはずなんです。



その中で、僕らアーティストがどれだけの人を元気に出来るか、楽しませられるか、普段オフってる解放スイッチを押せるか、



僕だって、普段あんな大声で人を煽る事なんてありませんよ(笑) でもライブでは押していい、押せちゃう煽りスイッチがあるんですよ。僕にもみんなにもあるはずなんですよ、いわゆるポジティブスイッチというものがさ(=´∀`)人(´∀`=)



自分も含め、どれだけの人のポジティブスイッチを押してあげられるかがフロントマンとしての役目だと思っています。


さすれば自ずとライブは盛り上がるはずであろー?違うかー?



そうでおじゃろーおーほほほほ👸



ちなみに、DASEINでは僕もJOEもフロントマンですおーほほほほ!!!(=´∀`)人(´∀`=)



{BB4EDA4F-0BD1-49D9-8DB5-73110B9290CC}




それこそまさにワラウンダーランドですね!ƪ(˘⌣˘)ʃ



そして



その上で、なるべくみんなの楽しむ気持ちを阻害するような事や行為は排除したほうがいいと思うのです。


僕らがステージで「今日は最高だぜー!」なんて気持ち良くなっていても、客席のマナーや荷物のせいで盛り上がれない人が居るなんて事があるのであれば、それは僕らの独りよがりでしかない。



無論、僕らのライブがあまりにもダメダメでつまらなくて盛り上がれないなんて事もプロとしてステージに立つ以上、あってはならない。



先日、DASEINのオフィシャルとしてライブマナーについてのブログをアップさせて頂きました。


これまではライブマナーについてこちらから注意を促すような事はあまりして来ませんでした。注意したら負けみたいな気持ちがどこかにあったんです。



世の中には注意しても無くならないマナー違反は沢山あります。大抵はその場で注意されても直りませんし、他のヤツもやってるだろ!という集団心理が働きます。


例えば、歩きタバコをしていてその場で警官が注意したらその時は捨てるでしょうけど、またやりますよね。要するにその人の気持ちから変えないとダメって事です。



僕は以前、ライブは応援してくれる皆さんがチケットを買って、アーティストが箱を押さえて、共同出資で作り上げるイベントだと、どこかで話した事があります。


その時は少し笑いも起きましたが、僕的には決して冗談ではありません(笑)い事ではありません(笑)




これは僕が事務所を独立して、自分で自分のアーティスト活動を運営するようになって感じた事です。




そういう気持ちで皆さんがライブに臨む事によって、当然自分にも楽しむ権利はありますが、それと同時に、自分もお金を出して借りたライブハウスで行われるイベントだとするならば、


そこに来る自分以外の人達にもちゃんと楽しんでもらおう!という気持ちが芽生えるのではないかと…


そうすればきっと周りに優しくなれるし、譲り合いの精神も生まれるし、気も使えるし、ライブマナーなんて当然守れるものだと思うのです。


だって、共同出資という考え方にすれば、極端な言い方になるかもですが、そのイベントに参加する皆さんは、マナーを守る側ではなく作る側、もっと言えば注意する側になるのですから。もはや守る守らないの話ではなくなるのです。



といいつつ、そんな単純で簡単な事ではないのも重々承知してます。



どちらかというと僕自身、人類皆兄弟という考え方には否定的だったりしますし、例えば40人の生徒がいるクラスが派閥もなく一つにまとまる事なんてあり得ないと思ってる人間なので、決してみんなで仲良くしよーねーとは思っていません。


誰にだって合わない人間はいるし、無理に受け入れる必要もないと思います。


ただ、事ライブに関して言えば、絶対的にそのライブのステージに立つアーティストが好きで集まるわけで、そのアーティストの想いなら受け入れてくれるのではないか?という根拠なき希望はかすかにあるのです(笑) 
 


おそらく、どのアーティストもね。



{67FDFF39-1389-4A8E-9468-D40B3B548747}




すなわち、僕の力で世の中に生きる不特定多数の人々の心を変えることは出来ないけれど、DASEINやRickyの音楽に共感してくれる人達の心なら、僕らの音楽と歌とメッセージで変えられないかな?という淡い期待を持っていた、いや、今も持っているという事です。



それでも今回、あえてDASEINのオフィシャルとしてライブマナーについてのお願いをした理由としましては、残念ながらここ数年でライブマナーに関しての苦情のお手紙やメールを相当数頂いたからであります。



これはワンマンだけに限った事ではなく、中には対バンイベント時の他アーティストファンの方からのご指摘もありました。


そのような経緯のもと、僕自身非常に悩みましたが、今回のDASEINオフィシャルでのお願いに踏み切ったというわけであります。



しかしながら、今後ライブの度にライブマナーのお願いをする事は、よほどの事がない限りしないと思います。



だって毎回こんな事言ってたら気分は乗らないし士気も下がるでしょうから⤵️



それに、ライブマナーの責任は僕らアーティスト側にもあると思っています。お客様=神様ではなく、お客様=同志であるという考え方でございます。



まずは、皆さまがこれを読んでどう感じるかに委ねたいと思います。





ブルゾン的に言えば…




無くしてみない?フロアの荷物♡💁





まあ、…荷物に関してはライブ使用アイテムの多いDASEINやRickyソロだけに、あまり強く言えないところもありますし(汗)、クロークが無かったり、ロッカーに収まらない荷物があったりと、様々な事情もあるかと思います。特に地方から来られる方々には色々とご負担をおかけしてしまうところもあるのかな?とも思っていますが、



それでも中には頑張って荷物を持って来ないようにしてくれてる人達もいると思うので、何卒ご理解ならびにご協力の程よろしくお願い致しますm(_ _)m




こんなネガティヴな話題で長くなってしまうのは本当に不本意だし申し訳ないとも思うのですが、今回DASEINでライブマナーについて触れたので、ツアーファイナルと喉の手術を控えたこの機会に1度しっかりと自分の考えをお伝えしておこうと思いました。



さあて、ここからはポジティブスイッチONにして楽しいお話を…




と思いましたが、




すでにかなり長くなってしまっているので、また次回にさせて頂きたいと思いますm(_ _)m




お互いに気持ち切り替えるためにもそのほうが良いですよねーそーですよねーではまた!!!






つづく





いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

Theme:

じょーもーRickyでーす!


そうなんです


JOEもRickyなんです!



嘘です🤥




さーて思いのほか長くなってしまったツアーFINALに向けてのブログもいよいよ最終回…




ただ、人生にもこの思いつきの文章にもシナリオはないんでね、どーなるかは誰にもわかりはしないんだよ。



其の3ではこれまでのツアーで感じた事を振り返りっきーしたわけですが、、、



とどのつまり、何が言いたいかと申しますとお部屋探しマスト…



5/13のツアーFINALの新宿ReNYはよー、、、






そのよー




盛り上がるのが難しかった初日のよー…






土曜日なんだよーーバカヤロー!!!!!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




顔文字おかしいんやないかーい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




しかもよーいいかおめーら、




東京に日曜日はないんだぜ!!!by カッコイイ台詞風




ふっ、ここだけ見たら





意味不明だろ???笑


 





{3B51DA8E-BD76-4DBF-B175-D45803976909}






ここで仙台名物びっくりドンキーの写真どーん!!!




な、意味不明だろ???笑笑





最終回にはどーんでーん返しがお似合いさ!by 粋なルパン三世風 




というわけでどういうわけで、



そんな土曜日のツアーFINALで、しかもブランクは2週間空いてるわけです。



さらに言えば、ツアーFINALだけは行きます!という‪F≒F‬ツアー初心者がたーくさん居ると見積もります。



もちろん動員的にはツアーFINALなので最も多いですよ!!!じゃないと困りますよ旦那さん!!!笑



ただね、其の3でも申し上げたようにね、ライブの良し悪しは動員じゃないんですよ動員じゃー!!!



東京のツアーFINALだからって絶対盛り上がると思ったら大間違いなんですよー!!!



地方パワーをなめたらいかんぜよ!なんですよ!!!



だから僕は安心なんてこれっぽっちもしてませんから!!!むしろそんな土曜日の一発勝負を映像化しちゃおうと決めちゃったわけですから、そりゃー楽しみよりもプレッシャーのほうが強くなるってもんですよ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))♡




顔文字は楽しみにしてますがねー、内心ビビリッキーなんですよー!!!



さしづめ私はねー



ビビリッキードンキーなんですよー!!!






{428664D7-1905-45D7-8DEF-73BF4EF23E4D}




ハンバーグの写真は一回でいい💢!!!by 厳格なお父さん風 



しかも加工がおかしくて色が不味そうだろ!?



黄身がやたら光っててハンドエイリアンがリアルで気持ち悪いだろー???✌️👽




それでも絶対にツアーFINALは成功させなければいけないんです!!!!



そのためにはどうすればいいのか!?





その答えは





この写真の中にあります。













{7E9F0137-CD3D-486A-8887-585F078FFCEC}






一見、なんてことのないメンバーのびっくりドンキーでの食事風景、







でも僕には聞こえるんです。








この写真が僕に囁いてる…















お前はディッシュ派だろ?











って。























やっぱ













つづく








いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

Theme:

すーもRickyです。


お部屋探してんのかーい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



さーてさて、



そろそろ本題に…



5/13、



楽しもーねー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


























だから完だって!!!








暇なんRicky???






そうです私が必要以上に暇な男




略して




「ひまつぶし」





キレッキレのヒマッヒマやないかーい!!!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




キレッキレではないし、



全然略されてもいないですね。




でもでも、ひまつぶしにブログ書けるなら有意義ですよね〜_φ( ̄ー ̄ )v




まあ、とりあえず5/13は映像収録が入ります📹




だから盛り上がってください!!!



というのも違う気もしますが、



いつでも盛り上がる気満タンで来てほしいですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ



やはりライブはステージと客席、アーティストとオーディエンスの阿吽の呼吸、そして気持ちのぶつかり合いなどが大事ですから、


お、今日はトップギアで来やがったなーー!?


それならこっちもやってやるぜー!!!みたいな空気感ていうのかな。


先に僕らがトップギアに入る事もあれば、オーディエンスが先に攻めて来る事もあったりね。




今回のツアーは毎回土日の2連チャンでやってきまして、土日で別会場、同会場の2パターンがありましたが、、、


盛り上がりという意味では、わかりやすく2日目の日曜日が土曜日を上回るという現象を体感しましてね…こうやって書くと1日目の土曜日はダメだったんかーい!?ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


って言われちゃうんで、誤解を恐れずに頑張りますが、、、もちろん土曜日だって盛り上がりましたよ!!!ただ、どうしてもそこが基準になるので、2日目はそれを超えよう!もっと良くしよう!とする空気感がメンバーにもオーディエンスにも自然と流れてくれたような気がしたんですよね。



実は、今回のツアーは総体的に土曜日のほうが動員が多かったんです。でもライブの良し悪しは動員で決まるものではない!というのはこれまでも痛感してきた事なので、さほど気にはしてませんでした。


おそらくですが、毎回土曜日は、土地が変わった初日で、多少のリセット感があったのかなーと。それはメンバーのライブ感だったり、お客様の初めて参加します率だったり。


そのへんはリセットされてるのに、先週の日曜日はスゲー盛り上がったぜ!という手応えと自信はそのままでの次の土曜日ですから、当然頭では先週の日曜日のそれ以上を目指してるわけでね、みずからハードルを上げてしまっていたというのもあるかもですね。



ただね、ただですよ奥さん、私はねー、盛り上がったから良いライブというのもまた安直な考え方だと思っていてねー…



例えば土曜日のあの会場での絶望の花はすごく歌に入り込めた!とか、ドラムソロが凄まじかった!とか、あの曲が聴けた!などなど、箇所箇所で言えば土曜日のほうがキテた部分も多々あったと思いますよ!!!そーでしょ奥さん!!?


{58D40813-60B4-42F4-99F4-6A9CE83090AD}


あとはね、


ライブハウスのお客様の密着度だったり、エアコンの温度調整なんかも微妙に影響するというのも感じました。


涼しいのは汗をかかなくて有り難いんですが、どこかの会場の本編終わりで、メンバーが楽屋に戻るや否や、


「ねーねーステージ寒くない?」


って言い合ってて…


特にJOEさんは自分はブルブルブリザードのくせに、ステージが寒いと身体が動かないというのもあってテンション上げづらそうだったりしてね:;(∩´﹏`∩);:



ライブが最高に盛り上がるとか、めっちゃ良いライブになるというのは、あらゆる状況や環境、そしてそこに居るメンバーとオーディエンスのその時の心境などが程よく噛み合い、合致してこそなんだと今回のツアーで改めて気づかされたというか学んだというか…



でも、僕らはプロとしてステージに上がってるのでね、どんな状況でもオーディエンスを盛り上げないといけないし、いけないというか盛り上げたいし、煽動していかなければならないわけで、そういう点では、まだまだ課題はあるし、自分の未熟さも感じたツアーでした。



でした。ってまだ終わってなーい!!!




{A6BD80B5-F5D3-4E92-82A9-42ADBA8F6178}




うーんそれなりにキマってるね!良かったね!




またまた長くなってしもうたので、



次の最終回で、ツアーファイナルに向けての全ての想いをぶつけたいと思います!!!



お茶のシミに🍵🍵🍵三杯目



つづく

いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース